物販

eBayで稼ぐには?出品前の準備から実践まで、押さえておきたいポイントはこれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

eBay輸出は稼げるのか?と、eBayでの海外取引に不安を感じる方も多くいらっしゃることでしょう。世界中から多くのユーザーが集まるeBayは、セラーにとってもバイヤーにとっても最高の市場です。国内では手に入らない物を簡単に購入することができるからです。

今回は、eBay輸出の準備から実戦で稼ぐために必要なポイントについて解説します。

eBayで稼ぐための準備

eBayはネットオークションです。eBay輸出で稼ごう!と思ったら、まずはオークションのノウハウを身につけることから始めましょう。ノウハウが身についたら、eBayに出品する準備、そして実践です。

国内を制して海外へ!

世界最大級のeBay市場で稼ぐ前に、まずはヤフオクで腕を磨きましょう。日本最大のネットオークション、ヤフオクならネットオークションのノウハウをしっかり身につけることができます。後々、仕入先としてだけでなく、リサーチの場としても利用できます。

何を出品するか迷ったら、家にある不用品に目を向けてください。あなたにとって不要な物でも、それを求めている人は必ずいます。まずは身の回りにあるものを出品して、おおまかな流れをつかんでください。

eBayに出品する準備、その1 PayPal

eBayでの金銭取引は、PayPalをメインに行われています。PayPalでは支払い、入金ともに補償制度が用意されているので、安心して海外取引ができます。

PayPalならクレジットカード情報や銀行の口座番号を知らせることなく決済が完結するため、個人情報の漏洩や悪用などの心配もありません。

eBayに出品する準備、その2 eBayのアカウントを作る

eBayのアカウントは無料で取得することができます。

アカウントを取得すると、eBayでの出品・購入ができるようになります。世界中からどんな商品が集まっているのか、まずはじっくり観察してみましょう。eBayからのメルマガも届くようになるので、チェックしてみてください。

eBayに出品する準備、その3 購入者の立場になってみる

ヤフオクでの購入・出品に慣れたら、次のステップに進みましょう。今度はeBayで海外から商品を購入する購入者の立場になって、実際に取引をしてみます。そうすれば、あなたがeBayで商品を出品する際に、海外から商品を購入する人の気持ちがわかるようになります。

1)商品を選んで購入する時の手順
2)PayPalでの決済
3)海外から商品が発送されて届くまでの流れ

eBayで実際に商品を購入してみなければ、上記の3点について経験できません。購入フローは販売フローになります。実体験が価値あるノウハウになるのです。

eBayに出品しよう!

ヤフオクでの経験も積み、eBayでの購入体験もできたら出品段階に進みましょう。

eBayで出品を始めて間もないうちは出品数・出品金額ともに縛りがありますが、継続して出品していれば上限を増やしていくことができます。最短で制限を解除できるよう、出品していきましょう。

eBayで稼ぐためには何を売る?

eBayはネットオークションなので、新品でも中古品でも売ることができます。どちらも需要があれば売れますが、稼ぐなら中古品をおすすめします。新品の商品は、どれも状態が同じです。他のセラーよりも早く売ろうと思ったら、おまけや特典をつけるか、価格を下げるしかありません。

中古品は、使った人次第で状態が変わります。元は同じものでも、中古になった時点でそれぞれが全く別の商品に生まれ変わります。新品同様の商品で箱や付属品なども全て揃っていれば、中古品といっても価格の下げ幅が少なくなります。また、プレミアがついている場合は、価格競争に巻き込まれることもありません。

eBayで稼ぐなら、中古品を出品しましょう。

日本独自の商品は売れる

ヤフオクで商品を探していると、「こんなものも売れるの?」と思わず見入ってしまう商品に出会うことがあります。それは、eBayでも同じです。怪しいハンドメイド商品から子供が書いた習字まで様々なものが売られています。書道セットや半紙も多く出品されていますが、面白いのは素人が書いたであろう習字を掛け軸にしても商品として成り立つことです。

なぜ、名もなき素人の習字が売れるのか?それは、海外では手に入りにくい商品だからです。日本では当たり前のものが、海外ではファンを作るまでの商品になっていることがあります。稼ぐ商品を探すなら、狙いは日本独自の商品です。

利益を生む商品を国内で仕入れて輸出するなら?

eBayに出品する商品は自宅にあるものでも良いのですが、国内で仕入れて輸出する方法をおすすめします。仕入先は、ヤフオク、Amazon、メルカリなどです。ネット上で安く仕入れた商品を出品すれば、仕入れのために外に出る時間を節約できます。効率よく仕入れていきましょう。

