物販

初心者でもすぐできる!メルカリで出品する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今、メルカリを利用する人が増えています。買いたいものが安く手に入るのはもちろん、家にある不用品を出品しそれがお金に変わるのは誰にとってもうれしいものなので、人気があるのもうなずけます。

けれども、興味はあっても「いろいろと手続きが面倒なのではないか」「知らない人と個人対個人で取引をするのはトラブルが心配だ」などというふうに、なかなか最初の一歩を踏み出せない方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、そのような方に向けて、メルカリで初めて出品するまでを分かりやすく解説します。この記事を読んで、「想像していたよりも簡単なんだね。よし、やってみようかな。」と思っていただければ幸いです。

【期間限定無料公開】ノーリスクで時給1万円の国内転売ノウハウ



物販ビジネスでは、利益率が高ければ販売する商品点数が少なくて済みます。

これから副業でネットビジネスを始めたいというのであれば、ただ漫然と稼げそうな方法に 手を出すのではなく、副業の少ない時間でも稼げる利益率の高いビジネスを始めるべきです。

そこでおすすめしたいのが国内転売です。

国内転売というとネットビジネスの中では今や珍しい方法ではありませんので今更と思うかもしれません。確かに、普通の国内転売であれば利益率は10%程度が当たり前です。しかし、今回ご紹介する国内転売のノウハウは利益率40%とかなり高めで、無在庫販売かつ発送作業が不要です。

在庫を持つリスクがない上に、商品が売れても自分で発送をする必要がなくて利益率40%。発送作業がなければ場所に縛られることがありませんので、パソコン1台あればどこからでも稼ぐことができます。

そんなあり得ない稼ぎ方について、ノウハウ構築者本人が全貌を曝け出している映像を無料で公開します。

期間限定の公開なので、見逃さないよう早めに登録することをおすすめします!

>>> 【3月25日24時まで】副業でも1日1時間の作業で月収30万円稼げる無在庫国内転売の秘密を知るにはこちらをクリック

メルカリで出品をする前に

メルカリで実際に出品するのは、実はすごく簡単です。かかる時間はほんの数分です。

第一歩として、まずは覚えておいてほしいメルカリの基本的なしくみや約束ごとなどについて解説します。

メルカリで出品できないもの

メルカリで出品できないものは、メルカリ公式サイトのメルカリガイド「禁止されている出品物」で確認することができます。

分かりやすいものとして、
・盗難品など不正な経路で入手した商品
・犯罪や違法行為に使用される、または、そのおそれのあるもの
・18禁、アダルト、児童ポルノ関連

また最近問題視されテレビなどでもよく報道されている、
・偽ブランド品、正規品と確証のないもの
・現金、金券類、カード類
・チケット類

そして、うっかり出してしまいそうな
・医薬品、医療機器
・たばこ
・農薬
・福袋(中に入っている商品の名称や写真がないもの)
・試作品(商品サンプル)の掲載がないオーダーメイド品

また、
・下着類、スクール水着、体操服、学生服類などで使用済みのもの

という項目もあります。使用済みの下着、スクール水着などが禁止なのは当然としても、体操服や学生服などは、他の中古衣類を出品するのと同じような感覚で、うっかり出品してしまいそうです。しかし、青少年保護・育成および衛生上の観点から禁止とのことなので、気をつけましょう。

他にも、
・手元にないもの
・領収書や公的証明書
・メルカリ事務局で不適切と判断されるもの

など細かく記載されているので、出品する前に一度目を通しておきましょう。

商品の価格の決め方

価格は300円から999万9999円の間でつけることができます。

また、商品が売れた時には、販売手数料としてメルカリに売り上げの10パーセントを支払わなければなりません。商品の価格を決めるときは、このことも考慮するようにしましょう。

メルカリの公式サイトでは、初めて出品する人は、新品・未使用なら定価の60%~80%、、未使用に近い・汚れがないなら30%~60%汚れや痛みがある場合は20%~40%を目安に値段をつけてみるようすすめています。

