物販

メルカリの商品を梱包するときの注意点とおすすめ資材を紹介!

「メルカリ」で商品が売れたら梱包して購入者の元に発送しますが、そのとき適当に梱包していませんか?

商品を梱包する作業は、取引の過程の中でも特に重要なプロセスです。これを蔑ろにしていては購入者に満足してもらえないばかりか、予期せぬトラブルになる可能性もあります。できることならトラブルは避けたいものです。

そこで今回は、メルカリで売れた商品を梱包する際にチェックして欲しいポイントと便利な梱包グッズ、そしておすすめの梱包資材について解説していきます。

メルカリで売れた商品を梱包するときの3つの注意点

メルカリで売れた商品を発送する際、最低限注意しなければならないポイントがあります。商品が購入者の手元へと無事に届くようにするために、特に気をつけてもらいたい事です。もしも注意を怠って商品が破損してしまうような事にでもなれば、購入者とのトラブルに繋がります。これを回避するためにも、これから紹介する3つのポイントは注意してください。

注意点1 商品が濡れないようにする

まず1つめは、商品が濡れないようにすることです。梱包する際は、宅配業者が商品を配達するときに雨で濡れてしまう可能性を想定する必要があります。

メルカリで出品する商品の中には、漫画などの書籍をはじめ、濡れると使い物にならなくなる商品があります。そのような商品が濡れた状態で手元に届けられたとしたら、購入者からすればゴミを掴まされるも同然です。間違いなくトラブルに発展します。

絶対に濡らしたくない商品はもちろん、仮に濡れても問題ないような商品だったとしても、濡らさないための気配りは怠らないようにしてください。商品が濡れた状態で届けられると、梱包に気を配れない出品者であるとして、購入者に低評価を付けられてしまいます。

注意点2 商品が傷つかないようにする

2つめは、商品が傷つかないようにすることです。商品を梱包する際は、出荷したときと同じ状態で購入者の手元に届くようにする必要があります。

運搬中の荷物は、我々が思っている以上に大きく揺さぶられます。その過程で商品が破損するという事態を想定して梱包しなければなりません。破損した状態で商品が届けられれば、当然クレームとなります。

破損まで至らずとも、新たな傷が付いてしまうことも避けたほうがいいです。購入者の中には、出品ページの掲載写真と比較して傷をチェックする人もいます。新たな傷が見つかった場合にも、クレームが寄せられることになります。

注意点3 梱包はなるべくキレイにする

3つめは、梱包はなるべくキレイにすることです。商品を梱包する際は、梱包した後の見た目にも配慮する必要があります。

先に挙げた2つのポイントを注意して梱包したとしても、見た目が小汚いと梱包への気配りが相手に伝わりません。何事も、まずは第一印象が大切であるという考え方がありますが、それはメルカリで購入した荷物が届いたときも同じです。乱雑に梱包された荷物が届けられたとき、購入者がどのような気持ちになるかを想像してみましょう。

梱包が汚い出品者は、商品を大切に扱わないと見なされ、信用が下がると心得るべきです。梱包は、あなたの気持ちを購入者に伝える手段の1つであると考えてください。

メルカリで高評価を得られる梱包のポイント3つ

梱包の際に注意すべきポイントを紹介しましたが、このポイントはあくまで最低限注意すべきポイントです。メルカリを活用していくためには、梱包への考え方をもう一歩先へ踏み込ませてみてください。商品の保護や梱包への気配りをアピールして、梱包の仕方だけで高評価を得られるようにしましょう。

高評価を得られる梱包のポイントについても、3つご紹介します。

梱包のポイント1 商品に合った段ボールを使う

まず1つめは、商品に合った段ボールを使うことです。大きすぎず、小さすぎない段ボールを使いましょう。段ボールが商品の大きさに合わないと、さまざまなトラブルの元になってしまいます。

段ボールが大きすぎると、運搬中の揺れで中の商品が動いてしまって破損することになります。隙間なく緩衝材を詰め込めば商品保護の観点では大丈夫になりますが、その分段ボールの大きさや重さが増えて、配送料金が高くなってしまいます。

配送料金を安くさせようとなれば段ボールを小さくしようとするでしょうが、段ボールは小さすぎてもいけません。商品と段ボールが密着した状態になっても、運搬中の揺れで他の荷物と衝突し、破損に繋がります。また小さすぎる段ボールで無理矢理梱包しようとすると、見た目も悪くなってしまいます。

