物販

eBay輸出で稼ぐ~長期的に輸出ビジネスを行う方法

eBay(イーベイ)は副業や在宅ワークとして人気の、海外輸出をサポートしてくれる便利なサービスです。しかし海外輸出初心者の人からしたら、eBayの何が便利なのかまだわかっていないことも多く、疑問点も浮かんでくることでしょう。

  • 輸出初心者に向いているのか
  • 副業レベルでも稼ぎやすいのか
  • 商品選びなどが難しいのではないのか

本記事では、eBayを使って海外輸出で稼ぐポイントについて解説します。商品選びの注意ポイントや、より利益を生みやすいジャンル選びなど、目の付け所を覚えておいて、失敗のリスクを最小限に抑えておきましょう。

eBay輸出のメリット

eBayを利用しての海外輸出には多くのメリットが存在します。中でも下記の3つは見逃せません。

  • 世界190か国で展開
  • 日本商品は海外で人気
  • 参入障壁が他のサービスに比べて高い

ビジネスを行う際には、サービスのメリットを最大限に生かしたやり方を採用することで、より多くの収入を得ることができます。まずはeBayのメリットを理解しましょう。

世界190か国で展開

eBayでは世界を股にかけてモノの売り買いが行われており、インターネットが通じる世界各国で利用されています。バイヤー数は1.87億人(eBay公式サイト・会社概要より)を超え、世界屈指のグローバルECサービスとして稼働しています。

利用者が多ければ多いほど、出品をしたときに買ってくれる確率も高まります。盛り上がっている市場に商品を出すことは、ビジネスの鉄則です。

日本商品は海外で人気

私たち日本人が海外へ向けて商品を輸出をする場合、日本国内で販売されている日本独自の商品は、海外で人気が出ることがあります。

高性能のカメラやカメラレンズ、精巧なアニメフィギュアやアニメコンテンツなど、日本以外では手に入りにくい商品は、海外ファンからしたら喉から手が出るほど欲しいものです。

日本の独自製品は価格競争に巻き込まれにくく、安定した利益を得ることができるのでオススメです。

参入障壁が他の転売に比べて高い

eBayは出品に関する独自のルール(登録初月は10品$500という月間の販売制限)や英語を使っての取引など、一見すると面倒と感じるポイントがあります。この点を気にしている人もいるでしょうが、この障壁がライバルを適度に減らしてくれる効果を生んでいます。

誰でも簡単にビジネスが開始できて、いくらでも稼げるサービスだと、数多くの人が始めてしまい、ライバルがひしめき合うレッドオーシャンでビジネスをすることになります。しかし、初心者にとって適度に厳しい状態のeBayでビジネスを行う日本人は少ないので、ちょっと努力するだけで抜きん出た存在になることができます。

海外輸出の重要ポイント

海外輸出として利用しやすいeBayですが、海外輸出初心者にとってはハードルとなる作業が存在します。メリットと同様に、eBay輸出ではどんな作業が必要かをあらかじめ理解しましょう。

eBay輸出に必要な作業は、次のとおりです。

  • 需要が高い商品選定
  • 珍しい商品の探索
  • 英語でのコミュニケーション

需要が高い商品選定

商品を転売・輸出するビジネスでは、商品選定が一番大事なポイントです。いくら利益が出る商品でも、需要がない商品の場合一向に売れず、在庫管理費だけがかさんでしまいます。

海外に向けて商品を売る場合、海外のトレンドに合わせた商品需要も調べる必要があります。日本国内だけとは違うこともあるので、ジャンル調べや商品トレンドは逐一チェックしてください。

輸出初心者は数多くのジャンルに手を付けるのではなく、自分の詳しいジャンルから始めることも1つの手です。1つのジャンルを極めれば、違うジャンルに移った時もすぐに感覚が掴めるようになります。

珍しい商品の探索

希少性のある商品は、数多く流通している商品と比べて、値動きが小さいという特徴があります。

特にeBayなど、数多くの販売者がいるサイトでは、販売者同士の価格競争が頻繁に起こります。価格競争が起きた時、流通量が多い商品だと値崩れによる原価割れリスクがあります。eBay初心者が、いきなり原価割れ商品などを扱ってしまうと、すぐにやる気がなくなってしまいます。

希少性が高い商品はそもそも販売者自体が少ないので、競争も起こりにくく、安定した価格で売ることができます。安定した収益を生むことができる商品を選んで、まずは利益を得る感覚を掴んでみましょう。

