スキル

仕事を自分で作る方法とは?

アクシグ編集部
アクシグ編集部
アクシグ編集部です。期間限定で利益率9割、累計6億円を超える売上を得た具体的な方法をご紹介しています。(証拠アリ)

クリックして”利益率9割のビジネス”を見る

多くの人は、会社に雇われることで仕事を得ています。仕事は会社から与えられるもので、自分から仕事を作って稼ぐことは一部の人にしかできないと思っている人も多いですが、実は誰にでも仕事を作ることができるのです。

例えば、誰しも人に頼られたり、人を助けてあげたりした経験があるでしょう。その際に、特別なスキルや熟練した技が必要になるわけではありません。自分が何気なくやっている行いであっても、それを必要としている人がいる限り、立派な仕事になり得ます。

今回は、自分で仕事を作るための方法と、仕事の一例や注意点について紹介していきます。「新しく仕事を始めたいけど何ができるか分からない」「自分にできる仕事なんてない」と思っている人はぜひ目を通してください。

副業で「誰でも」「今から」仕事を作ることができる

副業を通じて、誰でも新しい仕事を作ることができます。副業は本業と違い、仕事の種類を選びません。自分の得意分野や本業で培ったスキル、趣味などを組み合わせて、新しい仕事を作ることができるのが副業の強みです。

「自分には特別なスキルもなければ、得意分野もない」と思う人もいるでしょう。しかし、副業にはノルマもないため、自分のペースで無理なく続けられます。そして始めた時は初心者でも、例えば自分のペースでコツコツ10年続けていくと、その道10年のベテランになれます。

また続けていくうちに、仕事として成立させるために必要なスキルや知識が蓄積されていくため、現時点で得意分野がないことは全く問題になりません。30代、40代の人がゼロから始めても時間をかけて仕事を作ることができます。これが副業の醍醐味ともいえるでしょう。

会社員でも仕事を作れる

自分で仕事を作ると聞くと、フリーランスとして活躍する個人事業主を連想する人も多いでしょう。しかし、会社員であっても、副業で仕事を作ることはできます。

例えば仕事を終えた後の隙間時間や、週末の休みは仕事を作る時間に活用できます。作業できる時間は限られますが、自分のペースでコツコツと仕事を進められます。

会社員であっても、急なリストラや仕事を続けられなくなった時のために、他の稼げる手段を用意しておくという人も存在します。中には本業と副業を上手く掛け合わせて、双方でさらに成果を出している人もいます。新しく仕事を作ることは決して自分の負担が増すだけではなく、本業にもいい影響を与える場合もあります。

また、現在では個人で仕事を始めるのが非常に簡単になっています。例えば小物の制作が得意でそのスキルを活かしたいと思っていても、以前は多額の投資を行って自分で店を出すか、販売店を探して交渉するなど大きな手間がかかりました。しかし、今はパソコン一つとわずかな月額料金さえ用意できれば、簡単に自分のネットショップを開設できます。

一昔前は趣味で終わらせていたことを手軽に仕事として売り出せるようになった今、時間に限りのある会社員であっても新しい仕事を作ることができるのです。

副業は小さく始められる

仕事を作る際、万が一始めた仕事が上手くいかなかった時に、かけた費用が無駄になり大きな負債を抱えてしまうことを心配する人は多いです。しかし、副業で仕事を始める場合は、これらの問題もクリアすることができます。

副業で新しい仕事を始める時は、まずは小さなことからコツコツと行っていくことが大切です。例えば、ライターを目指すのであればクラウドソーシングサイトに登録して小さな依頼をこなす、物を販売したいのであれば自分のネットショップを作って1つずつ販売するといった具合です。

これらの活動に、巨額の初期投資や膨大な準備時間は必要ありません。もしその仕事が上手くいかなくても、失うものはほとんどありません。そして、幸いにも、こうした作業はインターネットを使えるパソコンが1台あればほとんど達成できるような難易度の低いものでもあります。

リスクを背負うことなく小さなことから始められるので、初心者であっても、どんな分野であっても、気軽に挑戦していけます。色々やっていく中で知識や経験を蓄積し、そこから形になったものを仕事にしていけばいいのです。

