物販

LINE PayカードをAmazonでの買い物やプライム利用料の支払いに使う! LINE Payカードの活用方法を徹底解説!

LINE Payは、スマホひとつで買い物ができるとあって、利用している人も多いですよね。今では、コンビニエンスストアやドラッグストア、家電量販店など多くのお店でLINE Payが使えます。

では、Amazonのような通販サイトでLINE Payは利用できるのでしょうか。

結論から言うと、Amazonでも使えます

そこで、この記事では、Amazonでの買い物やAmazonプライムの月会費にLINE Payを活用する方法を解説します。

プライム会員になるメリットとLINE Payに関する基礎知識

Amazonを日常的に利用するのであれば、Amazonプライム会員になったほうが買い物がより便利になります。ただ、Amazonプライムは有料サービスなので、利用するには月会費または年会費を支払わなければなりません。

そこで、LINE Payの出番です。LINE Payを使えば、プライム利用料の決済が簡単になるのでおすすめです。

まずは、有料のプライム会員になるメリットと、LINE Payに関する基礎知識を解説いたします。

プライムを利用するメリット

Amazonプライム会員になってもそのサービスを使いこなすためには、Amazonプライムに関する知識が欠かせません。そこで、プライムサービスを身近に感じていただくために、いくつか具体的なサービスをご紹介します。

Amazonプライム会員になると、「お急ぎ便」を選択できるようになります。「お急ぎ便」を使えば、購入した商品を最短で当日、遅くとも翌日には届けてもらえるようになります。これだけでも十分なメリットですが、プライム会員になれば、さらに音楽が聴き放題になったり、ドラマや映画が見放題になったりと様々なメリットを享受することができます。

また、気になる洋服を試着してから購入するかどうかを決められる「プライムワードローブ」も利用できるようになります。これなどは、オシャレ好きには嬉しいサービスではないでしょうか。

LINE Payとは

先ほど、「Amazonプライム料金の決済にLINE Payが利用できます」と紹介しましたが、厳密に言えば、LINE Payではなく、LINE PayカードでAmazonプライムの月会費を支払うことになります。

しかし、「LINE PayとLINE Payカードって、名前がほぼ同じだけど何が違うの?」と思われた方もいらっしゃいますよね。まずは、LINE PayLINE Payカードの違いや活用シーンについて理解しておきましょう。

LINE Payとは、メッセージアプリとして有名なLINEが提供している「スマホで簡単に決済ができるサービス」のことです。スマホアプリのLINE Payにお金を入れておけば、バーコードやQRコードを読み取るだけで商品代金を決済できるようになります(ただし、お店側がLINE Payに対応している必要はあります。)。

また、LINE PayならLINEを通してお金をやり取りできるので、飲み会の費用や習い事の月謝などをLINE Payで支払うことも可能になります。さらに最近では、子供へのお小遣いをLINE Payで送る保護者の方も増えてきています。

現金を持たずに支払いや割り勘、お小遣いのやり取りができる、そんな便利なツールがLINE Payなのです。

LINE Payカードとは

一方、LINE Payカードは、お金を入れた分だけ利用できる、いわゆるプリペイドカードです。チャージ済みのプラスチック製のカードや、バーチャルカードと呼ばれるネット上で利用できるカードを使用して決済を行います。

先ほどのLINE PayはLINE Payに対応している店舗でしか使えませんが、LINE Payカードなら、JCBに加盟している全国のショップで使えます。なので、クレジットカード代わりに利用している方も多いですね。

そして、このLINE Payカードは、Amazonでのショッピングやサービスの利用、さらにはプライム料金の支払いにも使えるようになっているんです。

AmazonでLINE Payカードを利用する方法

LINE PayとLINE Payカードの違いが分かったところで、具体的にAmazonでLINE Payカードを利用する方法を見ていきましょう。

2種類のLINE Payカード

LINE Payカードは、一般的なカードと同じ大きさのプラスチック製のカードと、オンラインショッピングでも利用できるバーチャルカードの2通りから選べます。通販サイトのAmazonで利用する場合は、プラスチック製でもバーチャルカードでも、どちらでも構いません。

ただし、プラスチック製のカードは申し込んでから手元に届くまで数日かかってしまうので、すぐに利用したい場合はバーチャルカードを作成してくださいね。LINE Payカードは、メッセージアプリのLINEから申込できます。

