スキル

インターネットでたくさん稼ぐならこの仕事!おすすめの仕事をご紹介。

最近は、インターネットの普及で職場に出向くことなくできる仕事が増えてきています。これにより、フルタイムで仕事をするサラリーマンでも、家事や育児に忙しい専業主婦でも、隙間時間を見つけてお金を稼ぐことができるようになりました。時間に縛られずにできる、家にいながらできるなど、「自由な働き方」ができるようになってきたのです。

それでは、そんな「自由な働き方」ができる仕事にはどのようなものがあるのでしょう。

この記事では、インターネットを使ってお金を得るコツや方法を紹介していきます。ぜひ、参考にしてください。

隙間時間で稼ぐコツ!継続が大事

ところで、ネットで仕事をしてお金を得ている人にはどのような人がいるのでしょうか。

冒頭でも述べたように、平日はサラリーマンとしてフルタイムで会社に勤務している人や、家事や育児以外の空いた時間で仕事をする専業主婦だけではありません。そもそも、インターネット上のお仕事一本で生計を立てている人もいます。そのような人は、最初は副業として始め、稼げるようになった段階で元の仕事を辞めてネット専業に移行したという人が多いです。

ただし、そのようにネットの仕事一本でやっていける人は、ネットで仕事をする人の1%程度です。そのレベルの稼ぎを夢見てスタートする人はたくさんいますが、最初のうちは月に1万円を稼ぐのも難しいのが実情です。なぜなら、ネット上の情報を鵜呑みにして仕事を探してしまうことで、自分に合わない仕事をしてしまう人が多いからです。継続することができず、稼げるようになる前にやめてしまう人もいるでしょう。

そうならないように、ここからは、インターネットで仕事をするうえで知っておきたい「コツ」をお伝えしていきます。

継続とルーティン化が第一歩!ネットで仕事をするためのコツ

まず、一番大事なコツは「継続すること」です。

どんな仕事にも言えることですが、「難しい」「できない」と思ってもすぐに諦めないようにしましょう。頑張って続けることで、スキルが上がり仕事のやり方が見えてくることもあります。そして、実績を積むことができれば、仕事相手から信用を得られるようにもなり、結果として利益も上がってきます。

次に大事なコツは、ネットの仕事を「毎日のルーティンにする」です。

みなさんには、顔を洗う、歯を磨く、朝にランニングするなど、それぞれルーティンとしていることがあるでしょう。これと同じように、毎日どこかでこの仕事をする時間を設けることが大切です。それによって自分なりの生活のリズムができ、継続することにもつながるからです。

この2つのコツを理解したうえで、ネットで仕事を探したり、調べたりしていきましょう。

ちなみに、Google AdSenseで稼ぎたい人はネット上で、また、アフィリエイトで稼ぎたい人はアフィリイエイトサービスプロバイダー(ASP)で開催されるセミナーでそれぞれ情報を得るのがオススメです。ほかにも多くの仕事がありますので、「毎日取り組める」「続けられる」と思うものをしっかり調べることが大切です

また、副業としてインターネット上で仕事をしていることを周りの人にあまり話さないことも大事です。いくら副業解禁の機運が社会的に高まっているといっても、会社によっては副業を良しとしない場合もあるからです。誰かに話してしまうと、副業をしていることが知れ渡って肩身が狭い思いをするかもしれませんので注意してください。

確定申告は必要?ネットで稼いだら注意すること

ここでは、ネットで仕事をする人が避けては通れない「確定申告」についてお話します。

確定申告の必要があるのかないのかは、仕事を始める前から確認しておく必要があります。具体的に、申告が必要な場合は以下の通りです。

  • フリーランスで、年間で基礎控除額の38万円よりも所得があった場合
  • 会社員で年末控除を受けていても、その給料とは別で20万円を超える収入があった場合

ネット上の仕事だけで生計を立てている人は、上の条件にあてはまる人がほとんどでしょう。普段会社員で、ネットの仕事が副業の人も稼いだ金額によっては申告が必要です。年末調整をしているから……と油断しないようにしましょう。

また、扶養に入っている人も収入の条件をよく確認しておくことが大切です。

インターネットでできる!稼げる仕事を一挙ご紹介

それでは、ここからインターネットでお金を稼ぐ方法を紹介します。それぞれにメリットやデメリットがありますので、それを理解したうえで自分に合う仕事を探してみてください。