価格設定に迷ったときは、自分が売ろうとしている商品をメルカリで検索してみて、他の人がいくらで売っているのかをチェックしてみましょう。また、「オークファン」というサイトでは、商品を検索すると様々なオークションサイトでの出品価格が一度に表示されるので、商品の相場を知るのにおすすめです。

アカウントの評価について

スマホやPCが普及した現代では、行ったことのないレストランで食事をすることになれば、大抵の人がネットでお店の概要やメニューなどを調べようとします。しかし、お客さんがお店に関してチェックするのはお店の概要やメニューだけではありません。これらと同等、もしくはそれ以上にチェックするのが、そのお店に実際に行った人がつけたそのお店に対する「評価」です。

例えば、下は利用者の多い「食べログ」の画像ですが、

みなさんはどちらに行きたいと思われるでしょうか。ぱっと見て、多く人が評価した上のお店がなんだか良さそうだと感じるはずです。評価は、そのお店の信用につながるとても重要なものなのです。

メルカリにもアカウントを評価するシステムがありますが、食べログ同様とても重要なものです。評価されればされるほど、信用を得ることができ、購入してもらえる確率が上がります。

出品したての頃の評価が低いのは当たり前です。最初のうちは購入してもらいやすいものをたくさん出品して評価を上げていきましょう。たとえば、Apple製品など有名メーカーのデジタルガジェット、ブランドの洋服、なつかしの名作ゲームなどがよいでしょう。また子供服は、子供の普段着用に購入するお母さんたちが多く、多少傷があるものでもよく購入されます。

最初は思ったほどの金額にならないかもしれませんが、評価が上がれば上がるほど、後に出品したものが購入されやすくなります。「これなら間違いなく人気があるから購入されるはずだ」というアイテムからこつこつ出品していきましょう。

出品の第一歩、商品写真登録

メルカリで出品する大まかな流れは、以下のとおりです。

1.商品ボタンを押して商品写真を登録
2.商品名・商品説明を記入
3.商品の詳細を入力
4.配送方法と販売価格を設定
5.「出品する」をタップして出品完了

このように、たったの5ステップでできてしまうのです。

この項では、ステップ1の商品写真登録からご説明していきます。

商品の写真を登録する

出品はまず、商品の写真を登録することから始まります。

下の画像は実際のメルカリのホーム画面です。右下の「出品」ボタンをタップしましょう。

次に下の画像のように「写真を撮る」「ギャラリーから選択」「バーコードで出品(本など)」下書き一覧へを選ぶ画面になります。

撮った写真をすぐに登録することもできますが、写真はきれいに加工したものを登録する方が購入されやすいので「ライブラリから選択」がおすすめです。登録できる写真は以前は4枚だけだったのですが、2018.12.12から10枚登録できるようになりました。ただ、Android版には対応していません。今後対応予定とのことです。

どのような写真を撮れば良いか

メルカリでまず目に飛び込んでくるのが商品の写真です。それがいまいちだと、買ってもらえる確率はぐんと下がるでしょう。ではどのような写真だと、「買いたい!」と思ってもらえるのでしょうか。

まず気をつけたいのは、一目で商品の特徴が分かるようにはっきりと商品を写すことです。あまりに凝りすぎて、なんとなくおしゃれな雰囲気だけど肝心の商品が見えにくい、なんてことになっては本末転倒です。背景は商品がはっきりと分かる白が好ましく、また明るい時間帯に撮影するようにしましょう。

スマホで商品画像をうまく撮るコツは、あらかじめカメラの撮影画面を正方形にして撮ることです。なぜなら、メルカリの商品写真は正方形だからです。こうしておけば、登録段階で画像が縦長になったりするというトラブルを回避することができます。

あとは、商品のロゴも忘れずに写しておきましょう。

商品の汚れや傷なども正直に写真に写す

商品に汚れや傷があった場合は、後でトラブルにならないように「商品説明」にしっかりと書いておきましょう。そして、写真でもそれがどのような状態なのかはっきりと分かるように写しましょう。

