物販

【メルカリ出品】売れるためにするべきことは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メルカリで出品する人には、安値でもいいから不用品を売りたい高く売って利益を得たいなど、人それぞれの出品スタイルがあります。
出品スタイル次第でそれぞれ販売するコツは違いますが、今回は出品する際の注意点や、商品が売れるコツを詳しくお伝えします。

メルカリの出品は「プレゼン」

プレゼンでは、伝えたいことを分かりやすくまとめ、印象に残るように説明する必要があります。

これはメルカリも同じで、商品を売るためには決められたスペースで自分の商品を売り込まなければなりません。

商品タイトルや写真はプレゼンのスライドで、商品説明は話す内容、コメント欄が質疑応答のようなイメージをして、売りたい商品をプレゼンするつもりで出品フォームを埋めましょう。

紹介文は丁寧に書くことがポイント

商品を売るためには、紹介文を丁寧に書く必要があります。

【買い手に安心感を与える】

フリマで商品を買う場合、新品でもなければ保証もない商品を購入することになります。

買い手側が普段より慎重になるため、興味を持ってくれた商品を購入してもらうには、買い手に安心感を与えなければいけません。

そのためにも、商品の基本情報をしっかり正しく掲載しましょう。

実際にメルカリで売られている商品の説明欄は、カジュアルな説明文しか書かれていないものが多く、その中にはサイズすらも不確かな商品もあります。

情報が少なければ少ないほど、商品を買いたいという気持ちが薄れてしまいます。

相手が欲しくなるような情報を、文章にしていかに分かりやすく伝えるかが大事なポイントです。

1つの商品に対して、分かりやすいキャッチコピーを用意しておくこともおすすめです。

  • 買い手が使用する場面が想像しやすい文章にする
  • ブランド品である場合、そのブランドであることをアピールする
  • 買い手に嘘の情報を伝える、または誇張した表現で伝えることは避ける

以上の3点に気を付けて、商品説明の文章を考えましょう。

メルカリは買い手と売り手が取引成立後にお互いを評価します。

売りたい一心で嘘の情報などを記載してしまうと、低い評価がつけられ、次回以降の売買には信頼されなくなってしまうこともあります。

あくまでも正しい情報を、買い手が欲しくなるような文章で伝えましょう。

綺麗な写真を用意しよう!

出品した商品を販売するには、綺麗な写真を掲載することが必須です。

ネット上の買い物は、実際に商品を手に取って見ることができません。

写真を見て商品が欲しいか欲しくないかを判断することになります。

暗い場所で撮った写真や、写真の背景が綺麗じゃないと「丁寧に扱われていない」印象を与えてしまいます。

それとは反対に、綺麗で清潔な印象の写真で、商品の気になる場所も確認できる写真であれば、買いたいと思う人は増えます。

財布の場合だと、外側はもちろんのこと、内側の収納がどうなっているかなどを確認できれば、その商品に対して安心感を与えることができます。

写真写りが悪かったり、良さが伝わらない写真を撮ってしまっては、どんなに良い状態の商品でも購入意欲は刺激されません。

明るくて清潔な場所で綺麗な写真を撮るように心がけましょう。

買い手が欲しいと思える価格設定

商品を売るためのポイントは「価格の設定」です。

買い手が欲しいと思える価格にしないと、なかなか商品は売れません。

  1. 自分が買いたいと思う最高価格を決めて出品する
  2. 値下げ交渉などコメントを見る
  3. 買い手にとっての相場を理解する
  4. 買い手の相場に見合う価格で再度販売する

