物販

ハードオフで仕入れたものをAmazonで転売すると儲かる!仕入れのコツ・注意点を徹底解説

中古品転売は安く仕入れられるショップが多いため、利益率が高いとされています。

特にハードオフには利益率の高い中古品が多く売られています。Amazonで転売すれば初心者でも簡単に利益を出すことができるでしょう。

今回は、ハードオフ仕入れのコツと注意点を解説します。

ハードオフの特徴

まず初めにハードオフのショップとしての特徴や、ハードオフから仕入れるメリット・デメリットなどを解説します。

ハードオフ≠ブックオフ

ハードオフとブックオフは名前がよく似ていますが、全くの別企業です。扱っている商品も査定基準も異なります。

以前は友好企業でしたが、2015年にブックオフが中古家電の買い取り・販売に着手して以降、ブックオフとハードオフはライバル企業になりました。

ハードオフの種類

元々ハードオフは、中古のAV機器・楽器・パソコンなどを扱うショップでしたが、今ではアパレル・ホビーグッズ・お酒など幅広い商品を扱っています。そして、扱う商品のジャンルごとにショップ名が異なります。

ハードオフ : パソコン・オーディオ・楽器・カメラ・カーグッズ・プラモデル
モードオフ : レディース服・メンズ服・アクセサリー・時計・バッグ・シューズ
オフハウス : ブランド品・アクセサリー・家具・家電・インテリア・子供服
ガレージオフ : カーオーディオ・カーナビ・カーグッズ・カーパーツ・タイヤ・ホイール・自転車
ホビーオフ : カプセルトイ・カード・ミニカー・ノベルティ・プラモデル・フィギュア
リカーオフ : アルコール類・グラス類

ハードオフ仕入れのメリット

店舗数が多い。全国に896店舗あるため仕入れが容易
・店員によって値付けがバラバラであるため、お買い得商品が多い
正常に動く商品がジャンク品として売られていることがある

ハードオフ仕入れのデメリット

・商品の状態を見極める必要がある(初心者には見極めが難しい)
・ハードオフの品揃えが悪くなってきている(メルカリやラクマなどフリマアプリの普及により、売りに行く人が減っている)
・売れ筋商品を見つけても、単品が多く大量仕入れが難しい

ハードオフ仕入れのコツ

ハードオフも店舗や時期によって仕入れやすさが異なります。

おすすめ店舗の特徴

やはり品揃えが良い店舗から仕入れた方が効率的です。

・商品棚が乱雑
・買取査定の店内アナウンスが頻繁に流れる

こういった特徴のある店舗は品揃えが良い傾向にあります。

店舗のセール情報

また、ハードオフではしばしばセールが開催されています。大量仕入れのチャンスですので、セール情報は定期的にチェックしましょう。

SNSをチェック

また、ハードオフの公式ツイッターでは、セール情報や新商品追加のお知らせなどが配信されています。

他にも店舗ごとにSNSアカウントがある場合もあるため、チェックしてみてください。

値札をチェックする

ハードオフでは値札によって商品の状態がある程度見分けられるようになっています。

赤い値札 : 一般的な中古品(動作確認済みだが、商品の状態・保証・付属品の有無はばらばら)

青い値札 : 新品(メーカー保証がついているものが多い)

黄色い値札 : 新古品(未開封・未使用品。ただし一度消費者の手に渡っているため古物扱い)

白い値札 : ジャンク品

ハードオフのおすすめ仕入れ品

転売で稼ぎやすいハードオフ商品を6つ紹介します。

ジャンクプリンター

ジャンク品は全てが不良品というわけではありません。ジャンク品コーナーには以下のような「売れるジャンク品」がたくさんあります。

・少し修理したりクリーニングするだけで直るもの
・部品や付属品が欠品しているもの
・保証期間が過ぎた古いもの
(正常に動作するものも多い)

数は少ないですが、普通の中古品が店員のミスでジャンク品として売られていることもあります。ジャンク品は中古品よりもさらに価格が安いため、転売できれば大きな利益を出すことができます。

ジャンク品の中で一番利益率が高いと言われているのはプリンターです。また、プリンターは修理も比較的容易です。電源が入らないものは素人には修理が難しいですが、通電さえ確認できれば、あとはテスト印字をするだけです。印字不良がある場合は、凝固しているインクをクリーニングしてください。そうすれば正常に動作するようになります。

ジャンクコンポ

ジャンクコンポも利益率が高いジャンク品の1つです。

修理方法は簡単です。プリンターと同様にまずは通電確認をして、CD・カセットを挿入してください。メディアが正しく読み込めない場合は、ドライバーでコンポを分解して読み込みレンズの汚れを綿棒で取り除いてください。

ジャンクDVD/Blue-rayレコーダー・プレーヤー

あとジャンク品で利益率が高いのはDVD/Blue-rayレコーダーやプレーヤーです。

コンポとほぼ同じ方法で修理できます。

古いゲーム機

生産中止になった古いゲーム機もおすすめです。人気の機種だとAmazonでプレミア化していることもあります。

ガラスショーケース内の商品

ハードオフでは、人気商品や高額商品は棚ではなくガラスのショーケース内に陳列されています

Amazonで売れ筋商品になっているものを見つけた時は、迷わず仕入れましょう。

ラッピング加工された商品

商品棚に普通に陳列されているものの中でもラッピング加工された商品は、特に状態が良いためおすすめです。

ハードオフで仕入れて転売する際の注意点

ハードオフには売れ筋商品がたくさんありますが、売れない不良品も多くあります。ハードオフで仕入れて転売する際のコツを紹介します。

動作確認を行う

自分で動作確認できるものは必ず現場で確認しましょう。動作確認用に単三電池・単四電池を持っていくと便利です。

付属品を確認

付属品がある場合は付属品の有無も必ず確認しましょう。値札に「付属品は全て揃っています」と書かれていても欠品している場合があるので注意してください。

市場調査をする

仕入れに行く前に、必ず転売先の市場調査をしましょう。Amazonで販売する場合は、モノレートを使えば簡単に市場調査ができます。

モノレートではAmazonでの商品の売れ行き・相場・出品者数などを確認できます。そのため、モノレートを利用すれば売れる商品だけを効率よく把握できます。

使い方は簡単です。

まずはモノレートのホームページにアクセスして、一番上の入力フォームに商品名、もしくはASINかJANコードを入力してください。

そして、検索結果一覧から商品を探してクリックします。

すると、以下のように最安値・出品者数・ランキングの推移がわかるグラフが表示されます。

外箱がない商品の納品方法

ハードオフには外箱がない商品もたくさんあります。

AmazonのFBA倉庫に納品する場合は、無地のダンボールに商品ラベルを貼って外箱を作る必要があります。

古物商許可を取得しておく

古物を転売する場合は古物商許可が必要です。一度消費者の手に渡った物は商品の状態にかかわらず古物とみなされるため、中古品やジャンク品はもちろん、ハードオフで売られている新品を扱う場合も古物商許可が必要です。

古物商許可を受けていない状態でハードオフで仕入れて転売した場合、古物営業法違反により3年以下の懲役又は100万円以下の罰金が課せられます。

ハードオフには売れ筋商品がたくさん

ハードオフには利益率の高い転売向きの商品がたくさんあります。ぜひ一度近所のハードオフに足を運んでみてください。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田が、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。