ただし、ご紹介する仕事はどれも「すぐに稼げる」「楽に稼げる」といったものではないことには注意が必要です

ポイント活用でお得に「モッピー」

モッピーというポイントサイトをご存じでしょうか。ポイントサイトはほかにもたくさんありますが、一番収益になりやすいのはこのモッピーです

参考:モッピー

モッピーを経由して買い物することでポイント還元が受けられたり、ブログやSNSを活用することでポイントがもらえたりするサービスがあります。また、1ポイント=1円で楽天ポイントやTポイントなど様々なポイントに交換が可能です。

使いこなすことができれば、これだけで生活できるくらいの収入を得ることもできます。試す価値アリと言えるでしょう。

スキルがなくても始められる「クラウドソーシング」

クラウドソーシングは、副業を考える人が多く利用しているサービスです。様々なジャンルの仕事の求人があり、スキルがない人でも始めやすい仕事が用意されているからです。

例えば、アンケート、データ入力、ライティングやリライトなどは比較的スキルがなくてもこなせる仕事です。「特にこれといったスキルがない……」という人は、このような仕事から始めてみるとよいでしょう。この手の仕事でも、スキルが上がれば稼ぐことができるようになってきます。

さらに、ウェブデザインやプログラミング、翻訳、デザインといったスキルを持っている人は、その能力を活用して稼ぐこともできます。

特にオススメのクラウドソーシングサービスは、「クラウドワークス」です。200種類以上のカテゴリーがあり、求人が毎日更新されています。自分のスキルを生かせる仕事を探してみてください。

参考:クラウドワークス

ニッチなカテゴリーを探せ!「写真素材の販売」

次にご紹介するのは、写真を撮って素材として販売する方法です。写真が好きな人は興味が持てる仕事ではないでしょうか?

ただし、売れる写真を撮ることは難しいです。景色やモノ、人物などいろいろな写真が考えられますが、大事なのは「素材として使いやすいか」ということです。素材として使うには、何かテーマがありそれに沿って写真を選びます。特にテーマを考えずに風景を撮っても、使いづらい素材となってしまう可能性があります。

たとえば、「洗濯機」をテーマとして写真を撮る場合なら、様々な種類・形の洗濯機の写真や、干されている洗濯物の写真、洗剤の写真……といった写真を撮ると良いでしょう。洗濯関連の写真としてより具体的なカテゴリーに入るので、素材を探す人にとっても分かりやすく使いやすいと思ってもらえるからです。

しかし、すでに写真素材の販売をする人が多くいるので、多くのカテゴリーの写真が存在しています。これから挑戦する人は、もっとニッチな分野を見つけたり、撮り方のテクニックを磨いたりといった努力が必要です

こうしたことから、写真が好きで、さらに物事をリサーチできる人に向いた仕事と言えるでしょう。

趣味や特技を売って仕事にする

インターネット上で自分の趣味や特技を売って仕事にする方法もあります。

自分のネットショップがつくれるBASE(ベイス)を使えば、ハンドメイドの小物や、経験から得た知識、といったものを販売することができます。ショップの作成に30秒しかかからず、何かスキルがあればすぐに始められます。ショップページのデザインなどが自由に利用できるのもメリットです。

しかし、最初は集客をするのが大変というデメリットもあります。ショップをつくっただけでは、見てくれる人はなかなか増えません。自分なりにSNSやブログなどで情報発信を行うなど、多くの人に知ってもらう努力が必須です。

参考:無料ショップ開設なら【BASE】

また、ハンドメイドに特化したネットショップサービスとしては、minneもオススメです。このサイトを見る人は雑貨が好きな人が多いので、集客もしやすいです。

参考:ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

集客にあまり自信がない人は、ヤフオクやメルカリといった多くの人が利用するサービスを使うことで、自分の作品が多くの人の目に留まりやすくなるでしょう。

売れる秘訣とは?「LINEスタンプの配信」

LINEでコミュニケーションをとることが今では当たり前になりました。その際によく使うのはスタンプです。そのLINEスタンプを作って売る、という方法もあります。

しかし、現在、スタンプは300万種類を超え、多くの人が作って販売している状況です。「1つも売れない」スタンプが無数に存在します。その中で1~2個でも売れれば良い方なのです。

