物販

オークション代行ならクイックドゥ!評判が高い理由はサービスの質の高さにある!

突然ですが、オークション代行というサービスをご存知ですか。

オークション代行とは、ヤフーオークションなどのオークションサイトに自分の代わりに商品を出品してもらう業者のことです。

今回は、オークション代行の中でも規模の大きい「クイックドゥ」のサービス内容をご紹介していきます。

ヤフオク代行出品会社

ヤフオク代行出品とは、文字通り、オークションサイトのヤフオクに商品を出品したい人に代わって出品作業を行なってくれるサービスのことです。

現在は、このようなヤフオク代行出品を行っている会社が数多く存在しているため、正直どの会社を選んだらいいのかわからないかもしれません。

そこで、まずは代行手数料について見てみましょう。

代行出品会社の手数料

ヤフオク代行出品会社は、お客さんに代わってヤフオクへの出品業務を行う対価としてお客さんから出品代行手数料をもらいます。

下記は、クイックドゥの出品代行手数料です(○○円の部分は落札金額を意味しています)。

30万円以上10%
10万円〜299,999円12%
5万円〜99,999円17%
2万円〜49,999円22%
5,000円〜19,999円30%
3,000円〜4,999円42%
1,500円〜2,999円1,300円+7%

出品代行手数料の内訳は、代行手数料とヤフオクシステム手数料の合計金額になります。

上記の手数料一覧をご覧いただけば、落札金額が大きくなればなるほど、出品手数料率が低くなることがわかります。

逆に落札金額が低いと、落札額に占めるクイックドゥへの支払額の割合が高くなります。

オークション代行の大手企業「クイックドゥ」とは

「クイックドゥ」とはヤフオク代行出品会社の1つで、業界の中では比較的規模が大きい企業です。

委託手数料が無料であることや、出品に伴う月額費用・出品手数料・落札手数料をクイックドゥが負担してくれることなど、大手業者ならではの強みがたくさんあります。

ここではクイックドゥについてさらに詳しくご紹介していきます。

C級品でも出品してくれる

クイックドゥの特徴として、C級品でも出品OKな点が挙げられます。

通常のヤフオク代行出品会社の場合、出品する商品の状態がかなり良くないと取り扱ってくれないことがままあります。

しかし、クイックドゥであれば、傷がついていたり、壊れていたり、ボロボロになっていたりするC級品でも出品してくれます。

「オークションに出品しようと思ったけど、傷がついていて落札されないかも」
「出品を諦めて捨てようと思っている」

このような商品があれば、とりあえずクイックドゥに依頼してみるものいいかもしれません。

さらに、仮に出品して落札されなかったとしても、送料無料でクイックドゥが返送してくれます。

クイックドゥはYahoo!オークション公認ストア!

クイックドゥは、Yahoo!オークションの公認ストアに選ばれています。

公認ストアとは、Yahoo!オークションから直接優良業者として認定を受けた業者のことです。

そのため、認定されていない代行業者よりもより安心して依頼することができます。

オークションでは相手の顔が見えない分、購入者は不安になります。しかし、公認ストアであれば、不安なく購入してもらえるでしょう。

出品を依頼する側も、代行業者がYahoo!オークションから認定を受けていれば、安心して出品を任せることができます。また、個人で出品するよりも公認ストアを通したほうが高値で売れる可能性が高まります。

クイックドゥ利用の流れ

「クイックドゥがYahoo!オークションから認定を受けており、安心して出品を任せられるのはわかったけれど、実際にどう依頼すればいいのかわからない」という人も多いのではないでしょうか。

ここでは実際にクイックドゥを利用するときの流れを順番にご紹介していきます。

まずはクイックドゥへ申し込み!

まず始めにしなければならないことは、会員登録です。

クイックドゥのホームページから新規会員登録を行いましょう。

参考:クイックドゥ

「新規会員登録」のボタンを押すと、メールアドレスと電話番号を入力する画面に飛びます。

メールアドレスと電話番号を入力すると、入力したメールアドレス宛に会員登録用のURLが送られてきます。メールに記載されているURLをクリックすると、会員登録の画面になるのでそこで基本情報を入力し、会員登録を行ってください。

出品したい商品をクイックドゥに発送する

会員登録をしてから数日後に、クイックドゥから出品したい商品を送るための梱包キットが送られてきます。

梱包キットの中には、「送り状」「オークション代行マニュアル」「お客様情報シート」も入っています。

送られてきた「お客様情報シート」に名前や生年月日、振込口座などの情報を記載していきます。送付する書類として身分証明書も必要になるので、あらかじめ用意しておきましょう。

書類の記入が一通り完了したら、出品予定の商品を梱包キットへ梱包していきます。

商品によっては割れたり破損したりするものもあるので、プチプチなどの緩衝材を使用して丁寧に梱包しましょう。

プチプチがなければ新聞紙や不要な紙などを丸めて梱包材の隙間に入れておくと、緩衝材の代わりになります。箱の中は出来るだけ隙間を作らないようにしておけば、配送途中で破損する心配も無くなるでしょう。