この手順で価格の設定を行いましょう。

まずは、自分が買い手の場合に「この価格なら買いたい」と思える最高価格を設定します。

その商品を欲しいと思った場合、買い手側から商品の状態確認や値下げ交渉のコメントがされます。

この値下げ交渉がされたら、相場を確認するタイミングです。

値下げ交渉にすぐに対応するのではなく、出品した商品の相場を確認するだけにして約4日間ほど待ちます

4日間買い手がつかなかった場合、一度出品中の商品を削除し、値下げコメントで提示された価格で再度出品しましょう。

売りたい価格ではなくても、買い手の需要にヒットする価格にすることで、商品を販売することができます

値下げ交渉に対応しない理由は、「値下げ交渉をすれば、値下げをしてくれる」という印象をもたれることを避けるためです。

メルカリは、売り手が今までに売却した商品を見ることができます。

そして、その売買した履歴も残るため、どのようなコミュニケーションをして商品を売ったのかが確認できてしまいます。

1回値下げに対応してしまうと、さらに値下げ交渉をするユーザーも多くいるため、買い手側に有利な状況を避けるためにも、
値下げはせずに一度商品を消すことをおすすめします。

また、商品の相場を調べたい場合、「オークファン」というサイトを参考にしましょう。

ヤフオクに出品されている商品の相場を見ることができ、無料で会員登録をしておくと使いやすくなります。

メルカリの相場ではありませんが、ヤフオク自体もユーザーが多いため、相場を調べたい時にはとても便利です。

参考:オークファン 公式サイト

商品説明を書くときのポイント

商品説明に記載した方がよい情報は以下のものになります。

  • アイテム名
  • メーカー名
  • 型番
  • いつごろに購入した商品か
  • 商品の使用頻度
  • 付属品や箱の有無
  • 傷や汚れがあるか、ある場合はその詳細情報

