物販

【2022年最新版】MyUSでAMEX割引を適用して転送料を安くする方法とは?

皆さんは「MyUS」という輸入代行業者を利用したことはあるでしょうか?この会社はアメリカのフロリダ州にある会社で、輸入費用の安さや対応の素早さで日本でも多くの利用者の信頼を得ています。

実はこのMyUS、AMEX(AMERICAN EXPRESSカード)を登録するだけで割引を受けられるサービスがあるのです。

そこで今回は、欧米から商品を輸入する際に非常に有用なこのMyUSのサービスをAMEX割引を使ってさらにお得に利用する方法についてご紹介していきたいと思います。

MyUSの特典と、サービスをお得に使うためのコツとは?

最初にMyUSを利用する際に必ず利用したい特典と、その利用方法を説明していきます。

MyUSの特典とは?

MyUSには、利用するクレジットカード会社によってPREMIUM会員の年会費が無料になったり、配送料が割引になったりする素晴らしい特典があります。そしてAMERICAN EXPRESSを利用すると以下のような特典を利用することができます!

登録費用 通常20USドル ⇒ 無料

Premium年会費 通常60USドル/年 ⇒ 2年間無料

配送料 通常割引なし ⇒ 1回目20%割引、その後2年間15%割引(FedEx、DHL、UPS)

このように登録した時点で140USドル(2年)の節約となるのです!これは登録しない手はありませんね。

ちなみに、VISAやJCBで登録した場合にも登録費用と年会費については同様の特典を得ることができます。その時々によって開催しているキャンペーンが違いますので、どのカードで登録するかを良く考えてみてくださいね。

MyUSをお得に使うための配送プラン

MyUSのAMERICAN EXPRESSカード支払いで受けられる特典の一番の醍醐味は、なんといっても配送料の割引になります。しかし、割引があるとは言っても何も考えずに荷物を送ってしまっては元も子もありませんので、ここからは一番お得になる送り方をご紹介したいと思います。

(1)荷物をまとめて発送する

MyUSのPREMIUM会員なら、転送してもらう複数の荷物を1つの箱にまとめてもらうサービスを無料で利用することができます。これを使えば商品の発送料をさらに節約することができます。ただし、個人で利用する場合にはまとめて発送できる荷物の上限が24個に制限されています。それ以上の荷物をまとめようとすると個人とは認められず、業者として登録しなければ発送してもらうことができませんので、注意が必要です。

(2)商品の重量を40lbs(18.14kg)以上にしてから発送する

MyUSでは発送する商品の重量が重くなるほど商品当たりの転送費用が安くなる傾向があります。仮に荷物を10lbs(4.54kg)程度で発送してしまうと、40lbs(18.14kg)で発送した場合に比べて1kg当たりの費用は倍近くになってしまいますので、転送費用を抑えるためにはある程度の重量になるように商品をまとめることがコツになります。もちろん重量が重くなればなるほどkg単価は安くなる傾向がありますが、その分転送費用も高額になっていきますので自分のお財布に合った配送重量を見つけてみてください。

(3)商品総額+送料を20万円以内に抑える

これは個人輸入の場合に貨物の総額が20万以下だと一般の関税率ではなく、簡易関税率が適用されるからです。これは関税の安さや、通関手続きのスムーズさに関係してきます。ただし、常に簡易関税率の方が必ず安いという訳ではなく、商品の種類によっては一般関税率を適用した方が関税金額が安くなる場合もありますので注意が必要です。

このようなポイントに注意すれば、効率的、かつお得にMyUSを活用することができます。

MyUSで特典割引を適用してもらう方法

ここからはMyUSにAMERICAN EXPRESSカードを登録し、特典割引を適用するための手続き方法について解説していきます。

AMERICAN EXPRESSカードの入会ページから登録する

MyUSをまだご利用でない方は、まず下記の参考リンク「AMERICAN EXPRESSカードでのMyUSアカウント登録 」にアクセスして複数個所に表示されている「今すぐご入会」ボタンから必要事項を入力してアカウント登録をしてください。なお、登録の際は、必ずAMERICAN EXPRESSカードを使用するようにしてください。

また、現在VISAカードでMyUSに登録すると、登録月は転送費用が25%割引、それ以降は20%割引になります。AMERICAN EXPRESSカードよりも割引率が高くなっていますので、こちらも要チェックです。

参考:AMERICAN EXPRESSカードでのMyUSアカウント登録

参考:ビザカードでのMyUSアカウント登録

クレジットカードの設定を変更する

もしMyUSに登録済みで、AMERICAN EXPRESS以外の支払い方法を選択していた場合でも、クレジットカードの登録を変更すれば特典を受けることは可能です。その場合にはどのような手続きをしたらよいのでしょうか?

