物販

メルカリの始め方を徹底解説

メルカリは日本で利用者が最多のフリマアプリです。幅広いジャンルの商品を取り扱い、アプリの操作方法も簡単なので、子供から高齢者、男性も女性も気軽に買い物や出品を楽しめます。

メルカリの始め方はとても簡単で、アプリをダウンロードしていくつかの必要事項を登録すれば完了です。本記事ではメルカリを利用するメリット、出品・購入の始め方などについて丁寧に説明しています。

メルカリの人気の秘密

メルカリは、不要になった商品などをフリーマーケットのような手軽さで売り買いできるフリマアプリです。メルカリという名称は、ラテン語で商売するという意味の「mercari」に由来していて、英語のマーケットも語源を等しくします。

サイトの運営は東京都港区に本社を置く株式会社メルカリで、同社は2013年に設立後同年暮れにはフリマアプリ「メルカリ」の運営を始めています。その後、2016年に黒字化するまでに3年かかっているので、利益が出始めてからまだ5年目の通販サイトということになります。

ダウンロード者数は8000万人に達し、日本で最も多くの人から利用されているフリマアプリです。人気の秘密の一つは、始め方がとても簡単という点にあります。子供から高齢者まで、誰でも操作を簡単に覚えられるアプリです。

会費や出品費用も要らない誰でも簡単に始められるメルカリですが、他にも多くの優位性があります。詳しく見ていきましょう。

出品・購入から代金・商品受取まで在宅でできる

メルカリに限らずオンラインショッピングに共通して言えるのは、時間やお金をかけて動き回って販売・購入する必要がないので、効率的に経済活動が行えるという点にあります。また、販売者側にとっては一度にたくさんの人に商品を見てもらうことができるので、取引が早く成立します。

逆に購入者側にとっては、一度に多くの商品を比較検討できるので、一番安く、一番ニーズに合った商品が選べるという利点があります。また、メルカリの場合は購入者も販売者も匿名配送が可能です。双方の顔や名前、住所を知られずに販売・購入ができるので、プライバシーが保てるのです。

匿名で売買することのリスクとして、確実に取引を遂行することが難しいという問題があります。しかし、メルカリなら入金されない、発送されない、不良品が届くといったトラブルをメルカリの運営者側が仕組みを作って防止・対応してくれるので安心です。

ユーザー数が多い

メルカリはユーザーが日本最多のフリマアプリです。毎日多くの人が出品し、購入しているサイトなので、出品した商品は比較的早く購入者が見つかります。また、探している商品もすぐに見つかる可能性が高いです。

フリマアプリでも若年層、女性、男性とターゲットをしぼって運営するサイトが多い中、メルカリでは子供から高齢者まで、男性も女性も利用しています。以前は20-30代の女性が特に多く利用していたメルカリですが、最近では40-50代の男性の利用が増えています。また、日本国内にとどまらず、アメリカにもサービスを拡大しています。

交渉で値段が下がる

メルカリは、要らないものを格安で販売するオンラインのフリマなので、出品されている商品の値段は安く抑えられています。ブランド以外であれば古着も1000円以内で購入できる商品がほとんどになります。多くの商品では送料も出品者の負担となるため、通常の通販サイトで購入するよりも随分安い買い物が可能になります。

メルカリはヤフオクなど他のオークションサイトと違って、値段を「競る」ことで上げていくのではなく、「値切る」ことでより安く購入できるサイトです。自分が必要な商品を、その商品に相応しいと考える値段を提案することで交渉を進めます。

早く売れる

メルカリは始め方が簡単で、買う方も売る方も手間がかかりません。売る場合は、スマホで商品の写真を撮影して、2-3必要事項を入力して送信すれば手続き完了です。

買う場合も、「即購入」を選択すればその場で自分の物になります。ヤフオク!などオークションシステムのサイトでは、「入札制」を採用しているため、販売者は最高値がつくのを待ちます。欲しいと思っても自分よりも高値をつける人がいれば、購入できないのです。

メルカリを始める具体的な手順

メルカリは以下の3つのステップで始められます。

  1. アプリをインストールする
  2. メールアドレス、名前を入力する
  3. 住所・支払方法を設定する

メルカリはスマートフォン利用者がメインターゲットなので、PC版よりもスマホのアプリの方が高機能になっています。この項目では、最初にスマホのアプリによる始め方を、次にパソコン版での始め方について説明します。