先ほど述べたように、より購入されやすくなるためにはアカウントの評価を上げ、「これだけ評価の高いアカウントだったら信用できる、購入してもよい」と思ってもらうことが大切です。商品の欠点を隠して売ってしまうと、それを買った取引相手が怒ってしまい、あなたに対してマイナス評価をつけることは目に見えています。そうなったら、「この人はマイナス評価があるから問題があるに違いない」と思われ、商品を買ってくれる人が減ってしまいます。

必ず正直に、むしろ写し忘れがないくらいによく確認して登録するようにしましょう。

商品名と商品説明を記入

メルカリでは、ホーム画面の商品写真をタップすると、商品写真と一緒に商品名と商品説明の画面に切り替わります。

出品者としては、まずは商品名で見てくれた人の心をつかまなければいけません。ここで失敗すると、商品説明を読んでもらえることはほぼありません。

そのため、ただ商品名だけを書くのではなく、商品の特徴やおすすめするポイントなども併せて書くようにしましょう。文字制限は40文字ですが、制限いっぱいにただだらだら書くと読みにくくなるので、簡潔でわかり易い内容になっていることが大事です。

次に商品説明ですが、これは非常に大事です。商品は何なのか、どんな状態なのか、そして傷や汚れがある場合はそれらもすべて書くようにします。丁寧に商品説明を記入しておけば、トラブルが起こりにくくなりますし、商品を購入したいと思ってくれた人とのやりとりもスムーズに進むようになります。

商品名の工夫

では、見た人に興味をもってもらえる商品名とはどのようなものでしょうか。

まずは、以下の画像をご覧ください。

上の画像のような商品名であれば、どのような商品なのかすぐにイメージすることができ、また、なんだかお買い得な商品のような気がします。なぜかというと、ポイントとなるワードをひとつひとつ【】で囲って強調し、見易さを工夫しているからです

次に、ワードの選び方です。この画像では「送料無料」「即購入OK」などのワードを使うことによって読者の興味を引いています。他に興味を持たれやすいキーワードには、「新品」や「未開封」「送料無料」「人気商品」「最終値下げ」などがあります。

良い商品名が思い浮かばないときは、他の人がどのような商品名にしているか参考にすると良いでしょう。ただ、当然のことですが、虚偽の事実は決して書いてはいけません。

効果的な商品説明

いよいよ商品説明です。商品説明を面倒に思う人が多いかもしれません。ですが、難しい文章でなくても良いので、商品の特徴をできるだけ詳しく書くようにしましょう。

たとえば、「女の子用の子供服です。サイズは110です。発表会用です」だけでは商品の特徴を表す言葉が少なすぎます。

では、「女の子用の子供服です。サイズは110です。発表会用です。2回ほど着ました。着た感じは少しゆとりがあります。着用するとレースが広がってかわいらしいです。リボンは光の具合できらきらと光ります。ブランドは今人気の○○です。」のように書くとどうでしょうか。

詳しく書かれていて、商品のイメージがわきやすくなりました。また商品を表現するワード(「2回」「レース」「ブランド名」など)が増えたので、それらのワードからあなたの商品が検索される確率も増えました。

商品説明に入れる情報には、商品名、ブランド名、いくらで買ったか、サイズ、見た感じ、使用期間、商品の状態、傷や汚れ、出品の理由などがあります。写真だけでは分からない情報を補うことを意識すれば、詳しい説明文を書きやすいでしょう。

ハッシュタグを利用する

メルカリでは、下の画像のように商品説明にハッシュタグを付けることもできます。

ハッシュタグを付けることで検索されやすくなります。また、椅子を出品した時は、「チェア」とハッシュタグを付け、「椅子」と「チェア」両方のワードで検索されるように工夫することもできます。ハッシュタグを付けたワードを並べて表記する場合は、半角スペースを入れておきましょう。