まず、MyUSにご自身のアカウントでサインインしてください。その後画面の右上に表示されている「My Account Settings」を開きます。

そして、左側のタブに表示されている「Payment Method」をクリックしてください。

表示された画面の「Default Payment Method」という部分の下に「Credit Card」という項目があり、その下に現在登録されているクレジットカード情報が表示されています。情報を確認したら、「Credit Card」の右隣りに青文字で表示されている「Edit」という文字をクリックしましょう。

するとクレジットカード情報の入力画面が表示されますので、必要事項を記入してください。カード情報の後に請求先住所(Billing Address)も入力していきます。クレジットカードと同じ請求先を入力すれば大丈夫です。英語表記で住所を入力する必要がありますので、少し難しいかもしれません。その場合にはJuDressのような日本の住所を英語表記に変換してくれるWebサービスなどを使うと簡単です。

最後に「SAVE THIS INFORMATION」をクリックして情報を保存すれば変更完了になります。特典である割引が適用されているはずですが、変更された情報を確認できるまでに2-3日ほどかかる場合があります。ですので、実際にサービスを利用する前に登録情報をしておいたほうが安心です。

参考:JuDress

割引特典が適用されているかどうかの確認方法

クレジットカードの情報を変更して数日たっても特典が適用されない場合もありますので、必ず確認するようにしましょう。確認方法は以下の通りです。

クレジットカード情報を変更した時と同じようにMyUSにサインインし、「My Account Settings」を開いてください。

Membership Profile」の画面が開いたら、左から2番目にある「Membership」タブをクリックしてください。

そうするとあなたのアカウント情報を確認することができます。この場合に確認したいのは転送費用の割引特典になりますので、画面下部に表示されている「Discounts applied to your membership:」を見てみましょう。ここに割引特典の詳細が説明されています。

特典について表示されていない場合は、カスタマーサポートに連絡して特典を適用してもらいましょう。次はその方法について説明したいと思います。

割引特典を適用してもらうための連絡方法

カスタマーサポートへ問い合わせたい場合には、MyUSにサインインした画面の上部にある「TOOLS HELP」ボタンをクリックします。

その後一番下にある「Don’t see what you’re looking for?」という青い囲みのなかにある「CONTACT US」ボタンをクリックしてください。

そうすると質問のための画面が開きます。名前や自分のSuite Number、Eメールアドレスなどの項目が自動入力されているのが確認できると思います。

How can we help?」の項目が初期状態では「–select an item–」になっていますので、そこをクリックして選択項目の中から「My account settings, payment issues」を選択してください。

そして最後に「Provide more details here.」の下の欄に割引特典を適用してもらうための文章を書いていきます。参考のために例文もご紹介しておきます。

Hello.

I have set my credit card to Amex. According to your homepage, I think I am eligible for a discount benefits.

This is the page I checked.

https://www.myus.com/welcome/amex/

Would you please check and apply the benefits?

Best regards.

文章を書き終わりましたら、「Type the characters you see in this image」の下の項目に、うっすらと表示されている文字を入力していきます。大文字と小文字を区別して入力するように気を付けてください。

最後に一番下の「Send」ボタンを押して問い合わせは終了です。あとはMyUSから返事が返ってくるまで待つだけですが、メールが到着するまでに数日かかる可能性がありますのでご注意ください。

チャットを利用すれば割引適用が早くなる

AMEX割引の適用は、メールではなくチャットからでも可能です。先ほど紹介したメールでの問い合わせの場合、返事が来るまでに数日かかる可能性があります。しかし、チャット機能を利用すれば、返答が早いため割引が適用されるまでがスムーズです。

チャット機能は、MyUSの問い合わせページにアクセスして、右下にあるオレンジのバナー「Chat Now」からアクセスできます。

AMERICAN EXPRESSカードの割引特典は30%では?