ちなみに現在、期間限定で初期費用をかけずに、リスクなしで複数の収入源を得る方法を特別講義でお話しています。

アクシグ編集部
アクシグ編集部
あなたがもし"複業収入"を得たいのなら、下記より無料で受講してみてください。編集部が自信を持ってオススメします。

世の中の99%の人が知らない"収入を倍増させる方法"を無料公開中。


クリックして「6億円稼いだ男の特別講義」を受けてみる。

自分の仕事を作る上で考えるべき問いかけ3選

ここまで、誰であっても仕事を作ることができるとお伝えしました。すると次に気になるのは、「自分にはどんな仕事を作れるのか」ということでしょう。

人によって最適な仕事は違うため、ここで正解を出すことはできません。しかし、以下の3つの問いかけを自身に行うことで、自分に適した仕事を見つけるヒントが得られます。どんな仕事をしたらいいか分からない人は、ぜひ参考にしてみてください。

自分が思う「最高のサービス」とは何か?

まずは「自分が思う最高のサービスとは何か」と自身に問いかけてみましょう。自分で思いつく限りの最高のサービスや商品が何かを考えます。

この時、現在のスキルや時間、資金などの制約は全て無視して構いません。現在の自分では不可能なことでも、将来仕事を続ける中でスキルを磨けばできそうなことであれば大丈夫です。

最終的に目指す場所を決めておけば、今後の方針や自分の考えのブレを防ぐことができます。まずは、「こんなサービスや商品を提供することができれば、絶対に喜んでもらえるはずだ」という理想の仕事を頭に思い浮かべましょう。

考えたサービスや商品を提供された時の顧客の反応は?

次に、先ほど考えたサービスや商品を提供した場合、顧客の人生にどんな影響を与え、どう喜んでもらえるかを考えます。仕事は顧客あってこそなので、提供される側の気持ちを考えることは、新しい仕事を始める上で非常に重要です。

なるべく細かい部分まで、リアルに想像することが大切です。何をしている時にどんな気持ちになるのか、どんな喜びがあるのかと、顧客の1日をまるごと想像してみましょう。

この想像が具体的であればあるほど、サービスのイメージや問題点、効果が正確にイメージできるようになります。顧客の気持ちになって、自分が提供するサービスを受けた時の反応を考えましょう。

自分にとって「最後の仕事」だとしたら何をするか?

最後に、もし現在の自分が手掛ける次の仕事が最後の仕事になるとした場合、どんな仕事をするのか自分に質問してみましょう。今回はスキルや知識、時間や資金などの制約を全て加味した上で、現在の自分ができる最高のサービスを考えます。

これで分かるのは、自分の目指す仕事のスタートとゴールです。ここで考えたことが現在の自分にできること=スタートで、最初に考えたことが自分にとって理想の仕事=ゴールになります。

スタートとゴールさえ分かっていれば、あとは必要な物資やスキル、行動が明確になります。試行錯誤を繰り返しながら実際に仕事をすることで、事前に想像していた顧客の喜びを現実のものにすることができるのです。

インターネットで作る仕事9選

続いては、インターネットを活用して自分で作ることのできる仕事を紹介していきます。インターネットを利用した仕事は場所や時間を選ばず、初期投資もほぼ不要と、新しく始めるにはもってこいといえるでしょう。

写真販売

旅行先で写真をたくさん撮る人も多いでしょう。その写真をインターネットで販売すれば、立派な仕事になるのです。

例えばカメラや旅行が趣味の人は、自分の撮った写真を写真素材サイトなどに登録することで、世界中の人に自分の写真を買ってもらうことができます。気に入ってもらえる写真を撮るのには労力がかかりますが、趣味の一環として始められるため、スキルアップのための努力も苦になりにくいでしょう。

収入は1枚当たり数十円の場合もあれば、実績によって数千円を超えることもあります。プロのフォトグラファーはスタジオを借りるなど撮影準備を念入りに行いますが、初心者ならまずは自然に撮った写真の販売から始めてみましょう。