英語でのコミュニケーション

eBayで作業をする場合、基本的に英語で商品登録を行います。また購買者に商品を売る場合も、取引は英語で行われます。学校で習った英語知識だけだと、最初は戸惑うこともあるでしょう。

幸いGoogle翻訳は自由に使えますし、取引方法を紹介している情報もネット上で数多くあるので、少しずつ英語を理解しながら作業を進めてください。

eBay輸出で稼ぐポイント

実際にeBayを利用して、輸出ビジネスを行うときのポイントについて解説します。eBayの特徴を生かして、ビジネスとして利益を残せる、戦略的な輸出を行いましょう。

リミット上限を上げる

eBayでアカウントを作成したばかりの状態では、出品に関する制限がかかっています。eBay内ではSelling limit(セリングリミット)と呼ばれており、新規アカウントは月間の出品数が10商品または500ドル(約55,000円)までしか出品することができません。

下記条件を達成することで、月間の出品数・金額の上限が段階的に上がります。

  • eBay登録後の経過日数
  • 出品制限まで出品した回数
  • 1か月の取引数
  • 評価値(フィードバック数)

運営会社に交渉する手段もありますが、英語で対応するなど面倒な準備が必要なので、上記条件を満たすような積極的な出品取引を繰り返していきましょう。

需要のある商品の選定

eBayやAmazonなどECサイト上で商品を売る場合、需要のある商品を見定める商品選定の力が大事です。世界中で人気に火が付き始めている商品、回転率のよい商品、ランキング上位ジャンルの商品など、注目するポイントはいくつもあります。

輸出初心者の人は、自分がよく知っているジャンル商品に特化して検索してみましょう。よく売れる商品、売れ残る商品の傾向を実感して、他ジャンルに手を広げた際にも役立ててみましょう。

中古を積極的に出品

商品輸出では、新品、中古品どちらも扱うことができますが、eBayで輸出ビジネスを行うなら、中古品も積極的に取り入れていきましょう。中古品と聞くと、本当に売れるのかと疑問に思う人がいるかもしれませんが、問題ありません。

eBayでは、中古品がよく出品・取引されており、日本で人気の転売アプリ「メルカリ」と同じような立ち位置となっています。eBay内は個人間での商品の取引が頻繁に行われ、中古であることに対する抵抗も低いバイヤーが多いことが特徴です。

新品は出品する際の抵抗感が薄いため、同じ商品を販売しているライバルも多く、価格競争などに巻き込まれる可能性があります。新品で上手く販売ができていない人は、中古品も手がけてみましょう。

おもちゃ、ゲームは手を出さない

おもちゃやゲームは市場としてはかなり大きいので、狙っていきたいと考えている人も多いはずです。ですが自分がそう考えたように、ライバルも全く同じ考えを持っています。

eBay初心者が激戦ジャンルで戦ってしまうと、リサーチでかなりの時間を使うことになります。利益を得るために調べて出品しても、値下がりで上手く利益が上がらないことが続くと、やる気も下がってしまいます。

ライバルが多いジャンルでいきなり輸出ビジネスを始めると、経験を積む前に疲れてしまうので、需要がありつつ価格が安定しているジャンルを選んでみてください。

おもちゃやゲームは、eBay初心者からすると難易度が高めですが、回転率が良いことが特徴なので、商品をあらかじめ安く仕入れることが出来るなら、戦いようがあります。

例えばワンピースの一番くじなど、人気アニメ商品は売れやすく、無在庫転売しているライバルもいます。ですがこのような商品は、ヤフオクやメルカリなどであらかじめ安価に仕入れることができるので、有在庫転売を行うことで、無在庫転売をしている人との差別化を図りましょう。

単価1万円以上の商品を出品

ビジネスとして商品を輸出するなら、単価の高い商品を扱うことをおススメします。単価の高い商品は、1回の取引で受け取る利益が大きくなります。

単価が1万円の商品でも500円の商品でも、輸出で行う作業に大差はありません。送料や管理費も、よほど商品が大きくない限り、変わることもないので、効率的にeBay輸出を行うなら、単価が高い商品に狙いを定めましょう。

単価の安い商品は回転率がよく、初心者でも扱いやすい面はあります。しかし数十個売ってようやく高額商品1個と同等の収益になるなど、効率的にはよくない面があります。

ビジネス初心者だと、いきなり10万円もするような高額商品は扱いたくない、と考えているかもしれません。そのようなマインドブロックにハマっている人は、少し考え方を変えてみましょう。

