物販

中国ガジェット系通販サイト「GeekBuying」の利用方法と到着までの日数を徹底解説!

GeekBuying (ギークバイング)」は、魅力的なガジェット製品を現地価格で購入できる中国系の大手通販ショップです。

今回は、このGeekBuyingの基礎知識や利用方法、さらに到着までの日数などについて詳しくご紹介します。ぜひ参考にしてください。

GeekBuyingってどんな通販サイト?

まずは、GeekBuyingとはどのような通販サイトなのか、その内容を詳しくご紹介しましょう。また、ユーザー登録の方法もあわせて解説します。

GeekBuyingの基礎知識

Geekbuyingは、中国の深圳に拠点を置く大手通販サイトです。特にスマホ、パソコン、タブレット、ドローンなどのガジェット製品の品揃えが豊富で、価格も他の通販サイトに比べてかなり安いのが特徴です。また、中国、香港、スペイン、ドイツ、イタリア、ポーランドと世界6か国に倉庫を所有し、グローバルな事業展開を行っています。

Geekbuyingで販売されている主な商品は以下の通りです。

・スマートフォン
・タブレット
・電子機器
・パソコン
・家電
・アクセサリー
・スポーツ関連商品
・おもちゃ
・生活用品
・衣類
・シューズ類
・自動車/オートバイ

GeekBuyingのセールやクーポン

GeekBuyingでは、定期的にセールが開催されたり、お得なクーポンが発行されたりしています。そのため、買い物の際は、セールの有無や、欲しい商品に使えるクーポンが発行されていないかチェックすることをおすすめします。

GeekBuyingの評判

世界中で利用されているGeekBuyingですが、その評判はどうなのでしょうか。オンライン上では、良い評価と悪い評価がそれぞれ見られます。

良い評価としては、

「他の中国系通販サイトと比べてもかなり安い」
「日本語対応なので便利(PCのみ)」
「送料無料の商品があるから嬉しい」

などが聞かれます。

また、悪い評価としては、

「届くのが遅い」
「DHLなど高速配送便が高い」

などがあります。

GeekBuyingのユーザー登録方法(PCの場合)

GeekBuyingで商品を購入するには、まずはユーザー登録が必要です。まずはPC版の登録方法をご紹介しましょう。

1. GeekBuyingのトップ画面上部の「Sign in:サインイン」をクリックします。

2. 登録画面が表示されるので、メールアドレスとパスワードを入力し、サインインをクリックします。ただし、この時点ではまだ仮登録の状態です。(FacebookまたはGoogleのアカウントを持っている方は、画面下の各アイコンをクリックするだけで本登録できます)

3.仮登録のメールが送られてくるので、指定されたURLをクリックすれば本登録完了です。

ちなみに、SNS・メールアドレスのどちらで登録した場合も、2%オフのクーポンがもらえます。

GeekBuyingのユーザー登録方法(スマホの場合)

次に、スマホ版のユーザー登録方法をご紹介します(GeekBuyingのアプリは、事前にダウンロードしておいてください)。

1.GeekBuyingのトップ画面最下部右端の「Account:アカウント」をタップします。

2.画面上部に表示される「Sign in(サインイン)ΙResister(登録)」という文字をタップします。

3-1. Apple、Twitter、Googleのいずれかのアカウントを持っている方は、「Sign in」をタップして、画面下の各アイコンをクリックすれば本登録完了です。

3-2.メールアドレスで登録する方は、「Resister」をタップして、登録フォームにメールアドレスとパスワードを入力して登録ボタンを押します。(この際、登録ボタン下にある利用規約同意ボタンにチェックを入れないと登録できません)ただし、この時点ではまだ仮登録の状態です。

4.登録したメールアドレスにGeekbuyingからメールが送られてくるので、指定されたURLをタップすれば本登録が完了です。

スマホから登録した場合も、2%オフのクーポンがもらえます。

ちなみに現在、期間限定で初期費用をかけずに、リスクなしで複数の収入源を得る方法を特別講義でお話しています。

アクシグ編集部
アクシグ編集部
あなたがもし"複業収入"を得たいのなら、下記より無料で受講してみてください。編集部が自信を持ってオススメします。

世の中の99%の人が知らない"収入を倍増させる方法"を無料公開中。


クリックして「6億円稼いだ男の特別講義」を受けてみる。

GeekBuyingの利用方法

それでは、GeekBuyingの利用方法を詳しく解説します。まずは気になる商品を探してみましょう。

‎商品の検索方法

GeekBuyingのトップページには、その日のセール情報やおすすめ商品が数多く掲載されています。商品の検索は、サイト上部に設置されている検索窓「すべてのカテゴリー」、または「キーワードで検索」に文字を入力するだけで簡単にできます。