広告掲載

自分が作成したWebサイトなどに広告を掲載するビジネスで、広告を閲覧者がクリックした時などに報酬が発生します。Google AdSenseやRakutenアフィリエイトといったサービスに登録することで、自分のWebサイトへの広告掲載が可能になります。

広告をクリックしてもらうためには、自分のWebサイトに継続的にユーザーを呼び込む必要があります。そのため、記事を書いたり、検索上位に表示されるようにしたりと、日々の作業量はそれなりにあります。まとまった成果を出すためには時間がかかることも、デメリットと言えるでしょう。

しかし、一旦成果が出始めれば、自分が作業していない時間帯でも継続的に収入を生み出すことができます。コツコツとした作業が得意で、時間がかかっても安定した収入を作りたいと考える人に向いている仕事といえるでしょう。

アフィリエイトサイト

アフィリエイトとは、自分のWebサイトで商品やサービスを紹介し、それをサイト閲覧者が実際に購入した際に報酬が得られるビジネスです。基本は広告掲載と同じですが、アフィリエイトサイトではより特化した項目を取り扱うため、専門性の高いサイト運営が求められます。

広告ビジネスと違い、アフィリエイトは購入してもらえなければ成果が出ない分、報酬単価が高いのが特徴です。そのため難易度は上がりますが、はまれば一気に大きく収入を伸ばせるビジネスモデルといえるでしょう。

アフィリエイトは人気も高く、競合も多い仕事です。初心者がいきなり成果を出すのは難しいですが、自分の本業や趣味などを通じて専門性を培っている分野がある人には、おすすめです。

オンラインサロン

オンラインサロンとは、インターネット上で共通の目的や趣味を持った人たちが集まる会員制のコミュニティのことです。会員が支払う月額会費が主な収入源になります。物理的距離に関係なく集まることができ、インターネットの長所を最大限活かしたビジネスモデルといえるでしょう。

入会のための人集めには、知名度や実績が必要になります。特定の分野で有名な人のサロンは、特に人を集めやすいです。一定の分野で成果や実績がある人にはおすすめの仕事といえます。

手作りグッズの制作・販売

自分で1から作ったバッグや小物、アクセサリーなどを制作して販売するビジネスです。インターネットを利用すれば、初期投資をほとんどせずにネットショップを開設できるため、誰でも自分だけのお店を持つことができます。

販売するだけであれば、mercariなどのフリマサイトを利用する手もあります。また、スキルがあるなら、他の人から依頼を受けて制作を行うといった仕事に発展させることも可能です。

これまで趣味の一環であった手作りグッズの制作を、インターネットを利用することで仕事にすることができます。小物作りが好きな人なら検討すべきビジネスモデルといえるでしょう。

動画編集・投稿

YouTubeをはじめとした動画投稿サイトでは、動画を投稿して自身のチャンネル登録者や再生数を伸ばすことで、収入を得ることができます。YouTubeは世界的に有名なサイトなので、知っている人も多いでしょう。

YouTubeにはかなりの利用者がおり、上手く再生数を伸ばすことができれば大きな収入を得られます。一度動画を投稿すれば、後は動画が勝手にお金を稼いできてくれる不労所得の側面があるのも特徴です。

動画投稿以外にも、動画投稿者の動画編集を代行することで報酬をもらう方法もあります。動画投稿者が多すぎて自分の動画を伸ばす自信がない人でも、投稿者が多いことを逆手にとってこうした仕事を作ることもできるでしょう。需要は確実にあるので、動画投稿や編集ができる人にはおすすめの仕事です。

Webページの制作

企業や個人のWebサイトのページ、あるいはサイト全体の制作を行うビジネスもあります。多少知識やデザインの勉強は必要ですが、これもパソコンさえあれば実行可能なビジネスです。

ブログ運営や自分のWebサイトの制作経験のある人であれば、その延長で仕事を行うことができます。初心者で始めようと思うなら、まずはスクールなどでWebエンジニアの勉強から始めましょう。

知識の他に多少のセンスも求められますが、単価が高くなりやすいのでスキルが身につけば生活を支える仕事にもなり得ます。パソコンやプログラミングに強い人であれば検討してみてください。