商品のサイズと必要な緩衝材の量に合う大きさで、段ボールを選びましょう。配送料金と見た目のバランスが取れていると、キレイな梱包で安く済んだとして高く評価されます。

梱包のポイント2 中身が見えないように配慮する

2つめは、中身が見えないように配慮することです。主に袋を用いて梱包するときのポイントになりますが、この点が配慮されているかどうかで評価が大きく左右されます。

メルカリで商品を購入する人の中には、自分が何を買ったかを配送業者に知られたくない人がいます。同居人がいる購入者であれば、同居人にも知られたくないと考えることもあるでしょう。プライバシー保護の観点からも重要なポイントなので、中身は外から見ただけでは何かわからない状態にしておきましょう。

袋を使う場合は、紙素材の袋がおすすめです。色は白以外の濃い色を選ぶと、中身が透けて見えにくいです。

梱包のポイント3 ビニールで二重包装する

3つめは、ビニールで二重包装することです。どんな梱包資材を利用するときでも、まず商品をビニールで包んでから梱包しましょう。

ビニールで商品を包み込む主な目的は濡れ対策です。ビニールで包み込むことで、商品を水から保護することができます。隙間から水が漏れない為の対策として、二重包装をおすすめします。商品に傷が付きにくくなるという副次的効果も期待できます。

できるだけ破けにくいビニールを選ぶのもポイントです。100円ショップには丈夫なOPP袋が売られているので、書籍などはそちらを利用するとちょうど良いサイズ感で梱包できます。商品によってはラップを使うのも手です。

メルカリ商品を梱包する為のおすすめ100円ショップグッズ

ここからは、梱包するときにあると便利なおすすめグッズについて紹介していきます。全て100円ショップで購入できるので、出費も抑えられるのが嬉しいです。あるのとないのとでは、梱包するときの手間が大きく異なりますので、メルカリで頻繁に出品するつもりならば買い揃えてしまいましょう。

大きさや厚さを測る定規

商品のサイズを測る定規必須アイテムです。商品の大きさを出品ページに記載するときや、梱包した後の厚みを測るときが主な使い時になります。特に商品の厚みは、メルカリ便の種類と配送料金を決める大きな要素なので、毎回必ず計測することになります。

こちらはダイソーで販売されている、厚さも測れる定規です。長さも25㎝まで測れて、何かと便利に利用できるのでおすすめします。

新品の段ボール

段ボールを利用するときも、100円ショップで購入することをおすすめします。新品の段ボールは、見た目をキレイにするのに一役買います。

段ボールを利用するときによく利用されるのが、スーパーに置いてある野菜などが入っていた段ボールです。無料で手に入れられるのが魅力ですが、メルカリで発送する商品とマッチする大きさの段ボールがあるとは限りません。また、使い古しであるために見た目が小汚かったり、くたびれていたりします。メルカリで売れた商品を梱包するには向かないです。

新品で売られている段ボールは、このようにあらかじめ大きさが測られています。大きさがはっきりしていると、梱包した後に測り直さなくても最適な発送方法がわかります。100円ショップでも手に入れられるので、安く購入ができます。画像の段ボールはダイソーの段ボールです。

ビニール袋

商品を入れるためのビニール袋も100円ショップで購入してしまいましょう。商品をビニールで二重包装するときは、こちらの袋がおすすめです。

この袋は、食品保存用として売られている袋で、サイズも数種類揃えられています。薄手ではありますが、ビニールで二重包装する場合に必要とする強度を十分に満たしていて、使い勝手もいいです。枚数も100枚以上入っているので、コストパフォーマンスにも優れています

ビニール製のメジャー

大きさを測るグッズとして定規を紹介しましたが、それ以外にもメジャーを持っておくことをおすすめします。定規で測れない大きさの商品や、梱包した段ボールのサイズを測るには、定規ではなくメジャーを使う方が便利な場合があります。

購入するときは、画像のようなビニール製のメジャーを選びましょう。物の形に合わせて測れるので使いやすいです。

紙袋

100円ショップでは、取っ手がついている丈夫な紙袋を売っています。衣類や書籍などを紙袋で梱包するならばこちらを使いましょう。紙袋なので、梱包する際はビニールで二重包装するのを忘れずに梱包しましょう

封筒

書籍を梱包する代表的な資材として使われている封筒も、100円ショップで購入できます。画像の白封筒以外にも茶封筒があり、中身を見えにくくする梱包も可能です。サイズはあらかじめ決まっているので、ネコポスなどで発送したいときのように一定の大きさ以下で梱包するための目安にもなります。