LINE Payカードの情報を入力する

LINE Payカードが準備できたら、次はAmazonにLINE Payカードの情報を登録します。Amazonでの登録方法は、通常のクレジットカード情報を登録する際の手続きと同じです。

カード情報の入力は、パソコン・スマホアプリの両方で行えますが、今回はパソコンでの登録方法を紹介します。

まずはAmazonのトップページから「アカウントサービス」をクリックしましょう。

次は、「お支払い方法」をクリック。

新しいお支払い方法を追加」から「カードを追加」をクリックします。

LINE Payカードの登録はクレジットカード情報を入力する画面で行います。画面の案内通り、カードの名前と番号を入力して有効期間を選択します。

最後に「クレジットカードを追加」ボタンをクリックすると登録完了です。

氏名欄には自分の名前を入力する

AmazonにLINE Payカードを登録する際、多くの人が迷ってしまう項目があります。それは、「氏名」です。通常、クレジットカードを登録する際は、カード表面に書かれている自分の名前をローマ字またはカタカナで入力しますよね。

それがLINE Payカードだと、自分の名前ではなく「LINE MEMBER」とカード上に印字されています。これでは、名義人をどうすればよいか悩んでしまいますよね。

ですが、LINE Payカードの場合は、自分の氏名を入力しておけば問題ありません。カード番号と有効期間さえ間違っていなければ、問題なく使用できるようになります。

LINE PayカードをAmazonで使うメリット

AmazonでLINE Payカードを利用するメリットは、クレジットカードを持っていない人でもショッピングができる、ということだけではありません。

ここからは、LINE PayカードをAmazonでも使うメリットについてご紹介します。

使いすぎ防止に役立つ

Amazonで買い物をするとなると、「文房具ひとつだけのつもりが、いつの間にか余計な物もカートに入れてしまっていた…」なんてことはよくあることです。後から「無駄遣いしてしまったなぁ…」と後悔することもあるでしょう。

その点、LINE Payカードなら無駄遣いが防止できます。なぜなら、LINE Payカード決済では、チャージした分しか使えないからです。例えば、Amazonで買い物する分は毎月5千円までと決めておき、5千円だけLINE Payカードに入れておけば、使い過ぎを防止できます。

LINEのポイントが貯まる

LINE Payカードを利用すれば、LINEのポイントを貯められます。どれくらいポイントが貯まるかは、毎月のカード利用額によって異なります。例えば、毎月1万円以上利用すれば、利用金額の0.8%、10万円以上利用すれば利用金額の2%分のポイントがゲットできちゃいます。

貯まったポイントは、LINE着せかえや楽曲購入に利用できます。また、LINEモバイルを利用している人なら、LINEモバイルの利用料金にポイントを充填することもできます。

AmazonでLINE Payカードを使う時の注意点

AmazonでLINE Payカードを利用する際は、いくつか注意点があります。後で困ることがないように、注意点をしっかりと確認しておきましょう。

オートチャージ機能を設定しよう

前述したとおり、Amazonでの買い物にLINE Payカードを使うと、使い過ぎを防止できるメリットがあります。しかし、急いで買いたいものがあるのに残高が足りなくて購入手続きに進めなければ、逆に不便ですよね。

そのような場合は、オートチャージ機能(自動で設定した金額分を入金する機能)を利用しましょう。例えば、LINE Payカードの残高が5,000円以下になったら5,000円チャージする、といった設定が可能です。

カード残高を常に設定した金額に維持できるオートチャージ機能を利用すれば、Amazonでの買い物が毎回スムーズになりますよ。

コード支払いは利用できない

スマホに表示されるQRコードやバーコードを提示して決済するLINE Pay。コンビニで使うなら、「コード支払いで」と言ってスマホを店員さんに提示すれば、店員さんがスマホのコードを読み取ってくれますよね。

しかし、Amazonでの買い物ではそうはいきません。Amazonでも同じようにQRコードやバーコードを利用してコード支払いができれば楽なのですが、現在はそういう機能は実装されていないのです。