ですので、絵やイラストを描くのが好きなだけの人にはなかなか難しい仕事です。ある程度名前が知れている人でないと、買ってもらえる可能性は低くなります。すでにイラストレーターとして活動している人、SNSやブログなどで影響力がある人、そのような人にオススメの仕事と言えるでしょう。

無料で出版できる「電子書籍の販売」

最近は、電子書籍で本を読む、という人が多くなってきました。そんな電子書籍を販売する方法もあります。

AmazonのKindleダイレクト・パブリッシングでは、無料でセルフ出版ができます。Amazonのサイトですぐに売り出すことができるので、手軽にできる仕事です。自分で書いた小説や漫画、多くの人に伝えたい知識などを電子書籍として売ることができる魅力的な仕事とも言えます。

しかし、Amazon上で集客するのは難しいという現実もあります。こちらも、すでに影響力のある人や有名な人がかなり有利です。したがって、最初から電子書籍で出版するのではなく、ブログなどで実績を積んで読んでくれる人、つまりファンを獲得することから始めていくことがポイントとなります。

参考:Amazon Kindleダイレクト・パブリッシング

アフィリエイトで稼ぐ!ノウハウを身につけるべし

そもそもアフィリエイトとは、自分が運営しているブログやホームページに広告を貼っておき、閲覧者がそれをクリック(またはタップ)した上でその広告の商品を買うことによって運営者に報酬が入るという仕組みのことです。冒頭で出てきたASPのセミナーを受講し、登録をすることなどが必要ですが、始めるのは比較的簡単な仕事です。

しかし、売れる商品の見極めができないと、商品の購入までこぎつけることは難しくなります。ノウハウも無数にあるため、簡単に稼げる仕事とは言えません。実際、アフィリエイトで十分な収益を出せている人は1割ほどであると言われています。

ただ、運営しているブログのアクセス数が多くないと稼げない、というわけではなく、その広告に誘導する上手い方法を編みだすことができればどんどん稼げるようになります。ですので、アフィリエイトもコツコツ続けることが大切です。

ちなみに、アフィリエイトにはクリック保証型というタイプもあります。これは、広告をクリックしてもらうだけで報酬がもらえるタイプのアフィリエイトです。それに対して、上記のタイプは成功報酬型と言われます。クリック報酬型のサービスとしては、Googleが提供するGoogle AdSenseがあります。

クリック数を増やして稼ぐ「Google AdSense」

先ほどの話の中で出てきたGoogle AdSenseを使って、稼ぐ方法についてご紹介します。Google AdSenseなら、サイトによっても幅がありますが、だいたい1クリック=30~40円ほどの報酬が入るとされています。

ただ、クリック保証型のアフィリエイトですので、自身が運営するホームページに貼った広告を閲覧者がクリックしてくれないと話になりません。したがって、ブログのアクセス数を上げることが欠かせません

成功報酬型の場合では、クリックしてさらに購入してもらう必要があるので、どのような商品の広告を貼ると効果的なのかしっかりリサーチする必要があります。そして、購入まで行くようにページ内で誘導する技術が大切になります。

こうしてみると、比較的はじめやすいのはGoogle AdSenseと言えます。以下は月20万円を稼でるようになるまでの収益の推移の例です。

ただし、Google AdSenseは、事前にGoogleの審査があるなど、始めるにあたっての手続きが難しくなっています。また、コンテンツの内容や量など条件がありますので、よくチェックしておきましょう。

自分の特技と時間を売り込む「タイムチケット」

タイムチケットというサービスを聞いたことはありますか?

これは、自分の時間を30分単位で売買できるサービスで、このタイムチケットを利用してお金を稼ぐ方法を紹介します。

具体的には、マッチングアプリ用の写真を撮る、起業の相談にのる、ホームページ作成の仕方をレクチャーする……などを30分単位で提供してお金をもらうサービスです。写真が得意な人、起業の経験がある人、パソコンに詳しい人、など自分の持っている専門的なスキルを売ることができる仕事なのです。

時間を提供するので、一気にたくさん稼ぐのは困難です。しかし、自分を売り込み、それが報酬につながることで大きな自信になります

好きなことを発信して稼ぐ「YouTube」

YouTubeはいまや、大人から子供まで幅広く浸透しているコンテンツの一つです。それにより、個人で動画配信を行うYouTuberもたくさんいます。では、YouTuberは稼ぎやすい仕事なのでしょうか?