高額商品になるほど、扱っている人の数は少なくなります。ライバルが少なくなると、不用意に安く販売する人が少なくなり、自分で値付けや取引交渉を有利に進めることができます。

詐欺や返品について不安に感じるかもしれませんが、実際に迷惑行為をしてくる人は少ないです。仮に商品トラブルなどの被害にあったとしても、それまでの利益で十分元を取れているので、高額商品を扱うメリットは大きいです。

単価1万以上の高額商品は、一度の取引で利益を得やすいので、あまりeBay輸出に時間を取れない人は、積極的にチャレンジしてみましょう。

無在庫転売を利用する

海外輸出を行うときは、無在庫転売も上手く利用しましょう。無在庫転売は先に商品を仕入れる必要がないため、キャッシュフローが安定しやすく、商品の管理費がかからないメリットがあります。

在庫がないのに輸出をして大丈夫なのか、商品がなくなってしまったら問題にならないかと疑問に感じるかもしれません。もちろん、出品している商品がすでに完売していないかといったチェックは、エクセルなどを使って頻繁に行ってください。

商品がなくなった場合、バイヤーに「形違い、色違いでもよいか」「値段が変わるかもしれない」など、交渉を持ち掛けてください。丁寧に提案すれば、意外と受け入れてもらえます。

無在庫転売は、最初は罪悪感が邪魔をしてやりたくないと考えても不思議ではありません。ですが、上手く無在庫転売を利用することで、ローリスクなeBay輸出ができるので、メリットはかなり大きいです。

在庫がなくなった時などは、対応策をあらかじめ用意しておけば対処できるので、事前準備を整えて無在庫転売を利用しましょう。

出品数500以上を目指す

eBay輸出に限らず、転売ビジネスでは、出品している商品数と利益額には、正の相関関係があります。出品した商品が毎日どれだけ多くのバイヤーの目に留まるかが、利益を最大化させるための重要なポイントです。

出品数が100レベルだとまだまだ甘く、月利50万の壁を超えることは難しいものです。出品数を500レベルまで上げると、安定して売れていく流れができるので、利益も上げやすくなります。

出品のやり方を熟知してくると、250品ほどで売り上げ200万円/月(月利50万円)を達成する方もいらっしゃいます。(下記画像)

出品数を稼ぐためには、毎日のリサーチと出品作業が不可欠です。毎日5品出品出来れば、ひと月で150品、4か月継続すれば500品を超えます。

eBay輸出初心者は、まず出品作業に集中してみましょう。

イベントシーズンを狙い打つ

日本でサマーシーズンやクリスマスシーズンに買い物が集中するように、海外でもイベントシーズンやホリデーシーズンには買い物をする人が増加します。輸出ビジネスを行う人は、この時期を狙わない手はありません。

クリスマスやハロウィーンなどのメジャーなイベントから、各国独自の文化(中国の春節など)も存在するので、ライバルが少ないホリデーシーズンを狙うことも有効的です。

eBay輸出の注意点

eBay輸出で商品を出品する際には、気を付けるべきポイントが存在します。もし規約を破ると、アカウント停止処分を受けて、一切商品販売ができなくなる可能性があります。

商品出品時の注意点は以下の通りです。

  • 無在庫転売のリスク
  • 出品制限の把握
  • 出品禁止商品の把握
  • 輸出禁止商品の把握

無在庫転売のリスク

無在庫転売は在庫を抱える必要がなく、キャッシュフローが安定しやすいメリットがありますが、デメリットも存在します。デメリットを知らないまま無在庫転売を続けると、薄利のままリスクを負う可能性があるので、注意しておきましょう。

無在庫転売のリスクは3つあります。

  1. 競合ライバルの存在
  2. 価格競争での利益減
  3. 過受注リスク

1.競合ライバルの存在
無在庫転売を行っている人は自分以外にもたくさんいます。同じ商品に目を付けていた場合、価格競争に巻き込まれたり、自分より評価の高いライバルに注文が集中するなど、不利益を被ることもあります。

2.価格競争での利益減
ライバルと同じ商品を出品していて、どちらかが価格を下げるともう一方も価格を下げる。それを見てまた価格を下げるというループが続くことがあります。価格は一度下がり始めると際限なく下がり続けて、結局商品が売れてもほぼ原価で利益なしという事態にもなりかねません。