仕入れ商品を決めるポイントは、価格差です。国内で販売されている価格とeBayで売れる価格差が大きいほど、利益は高くなります。諸経費などを差し引いた最終利益を考えて、価格差がなるべく大きいものを探すのがコツです。

例えば、eBayで人気のあるゲーム機やコントローラーであれば、ヤフオクなどで中古でも良い状態で手に入ることがあります。新品を狙うなら、Amazonで仕入れるのが良いでしょう。

リサーチのすすめ

eBayで商品を出品する際に、本当にこの商品で良いのか?と迷うことがあります。せっかく出品するのですから、儲かる商品を選びたいものです。出品後に「ライバルが多く儲からない商品だった」、「既に売れる時期を過ぎてしまっていた」、ということが無いように事前のリサーチは必ず行いましょう。

リピート商品を探す

消耗品が手軽に購入できるため、100円均一ショップは訪日外国人にも人気があります。薬用美白エッセンスや圧縮袋、パフ・スポンジ専用洗剤、寿司の消しゴム、ソーラー式まねき猫やアイフローコートなどの日用品がよく購入されています。

eBayでも100円均一ショップの商品は人気商品です。仕入れが100円で割と手に入りやすいのも魅力です。エアメールで発送できる商品を選べば、梱包材などの経費も少なくすみます。消耗品は一個一個の利益率は低くても、リピートしてもらえる可能性が高いため、結果的に多くの商品を買ってもらえるようになります。

では、100円均一ショップの商品をeBayでリサーチしてみましょう。例としてeBayで「薬用美白エッセンス(DAISO Whitening Essence 30ml)」を検索してみます。最安値を調べたいので、「Buy It Now」と「Price+Shippong:lowest first」で商品を並べ替えてください。

最安値で589円です。1個あたり489円の利益が出ます。セット売りの最安値は3個で1,104円、804円の利益が出ます。1個あたり268円の利益になります。1個単位で販売しても良いのですが、価格競争に巻き込まれると利幅がどんどん減ってしまいます。セット売りなら購入者にとってお得な価格になるので、利幅は減ってもヘビーユーザーを獲得できる可能性があります。

このように、DAISOなどの100円均一ショップの商品は利幅が出やすいのでおすすめです。手頃な価格の消耗品は、回転率が高くなりやすいので積極的に販売展開していきましょう。

利幅が大きい商品を探す

薄利多売方式だけでは、あっという間にeBayのリミットに達してしまいます。回転率で勝負する商品の他に、利幅の大きな商品も用意しておきましょう。それは日本のブランド商品です。

海外で人気のあるブランドといえば、TOYOTA、MUJI、ユニクロ、SONY 、Canon、ヤクルト、Epson、アシックス、パイロット、Nintendoなどです。各ブランドをeBayで検索してみてください。「こんな商品も日本から出品されている!」と気付くでしょう。その中で、利幅が大きいのがアシックスです。スポーツ用品は高値がつくことが多いので、しっかりリサーチしてください。アシックス以外にも、ミズノやヨネックス、イグニオ、エスエスケイなどいろいろあります。

eBayで稼ぐためのリサーチ

eBayで稼ぐには、商品の選定がとても重要です。

まずは、eBayで人気があり回転率の良い商品を探しましょう。次に、利幅の良い商品をリサーチしてください。この2種類の商品を出品して販売の流れを良くしていきましょう。

eBayで売れる商品が変わることは当然あります。今、人気のある商品や、トップセラーのチェックは、下記のURLから調べることができます。

参考:Explore eBay

今のeBayでのトレンドや、過去の相場、過去1週間で最も売れたものを検索できます。ぜひ、ご活用ください。

準備資金を抑えて稼ぐ「無在庫販売」

eBayで稼ぐ方法の一つに、無在庫販売があります。文字の通り、在庫を持たずに出品し、注文が入ってから商品を仕入れて発送する方法です。事前に仕入れをするための準備資金無しに稼ぐことができます。

なぜeBayで無在庫販売ができるのか?それは、ハンドリングタイムを最長で30日まで設定できるからです。在庫を持っている商品であれば、当日から1営業日で発送できますが、在庫を持たない商品の場合、ハンドリングタイムは長いほうが無難です。30日に設定しておけば、商品を仕入れる時間も十分にあるので慌てることもありません。

eBayでの無在庫販売は、まずセラーをリサーチする

在庫を持たないからといって、やみくもに商品を出品していては失敗してしまいます。リミットが増えた時にしっかり稼げるようまずはリサーチをしましょう。

大まかな流れは、「出品する商品をリサーチ」→「eBayに出品」→「成約」→「商品の仕入」→「発送」の5ステップです。

最初のリサーチの段階では、セラーの評価数をチェックして、お手本となるセラーを見つけてください。優秀なセラーは、10,000超えの評価を得ています。しかし、お手本とするには、敷居が高すぎます。評価数が1000ぐらいまでのセラーを探して、参考にすることをおすすめします。気になるセラーを見つけたら、IDをメモしてお手本セラーリストを作っておいてください。いつか肩を並べる日がくるかもしれません。