インターネットで情報を検索した方の中には、この記事で書かれている割引率と他の記事で説明されている割引率が違うぞ?と思った方もいらっしゃるに違いありません。そこでどちらの情報が本当なのか?という疑問についてお答えしていきたいと思います。

以前はAMERICAN EXPRESSカードの特典が30%割引だった

実は今でも以前のAMERICAN EXPRESSのキャンペーンページを見ることができます。そこでは特典がこのように説明されていました。

  • ご登録料$20が無料
  • プレミアムメンバーシップ年会費2年分(1年間$60)が無料
  • FedEx、DHL、UPS の配送料が30%割引
  • 専用のカスタマーサービス

このように以前のページが削除されていないために今でも30%割引が受けられるという記事が書かれている場合がありますが、実はこのキャンペーンは2018年1月に終了しています。

参考:MyUS・以前のキャンペーンページ(終了済み)

もう以前の30%割引特典は利用できないのか?

普通に考えれば終了しているキャンペーンを利用することはできないはずです。しかし最近でも「30%割引特典を適用してもらえた!」という記事を見かけることがあります。そこで、2021年6月現在、本当に以前のキャンペーンを適用してもらえるのかを確かめるべく、実際にMyUSに登録して特典の申請をしてみると、カスタマーサービスからこのような返信が届きます。

Hello,

Thank you for contacting us.

The reference link that you have provided https://www.myus.com/welcome/amex/ja has already expired since 2018 (indicated on the buttom of the page) however, we can apply the update link for your which is https://www.myus.com/welcome/amex/

Please allow 1-2 business for the discount to apply.

Should you have any questions or concerns, please do not hesitate to contact me.

Kind regards,

(翻訳)

こんにちは、

ご連絡いただきありがとうございます。

あなたが参照したリンク【https://www.myus.com/welcome/amex/ja】は、2018年からすでに期限切れになっています(ページの下部に示されています)が、私たちは次のリンクの割引をあなたに適用することができます。 【https://www.myus.com/welcome/amex/】

割引が適用されるために1-2営業日かかりますのでご了承ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

(翻訳ここまで)

このように以前のキャンペーンは適用してもらえないということが分かりました。もしかすると担当者によっては期限が切れていることに気付かずに30%割引を適用してもらえるのかもしれませんが、基本的に適用してもらえるのは現在の割引率になりますのでご注意ください。

MyUSを使う際の注意点とは?

ここからはMyUSを使う際に気を付けたいポイントを見ていきましょう。

AMERICAN EXPRESSの割引特典なしでは魅力が半減する

副業で個人輸入を行っている人のなかには、月に何回も転送を行う人がいます。そのような運用方法をする方にとっては転送費用が15%割引になるというのは本当に大きな魅力になります。例として20kgの荷物を月に4回ずつ転送する場合にどれくらいの効果があるのかを計算してみましょう。

転送費用 ・・・ 約220$ × 4回 = 880$

割引額(月) ・・・ 880$ × 15% = 132$

割引額(年) ・・・ 132$ × 12 = 1,584$

現在は1 USドル=約138円(2022年7月19日現在)なので年間で約21万8千円の節約になることがわかります。こうやって計算してみると割引特典なしでMyUSを使うとどれほど損になってしまうのかが分かりますね。

ただ最近は割引なしでもお得なBudget EconomyやBudget Expressという配送方法も充実してきています。配送日数が長いというデメリットはありますが、商品の重量によっては特典割引を利用するよりも安くなる可能性もありますので、時間に余裕がある時は利用を検討してみても良いかもしれません。

配送会社ごとに最適な運用方法が異なる

アメリカから日本への転送料金の目安を表示してくれる「INTERNATIONAL SHIPPING CALCULATOR」で転送料金を確認すると、配送業者毎の特徴が見えてきました。(2022年4月現在の情報ですが、時期によって変わる可能性もあります)。