アイテム名や型番は検索でヒットする可能性が高いため、なるべく細かく書きましょう。

メルカリに掲載する画像は画素数が少ないため、荒くなってしまいます。

見づらい傷や汚れについてしっかり記載しておかないと、後々クレームになってしまう可能性もあるため、傷や汚れもしっかりと商品説明に記載しましょう。

キーワードが多い方がいい

メルカリで商品を検索する方法には、

  • カテゴリ検索
  • キーワード検索

があります。

キーワード検索をする際に、1つのキーワードを入力しても他のブランド商品が表示されることがあります。

キーワード検索は、商品名と商品説明の両方に反応するため、検索した商品と違うものも表示されてしまいます。

この機能を利用して、商品名と商品説明に多くのキーワードを入れれば、買い手側に見てもらえる可能性は高くなります。

アディダスの靴を出品する場合、
「ナイキやプーマが好きな方にもおすすめ」
などと商品説明欄に書くと、ナイキやプーマで靴を探しているユーザーの目にもとまります。

ただし、まったく関係ないカテゴリへの出品やキーワードの羅列はメルカリでは禁止行為となるため、十分に注意をしましょう。

悪質な場合は、利用停止などのペナルティを受けることもあります。

商品説明文の書き方やポイント

商品説明文で大切なポイントは

  • 安心感
  • わかりやすさ

です。

例えばブランド名の表記でも、「アディダス」と「adidas」では検索結果が変わります。

このため、漏れがないように、
出品タイトルには「アディダス」と書いて、
説明文には「adidas」と書くようにしましょう。

表記を変えて書くことで、買い手側がどちらの表記で検索してもヒットするようになります。

また、高額で売りたい商品などは、安心感を出すために情報を加えて書きましょう。

  • 使用用途、ユーザーのメリットなど
  • 自身の使用状況や使用頻度、購入時期など
  • 出品した理由

購入が半年以内であれば、

  • 今年の秋に購入したもの
  • 使う機会がなく新品未使用

などの情報を記載することで、「新品未使用」というセールスポイントになります。

嘘を書かずにしっかりと細かい情報を記載することで、信頼できる印象を与えられます。

サイズ感などのイメージができるような文章にする

【サイズ感の書き方】

例えば、足のサイズが23cmだったとしても、幅の広さや狭さ、甲が高い低いなど、人によってそれぞれサイズは違います。

商品に記載されているサイズを書くだけではなく、実寸で測ったサイズを記載することも大事なポイントです。

また、他のブランドを例にして書くこともおすすめです。

自身が他のブランドではどのサイズかを記載することで、他のブランドを持っている人にはとても参考になり、判断材料が増えます

【ダメージ具合の書き方】

商品が中古品の場合、ダメージがある商品は分かりやすい説明と画像の記載をしましょう。

書かない方が商品は売れやすくなりますが、ダメージがあることを伝えずに販売すると、後々クレームになってしまう可能性が高くなります。

返品になってしまうと、送料や手間がかかりマイナスになるため、ダメージがある場合は分かりやすく記載することが大切です。

メルカリは掲載枚数が4枚までと決められているため、綺麗な写真とダメージの写真が載せきれない場合は、コラージュ画像にするなど工夫をしましょう。

写真の第一印象を良くするためには

買いたい商品を探しているユーザーが最初に目にするものは写真です。

メルカリの検索画面にはたくさんの商品の写真が並んでいます。

写真が綺麗に取れていれば、商品が気になり出品ページにアクセスされやすくなります。

4枚まで掲載できるうちの1枚は全体が写っている写真にするのが基本です。

光の加減や角度、背景などを意識して、よりよい商品の印象を与えられるようにしましょう。

シャツなどトップスを撮影するには

シャツやセーターなどのトップスを出品する場合、ハンガーにかけると綺麗に撮れます

ですが、メルカリは「気軽に出品」というスタンスなため、床に置いても何も問題ありません。

床に置く場合は、片方の袖を折るなど、動きを出す工夫をして写真を撮りましょう。

また、ハンガーにかけると綺麗に撮れますが、ハンガーの大きさには十分注意をしましょう。

トップスの肩幅とハンガーのサイズが合っていないと形が崩れてしまいます。

スカートやズボンなどボトムスを撮影するには

ボトムスの撮影は、ハンガーにかけずに床に置いて撮影しましょう。

ボトムス用のハンガーであれば問題ありませんが、トップス用のハンガーではウエスト部分にハンガーの形が出てしまいます。

床に置くと綺麗にスカートを広げた状態で撮影できるため、ボトムスは置いて撮影することをおすすめします。

靴を撮影するには

靴は綺麗に並べて正面から撮るのではなく、少し斜めから撮ることで見た目が良く写ります。

正面から撮影した場合

斜めから撮影した場合

値下げ交渉と値段設定のコツ

メルカリでは買い手が値引き交渉を積極的に行います

取引が成立すると手数料もかかってくるため、それを踏まえて「売りたい価格」「設定する価格」を決めることがポイントです。

相場を把握しておくことが大切

メルカリはネットオークションとは違い、提示された価格で購入することができます。

そのため、高く価格設定をしてしまうと全く売れず、安すぎる価格では出品した側が損をしてしまいます。

妥当な価格での販売が鉄則で、相場を知るためには実際に検索をしてみましょう。

キーワード検索で自分が出したい商品を検索すると、同じ商品や似た商品が表示されます。

その中で、「SOLD」となっているすでに売れている商品の価格をチェックしましょう。

高い価格で売れているものは、複数購入されていたり、まとめた値段になっていたりするため、内容を確認しましょう。

【SOLDだけの表示にする場合】

1.キーワード検索で商品を表示し、右上の【絞り込み】をタップする。

2.項目から販売状況をタップする。

3.【売り切れ】にチェックを入れる。

4.【決定】をタップする。

5.【完了】をタップする。

この手順で、販売状況が「SOLD」だけの商品に代わります。

送料を出品者負担にすると売れやすい

メルカリで出品する場合、送料を

  • 出品者負担(送料込)
  • 購入者負担(着払い)

から選択できます。

もちろん送料込の方が売れやすく、送料が商品代に含まれている場合でも面倒な計算をしなくて済むため、送料込みでの価格にすることをおすすめします。

何も考えずに「送料無料」で出品してしまうと利益が減ってしまい、場合によっては赤字になってしまう可能性もあるため気をつけて設定しましょう。

おすすめの配送方法は以下の通りです。

【雑誌やステッカーなどの薄い商品】

定型外郵便または「らくらくメルカリ便」の小型サイズ(A4)