さらに、eBayのアドバンスド・サーチ(Advanced search)を利用すれば、日本のセラーが出品している商品、価格帯等をリサーチできます。

アドバンスド・サーチ(Advanced search)を利用する

お手本としたいセラーを見つけたら、実際にアドバンスド・サーチ(Advanced search)を使って詳しくリサーチをしてみましょう。

1)eBayトップページを開いてください。右上に「Advanced」がありますので、クリックしてください。

2)Advanced Searchの画面が開きます。検索ワードは入力せず、「Search including」の下にある「Sold listings」にチェックを入れてください。

3)ページの下のほうにある「Sellers」の箇所に調べたいセラーのIDを入力する枠があります。「Only show items from」にチェックを入れて下さい。

4)調べたいセラーのIDを入力したら、「Search」をクリックして検索を実行してください。お手本としたいセラーが販売した商品を見ることができます。

検索結果から、カテゴリー・価格帯・どのような商品なのか等をチェックしてください。そうすれば、販売傾向がわかります。同時に、1ヶ月の売り上げも計算してみましょう。それが目標値になります。

eBayの無在庫販売で稼ぐには何かに特化する

eBayで既に稼いでいるセラーをリサーチしていると、その出品スタイルにはあるひとつの特徴があることがわかります。それは何かに特化した出品をしていることです。あるジャンルに絞って出品し続けることで、その分野の知識も豊富になり、リサーチや価格の決定なども楽になります。もちろん、バイヤーからの質問にも答えやすくなりますのでカスタマーサービスも充実します。

ジャンルは、家電、おもちゃ、文房具、書籍、CD、DVDなど豊富にあります。自分の得意なジャンルを見つけて、eBayで稼いでいきましょう。

eBay初心者が気をつけたい4つのポイント

eBayで輸出を始めてみると、いろいろな問題が発生します。「商品枠が増えない。」「商品が売れなくなった。」「クレーム対応が面倒。」などです。長くやっていれば、誰でも経験することでしょう。

eBay取引で起こり得る問題点やトラブルを事前に把握しておけば、後々楽になります。順にチェックしていきましょう。

eBay輸出は長期戦

ebayでは新規参入者に対して出品枠制限が設けられています。Selling limitです。新規アカウントのセラーの場合、1ヶ月の出品数が10個、または出品金額が$500に達した時点で出品ができなくなります。アカウントを作って間もないうちは、大量の商品を出品することはできません。

つまり、10品・$500以内の出品範囲内で実績を積み上げる必要があるということです。また、購入者は評価の良いセラーから購入したがるので、良い評価も蓄積する必要があります。バイヤーから良い評価をもらえるような対応を心がけてください。

なお、eBayとリミットアップの交渉をすれば出品枠を広げることはできます。ただし、交渉は1ヶ月ごとです。

リミットアップ交渉なしに十分な出品枠に達するには、最低半年はかかります。ただ、この期間を経過すれば大量の商品を取り扱えるようになります。諦めないで、コツコツ続けていきましょう。

eBayで稼ぐためには信頼の獲得が大事

eBayは世界最大のインターネットオークションです。ライバルの数も世界級ですから、出品してすぐに販売につながることは稀です。さらに出品枠の制限もあるので、作戦が必要です。

最初のうちは、利益を上げることよりもバイヤーからの信頼を得ることを目標にしましょう。商品が売れなければ、速やかに商品を入れ替えて売れるようにしてください。商品が売れなければ、バイヤーから評価をもらうことができないからです。

評価が多くなればなるほど、信頼に繋がります。信頼が上がれば上がるほど、バイヤーも購入してくれるようになるので、まずは利益よりも信頼の獲得を目指してください。

クレームやトラブルからの打撃を最小限に抑える

eBayでの出品を続けていれば必ず遭遇するのが「クレーム」です。

商品未着、返品、クレームなどのトラブルが発生すると、対応に時間をとられます。場合によっては、赤字になることもありますので注意が必要です。ただし、トラブルにならないよう事前に対処しておけることも多くあります。

商品発送前に商品の状態やシリアル番号などを撮影しておく、商品発送時には追跡サービスをつける、返品リクエストが届いた時の回避方法を調べておく、などの対処方法を身につけておきましょう。