また、内側に緩衝材が付いているクッション付き封筒もあります。緩衝材を用いた梱包に不慣れでも、それを使えば封筒に入れるだけなので便利です。

クッションシート

100円ショップでは、梱包する荷物を衝撃から保護するためのクッションシートも売られています。梱包する際、緩衝材を薄くしたいときに便利なグッズです。

代表的な緩衝材には、プチプチと呼ばれる気泡緩衝材があります。一般的はこちらが使われる事が多いのですが、気泡がある分厚みがあるので、荷物をコンパクトにさせづらいという弱点があります。

クッションシートはかさばらないので、商品を包んだ後もコンパクトに梱包できます。厚みに余裕があるときは二重に包むという使い方もできるのでおすすめです。

大きなシートが一枚入っているタイプは、好きなサイズに切って使用できます。

あらかじめ決まった大きさにカットされているタイプもあります。出品する商品に合うものを選びましょう。

梱包用テープ

梱包用のテープも100円ショップで購入できます。画像のようなOPPテープなら、封をした場所から水が入り込む心配もありません

メルカリで売れた商品別のおすすめ梱包資材

メルカリで売れた商品は、種類によって相応しいとされる梱包資材は異なります。送料の節約や購入者からの高評価にも繋がるので、最適な梱包資材を覚えておきたいものです。ここからは、商品別のおすすめ梱包資材をご紹介します。

本や衣類の梱包資材

本や衣類では、少ない量を発送するとき封筒や袋を選びましょう。一定のサイズ以内に収まれば、全国一律175円で発送できる、らくらくメルカリ便のネコポスが利用できます。

本はもちろんのこと、衣類も色のにじみなどを防ぐ為に雨対策をしっかりと行って梱包することが大切です。袋や封筒に入れる前に、ビニール袋などで二重に包装しておきましょう。本の場合は、ビニールの上から緩衝材で包み込むのも忘れずに行ってください。特に角部分の保護は重要です。

1カ所に発送する商品が大量にある場合は、段ボールに入れます。この際も、雨対策と本の緩衝材を忘れないよう注意してください。また、梱包するときに隙間なく敷き詰められるよう、段ボールの大きさや緩衝材の配置を工夫しましょう。

コスメ用品の梱包資材

メルカリにおいてよく売れる商品の一つである、コスメ用品の梱包方法も覚えておきましょう。おすすめするのは、プチプチを使った梱包です。

コスメ用品は壊れやすいので、衝撃への備えは厳重に行う必要があります。また、使用済みの香水など液体が入っている商品は、液漏れ対策も忘れずにしなければなりません。梱包する際は、まず送る商品をビニールに入れて、その上からプチプチで包み込んでテープで止めます。それから封筒に入れて封をしましょう。手元にあるなら、内側が緩衝材になっているクッション封筒を使うとより安心です。

これも、厚さ3cm以内ならネコポスが利用できます。

ガジェット製品の梱包資材

ゲームソフトや携帯ゲーム機などのガジェット製品を送るときは、より厳重に濡れ対策をしましょう。衝撃にも弱い商品になるので、緩衝材もしっかりと使ってください

ガジェット製品の場合、コスメ用品とは逆に緩衝材で包んでからビニールに入れましょう。商品がより強固に保護されるようになります。それから封筒などに入れてテープで封をします。これも、クッション付き封筒を使うと便利です。

ゲーム機本体のように、新品が出荷時の状態で箱に入っていた商品では、できれば同じ箱を使いましょう。出荷されたときの状態により近い形で梱包できれば、耐衝撃の観点では安心です。中身を見えなくしたいなら、包装紙で包み隠しましょう。

メルカリで商品を売るなら梱包もこだわろう

メルカリでの取引は、商品を購入者にきちんと届けさせるためにも梱包の出来が非常に重要です。今回は様々な注意点をご紹介しましたが、全ては出品者の気持ち次第です。あなたが出品者となって購入者に商品を送るときは、自分の手元に届いたら気持ちがいいような梱包を心がけましょう。

また、梱包資材の選び方も多岐にわたっています。メルカリの利用がより活発になれば、100円ショップから新たな梱包グッズが出るかもしれません。メルカリでの取引を重ねる度に、梱包方法についてもっと良くする方法を考えて、こだわってみてください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!