ただ、メルカリの規約でキーワードの単純な羅列は禁止されているので、やりすぎるとペナルティが課されるおそれがあります。無関係のワードをハッシュタグにしたり、大量のハッシュタグを羅列したりするのはやめましょう。

商品の詳細を入力

この項目では、商品の詳細を入力する方法をご説明します。

カテゴリーの入力

カテゴリーをタップすると、以下の画像が表示されます。カテゴリーは3つまで選ぶことができます。

例えば、スマートフォンを出品する場合は、家電・スマホ・カメラ、スマートフォン/携帯電話、スマートフォン本体といったカテゴリーを選びます。

少しでも検索されやすくするために、出品する商品に関連するものを選択しましょう。

商品の状態

次は商品の状態を入力します。

商品の状態をタップすると、以下の画像が表示されるので、自分の商品に一番近いと思う状態を選択してください。

もしどれにするか迷ってしまうといった場合は、メルカリガイドにある「商品の状態について」を参考にしてみてください。

ブランドの入力について

カテゴリーを選択すると、任意ですがブランドの入力欄が表示されます。

そして、その欄をタップすると今度は下の画像のように表示され、何のブランドかを選択することができます。

ブランド名も大きなアピールポイントになるので、忘れずに入力しましょう。ただ、ブランド品ではないのにブランド品だと偽ることはメルカリの規約に反します。正しく入力しましょう。

配送の設定

配送の設定は
・配送料の負担
・配送の方法
・発送元の地域
・発送までの日数

を入力しなくてはいけません。

この項目では、多くの人が悩んでしまう「配送の方法」や「注意すべきこと」、「発送までの日数」について解説していきます。

メルカリ便とは

メルカリで選択できる配送方法は、以下の画像のとおりです。

配送方法はいろいろありますが、初心者の方はメルカリ便の利用をおすすめします。理由は、全国一律の送料で送れるうえに値段も割安だからです。また、配送時にトラブルがあった場合でも、商品代金と販売利益が全額補償されます。そして、なにより匿名配送を利用できることです。匿名配送とは、出品者と購入者が名前や住所を互いに伝えずに配送するシステムのことです。匿名配送だから、と購入を決めてもらえることもあります。

なお、メルカリ便には「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」がありますが、「らくらくメルカリ便」はヤマト運輸が「ゆうゆうメルカリ便」は郵便局が配送を担当しています。

送料がかかることを忘れない

メルカリでの出品にありがちなミスに、値引き交渉をされたので値下げに応じ、合意した値段で販売したが、メルカリの販売手数料10パーセントと送料を引くと利益がでない、もしくはマイナスになってしまうことに後から気づくというものがあります。

特に少額の商品だと、送料の割合が大きなくなってしまい、このようなミスが起こりがちです。必ず送料を念頭に置いた上で取引するようにしましょう。

発送までの日数

発送までの日数は、「1~2日で発送」「2~3日で発送」「4~7日で発送」の間で選択しなくてはいけません。

迅速に対応する方が、購入者に喜ばれます。できるだけ早い発送を心掛けましょう。大きな郵便局の夜間窓口やコンビニなども利用し、代金が支払われた翌日か翌々日には発送するようにしましょう。

理由があって発送が遅れるようならば、商品説明に「ご購入いただいてから発送までは○日かかります。あらかじめご了承ください」「発送はご購入いただいた週の土曜日になります」などと記載しておきましょう。

価格を設定し出品

最後に価格を決めて出品します。

初めのうちは販売価格を決めるのは難しいと思います。高すぎても売れないし、安すぎても損をします。「オークファン」などを見て相場を確認した上で決めるのが良いでしょう。

また、メルカリでは値引き交渉を頻繁に求められます。あらかじめ値引き交渉されることを前提に値段を設定するという方法もあります。また値引き交渉に応じるつもりがない場合は、商品説明にその旨記載しておくなどの対策をしておけば、余計なやりとりをしないですみます。

