物販

Amazonプライムの値上げにゴールドカードで対応しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

長年Amazonを愛用してきた方にとってショッキングな出来事といえば、2019年4月のプライム年会費の値上げではないでしょうか。年間3,900円だった年会費が、年間4,900円になりました。

それでも、1年で4,900円なので、1ヶ月で1,000円前後する動画配信サービスに比べればかなりリーズナブルな料金設定です。とはいえ、年会費を1年分まとめて支払う人にとっては、1,000円の値上げは衝撃的ですよね。

しかし、Amazonでよく買い物する方なら、年会費を今よりもお得にする方法があります。この記事では、年会費をお得に支払う方法を紹介します。

Amazonプライム年会費の値上げの理由

Amazonを利用されている方の中には「なんとなくプライムに入会してしまった」という人もいらっしゃるのではないでしょうか。実際、プライム会員になってはみたものの、あまり特典やサービスを活用していないという方は多いようです。

まずは、プライム会員だから受けられる特別なサービスや、値上げの理由について紹介します。

Amazonプライムとは

Amazonプライム会員になると、様々な特典を利用できるようになります。

最近ではテレビCMのおかげで、プライムビデオプライムミュージックが有名になりました。プライムビデオは、映画やドラマが見放題になるサービスです。手持ちのタブレットやパソコンはもちろん、Amazonで販売されているFire TVという端末を自宅のテレビに接続すれば、テレビのモニターでも視聴できるようになります。

最近では、フィットネス中に音楽を聴く方も増えていますが、そういう方にお勧めなのがプライムミュージックです。プライムミュージックを利用すると、日本や海外の音楽がたくさん聴けるだけでなく、「ランニングにぴったりな曲」や「勉強や家事に集中できる曲」など、その時々の雰囲気に合う曲をセレクトして流してくれます。

また、プライム会員になるとAmazonでの買い物がより便利になります。というのも、プライム会員は「お急ぎ便」が利用できるようになるからです。このサービスのおかげで、購入した商品が最短で当日に自宅に届きます。

プライム会員の中には「お急ぎ便が便利だからプライム会員になっている」という方もいるほどです。

Amazonプライムの年会費が初めて値上げ

そんな便利なプライムサービスですが、2019年4月に会員費が値上げされました。このときの値上げが初の値上げであり、年間3,900円から4,900円になりました。

しかし、4,900円と聞くと高く感じる年会費ですが、実は日本の年会費は安い方なのです。例えば、アメリカのAmazonの年会費は2018年4月に値上がりし、年間119ドルになりました。1ドル109円として、年間12,971円です。さらに、イギリスでは年間79ポンドなので、年間11,139円(1ポンド141円換算)です。

アメリカもイギリスも、日本の倍以上の金額です。そう思うと、日本の年間4,900円がすごく良心的な値段に感じてきませんか?

どうして値上げされたのか

海外では何度か値上げされているプライム年会費ですが、日本では初の出来事でした。では、どうしてAmazonは年会費の値上げに踏み切ったのでしょうか。

Amazon側は値上げの理由を公表していませんが、運送費の高騰が理由の1つと考えられています。

クロネコヤマトや佐川急便などの大手運送会社に限らず、多くの運送会社の宅配料金が値上げされました。個人が荷物を1、2個送る程度なら何ともない運送費の値上げも、Amazonのように毎日大量に荷物を送る会社にとっては大きな打撃になってしまいます。そのため、「お急ぎ便」などのサービスを維持するためにも、年会費の値上げを実行したと考えられます。

ゴールドカードで年会費がお得になる

プライム会員の年会費値上げを発表してから、多くのAmazon利用者が「年会費をお得に支払う方法」を熟考してきました。あなたも年会費を安くする方法を考えたことがあるのではないでしょうか。

そこで注目されているのが「Amazonゴールドカード」というクレジットカードの利用です。

ここからは、「Amazonゴールドカード」を利用して年会費をお得に支払う方法等について解説します。

ゴールドカードの年会費の秘密

「Amazonゴールドカード」については、Amazonで商品を選んでいると頻繁に広告が表示されるので、ご存知の方も多いですよね。Amazon利用者の中にはゴールドカードを作ろうかと考えている人もいらっしゃることでしょう。

