物販

Amazonせどりの方法を徹底解説!せどり初心者必見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

副業をお探しでしたら、Amazonせどりをおすすめします。せどりは物販初心者でも比較的簡単に利益を上げることができるビジネスです。

今回はせどりの特徴と、Amazonせどりの方法を解説します。

せどりって何?

最初にせどりとは何か、簡単に説明します。

せどり=転売

せどりとは転売のことです。安く仕入れて高く売ることをせどりと言います。

せどりのそもそもの語源は、転売人が古本の背表紙を見て仕入れる本を選別したことに由来しています。

せどりのメリット・デメリット

せどりのメリットは、仕組みがシンプルであるため専門知識が必要ないことと、集客の必要がないことです。

逆に、デメリットはシンプル故にライバルが多いことと、仕入れのための初期費用が必要であることです。

せどりに向く人と向かいない人の特徴

物品の取り扱いに慣れている人や、単純作業・一人作業が得意な人はせどりに向いています。

しかし、在庫を抱えることが嫌な人や、一人で黙々と単純作業をするのが苦手な人は、せどりに向いていません。

Amazonせどりのやり方

続いて、Amazonせどりのやり方を解説します。

Amazonせどりとは、他から仕入れた商品をAmazonで販売(転売)するせどり手法のことです。

Amazonせどりの流れ

Amazonせどり全体の流れは以下のようになります。

1.Amazonの商品需要をリサーチ
2.仕入れ先のリサーチ
3.仕入れ
4.Amazonで販売
5.売上

Amazonの商品需要リサーチ

何よりもまずしなければいけないことは、Amazonでの商品需要のリサーチです。

どんなに安く仕入れられても、需要のない商品では売れません。大量に不良在庫を抱えることになります。

商品需要のリサーチにおすすめのツールは「モノレート」です。詳しい使い方は後述します。

仕入れ先リサーチ

商品の需要が把握できたら、売れ筋商品の仕入れ先を選定しましょう。主な仕入れ先を以下に示します。

・家電量販店
・ヤフオク
・メルカリ
・eBay

家電量販店で仕入れるなら、在庫処分セールの時が狙い目です。

仕入れ

Amazonの販売価格より安く買える仕入れ先を確保できたら、早速仕入れましょう。

最初は一つずつ仕入れるようにしてください。まとめ買いは安定して売れるようになってからで十分です。

Amazonで販売

商品を仕入れたら、早速Amazonで販売しましょう。

売り上げる

商品が売れると、売上金から販売手数料(8~15%)が引かれた金額が振り込まれます。販売手数料は商品カテゴリによって違います。

Amazon出品アカウント登録方法

Amazonでせどりをするには、Amazonの出品アカウントが必要になります。

そこで、出品アカウントの登録手順を解説します。

Amazon新規アカウント登録手順

Amazonの出品アカウントを登録するには購入用アカウントが必要なため、まずは購入用アカウントの登録手順を説明します。

Amazonのホームページを開いてください。

参考:Amazon

そして右上の「アカウント&リスト」をクリックしてください。

以下のような画面が表示されたら、ログインは無視して下の「Amazonアカウントを作成」をクリックしてください。

登録フォームが表示されるので、必要事項を入力して「Amazonアカウントを作成」をクリックしてください。

以下のような画面になれば、購入用アカウントの登録は完了です。

Amazon出品アカウントの登録

続いて、出品アカウントの登録手順を説明します。

上記で登録した購入用アカウントでログインし、右上の「アカウント&リスト」をクリックしてください。
その他のアカウントから「出品サービスアカウント」を選択してください。

すると、以下のような画面になります。

出品アカウントの料金プラン

出品アカウントには2つの料金プランがあります。

1つは小口出品サービスです。こちらは販売手数料の他に1商品あたり100円の基本成約料が徴収されます。

もう1つは大口出品サービスです。こちらは基本成約料がかからないかわりに、月額4,900円の登録料がかかります。出品数が多い場合は大口出品サービスの方がお得です。

出品用アカウント登録手順

それでは出品用アカウントを登録していきましょう。今回は大口出品サービスプランで登録します。

「さっそく始める」をクリックしてください。

まずは、居住国と販売者名を登録し、出品規約を確認したら「次へ」をクリックしてください。

次に、出品者情報を入力してください。携帯番号まで入力したら、「すぐにSMSを受信する」をクリックしてください。

携帯にPINコードが送信されるので、それを入力して「検証」をクリックしてください。

認証完了後、運営責任者名の入力を求められた場合は、本名を入力してください。最後に「次へ」をクリックします。

クレジットカード情報を入力して「次へ」をクリックしてください。

続いて商品情報を入力します。まだ商品が決まっていない場合は「スキップする」をクリックしてください。

カテゴリを選択します。カテゴリがまだ決まっていない場合は「スキップする」をクリックしてください。これで出品用アカウントの登録は完了です。

Amazon需要リサーチサイト「モノレート」の使い方

最後にモノレートの使い方について解説します。

モノレートはAmazonの商品需要・最安価格などを調べることができるサイトです。

参考:モノレート

基本的な検索方法

基本的な検索方法を解説します。

まずモノレートのサイトを開いて、検索フォームに商品名を入力して「グラフを見る」をクリックしてください。

すると、以下のような検索結果が表示されます。

一番上の発売日の横に表示されているのが、商品カテゴリと売り上げランキングです。下の表では、商品のコンディション別に最安値、入金、出品者数などが表示されています。入金とは売上から手数料を引いた額です。

最安値グラフの見方

さらに商品詳細ページに入り、下にスクロールしていくと、グラフを確認できます。

最安値グラフは、過去の最安値の推移グラフです。最安値が高騰しているときは、需要が高まっているときです。このグラフにより、相場だけでなく需要の高まる時期も把握できます。

出品者数グラフの見方

次は出品者数グラフです。出品者数が減っている時期は、商品が売れた時期です。

出品者グラフは最安値グラフと連動しています。最安値が高騰している時期は、商品がよく売れるため出品者数は減ります。

ランキンググラフの見方

最後はランキンググラフです。こちらは商品の売り上げランキングの推移グラフです。

グラフが下がってから上がる瞬間が需要が高まる時期です。

Amazonせどりは慣れれば簡単

Amazonせどりはリサーチツールも揃っているため、初心者でも比較的簡単に始められます。ぜひご利用ください。

あなたの目的に合わせたカリキュラムで最短で稼げるようになります


・副業でも今以上の収入を得られるようになりたい
・物販ビジネスやってみたいけど何から始めたらいいかわからない
・いち早く稼ぐことができる方法を知りたい


そんな風に悩んでいるあなた。一度アクシグ塾の無料カウンセリングを是非受けてみて下さい。アクシグ塾なら、あなたの目的にあったオリジナルカリキュラムで最短で稼ぐことができるようになります。

物販ビジネスを独学で実践する場合、ほとんどの人がわからないことがあって躓いたり孤独な作業にモチベーションが保てなかったりと、途中で挫折してしまいます。

アクシグ塾ではあなた専属のメンターにいつでも質問ができるため、迷わず最短距離で成果を出すことができます。物販ビジネス未経験の初心者でも結果が出せる仕組みをもとに、あなたの起業を徹底的にサポートします。

無料カウンセリングはオンラインで全国どこからでも受けられますので、お気軽にお申し込み下さい。


おすすめコンテンツ


あなたの物販ビジネスを最短で成功させるマンツーマン指導塾



資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法