アプリのインストール

まずはアプリをインストールするところから始めます。 iphoneの場合は「App Store」から、Androidの場合は「Google Play store」から探してメルカリのアプリをインストールできます。

参考:iPhone版

参考:Android版

メールアドレス、ニックネームの入力

次に、メルカリに登録するにあたって必要な個人情報を入力します。インストールしたメルカリのアプリを開き、メールアドレス、パスワード、ニックネームを入力します。招待コードをお持ちの場合は、そちらも入力しましょう。

ニックネームはメルカリのサイト上で公開されるので実名は避けましょう。価格交渉で揉めたり、トラブルが発生したりするケースもあるので、匿名で取引を終わらせたほうが無難です。

氏名、生年月日等は公開されないので、事実に即して入力します。必要事項の入力が完了すると、ショートメッセージによる認証を求められます。 入力した携帯電話番号にショートメッセージが送信されるので、認証を行います。

住所と支払い方法の設定

以上でアカウントの取得、会員登録は完了です。商品の購入と販売には商品届け先住所と、代金の支払い方法を設定する必要があります。

まず、マイページを開きます。画面の下の方にある「個人情報設定」を開きます。ここで、 プロフィール、住所、支払い方法を登録していきます。

プロフィールは主に、商品を出品する人が、商品に関連する自分の経歴について購入者に説明するために使われます。手芸品などを購入するときに、関連の資格や経験年数といった商品の価値に関わる情報を購入者に伝えると商品の売れ行きにポジティブな影響があります。

メルカリではとりあえず商品の購入のみをしたいという人は、プロフィールの欄は空欄のままで大丈夫です。住所は商品の届け先住所を入力します。自宅と別の場所に商品を配達して欲しい人は、そちらの住所を入力しましょう。支払い方法はコンビニ払い、メルペイ払い、クレジットカードと様々な種類の支払い方法の中から選べます。

最近では、携帯電話運営会社各社が携帯電話代金と一緒に払えるサービスを提供しています。こうした支払い方法を利用すれば、クレジットカードが無くてもメルカリで買い物をすることが可能です。

PC版での登録方法

パソコンによるメルカリの始め方は以下の通りです。

  1. メルカリのトップページにアクセスする
  2. 画面右上の「新規会員登録」ボタンをクリックする
  3. 「メールアドレスによる登録」「Facebookで登録する」「Googleで登録する」「Appleで登録する」から登録方法を選ぶ
  4. ニックネーム、メールアドレス、パスワード、名前、生年月日を入力。画面の指示に従って必要事項を入力する

メルカリは、スマホユーザーをメインにサービスを提供しているため、PC版を使う始め方ではいくつかの制約を受けます。

  • 招待コードの入力不可
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • ゆうゆうメルカリ便の商品購入不可

特別な理由があってPC版しか利用できない、という場合は別ですが、なるべくスマホのアプリを利用したほうがお得なお買い物ができます。

メルカリでの購入の流れ

メルカリに登録する人の多くは不要になった物を無駄にせずに販売してみたいといった理由で利用しています。しかし、メルカリを利用したことがない場合は、いきなり出品者として利用するよりも、まずはいくつかの商品を購入してみましょう。品物を購入する人が注意するポイントが分かれば、自分が出品するときにも効果的な画像撮影や商品説明が行えます。

購入する際のチェックポイント

購入するときに必ずチェックしたいのは以下の2点です。

  • 値段に送料が含まれているか
  • 「らくらくメルカリ便」や「ゆうゆうメルカリ便」の利用は可能かどうか

「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」は、住所や氏名を取引の相手に知らせることなく売買が完了するシステムです。

商品を探す

アプリを開いて商品の検索をします。

「キーワードから探す」方法は、最も一般的で迅速な検索方法です。商品名、ブランド名、メーカーの名前など具体的に入力すると自分が欲しい商品を早くみつけることができます。


「カテゴリーから探す」では、レディース、メンズ、キッズ、インテリア・住まい・小物などのカテゴリー別に商品を閲覧することができます。具体的に購入したい商品は無いけれども、メルカリというサイトの特徴やメルカリに出品されている商品の種類を知りたいという場合は、カテゴリーで検索して、全体の状況をざっくり掴みましょう。

「ブランドから探す」では、シャネル、ナイキ、ルイ・ヴィトンなど自分が欲しいブランド商品のブランド名から検索が可能です。

「保存した検索条件から探す」という機能を使えば、よく使う検索ワードを選択して商品を検索することが可能です。自分が商品を探すのによく使う検索ワードがあれば保存しておきましょう。毎回入力する手間が省けます。