送料:約200円

【洋服や靴などの重すぎない商品】

らくらくメルカリ便

送料:約600~800円

家具や家電など重さがある商品は、買い手側の地域によって配送料が大きく変動します。

送料だけで10,000円かかってしまうこともあるため、送料込みの価格を設定する場合は、手数料を考慮して決めましょう。

値下げ交渉を前提とした価格設定

相場をリサーチした際に、似たような洋服が6,000円で出品され、4,000円で取引が成立していた場合、その商品の相場は4,000円~6,000円となります。

4,500円で販売したい場合、値下げ交渉されることを考えて5,000円~5,500円で価格を設定しましょう。

ブランドの認知度によっては検索する人が少ないこともあるため、予想より大きく値下げすることも考えておくことをおすすめします。

メルカリの売れやすい時間帯とは?

メルカリは売れやすい、と言われていますが、場合によっては1ヶ月経ってようやく売れるというケースもあります。

メルカリですぐ売れるようにするためにはコツがあります。

洋服の売れる時間帯とは?

洋服の売れやすい時間帯は以下の通りです。

  • 平日:昼間~夕方
  • 金曜日と土曜日:夜~深夜

平日の売れる時間帯は、比較的安価な洋服が売れやすくなります。

その理由は、家事を終えた主婦が休憩中に利用するからです。

少しでも安いものを求める主婦の方が多い時間帯のため、安価な洋服が売れやすい時間帯になります。

逆に、金曜日や土曜日の売れる時間帯には、会社勤めの人がターゲット層です。

次の日が休みの会社勤めの人が夜更かしする時間帯で、アプリを利用しているユーザー数も増えます。

しまむらの商品は「しまパト」という言葉があるくらい人気が高く、メルカリでも同じように人気があります。

しまパトとは、しまむらに実際に足を運んで商品をチェックすることを指します。

ブランド物しか売れないということはなく、手軽に取引できる安価なものもとても人気です。

販売するタイミングは?

タイミングを大きく分けると、

  • 時間帯
  • 時期

に分かれます。

【販売する時間帯】

メルカリを見るユーザーのことを考えて、1番チェックされやすい時間帯は、朝起きてすぐと就寝前の時間帯です。

このタイミングで出品することで、多くの人に商品を見てもらえる可能性が高くなります。

メルカリでは、規約違反にも関わらず、個人輸入を行ってビジネスとして参入する人が増えています。

ビジネスとして出品している人は大量出品をするため、タイミングがかぶってしまうとすぐに自分の商品は下に埋もれてしまいます。

このような人たちは夕方から夜にかけて大量出品する傾向があるため、その時間は避けて出品し、朝の7時~8時が狙い目の時間帯になります。

【販売する時期】

商品を出品するときは、世間のニーズとタイミングに合わせましょう

夏用の洋服を販売する場合、アパレルショップでは5月頃から夏物の洋服が販売されます。

このタイミングに合わせて出品すると、世間のニーズにぴったりとはまります。

夏服を着なくなったからと言って秋に売ったところで、世間はもう冬服が販売されている時期になってしまいます。

洋服だけではなく、iphone8を販売するのであれば、iphoneXが発売されるタイミングに合わせるなど、世間が関心を持っているものを販売することがポイントです。