Amazonをはじめとする通販サイトでLINE Payを使いたい場合は、あらかじめLINE Payカードを申し込んでおきましょう。

プライムの支払いにも利用できる

Amazonプライムの月会費または年会費もLINE Payカードで支払えます(ただし、残高がある場合に限ります)。

年間4,900円のサービス料をLINE Payカードで支払えば、LINEのポイントが貯まるのでお得です。

LINE Payカードが使えない理由

Amazonでの通常の支払い方法をLINE Payカードに設定していると、正常にカードが使えなかったり、商品を購入したのに代金が引き落とされなかったりする場合があります。

ここからは、LINE Payカードが使えない、あるいは正常に商品代金が引き落とされない理由について解説します。

商品発送時に引き落とされる

LINE Payカードの残高がなければ買い物はできない。多くの人は、そう思っています。しかし、驚くことに、LINE Payカードの残高がゼロであってもAmazonでは買い物できる場合があるのです。

なぜ、LINE Payカードの残高がなくても買い物できてしまうのでしょう。システムのエラーなのでしょうか???

いえ、違います。実はAmazonでは、商品代金決済のタイミングが「商品注文時」ではなく「商品発送時」の場合も多いため、商品を注文する時点で残高がゼロであっても注文自体はできてしまうのです。

したがって、LINE Payカードで決済したのに、その時点では商品代金が引き落とされないこともあります。もしも「Amazonで商品やサービスを買ったのに、LINE Payカードの残高が減らないなぁ」と思った時は、「商品発送時」に引き落とされるケースがあることを思い出してください。

商品購入時に引き落とされる

Amazonには、発送が必要な商品もあれば、電子書籍や動画コンテンツのように発送を伴わない商品もあります。先ほど、「商品発送時」にLINE Payカードから商品代金が引き落とされるというお話をしましたが、発送を伴わない商品の場合は、いつが引き落としのタイミングなのでしょうか。

例えば、電子書籍だと、LINE Payカードで購入した時点が引き落としのタイミングです。購入と同時に商品代金が決済されます。したがって、LINE Payカードの残高がなければ注文は完了できません(もっとも、残高不足だった場合は、登録したメールアドレス宛に通知が来るので、そこで別の決済方法を利用すれば問題なく決済できますけどね)。

プライムの請求時に引き落とされる

Amazonプライムの月会費または年会費をLINE Payカードで支払う場合の引き落としのタイミングは、月会費または年会費が請求される時点です。そのため、プライム料金の請求時にLINE Payカードの残高がなければ、正常に引き落としされません。

継続的にLINE Payカードでプライム料金を決済したい場合は、LINE Payカードにオートチャージ機能を追加しておきましょう。

AmazonでLINE Payカードを使うコツ

「今まではクレジットカードで決済していたけど、LINE Payカードもいいかな」

そういう方のためにも、AmazonでのショッピングでLINE Payカードをより便利に利用するためのちょっとしたコツをご紹介します。

残高が足りない時はギフト券を活用しよう

LINE Payカードを使ってAmazonで買い物しようと思ったけれど、LINE Payカードの残高が足りない場合もありますよね。そんな時でも、不足分の代金だけ別の支払い方法で決済できれば良いのですが、残念ながらAmazonではこの方法は利用できません。

そんな時は、Amazonギフト券を活用しましょう。例えば、700円の商品を購入したいのにLINE Payカードの残高が500円しかない場合です。そんな時は、その500円分をギフト券にチャージしてしまいましょう。そうすれば、決済時にこの500円分のギフト券を利用し、残りの200円だけを他の支払い方法で決済できるようになります。

中途半端な残高はギフト券にチャージしよう

プリペイドカードの不便なところは、残高が中途半端に残ってしまうところです。例えば、毎月のカード利用限度額だけチャージしていると、月末に残高が中途半端に残ってしまうことってありますよね。

そんな場合は、中途半端な金額でAmazonギフト券を買うのがおすすめです。Amazonギフト券は1円単位でチャージできるので、残高が49円といった中途半端な額だったとしても有効に利用することができます。

LINE Payカードでショッピングを楽しもう

ほとんどの人が普段から使っているメッセージアプリ「LINE」。そのLINEが提供しているLINE Payを利用すれば、現金を持たなくてもショッピングできるので便利です。そして、Amazonでは、LINE Payカードをショッピングやサービスの利用、そしてプライム年会費の支払いに使うことができます。

LINE Payカードを上手に利用して、しっかり家計管理しながらお買い物を楽しみましょう。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田が、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。