知識を蓄える

eBayで稼ぐセラーになるためには、忍耐力と継続力が必須です。その上で、知識を身につけておいてください。わからないことは、お手本セラーから学ぶこともできますし、インターネット上で調べることもできます。

無知や調査不足は失敗の素です。トラブルの対処法や手続き上の不明点は徹底的に調査しておきましょう。

まずはeBayで10万円稼ぐことを目標にしよう!

eBay輸出で気をつけたいポイントを押さえたところで、実戦に取り組んでいきましょう。目標は月に10万円を稼ぐことです。そのためには、確実にリミットアップしていって、アカウントを育てていくことが重要です。

ポジティブ評価を集める!

繰り返しになりますが、eBayでは、良い評価が多ければ多いほど、売り上げにつながっていきます。

最初は評価ゼロからのスタートですが、eBayの仕組みをしっかりと理解して、基礎知識を蓄えながら評価を集めていきましょう。

リサーチはマメに!

eBayで出品する商品に関するリサーチは必ず行ってください。個人的な思いや勘だけで判断しないようにしましょう。特に最初のうちは、回転率の良い商品をリサーチしてみることをおすすめします。先述の100円均一ショップの商品などは、在庫も安定しておりおすすめです。

とにかく出品し続ける!

eBayで稼ぐには、スピーディーに多くの商品を出品していくのがポイントです。そのため、売れない商品は速やかに入れ替えをしましょう。

また、出品数が多ければ多いほど、検索にかかる確率も高くなります。最初は出品枠の制限がありますが、制限枠を最大に活かして出品し続けてください。

リミットアップは毎月する!

eBayでより多くの商品を出品するためには、リミットアップを着実に行なっていくことが必要です。リミットアップは30日に1回できるので、必ず交渉するようにしましょう。

出品枠が無くなったら、リミットアップのチャンスです。積極的にeBayと交渉していきましょう(ただし、出品枠が残っている状態ではリミットアップはできませんので注意してください)。

eBay部隊をつくる!

eBay取引に慣れてきた時は、eBay部隊の編成を検討してください。リサーチ・出品商品の決定・商品の出品作業・仕入れ・梱包から発送・顧客対応など、eBay輸出に関わる作業を分担できれば、更に効率よく稼ぐことができるでしょう。

スタッフは身内や友人でも良いですし、外注やSOHO、アルバイトやパート、社員などを募集する方法もあります。人件費をなるべく抑えて、効率よく作業を進めれば利益率アップにつながっていきます。一人一人の能力と経験を活かして、万全の体制を整えてください。

まとめ

eBay輸出の準備から実戦で注意することまで、稼ぐことを目標に解説をしました。海外取引は、常識の違う人同士のやり取りになります。思いもしなかったトラブルに遭遇することも当然あります。裏を返せば、世界中のバイヤーと日本にいながら取引ができて、コミュニケーションが取れるのは大きな魅力です。しかも稼げます。

どんな取引でも言えることですが、知識の蓄積とリサーチは怠らないようにしましょう。知っているだけで得することはたくさんあります。顧客対応にも役立ちますので、常に情報を収集するようにしてください。

世界中のバイヤーが日本からの出品を待っています。あなたも是非eBayで出品してみてください。

一括出品、在庫管理、リサーチなどの作業を極限まで効率化
30日間無料で使用できるeBay輸出ツール「Nijuyon」




eBay輸出の出品、在庫管理、リサーチ、どれも売上が伸びてくるとそれぞれが膨大な作業量になり、すべてを手動で行っていては必ずどこかで稼ぎが頭打ちになります。

稼げるようになっても作業に追われて自由な時間がゼロでは本末転倒ですし、利益を拡大するためには効率化は避けて通れません。 eBay輸出の作業を効率化するツール「Nijuyon」を使えば

  • eBay上での手動出品と比べて約6倍のスピードで出品可能
  • 見やすい商品ページのテンプレートが自動適用
  • eBayの過去落札履歴から売れている商品を簡単リサーチ
  • Amazon.co.jp、楽天、Yahoo!ショッピング、ヤフオクの在庫有無を簡単管理
  • ツール内からのメッセージ送信が可能なため外注化も安心
  • 世界最大のネットショップ構築サイト「Shopify」への出品も可能
  • リミットアップに必要な出品枠いっぱいの出品も容易
など、これ1つで仕入れ、出品、販売までを一括管理できてしまいます。初回30日間は無料で利用可能なので、まずは気軽に試してみてください。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


最高級のステータス持つアメックスの極秘情報を無料公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法