価格とクーポンのチェック

商品を検索したら、価格とクーポンをチェックしましょう。

クーポンがある場合は、「Get Coupons」をクリックすれば取得できます。取得したクーポンは、アカウント内の「マイクーポン」で確認することができます。

出荷時期のチェック

注文する前に、商品の出荷時期のチェックもしておきましょう。出荷時期は、商品説明の「運送」という項目に、「推定発送時間4-9営業日」のように記載されています。

ただし、これは最も輸送費の安い配送方法を選択した場合です。「~による日本V」という文字をクリックすると、その他の配送方法が表示されます。主に「航空便」「登録航空便」「JP Priority Line」「DHL Economy」「DHL Express」の中から選択できますので、お好みの配送方法を選びましょう。

それぞれの配送方法の特徴

各配送方法の特徴を説明しましょう。

【航空便 (追跡番号なし)】
各国の郵便局による通常のエアメールです。価格は安いですが、配送に時間がかかります。また、追跡番号がなく、商品が紛失するなどの配送事故が起こった場合に返金交渉が難しくなるので、あまりおすすめできません。

【登録航空便(追跡番号あり)】
各国の郵便局による追跡番号付きのエアメールです。追跡番号が発行されるので配送状況がネットで確認できます。多くの場合、無料~数ドルで利用可能です。日本へ直送される場合もありますが、通常はそれぞれの国を経由するので配送期間がかかります。

【JP Priority Line】
GeekBuyingが、佐川急便をはじめとする日本の運送業者と協力することにより、独自に用意した日本への配送ルートです。配送日数と料金のバランスが良く、配送状況の追跡も可能です。

【DHL Economy】
大手国際輸送会社「DHL」による配送です。確実な配送が期待できます。比較的価格が抑えられていますが、それでも送料は高めな傾向にあります。

【DHL Express】
こちらはDHLによるお急ぎ便用の配送です。急いでいる場合はおすすめですが、配送料がより高くなります。

【発送できません】
商品が配送できる地域ではない場合に表示されます。

すぐに注文する場合は「今買う」ボタン

買いたい商品が決まり、すぐに注文したい場合は、「今買う」ボタンをクリックしましょう。注文画面にそのまま進みます。

ただし、ユーザー登録の際に住所登録をしていなかった場合は、ここで住所入力画面が表示されます。

まだショッピングを続ける場合は「カートに追加」ボタン

まだ他にショッピングを楽しみたい場合や、買うものが複数ある場合は、「カートに入れる」ボタンを選択して商品を入れておきましょう。ボタンを押すと「1item added(1アイテム追加)」のように、カートに入れた商品数が表示されます。

注文画面に入力

商品が決定したら、いよいよ注文です。画面右上のカートアイコンをクリックして、注文画面に進みます。

カートの商品に間違いがないことを確認し、問題がなければ「checkout:チェックアウト」をクリックします。

次に以下の注文情報が表示されるので、内容を確認します。

1. お届け先の住所
アカウントの住所録で設定した住所が表示されるので、間違いがないか確認します。

2. 製品リスト
注文した商品と価格を確認します。

3. 出荷と配達
希望する配送方法になっているか、また発送保険の有無を確認します。発送保険に入ると商品が届かない場合に全額払い戻しをしてもらえるので、追跡なしの配送方法やPayPal以外の決済方法を選ぶ場合におすすめです。

4. クーポン
使用できるクーポンがある場合は、クーポンコードを入力して「申し込む」を選択します。有効なクーポンの場合、価格が割引されます。

以上の確認が完了したら「注文する」をクリックします。

支払方法の選択

次に支払方法を選択します。

GeekBuyingで選択できる支払方法は「PayPal」「クレジットカード/デビットカード」「コンビニ支払」の3つです。

【PayPal】
PayPalアカウントでの支払いです。PayPalには、商品が届かないなどのトラブルが発生した場合でも条件を満たせば代金が返還される買い手保護制度があるので安心です。

【クレジットカード/デビットカード】
利用できるブランドはVISA・Master・JCB・アメリカンエクスプレス・Discoverなど豊富です。ただし、PayPalの買い手保護の対象にはなりませんので、発送保険に入ることをおすすめします。

【コンビニ払い】
日本独自の決済方法です。利用できるコンビニは「ローソン」「ファミリーマート」「ミニストップ」「セイコーマート」です。こちらもPayPalのような買い手保護制度がありませんので、発送保険に入ることをおすすめします。

支払方法を選んだら、それぞれの「支払う」ボタンを選択しましょう。

以上で注文は完了です。

配送状況の追跡方法

ここからは、GeekBuyingで注文した商品の追跡方法を見ていきましょう。

GeekBuyingの公式サイトから追跡する

GeekBuyingで注文した商品は、公式サイトから追跡できます。まず、トップページ右上にある「アカウント」→「私の注文」をクリックすると、注文した商品の一覧が出てきます。