「この検索条件を保存」をタップすることで保存ができました。 検索条件を保存しておけば、検索ページの最初の画面から選択することができます。検索ワードは30個まで保存できます。

検索条件を保存しておくと、条件に合致した商品の新着状況が画像で送られます。「検索履歴」では検索履歴から商品検索が行えます。メルカリでは検索履歴が残ります。必要なときは利用しましょう。

具体的な購入手順

気になる商品をタップすると商品ページが開き商品についての詳細が表示されます。ここでチェックしたいのは、画像や商品説明以外に、出品者に対する購入者からの評価です。評価が極端に低い出品者から購入するのは避けましょう。

メルカリの商品は中古品や手作りの商品が多いため、商品のコンディションを気にする人が多くいます。このため、商品によって「購入前にコメント」を送信できる場合があります。

メルカリで購入したものは原則返品が許されていないので、商品のコンディション、サイズ、色、型番など気になることは全て事前に確認しましょう。

「購入手続きへ」をタップすると支払い方法、商品送り先住所、氏名が表示されます。まだ、購入を確定していないけど、とても気になる商品などは、「いいね」をタップしておきましょう。次回、買い物をするときにマイページから「いいねしたリスト」が表示されるので最初から選びなおす手間が省けます。

支払い方法は簡単に変更できます。携帯電話料金と一緒に支払いたい場合は、選択すると携帯電話会社のページに飛び、そこからマイページにログインする必要があります。

コンビニ払いの場合は、どこのコンビニで支払うか指定する必要があります。指定のコンビニで支払いを済ませると、出品者に通知が行き商品が発送されます。支払い期限は3日以内です。

商品の受取りと評価

商品を購入した後、出品者にメッセージを送ることができます。メッセージを送ると、出品者から返信が届き、商品を発送してくれます。

商品が手元に届いたら取引画面から取引に対する評価を選びます。「良かった」「残念だった」の2択です。その後、出品者サイドも取引評価を入力し、売買は完了です。

一度メルカリで買い物をしてみると、メルカリでの売買の具体的な始め方が詳しく理解できます。買う人の目線で、出品者への要望などが具体的に分かるので、出品するときに参考にできる点がたくさんあります。

メルカリでの出品の手順

メルカリでの買い物を体験したら、そのときに感じた注意点を生かして、いよいよ出品にチャレンジしてみましょう。まずは、出品する物を探します。

周囲を見回して一年以上使用してないものを並べてみましょう。一年使わないということは、春夏秋冬季節が変わっても使用機会がなかったことを意味します。

これは一生使わない可能性が高いということになります。腕時計、デジカメなど利用者が少なくなっている物でも、マニアや特別な思い出のある人にとってはとても貴重な商品である可能性があります。

漫画や衣類も購入希望者が多い商品です。使わない物を家に積んでおいても場所を取るだけです。思い切って断捨離をすれば気持ちも軽くなります。

メルカリの出品の始め方は、出品する物を決めることです。出品する物が決まったら、スマホで撮影します。晴れた日の午前中に、太陽光が十分に当たる窓際1メートルあたりの場所に机を置いて商品を並べます。

レースのカーテンを引けば太陽光が全体に柔らかく行き渡る光に変わります。一般的な商品であれば背景は白、高級感を演出したければ黒が最適です。

商品が決まり、写真を撮ったらメルカリのサイトにアップロードし、必要事項を入力して購入を待つという順番です。

それでは、出品の手順について一つずつ解説していきます。

商品写真アップ

メルカリのアプリを開くと画面下に「出品」ボタンが表示されています。ここをタップすると商品情報を入力する画面が開きます。

撮影慣れしている人は、この画面を開いてから写真を撮ってアップロードすることも可能です。しかし、通販サイトでは売れる画像をアップロードすることがとても大事になるので、予め数枚撮影して最もよく取れている画像を選んでアップロードしたほうが良いでしょう。写真は1~10枚まで掲載することが可能になります。

写真撮影では、手に持ったり実際に着用したりして、使用時の様子が目に浮かぶ画像を用意しましょう。本やゲームを出品する場合は、バーコードを読み取ることで商品情報を表示することができます。

商品カテゴリーと状態を入力

服や靴といった商品のカテゴリーを設定します。サイズやブランド名なども間違いのないように正確に入力しましょう。カテゴリーの判断に迷ったら他の出品者の選択を参考にして決めます。