自分のスキルを販売

自分の持っているスキルや知識は、仕事を作るための立派な材料になります。先ほど紹介したようなWebサイトの制作や小物販売なども、自分のスキルをインターネット上で公開することで、それらのスキルを必要としている人から仕事をもらうといった形になっています。

特別なスキルがなくても、ブログ記事や単純作業の代行など簡単なことも仕事にできます。例えば距離が近ければお掃除や買い物の代行、居住地のスペースが広ければ車や荷物置き場としてのスペースの貸し出しなどが考えられます。何ができるかは自分次第であり、作れる仕事には限りがありません。

TIME TICKETやcoconalaといったサイトでは多くの人が自分のスキルを販売しています。自分にできる仕事を探す参考にしてみてください。

オンラインレッスン

自分のスキルが平均よりも高いのであれば、それをインターネット上で教えるオンラインレッスンが仕事として成立します。インターネット上のレッスンは物理的距離を問わないため、人を集めやすく多くの収入が見込めます。

有用なスキルであれば、それを得るためのノウハウを知りたい人は一定数存在します。定期的にレッスンを行うことができればまとまった収入を得られるため、人に教えられるスキルがある人にはおすすめのビジネスモデルといえるでしょう。

税金の扱いには注意

個人で作った仕事が軌道に乗り始めたら、収入だけでなく税金にも気を配らなければいけません。ある程度収入がある人は、会社からの収入と同様に納税の義務があるからです。

会社と違い、勝手に納税されることはありません。うっかり忘れて脱税にならないように、気を付けてください。ここでは税金に関する注意点を紹介していきます。

確定申告

基本的に副業での所得は、20万円を超える場合に確定申告で税金を納める必要があります。この20万円とはあくまでも所得であり、収入からかかった経費を引いた金額が20万円以上と言う意味です。

ただし、副業で得た所得のうち、給与所得として計上されるものがある場合は、金額を問わず確定申告が必要になります。また、本業がなく自営業のみで稼いでいる人は、38万円を超えた場合に確定申告が必要です。

確定申告を怠ると、最悪の場合脱税扱いになってしまうため、必ず手続きを行いましょう。また、副業の事業所得では経費の計上ができます。仕事でかかった費用はなるべく領収書をとっておき、経費申告することで税金を安くすることができるので覚えておきましょう。

専業主婦の確定申告

専業主婦がパートで働いた給与所得は、年間103万円を超える場合、確定申告が必要になります。また、在宅ワークなどで得た雑所得の場合は、33万円を超えた場合に確定申告が必要です。正確には38万円以上で所得税の課税対象に、33万円以上で住民税の課税対象となります。

給与所得でなければ、経費の計上ができます。収入から経費を引いた金額が33万円を超えなければ大丈夫です。

まとめ

現在では、誰でも思い立ったその日にパソコン1つで新しい仕事を作ることができます。自分のしたいことやできることを仕事にできるので、会社から与えられる仕事よりも圧倒的に自由な仕事ができると言っても過言ではありません。

会社は辞めたらそれまでですが、自分で作った仕事や収入は、どこに就職しようと、就職しなくても自分の持つ一生の財産になります。自分で仕事を作ってお金をもらうというのは、単純に収入を増やす以上の意味があるのです。

今回紹介した仕事の内容はあくまで一例で、インターネットを探せばまだまだ仕事は溢れています。自分にはどんな仕事ができるのか、どんな仕事をしたいのかを考えながら、自分だけの新しい仕事を作り上げていきましょう。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【期間限定公開】複業の教科書

複数の収入源を持ち、人に感謝されながら利益を倍増させる唯一の方法

  • 個人でも売上6億円、利益率90%以上の驚異的ビジネスの成功事例
  • 物販の利益を○○○○に活用してレバレッジを掛ける秘密の方法
  • 毎月100万円以上、安定した複数の収入源を持つ具体的な手順
  • 資金ゼロでも始められる、驚きの新手法法
  • 物販を低リスクかつ高収益体質に変えるアドバイスは

など、アクシグ編集部が総力をあげて作り上げたコンテンツをお届けいたします。。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。