3.過受注リスク
商品数の管理が甘くなっていると過受注になることがあります。無在庫転売は手元で商品管理ができないので、確実に在庫があるかなどのチェックは欠かさず行ってください。

在庫元から商品を仕入れることができないとわかったら、すぐに出品をやめるなど素早い対応をしてください。

出品制限の把握

eBayでは3つの出品制限が存在します。

  1. アカウント制限
  2. カテゴリー制限
  3. アイテム制限

1.アカウント制限
eBayに初めて登録した人は、いわばビギナーな状態のため、RPGの主人公にかけられる武器レベル制限のように、一定の制限がかけられています。一ヶ月の出品数や合計金額が上限に達すると、一時的に出品は停止されます。

アカウント制限は登録日数や出品回数に応じて徐々に解除されていくので、長くeBayを利用して上限を解除していきましょう。

2.カテゴリー制限
カテゴリー制限はアカウント制限と異なる条件でかけられる、商品ジャンごとの特定制限のことです。カテゴリー制限に入っている商品は、販売数などに制限がかかります。

eBayのカテゴリーは書籍や衣類といった大カテゴリーと、教育用書籍や男性用パンツなど細かく分類した小カテゴリーで構成されています。コンピューターのパーツ部品など、さらに細かな分類に分かれているカテゴリーもあります。

カテゴリー制限は大カテゴリー全体にかかっているわけでなく、一部の小カテゴリーに適応されます。どの小カテゴリーに制限がかかっているかは、下記の公式サイトで確認してください。

カテゴリー制限は、下記の条件に該当する場合にかかります。

  • eBayにアカウントを登録してから90日経過していない
  • 特定カテゴリーで複数種の商品を販売取引していない
  • 特定カテゴリーで1年以上商品を販売取引していない
  • 購入者からの審議申し立てが全体(前年の全取引量)の3%を超える

eBayに登録したら、出品を繰り返して実績を上げると、制限は自動的に解除されます。規則に則って活動を続けましょう。

3.アイテム制限
アイテム制限は特定のアイテム(ブランド物や映像作品など)に対してかけられる制限のことです。まだeBayに登録して間もないアカウントには、信頼がたまるまで自動的に制限がつけられます。

制限はeBay内で実績を重ねることで緩和されます。制限がかかった場合は、解除されるまで特定ジャンルの商品の出品は控えておきましょう。

なお、偽造品やレプリカを出品しようとした場合は、注意喚起を受けます。そのまま商品を出品してしまうと、アカウント停止処分を受ける可能性があります。

参考:eBay export

出品禁止商品の把握

eBayでは出品を禁止されている商品ジャンルがあります。他のECサイトでは大丈夫でも、eBayで禁止されているものは当然出品しないでください。

何も知らないまま出品すると、最悪の場合アカウント停止による出品停止処分となります。長くeBay輸出を続けるために、取り扱ってはいけない商品ジャンルはあらかじめ把握しておきましょう。

出品禁止ジャンル一例

  • アダルト商品
  • 銃器、武器
  • 処方薬
  • タバコ

その他詳しい事例はeBay公式サイトで確認してください。

参考:eBay出品時の注意点

輸出禁止商品の把握

eBay輸出では、日本国内から海外に向けて商品を輸出します。輸出に関する法律に違反していないかどうか、必ずチェックしておきましょう。

eBayで出品できる商品でも、国によっては輸入を禁止している可能性があります。一部輸出できない国がある場合は、出品時に配送可能地域から外しておきましょう。

メーカーや配送業者でも、特定地域への輸送を禁止している商品があります。あらかじめ出品したい商品の輸送禁止地域は、念入りにリサーチしておきましょう。

eBay輸出の長期戦略

eBayで長く輸出ビジネスを行うためには、戦略的に商品を出品していく必要があります。目的に沿った商品を仕入れて、安全で安定したeBay輸出を行いましょう。

中古品を出品

新品を輸出するライバルセラーは国内に数多くいます。ライバルがいる中で安定して利益を上げるためには、戦略的に取り組まなければなりません。新品は品質的に安全という意識を持っている人が多いですが、ライバルの存在は常に意識しないといけません。

中古品は1点ものになる分、ライバルとの差別化は図りやすく、慣れると安定して利益を得ることができます。商品の状態管理など手間がかかりますが、ライバル間での価格競争にはなりにくいので、安心して出品できることがメリットです。