梱包が終われば、運送会社に電話して集荷の依頼です。

梱包キットの中に入っていた送り状に必要事項を記入して梱包材に貼り付けておきましょう。

以上の一連の流れは、梱包キットと一緒に送られてくるオークション代行マニュアルにも記載されています。よくわからない時は、このマニュアルも参照してみてください。

商品到着後メールが届く

発送した商品がクイックドゥに到着すると、クイックドゥから以下のようなメールが届きます。

さらに出品完了メールがクイックドゥから届く

クイックドゥに商品が到着すると、クイックドゥでヤフオクへの出品作業が始まります。

到着メールが届いてから数日後に、今度は出品完了メールが届きます。

これで、自分の商品がヤフオクへ出品されたことになります。

マイページから現状を確認できる

クイックドゥから届く出品完了メールにはURLが記載されています。

このURLはマイページへ飛ぶリンクになっています。マイページからは、出品した商品がどのくらいの落札価格になっているのかを確認できるようになっています。

それでは、実際に確認してみましょう。

まずは、メール中のURLをクリックしてください。そうするとログイン画面に飛ぶので、メールに書かれているパスワードを入力してログインしてください。

クイックドゥのマイページで出品済みの商品ページを確認してみてください。さすが出品代行業者だけあって、かなり綺麗に出品されていることがわかりますね。

オークションへ出品されている間は、何度でもログインして現状を確認することができます。

出品して数日後、落札完了!

出品した商品は、その状態と需要次第では数日後には落札されるでしょう。

一般的には、個人で出品するよりも高い金額で落札されるでしょう。最悪の場合、いつまで経っても落札されないこともある個人出品とは雲泥の差です。

落札後、クイックドゥから入金

出品した商品が落札され、清算日になると登録していた振込口座へ入金されます。

ただ、代わりに出品してもらう以上、手数料が発生するのはやむを得ません。それでも自分で出品する手間や落札金額のことを考えると、出品代行業者を利用した方がお得になることも十分あります。

もし落札されなかったら?

出品代行業者は商品写真や商品説明を工夫して出品してくれるので落札される可能性は高いですが、商品によっては落札されないこともあります。そのような場合は、業者の方で落札されるまで再出品してくれます。

しかし、何度出品しても落札が難しい場合もあります。その場合はクイックドゥから送料無料で商品を返送してくれます。

落札されない商品の返送を希望しないときは、商品納品時に同梱する書類の「処分してもらう」という項目にチェックを入れておきましょう。そうすれば、いらなくなった商品をクイックドゥが代わりに処分してくれます。

クイックドゥを利用するメリットとデメリット

ここからは、クイックドゥを実際に利用するメリットとデメリットについてご紹介していきます。

クイックドゥを利用するメリット

クイックドゥを利用するメリットには、以下のような点があります。

・出品した商品が落札された場合、購入者への配送も行なってくれる
・出品作業を代わりに行なってくれる
・出品に必要な商品写真の撮影や商品説明文を作成してくれる
・丁寧に出品、発送等してくれるためトラブルが少ない

このように、出品作業から落札後の配送まですべて行なってくれるため、依頼する側にとってはとても便利です。

クイックドゥを利用するデメリット

クイックドゥを利用するデメリットとしては、下記のような点が挙げられます。

・代行手数料が高い
・出品できない商品がある
・希望通りの落札価格にならないことがある

このように、出品を代行してもらうからこそのデメリットも存在します。

デメリットも考慮した上で利用するようにしましょう。

クイックドゥを利用する際の注意点

クイックドゥの利用にあたっては注意点もあります。

例えば、出品しようと思ってクイックドゥに梱包キットの配送を依頼したのに届かなかったりします。

このようなケースでは、配送途中のトラブルが原因の可能性があります。梱包キットがなかなか届かない場合は、再度クイックドゥに連絡してみましょう。

トラブルが起こることもある

代行業者を利用していると、トラブルが発生することもあります。

特に、先ほども少し紹介しましたが、配送にまつわるトラブルが多い傾向にあります。

代行業者を利用する場合、依頼者が商品をクイックドゥに送る際と、商品が落札されてクイックドゥから購入者へ商品を送る際の2回配送業者が入ることになります。

以上いずれのケースでも問題が発生する可能性があるので注意が必要です。

商品をクイックドゥに送る際にトラブルが起きると

出品したい商品をクイックドゥに送る際にトラブルが起きた場合は、状況にもよりますが、クイックドゥが出品予定の商品を買い取ってくれることがあります。

梱包に問題があるときは出品依頼者の責任になるかもしれませんが、そうではなく完璧な状態で発送したにもかかわらずトラブルが起きた場合は、クイックドゥが買い取ってくれるでしょう。

中には、出品できなくなった補償として、定価の半額の値段での買取となったケースもあるようです。

出品の際にはトラブルも考慮に入れる

出品したい商品が割れ物であれ、洋服であれ、出品途中での破損や紛失の可能性はあります。

配送途中での紛失に対しては何らかの補償を受けられるでしょうが、出品した商品は手元に戻ってきません。

手元にある品がどれくらいの価格になるか知りたくてお試し出品をした場合でも、トラブルに巻き込まれて紛失してしまう可能性はゼロにはなりません。そうなると、当然商品は戻ってきません。

オークションに出品する商品は、もう手放しても構わないと決めたものだけにしましょう。もしどれくらいの価格になるのか知りたい場合は、オンライン対応の見積もりサイトで調べるなどしましょう。

ヤフオクへの出品を考えているなら、クイックドゥを利用してみよう!

クイックドゥは、ヤフオク代行出品会社の中でも規模の大きな会社です。

出品代行会社にはさまざまありますが、クイックドゥはYahoo!オークションから公式に認定されていることもあって、依頼する人はもちろんのこと、落札者も安心して利用することができる会社です。

また、個人出品よりも代行業者を利用したほうが高値で落札される可能性も高まります。

「ヤフオクに不用品を出品してみたいけど、手続きが面倒だなぁ…」という人や、「できるだけ低リスクで出品したいなぁ…」という人、「できるだけ高い落札額を狙いたい」という人は、ぜひ一度クイックドゥを利用してみてください。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田が、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。