しかし、ゴールドカードの作成でネックになるのが、やはり「年会費」ではないでしょうか。Amazonに限らず、一般にゴールドカードは年会費が高いのがデメリットです。Amazonのゴールドカードだと税込み11,000円の年会費がかかるので、「それだけ年会費を支払うくらいなら、今までのカードで充分」と思う人は多いようです。

しかし、カードの利用状況によっては、年会費がお得になる場合もあります(ここでの「年会費」は、ゴールドカードの年会費のことです)。ややこしいので、少し詳しく解説します。

まず、毎月のカードの利用明細を従来の紙ではなくWeb明細で確認するように設定しておけば、2年目以降の年会費が1,100円割引になります。さらに、設定金額を越えれば自動的にリボ払いになるように設定しておけば、2年目以降の年会費が5,500円割引になります。したがって、Web明細と自動リボ払いを設定しておけば、年会費が通常よりも6,600円割引になるわけです。結果として、2年目以降の年会費が税込み4,400円になります。

しかも、ゴールドカード保有者は、プライムサービスが使い放題になります。別途プライム会員になる必要がなくなるため、プライム会員の年会費4,900円を払わなくてもよくなるのです。

通常は年間4,900円支払ってプライム会員になる必要がありますが、ゴールドカードを持っていると年間4,400円(ゴールドカードの年会費)でプライムサービスが使えるようになります。その差、年間500円ですが、お得なことに変わりはありません。

ゴールドカードならポイント還元も多い

ゴールドカードを持っているとお得になるのは、プライムの年会費だけではありません。Amazonで商品を購入する際の決済手段としてゴールドカードを使えば、獲得できるポイントが通常よりも多くなります。具体的には、ゴールドカードを使ってAmazonで買い物をすると、商品代金の2.5%分のポイントが貯まります。

しかも、ゴールドカードなら、ヤフーショッピングなどのAmazon以外の通販サイトで利用した場合でも、商品代金の1%分のポイントが貯まります。

すでに支払ったプライム年会費は返金される

ところで、「つい最近プライム年会費を支払ったばかりなのに、ゴールドカードを作ると、また年会費を支払わなければならないじゃないか!」と思った人もいらっしゃるでしょう。

しかし、すでに1年分の年会費を支払っていた場合は、プライムサービスを使用していない期間の年会費は返金されるのでご安心ください。

ゴールドカードを持つメリット

ゴールドカードならではの特典は、これまでに紹介したものだけではありません。

ここからは、ゴールドカードを保有する別のメリットについて紹介します。

海外旅行・海外出張での補償

Amazonのゴールドカードは、海外旅行をよくされる方におすすめです。理由は、海外旅行保険の保証額がゴールドカードの中でもいい方だからです。例えば、海外旅行や海外出張の際に事故にあって死亡してしまった場合、最高で5,000万円補償されます。

また、家族に対しての補償があるのもポイントです。海外旅行で死亡してしまった場合は、家族でも最大1,000万円補償されます。ただし、「家族」の定義に関しては注意点があります。それは、自分の子供(19歳未満)は「家族」になりますが、配偶者や親は「家族」には含まれない点です。

詳細については、Amazonのサイトだけでなく、カードの発行主体である三井住友カードのサイトも併せてご覧ください。

参考:Amazon Masterゴールド

参考:三井住友カード「海外旅行傷害保険」

国内旅行・出張の補償

出張や国内旅行へ行く機会の多い人に役立つのは、ゴールドカードの国内旅行傷害保険です。車や船、飛行機での移動中に事故にあった場合や、宿泊先のホテルが火災にあって怪我をした場合でも安心です。

万が一、国内旅行先で死亡や後遺障害が残った場合1,000万円が補償され、移動手段や宿泊代金の支払いをゴールドカードで行っていた場合は最高5,000万円補償されます。ただし、海外旅行の補償の場合と同様に国内旅行の補償については細かい取り決めがあるため、三井住友カードのホームページで必ず確認しておいてください。