出品したい商品がある時は、その商品をどんな時に欲しいかをしっかり考えると商品が売れやすくなります。

【主婦層の時間を把握する】

先ほどもお伝えした通り、平日の昼~夕方の時間帯は主婦層の買い物時間帯となります。

主婦に受けがいい洋服や、子供関係の商品などは、主婦層がよく見ている時間帯に出品することが重要です。

対象のターゲットが見ていない時間帯に商品を出品しても、売れる可能性はないと思いましょう。

実際の取引データ

メルカリは取引日時がそれぞれの出品商品の取引画面で確認できます。

【購入された曜日】

これを見ると、日曜日と月曜日に購入する人が多いことがわかります。

メルカリは支払いに銀行振込が選択できます。

日曜日に購入して月曜日に振込みに行く、もしくは週始めに購入することによって商品が購入した週に届くので、日曜日と月曜日の購入数が多いと考えられます。

【購入された時間帯】

23時に購入されていることが多く、就寝前の時間帯にユーザーが多いことが分かります。

【このデータで出品されている商品の一覧】

このデータの場合、本の出品が多いですが、洋服は夕方に取引されていることから、売れやすい時間帯はある程度決まっていることが分かります。

出品するものによって売れる時間帯や曜日などが変わるため、商品がある程度売れてきたら自身で解析することをおすすめします。

メルカリでよく売れるジャンル

メルカリの公式サイトで発表されたよく売れるジャンルは、以下のものになります。

第1位:レディース(26%)

第2位:エンタメ・ホビー(22%)

第3位:ベビー・キッズ(13%)

第4位:コスメ・香水・美容(9%)

第5位:メンズ(8%)

第6位:その他(5%)

第7位:家電・スマホ(5%)

第8位:ハンドメイド(5%)

第9位:インテリア・住まい・小物(3%)

第10位:スポーツ・レジャー(3%)

第11位:チケット(1%)

【第1位】レディース商品

人気なジャンル1位はレディースのカテゴリです。

洋服だけではなく、小物やアクセサリー、時計なども含まれていて、実際にメルカリで出品された商品を見るとレディース商品が圧倒的に多くなっています。

この画像を見ると、シャネルやエルメス、プラダなどの高級ブランド品は、とても高値で売ることができます。

自宅に使っていないブランド品がある場合は、出品してみましょう。

メルカリは女性ユーザーが多いため、レディースジャンルはとても売れやすくなっています。

高級ブランドだけでなく、ユニクロやローリーズファームなどの人気ブランドでも数万円稼ぐこともできます。

また、ブランド品を出品する場合は、トラブルを避けるため必ず正規品を出品しましょう。

【第2位】エンタメ・ホビー

エンタメ・ホビーに含まれる商品は、

  • テレビゲーム
  • CD
  • 楽器
  • タレントグッズ

などです。

特に漫画はよく売れるとされています。

3DSやwiiなどのゲーム機やソフトを出品すると、とても反応が早くよく売れます

最新のゲーム機だけではなく、ファミコンなどの昔ながらのゲームももちろん売れるため、使ってないゲーム機があれば出品してみましょう。

最近では、スマホゲームのIDやアカウントを出品している人も多くなっています。

以前は出品禁止とされていましたが、2016年末に解禁されたため、学生など若い人がお小遣い稼ぎとして出品しています。

また、漫画の新刊や全巻セットなどは高い価格で販売することができます

ゲームと同じで、新しい漫画だけではなく懐かしの漫画も高値がつくことがあります。

読まない漫画が家に眠っている場合、ぜひメルカリに出品することをおすすめします。

本類では漫画だけではなく、参考書やビジネス書や雑誌なども需要があります。

【第3位】ベビー・キッズ

ベビー・キッズのジャンルには、子供用のアパレル品が多く取引されています。

ベビー用品やおむつなども出品されていて、このカテゴリーは比較的安い価格設定で出品されています。

主婦ユーザーが圧倒的に多いこのジャンルですが、現代のニーズに応えていると言えます。

最近では、すぐに大きくなってしまう子供のグッズはリサイクル品で十分という考えの人が増えています。

子供の洋服で、BABYDOLLやミキハウス、ユニクロなどの商品はとても人気があります。

多少の汚れは、写真にその部分を写して説明文に記載すれば問題ありません。

出品すると値下げ交渉や購入希望などのメッセージがすぐに届くため、フリマならではの感覚が楽しめるジャンルとも言えます。

小さくなってしまったベビー用品や子供用品は、とりあえず出品してみることをおすすめします。

まとめ

一番の売れる秘訣は、相手の立場になって考えて出品することです。

自分の出品した商品は、誰に求められていて、いつ使うものなのかを考えて出品しましょう。

タイトルや写真、説明文などをいかに良く掲載できるか、ユーザー同士のやりとりをいかに丁寧に行えるかが、売り上げを伸ばすための秘訣です。

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないとなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法