新規商品に入れ替える

出品する商品のラインナップの内、今まで取り扱ったことがない商品を一部入れておきましょう。従来通りの出品を繰り返していると、いずれ利益が頭打ちになってきます。

既存商品の一部をセット価格で早めに在庫処分し、新規商品と入れ替えることで、新しいバイヤーに向けて商品を売り出します。トレンド商品次の流行を先取りした商品など、売れやすい商品を入れて、eBay内で上位表示される商品を出品してみましょう。

安い商品と高い商品どちらも出品する

出品する商品の価格帯は幅広く取っておきましょう。高価格商品と低価格商品でそれぞれ違う役割を持たせることで、eBay内での取引を有利に進めることができます。

低価格商品は数多く売ることができるので、eBayアカウントの評価数を上げやすくするメリットがあります。ですが、低価格商品では1個当たりの利益が小さく、大きな金額を稼ぐことには不向きです。

高価格商品は1個あたりの利益が大きくなる反面、回転率は悪く、eBayアカウントの評価数を稼ぐことが難しいです。

高価格商品、低価格商品をバランスよく仕入れると、eBayアカウントの評価数を上げつつ、大きな利益を得ることができます。出品数のバランスは、「高価格商品:低価格商品=3:7」を目安に調整してみましょう。

同じジャンルで高価格商品、低価格商品どちらも出品することができます。例えばPC本体を高価格商品とするなら、マウスなどのアクセサリーを低価格商品として出品します。

自分の詳しいジャンルには、どんな高価格商品、低価格商品があるのか、リサーチしておきましょう。

実験的な商品は無在庫出品

eBayでまだ売ったことがない商品、出品数が少ない商品を出品したい時は、無在庫で一度出品してみましょう

初めて出品する場合、どのぐらいの価格・時間で売れるのか検討がつきません。商品を仕入れて出品したけど、結局売れなかったというのは何としても避けたいものです。

無在庫の場合、万が一売れなくても商品を仕入れていないので、金銭的な損はありません。売れた場合、仕入れるか無在庫にするかは在庫状態によって決める、など柔軟に対応しましょう。

リピーターの情報管理

eBayで過去に商品を購入してくれたバイヤーの情報は、大切に保管しておきましょう。同時に、購入した商品情報も合わせて記録しておくと、次回の販売時に生かすことができます。

1度購入した商品の類似商品を仕入れた場合、優先的にアプローチをかけてみると反応率は高まります。リピーターを喜ばせる工夫をすることで、今後もあなたの商品を購入してくれる確率は高まるでしょう。

リピーターの情報は適切に管理し、信頼関係を結ぶ取引を行いましょう。

評価を上げ続ける

eBayでは出品者の評価を星の種類で表しており、スコアが上がるごとにデザインが変化します。eBayでより多くの商品を販売するなら、評価を上げることを最優先にするべきです。

評価が高いセラーと低いセラーが同じ商品を出品していた場合、評価が高いセラーのほうが圧倒的に売れやすくなります。多くの人が評価している人から買いたいと思うのは全世界共通なので、eBayで有利に転売輸出を行うなら、高い評価を得るに越したことはありません。

良い評価を得るためには、丁寧な受け答え迅速な梱包・輸送など、基本的なビジネスマナー・対応を繰り返すことが大切です。利益重視で雑な対応をしていると、決して評価は上がらないので注意してください。

eBay輸出で稼ぐ方法まとめ

eBayを使い、海外輸出で稼ぐポイントについて解説しました。eBayは全世界で利用されているECサービスで、海外輸出を行う人は必ず利用しておきたいものです。

日本から輸出する、中古品を扱うなど、メリットを最大限生かした安定性の高いビジネスをしていきましょう。評価数を稼ぐことにより、有利な出品状況を作ることができるので、利益重視に走らないことも大事なポイントです。

eBayのアカウントを作成してすぐは出品制限がかかりますが、健全な出品を続ければ、評価数が上がるとともに制限も解除されていきます。eBayの禁止事項に気を付け、規則を守りながら、出品を繰り返していきましょう。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • ○○○で仕入れた商品を1週間で1300万円販売したノウハウ
  • 2021年、海外で成功者続出中の最新事例
  • セレクトショップの商品を7割引で見つけるヒミツの方法
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 114円で仕入れて10倍の値段で販売した実例

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?