参考:三井住友カード「国内旅行傷害保険」

空港のラウンジを使用できる

さらに、ゴールドカードを持っていると空港のラウンジが無料で利用できます。空港のラウンジで受けられるサービス・特典は空港によって異なりますが、ほとんどの空港でコーヒー・紅茶・オレンジジュースなどがフリーで頂けます。また、新聞や雑誌も多くのラウンジで閲覧できるので、飛行機の出発時間まで有意義に過ごせるようになるでしょう。

ショッピングも安心してできる

お買い物安心保険がついているのもゴールドカードの特徴です。お買い物安心保険とは、一般的にショッピング補償あるいは買い物保険と呼ばれるもののことで、カードを使用して買った商品が盗難にあったり、移動中に壊れてしまった場合に補償してもらえるサービスです。

ただし、商品を購入した日から90日以内に申請する必要があるので、購入した商品に問題があることに気づいた時はすぐに手続きしましょう。

参考:三井住友カード「お買物安心保険(動産総合保険)」

電子マネー「iD」で買い物が楽になる

最近は、コンビニエンスストアやドラッグストアなどで電子マネーを使って支払う人が増えていますが、ゴールドカードのiDを使っても決済可能です。iDを使って支払った分は、カードの利用料金と一緒に請求されます。急いでいる時に小銭を出さなくてもいいのは便利ですね。

スマートフォン決済も簡単にできる

AmazonのゴールドカードをiPhoneに登録すると、ApplePayで支払いができるようになります。ApplePayに登録しておけば、後はお店でスマートフォンをリーダーにかざすだけで決済終了です。これで、お店で商品を買う度にクレジットカードを取り出す必要もなくなります。

ApplePayで支払った分は、カード利用料金とまとめて後日口座から引き落とされます。

不正利用は返金してもらえる場合も

ゴールドカードに限らず、クレジットカードを持っていると怖いのが不正利用ですよね。

Amazonのクレジットカードなら、不正利用されたことが明らかになった場合、利用額を返金してもらえる可能性があります。ただし、不正利用されてから60日以内に申請しないと返金対象にはなりません。

ちなみに、AmazonのカードにはICチップが組み込まれており、暗号化技術によって不正利用を防止しています。とはいえ、100%安心とは限りません。少し面倒ではありますが、毎月の利用明細書はきちんとチェックしましょう。

ゴールドカードを持つ注意点

最後に、ゴールドカードを持つ注意点について解説します。うっかりしていると得するどころか損することもあるので、注意点をしっかり確認しておきましょう。

リボ払いの利息に注意する

ゴールドカードの年会費をお得にするためには、毎月設定金額を越えたら自動的にリボ払いになるように設定しておかなければなりません。このような設定にしていても毎月の利用金額が少ないうちは全く問題ありません。しかし、旅行や知人へのプレゼントなどで利用料金がかさんだ時にリボ払いに移行してしまうと、高い利息を支払うことになります。

リボ払いの設定金額を高めにしておく

自動的にリボ払いになるのが不安な場合は、リボ払いに切り替わる金額を高めに設定しておくのがおすすめです。例えば、毎月5万円ほどカードを使用される方なら、設定金額を15万円程度にしておくとリボ払いに切り替わる可能性が低くなるので安心です。

今後の値上げに備える

今回初めて有料会員の年会費が値上げされましたが、これで最後というわけではないでしょう。日本の年会費は海外と比べても安い方ですし、運送費がさらに高騰したりすると値上げされる可能性はあります。そんな時でもゴールドカードを持っていれば、年会費値上げの影響を受けません。今後のことを考えるとゴールドカードに切り替えるメリットは十分にあると言えるでしょう。

プライムサービスをお得に活用しよう

Amazonプライムの年会費の値上げに伴って、プライム会員を継続するかどうか悩まれた人も多いでしょう。

プライムにはたくさんのサービスがあるので、コストパフォーマンスは大変良いです。通勤途中に好きな動画をスマートフォンで視聴したり、フィットネス中にモチベーションの上がる音楽を聴いたりと、プライムのサービスはあなたの生活をより楽しいものにしてくれるはずです。

そんなAmazonプライムは、Amazonゴールドカードを作ることでもっと便利に、かつお得になります。ゴールドカードを作って、もっと便利にプライムサービスを利用しましょう。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法」
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田ゆうすけが、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐLINEで限定情報を入手してください。

友だち追加



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る