このように有名なYouTuberになれれば、これだけで生計を立てることもできます。億単位の収益を上げている人もいます。とても夢のある仕事と言えるでしょう。

YouTuberとは、動画を作成・配信をしてそこに流れる広告の広告料を収益とする仕事です。ですので、動画を多くの人に何回も見てもらうことが大切です。そのために、動画のタイトルに検索されやすいキーワードを入れたり、面白いコンテンツを自分で生み出すなどの努力が必要になります。

また、「好きなこと、生きていく」というキャッチフレーズがあるように、趣味を仕事につなげている人も多くいます。例えば、ゲームが好きな人はゲームの実況動画を配信したり、手芸などの趣味がある人なら作り方の手順を動画にして配信したりすることもできます。ゲーム実況では、Minecraftの実況をするイギリスのダニエル・ロバート・ミドルトンさんが有名で、推定年収が15億円ほどとも言われています。

もっとも、ここまで成功する人はごく一部なので、職業YouTuberになることを最初から考えず、まずは継続して動画をアップすることから始めてみましょう。多くの人に対して発信する経験が手軽にできるのが、YouTubeの魅力です。人に何かを伝えるスキルをつけるだけでも、ほかの仕事につながっていくでしょう。

転売でビジネスを学ぶ「Amazonせどり」

せどり」というのは、安く仕入れて高く売ることで稼ぐ方法をいいます。この仕事は、買い物が好きな人や、流行りに敏感な人に向いています。どのようなジャンルのものでも商品にできます。新品でも中古でも、フィギュアなどのアニメ関連のものから生活用品まで何でもです。

「Amazonせどり」という場合には、どこかで仕入れた商品をAmazonマーケットプレイスで販売することを言います。

BOOKOFFで絶版となっている貴重な古本を安く買い、それをAmazonマーケットプレイスで高く売ることができれば利益になります。ポイントは、なるべく仕入れ値を抑えることで、そのコツをつかむことがAmazonせどりでは大切です。

安く仕入れて高く売る、ということはビジネスにおける基本ですので、Amazonせどりでそれを学ぶことができます。

車を持っているなら「個人間カーシェアリング」

車を持っている人は分かるかと思いますが、車を所有していると税金やガソリン代、駐車代など多くの経費がかかります。そこで、ここ最近増えているサービスが「カーシェアリング」です。カーシェアリングなら、自分で車を所有せずにレンタル料だけを払えば、好きな時に車に乗ることができます。

タイムズカープラスやカレコ、アースカーやオリックスカーシェアなど、様々なところでこのカーシェアリングサービスが展開されています。

ここで紹介するのは、そのサービスを個人間で行う、というものです。1日(例えば8時間など)3万円~と設定し、車を持っていない人に貸してあげることで報酬がもらえます。自分では特にすることはないので、車を持っている人なら簡単にできる仕事と言えるでしょう。

のんびりしても報酬がもらえる「宿直バイト」

簡単に稼げる仕事と言えば、宿直バイトです。なぜ簡単なのかというと、仕事内容は待機が基本ですが、日給1万円を超える報酬のところが多いからです。

そもそも、宿直とは、「会社・工場・学校などで交代で泊まり込み、夜の警備にあたること」をいいます。例えば、ホテル、会社のビル、学校、病院や介護施設、マンションなどです。今では、いろいろなところで宿直スタッフが求められています。もちろんパトロールしなければなりませんが、大半は待機の時間です。その間は休憩室や詰め所で自由に過ごすことができます。仮眠をとることができたり、ゲームをしてもOKというところさえあります。

ただ、夜間に緊急事態が起きたときに、警察や消防を呼ぶなどの素早い対応が求められる仕事です。しかも、勤務先が病院や介護施設だと、患者の容体にかかわる事態が起きたときにはさらに迅速な対応が求められます。したがって、ただ宿直バイトを探すだけでなく、勤務先の施設のことなどもしっかり調査した上で職場を選ばないと、「思っていたより大変な仕事」となることがあります。注意しましょう。

ちなみに、病院や介護施設で宿直バイトをする場合、そもそも介護福祉士などの資格が必要な場合もあります。やはり、職場の種類や条件の確認が大切になります。

スマホ一つで動画配信「17Live」

先述したYouTubeとはまた違う動画配信サービスである、「17Live(イチナナライブ)」についてご紹介します。

17Liveは、スマホ一つで動画配信ができ、いつでもどこでも楽しめるアプリです。今では世界中の4,200万人が利用し、7,000人以上の動画配信者「イチナナライバー」が存在します。