中古か新品か、汚れや傷があるかといった商品の状態については、事実に即して正直に伝えるようにします。汚れや傷はその箇所を写真に撮って掲載します。問題点を隠して販売した場合、クレームや低評価に繋がり、長期的に見れば自分が損をします。

商品名と商品説明を入力

商品の名前は40文字以内、商品説明は1000文字以内に収めます。商品説明のポイントは、商品の特徴を正確に伝えることと、その商品を使うことのメリットを全て伝えることです。

検索に引っかかるように、キーワードとなる文字は必ず含めるようにしましょう。1文は50文字以内、一段落は5文以内におさめると、読みやすくなります。

配送情報と発送情報を設定

配送情報の入力では配送料の負担者と配送サービスを決めます。配送料については出品者が負担すると売れやすくなります。

配送サービスは日本郵政、クロネコヤマト宅急便、メルカリ便があります。メルカリ便は価格が安く、匿名配送が選べます。

メルカリ便はゆうゆうメルカリ便(郵便局かローソンから発送)と、らくらくメルカリ便(ヤマト運輸かファミリーマート、セブンイレブン、サンクスから発送)の2種類あります。料金などに違いはないので、近所から発送できて便利なサービスを選択しましょう。

販売金額を設定する

販売金額は300円が最低価格と定められています。メルカリに販売金額の10%を手数料として支払います。メルカリを利用した場合の費用はこの10%が全てになります。

販売金額を設定するときは、他の出品者の出品価格を参考にします。全く同じ商品でなくても、同じカテゴリーの中から商品の状態が似通った物品を探して参考にするとよいでしょう。入力した情報は随時変更可能なので、状況を見て調整しても問題ありません。

梱包方法について

商品が売れたら梱包して発送します。色落ちする衣類などはビニール袋で包みます。水に濡れる心配はあまりないのですが、販売者の誠意が伝わります。

壊れ物などは、衝撃を受けたときに商品が傷をつかないように、緩衝材を入れます。プチプチなどと呼ばれるエアキャップで包んでから箱に収めます。

出品の始め方に関する説明は以上になります。商品情報の入力にしても、梱包にしても、重要なのは購入者に販売者の誠意を伝えることです。購入者が「買ってよかった」と思えるように工夫しましょう。

メルカリで出品するにあたってチェックしておきたいポイント

メルカリのようなC2C通販サイトで安全に楽しく買い物をするためには、サイト運営者のサービス云々よりも、販売者と購入者個人の姿勢や人柄が重要になります。メルカリの始め方の重要ポイントの一つに、通販売買におけるマナーを守り、責任を持って対応できる販売者から購入することが挙げられます。

プロフィールの文章を推敲する

文章には個人の人柄が表れます。疑問に感じる点が多い場合は後でトラブルが発生する可能性があります。また、誤字脱字の多い人は、正確で丁寧な対応ができるかなど不安を感じます。

商品を購入するときに販売者のプロフィールを読んで感じたことを参考に、自分のプロフィールを修正しましょう。自分が買う立場であったときに、こんな人から買いたいと感じたのであれば、参考にして自分のプロフィールを工夫します。商品だけではなく、配送方法や梱包などについても、購入者の知りたい情報、購入者に知らせたい情報を分かりやすく簡潔にまとめましょう

取引相手の評価を確認する

メルカリなど顔の見えない通販サイトで買い物をするときの重要なチェックポイントとしては、実際に購入した人がつけた「評価」があります。評価とは、取引に関する評価であって、商品の良し悪しだけではなく、商品説明、商品の梱包、迅速な対応など取引全体に対する総合評価です。

大きなトラブルが無い場合は、「良い」を選ぶ人が多いので、「普通」の評価の場合は注意が必要です。気になる点があれば購入前に確認しておきましょう。

まとめ

メルカリは要らなくなった物を気軽に出品・購入できる便利なC2C通販サイトです。メルカリのダウンロード者数は8000万人に達し、日本で最も多くの人から利用されています。メルカリの始め方はとても簡単で、アプリをダウンロードして必要事項を入力すればすぐに出品が可能になります。

利用した経験が無い場合は、いきなり出品するのではなく、まずは購入から始めましょう。購入者の視点から、見やすい商品画像、分かりやすい商品説明、嬉しい配送方法や梱包方法について一通り見ておくと、出品時の参考になります。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!