注文が出荷されていたら、ステータスが「出荷されました」と表示されます。注文項目右上にある「詳細」をクリックすると、「追跡番号」や「トラッキングサイト」が表示されます。

トラッキングサイトにアクセスして追跡番号を入力すれば、現在の状況をさらに詳細に確認できます。

おすすめのトラッキングサイト「17TRACK」

17TRACKは、複数の配送会社に対応したトラッキングサイトです。GeekBuyingで注文した商品は、この17TRACKで追跡できます。

GeekBuyingの商品発送の流れ【注文から税関まで】

GeekBuyingで購入した商品は、発送から到着までどのような流れで配送されるのでしょうか?

ここではまず、注文から税関到着までの流れをご紹介します。

注文から発送まで

GeekBuyingで注文され、決済が完了した商品は、GeekBuyingまたはGeekBuying出品者が指定した国際運送業者によって発送されます。追跡番号付きの商品は、発送された時点で追跡番号が購入者へ発行されます。通常、Geekbuyingでは商品が発送されるまでに2〜7営業日がかかります。 そのため、注文する場合は、土日を挟まない平日にするとより早く発送されます。

発送後から税関到着まで

税関に到着した商品に対しては通関手続きが行われます。海上貨物の場合は平均1日~3日、航空貨物の場合は1日ほどかけて禁制品や規制品に該当していないか検査されます。何か問題があった場合は、1週間から1か月ほど留置されることもあります。

GeekBuyingの商品発送の流れ【日本国内】

次に、日本へ到着したGeekBuyingの商品が指定された住所に届けられるまでの流れをご紹介します。

入国後の配達の流れ

税関を無事通関し、日本国内に持ち込まれた商品は、国際運送業者と提携している日本国内の運送業者へと引き渡されます(DHLなど自社ロジスティクス網を利用する会社もあります)。日本国内の運送業者は、通常の配送と同じ要領で荷物を指定された住所へ配達します。

佐川運輸で配達される場合の注意点

日本国内にロジスティクス網を持つDHLを輸送方法として指定した場合、通常はDHLが直接配達しますが、佐川運輸に委託される場合があります。ただし、この場合は注意が必要です。

なぜなら、DHLから佐川に荷物が受け渡された時点で、GeekBuyingの追跡番号が「配達完了」となるからです。つまり、GeekBuyingの追跡番号は、DHLの配達しか反映しないのです。

佐川運輸による配送を追跡するには、佐川専用の追跡番号を入手しなければなりません。そのため、DHLを輸送業者として利用する場合は注意しましょう。

輸送会社別の配送日数は?

GeekBuyingで購入した商品が、指定された住所に到達するまでのおおよその日数を輸送方法別にまとめてみました。

航空便/登録された航空便

航空便および登録された航空便は、輸送料金が無料または安価なため、発送から到着までおよそ15~30日間、場合によっては6週間近くかかることもあります。

追跡番号が発行される場合も更新が遅れがちになるので、あまり高価な商品の輸送にはおすすめできません。

DHL

DHLを利用した場合、配達は3~5日程度と他の輸送方法と比べ非常に早いのが特徴です。また、追跡ステータスの更新も早いので安心できます。ただし、送料は高額になりがちなので、注文前にかならず確認しましょう。

GeekBuyingなら、魅力的なガジェット製品が安価に手に入る!

今回は、GeekBuyingの基礎知識や利用方法、さらに到着までの日数などについて詳しくご紹介しましたが、いかがでしたか?

GeekBuyingは、日本では販売されていない魅力的なガジェット製品が、通常では考えられないほどの安価で販売されている大手通販サイトです。また、毎日のようにセールが開催されたり、お得なクーポンが発行されたりすることから、世界中の人々から人気を集めています。

しかし、一方で「配達が遅い」などの評判も聞かれます。その際は、DHLなど配送の早い輸送会社を選ぶなどして対応しましょう。ただし、配送料が高くなりがちなので、事前の料金確認は忘れないようにしてください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【期間限定公開】複業の教科書

複数の収入源を持ち、人に感謝されながら利益を倍増させる唯一の方法

  • 個人でも売上6億円、利益率90%以上の驚異的ビジネスの成功事例
  • 物販の利益を○○○○に活用してレバレッジを掛ける秘密の方法
  • 毎月100万円以上、安定した複数の収入源を持つ具体的な手順
  • 資金ゼロでも始められる、驚きの新手法法
  • 物販を低リスクかつ高収益体質に変えるアドバイスは

など、アクシグ編集部が総力をあげて作り上げたコンテンツをお届けいたします。。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。