イチナナライブの仕組みは、ライバーが動画を配信しそれを視聴者(フォロワー)が見て、ギフトと呼ばれる課金をすることによって、それが収益になるというものです。このギフトを多くもらえるような動画を配信することがポイントです。

一般のライバーとしてファンを多く獲得できるようになったら、プロのライバーである「公式ライバー」として活躍することで、さらに収益を上げることができるようになります。ただし、登録のみで活動できる一般ライバーと違い、公式ライバーになるためには運営会社17 Medea Japanの審査を受け承認を得る必要があります。公式ライバーになると公式マークがつくようになるので、さらに多くの人の目に留まるようになります。

世界のイチナナライバーには、1回の配信だけで100万円を稼ぐ人もいると言われます。トークなど何かパフォーマンスが得意!という人は、ぜひチャレンジしてみてください。

年末が近くなったら「駆け込みNISA」

少し前に「老後2,000万円問題」が話題になり、預貯金だけでなく投資も必要という認識が広がりました。その中でもここで紹介するのはNISA(ニーサ)です。

NISAのメリットとして、年間120万円の非課税枠が挙げられます。配当金や値上がり益などに適用されています。この非課税枠は翌年に繰り越すことができません。したがって、「枠が余っているともったいないのでは?」と思っている人は多くいます。このような人たちが年末近くなったときに「駆け込みNISA」をするのです。

NISAをするなら、配当利回りの良い金融商品を選ぶことが大事です。普段、優待の内容などで選んでる人も配当について確認してみると良いです。

非課税枠をすべて使いきらないと損する!といって、闇雲に金融商品を選ぶと損失を被ってしまう可能性もあります。「投資には絶対はない」ということを忘れないようにしましょう

なりきるだけで報酬が!「結婚式の代理出席」

最後にご紹介するのは、結婚式の代理出席の仕事です。仕事内容は、新郎新婦の友人になりきって、結婚式や披露宴に出席することです。

結婚式を挙げる場合、新郎と新婦でそれぞれ招待客を呼ぶことになります。そのときに「席が埋まらない」ということも考えられます。または相手の招待客数と比べて少ないこともあります。そうなると、親族や職場の人に対して恥ずかしさを感じるという人も少なくありません。それが嫌で結婚式を挙げないカップルもいるほどです。

そこで結婚式の代理出席というバイトが存在するのです。

結婚式の日取りは土・日・祝日が多いので、平日は会社の仕事で忙しい人にも良いお小遣い稼ぎになります。出席するだけでなく、受付やスピーチ原稿の作成といった別の業務まで請け負うことで、報酬を上げることも可能です。友人になりきるなど、その場に溶け込むことができる人ならチャレンジしてみるのはアリでしょう

ただ、結婚式に出向く前に準備が必要なのがネックです。たとえば新郎の友達役であるならば、新郎のいつからの友人なのか、新郎がどのような性格の人物なのか、趣味はなにか……など、事前に顔を合わせたり本人と話をしておく必要があります。

もっとも、結婚式に出席する際に必要な経費は依頼者が負担してくれることがほとんどです。衣装代、ご祝儀など普段は痛い出費となりますが、それがかからないのは大きなメリットです。

自分のスタイルに合った仕事で稼ごう!

インターネットを使って稼ぐコツや注意点、方法について説明してきましたが、いかがでしたか。

ご紹介した方法は、「継続すること」で収益を上げられるようになるものが多いです。自分に合わない仕事を続けられなくても仕方がないことですが、1回やって利益がないからといってすぐに辞めてしまうのはもったいないと言えます。

また、趣味につながる仕事であっても、稼ぐには努力が必要だったり、専門的なスキルがないと稼ぐのが難しかったりする仕事も多くあります。自分の強みを見つけることや、新たにスキルを身につけることも必要になるでしょう

この仕事で生計を立てられるようにするまで頑張りたいのか、副業として月数万円ほどを稼げればいいのか、など自分にあったスタイルを模索しつつネットでの仕事にチャレンジしていきましょう。毎日のルーティンとして生活に組み込むことができれば、少しずつ楽に多くの利益を上げられるようになります。まずは月に1万円を稼ぐところから始めてみてください。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田が、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。