価格設定で気をつけること

「配送方法の設定」でもご説明しましたが、販売価格を決めるときはメルカリの販売手数料10パーセントと送料を考慮しなくてはなりません。しかし、分かっていても間違えることがあります。

例えば、2,000円の利益を出したいとします。また、送料は商品の大きさから700円になるとします。メルカリの手数料は10パーセントだから200円、それに送料の700円を合わせて900円。だから販売価格は2,900円にすればよい、そう考えてしまいがちです。残念ながら、これでは利益が1,970円になってしまします。

なぜこのような結果になってしまったのかと言うと、メルカリの販売手数料は送料込みの金額の10パーセントだからです。つまり2,700円の10パーセント、270円で計算する必要があったということです。正しくはその販売手数料270円に送料を合わせた970円を2,000円にプラスし、2,970円の販売価格をつけるべきでした。これで利益は間違いなく2,000円になります。

細かなことですが、安価な商品で販売手数料の計算を誤ると、送料を入れたら利益がマイナス、ということもありえます。慎重に確認しましょう。

出品をしてから

出品後は売れるまで待つことになりますが、購入前でも商品に興味を持った人がコメントを送ってくれるときもあります。そのような場合は、すぐにお礼と質問に対する答えを返信しましょう。

また、メルカリでは「値下げ」や「取り置き」などを頻繁に求められます。臨機応変な対応が求められますが、交渉事に自信のない人は、あらかじめ商品説明に「○○はいたしません」などと書いておくと良いでしょう。

商品が売れない時

商品が売れないのは、商品説明が分かりにくい、他の同じような商品と比べて値段が高すぎるなどの原因が考えられます。「分かりにくいかな?」「高すぎるかな?」と思ったときは、すぐに文章や条件を変更しましょう。

何度も変更していると、そのうち売り上げるコツが分かるようになるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

最初は難しく感じるかもしれませんが、実際に出品してみると「なんだ、こんなことだったのか」と思われるかもしれません。メルカリでは、商品説明も値段もあとでいくらでも変更がきくので、難しく考える必要はありません。まずは実際に出品してみましょう。

注意すべきことは、悪い評価を付けられないようにすることです。最も評価を落とすのは、嘘をつくことです。商品に欠点があっても正直に書けば評価されます。評価が上がってくると、出品した商品がよく売れるようになります。正しい情報を相手に伝えてお互いに気持ちの良い取引ができるように心がけましょう。

【お知らせ】1年以内にサラリーマンの月収を超えて独立する方法を無料でお教えします!



今や副業でもサラリーマンの月収程度の稼ぎなら当たり前、大きく稼いでいる人は個人でも年収1000万円以上という方もたくさんいます。

「そんな風に稼ぐことができるのはセンスのある人たちだけでしょ…」とあなたは思ったかも知れませんが、それは違います。

ビジネスで成功するために必要なのは、才能やセンスなどではありません。正しいやり方を知り、その通りにしっかりと実践をすれば自ずと稼げるようになります。

もしあなたが、

  • 本業の給料以外にも収入の柱が欲しい
  • どれだけ頑張っても思うように上がらない年収に嫌気がさしている
  • お金がないせいで常に心に余裕がなく、どこか暗い毎日を一変させたい
  • 自分の力だけで稼げるようになって、人や場所に縛られない生活をしたい
  • 仕事のストレスから解放されて、自由な暮らしを送れるようになりたい
  • 借金やローンを返済して余裕のある生活ができるようになりたい
  • 経済的余裕がなく、奥さんや子どもに我慢をさせるような生活をどうにかしたい

  • こんな風に思っているなら、以下の情報を必ずご確認下さい。

    10年以上にわたってネット物販ビジネスの成功者を輩出し続けてきたノウハウを無料でお教えします。

    >>> ネット物販で年収1000万円以上を稼いでエグゼクティブになる方法はこちら

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket
    • LINEで送る