・Budget Economy/Budget Express

配送単価は一番安く、配送期間は5〜10日と平均的。

しかし一度のパッケージは15個までと制限があります。

・FedEx Economy/FedEx Priority

配送が1〜5日と最短であり、一度のパッケージは50個まで可能となります。

しかし、配送業者の中で最も高額となります。

・DHL Express

配送料は平均的で、パッケージ数は50個まで可能です。しかし配送の時間が最も長く、14日前後かかります。

このように配送業者によって、料金だけでなく、一度に配送できる数や配送にかかる日数が変わります。何を優先したいかによって最適な配送業者を選ぶ必要があります。期日に余裕があれば、十分に節約もできます。

AMERICAN EXPRESSの割引特典の期限について

AMERICAN EXPRESSのキャンペーンページの一番下をみると、今回の割引特典は2023年の1月までとなっています。まだまだ十分に期間がありますね!

現在はPREMIUM会員の特典を30日間無料で利用できるフリートライアルで申し込みができますので、登録料はかかりません。さらにこの30日のトライアル期間中にAMERICAN EXPRESSカード特典の申請をすれば、その後2年間は利用しなくても一切費用がかからないことになります。全く損しない条件になっていますので、忘れずに登録しておくようにしましょう。

MyUSを選べば問題ないと言える理由

MyUS以外にも商品の転送を行ってくれる輸入代行業者はたくさんあります。ではそのような業者の中からMyUSを選べば問題ないと言えるのはなぜでしょうか?

業者を比較する際には慎重さが必要です

ネット上に掲載されている「おすすめ転送サービス」などには様々な転送会社がお勧めされています。もちろん会社ごとの特徴をまとめてくれていますので参考にはできますが、ひとつ注意点があります。それは転送業者を紹介しているホームページがその業者の関連企業である場合や、広告手数料を目的とするアフィリエイトサイトだった場合です。

そのようなサイトだった場合には、当然ながら広告料を払っている転送業者が上位に表示され、お勧め1位になっています。ですから実際に一番使いやすいのかどうか、また最終的にかかる料金が本当に一番安いのかどうかなどを判断するためにはさらに情報を集める必要があります。

MyUSがお勧めできる理由

そのような中でMyUSをお勧めできる理由の一つに上げられるのが、「料金計算がシンプル」だという点です。アメリカからの送料計算はシンプルに「実重量計算」になります。つまり荷物の大きさは関係なく、重量のみで料金が計算されるということです。これは非常に分かりやすいですよね。

梱包された状態での荷物の大きさが分からなくても、重量だけ分かれば転送料金を計算できるというのは、副業などで商品を輸入している方にとっては利益を計算する上で大きなメリットになります。また、重量はそれほど重くないものの、大きさで計算されるとかなりの送料がとられてしまう「ぬいぐるみ」などの商品を輸入する際にも、この実重量計算というのは大きなメリットになってきます。

もちろんサービスや対応の良さ、信頼性、値段の安さなど他にも良い特徴がたくさんありますが、このようにMyUSを選ぶためのはっきりした理由があるので、自信を持ってお勧めすることができるのです。

MyUSの評判はどうか?

最後にMyUSを利用している人からの口コミや評判についてもご紹介していきたいと思います。

MyUSのサービスは多くの人から高い評価を受けている

MyUSは1997年にサービスの提供を開始しています。アメリカの転送サービスの中では老舗ともいえる輸入代行業者で、日本でも多くの方が利用している実績のある会社です。

商品発送までの素早い対応や、質問に対する反応のスピード、発送料金の計算のしやすさに定評があります。もちろんアメリカの会社なのでやり取りは全て英語になりますが、Google翻訳などの翻訳サービスを使えば問題なく利用できるという意見が多数です。

日本の業者と同じレベルの梱包を期待してはダメ

MyUSのサービスが信用できるといっても、日本の配送業者と同じレベルを求めることはできません。梱包や緩衝材の入れ方などのクオリティは日本の業者には及ばず、梱包担当者によってもバラつきがあるという評判が聞かれています。ですから壊れて欲しくない商品などを送りたい場合には、日本資本の配送業者などを利用するのも一つの手になります。

まとめ

今回はMyUSを一番お得に利用する方法について解説してきましたが、個人で輸入をしている方にとって強い味方になる存在だということを理解していただけたのではないでしょうか?

この記事の情報を参考にして、ぜひあなたもMyUSを利用して快適な輸入ライフを送ってくださいね!

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]