物販

ネットショップの仕入れに役立つネット卸問屋を紹介!

ネットショップが増えるにつれ、最近はネット卸問屋が増えてきました。

ネット卸問屋はさまざまな商品を取り扱っているため、ネットショップを運営するのであればネット卸問屋を活用しない手はありません。

今回は、そんなネット卸問屋についてご紹介していこうと思います。

無料で登録できる仕入れサイト

はじめに、無料で登録できる仕入れサイトを紹介していきます。

NETSEA(ネッシー)

NETSEA(ネッシー)は、株式会社DeNAが2006年に開始しました。ネットショップや小売店などのバイヤーと問屋(卸会社:サプライヤー)との橋渡しをしてくれるモールサイトです。仕入れ会員数と出店企業数が国内最大級となっているなど、この業界では有名な存在です。

ネッシーでは、ほとんどの商品が見積りなしで簡単に比較できるようになっている点が特徴です。また、頻繁に割引セールが行わているため、安くお得に仕入れたい方におすすめです。

◎ネッシーの特徴

・登録費、月額費無料
・個人事業主OK
・商品の返品も相談可

◎取り扱いジャンル

・アパレル、ファッション雑貨
・雑貨
・美容、健康
・家具、インテリア
・店舗用品、業務用品
・家電、AV、PC
・食品、飲料

参考:NETSEA(ネッシー)

TopSeller(トップセラー)

TopSeller(トップセラー)は、約25万点もの商品取扱数を誇る仕入れサイトです。

トップセラーから提供される商品CSVやJPEGデータを楽天市場やYahoo!ショッピング上の自分の店舗にアップロードするだけで商品登録が完了する手軽さが人気を集めています。

商品が売れたときは、自身の店舗からCSVをダウンロードしてそれをトップセラーにアップロードすれば、後はトップセラーの方で商品を梱包し、配送してくれます。このような仕組みになっているため、在庫を抱えるリスクがありませんし、梱包の時間も必要ありません。

◎トップセラーの特徴

・顧客へ直接配送してくれる
・在庫リスクなし
・受発注管理が楽

◎取扱商品ジャンル

・アパレル、ファッション雑貨
・雑貨、キッチン用品
・美容、ダイエット、健康商材
・家具、インテリア
・家電、AV
・食品、飲料

参考:TopSeller

卸の達人

卸の達人は、主にダイエットや美容・健康に関する商品を取り扱っている卸問屋です。テレビ通販等でよく見かける商材も多数登録されています。

卸の達人では、商品の写真や商品ページのHTMLを提供しているので、それをコピーして自社のネットショップに貼り付けるだけで出品が完了します。

また、1品からの仕入れが可能なので、余剰在庫を心配することなく販売することができます。さらに、卸の達人が商品を直送してくれるので、面倒くさい梱包や発送作業をする必要もありません。

◎卸の達人の特徴

・ダイエット、美容、健康関連商品がメイン
・個人事業主OK
・1点から仕入れ可能

◎取扱商品ジャンル

・ダイエット
・美容
・健康
・雑貨
・メディア紹介商品

参考:卸の達人

Sweets Market(スイーツマーケット)

Sweets Market(スイーツマーケット)は、その名前からもわかるように、スイーツとお菓子を扱っている卸問屋です。

賞味期限の心配がある食品分野ですが、スイーツマーケットは受注したもののみを発注するスタイルをとっているため在庫を抱えるリスクがありません。

また、各商品の販促ページが準備されており、新しい商品をすぐに宣伝できるのも嬉しいポイントです。もちろん、ページは無料で利用できます。

◎スイーツマーケットの特徴

・入会金、年会費無料
・1個から出荷可能
・画像素材無料提供

◎取扱商品ジャンル

・洋和菓子
・ヘルシースイーツ、ドライフルーツ
・サプリメント
・健康茶
・食品・飲料

参考:Sweets Market

卸売しているネットショップとネットの卸問屋

次に、卸売りをしているネットショップとネットの卸問屋をご紹介していきます。

ここで紹介するショップや業者は、実績の浅い個人事業主や小規模なネットショップでも交渉ができるものです。ただし、中には「法人」や「実績」を重視しているところもあるので、メールや電話などで確認すると良いでしょう。

それでは、カテゴリー別に紹介していきます。

ファッション・アクセサリー系

◎アパレル・雑貨

参考:スーパーデリバリー

スーパーデリバリーには、850以上ものサプライヤーが登録しています。取り扱っている商品数は、驚きの18万点以上です!

◎衣類

参考:GOMEN

GOMENは、主にレディースやメンズ、キッズ&ベビーの衣類と服飾雑貨などを扱っているサイトです。

◎古着

参考:スマセル

スマセルでは、メンズ・レディース・キッズの古着を中心に920社以上ものサプライヤーからの仕入れが可能です。

◎帽子

参考:イケガミ帽子工房

イケガミ帽子工房からはオーダーメイドの帽子を仕入れることができます。メンズ・レディース問わず、ハット・ハンチングからベレーまで種類豊富に取り揃えています。

◎シルバーアクセサリー

参考:juraice

juraiceはシルバーアクセサリー専門店で、主にハワイアンジュエリーを取り扱っています。ネックレスからリングやピアスに至るまで、さまざまな商品を取り扱っています。

参考:Purestone.jp

Purestone.jpは卸業者専用の卸販売サイトです。天然石ビーズの取り扱いでは業界No.1です。

健康・美容系

◎健康・美容

参考:健康ビジネスEXPO

健康ビジネスEXPOでは、健康・自然食品、化粧品、ハーブ・アロマといったジャンルの商品を取り扱っています。

◎香水や化粧品

参考:belmo.com

belmo.comは、香水と化粧品を中心に、30万点以上の商品を取り扱っています。

食品系

◎食品

参考:台東食品

台東食品では、コーヒー類、飲料、調味料、麺類・ラーメン、カレー・シチュー、缶詰など多くの食品カテゴリーを取り扱っています。

参考:国分ネット卸

国分ネット卸では、飲料、食品、菓子、酒など食品全般を取り扱っています。

◎オリーブオイル

参考:オリーブオイル卸問屋

オリーブオイル卸問屋は、オリーブオイルの国「チュニジア共和国」からオリーブオイルを直輸入しています。取り扱い単位が3~5L缶と、大容量となっています。

おもちゃ・ホビー系

◎アウトドア・フィッシング

参考:ナチュラム

ナチュラムは、主に釣り系の商品を取り扱うアウトドア用商品の卸サイトです。

◎エスダーツ

参考:エスダーツ

エスダーツは、主にダーツ関連の商品を扱っています。ダーツ製品以外にも、ダーツ関連の本やDVDも取り扱っています。

生活・インテリア系

◎雑貨

参考:雑貨LAZY

雑貨LAZYは、キッチンやインテリア用品、アロマやキャンドルなど、いろいろなジャンルの雑貨を取り扱っています。

◎ガーデニング

参考:レインフォレスト

レインフォレストは、ガーデニング花苗や葉物を中心に取り扱っています。良品の確保が難しい品種や希少品をお探しのガーデニングファンは必見です。

海外から仕入れる

ここからは、海外から仕入れる際に便利なサイトをご紹介していきます。

BUYON

「BUYON」は、主にレディースアパレルの商品を取り扱っている韓国発の仕入れサイトです。もちろん、メンズやキッズ用の商品もあります。

BUYONには、4,200以上もの問屋が出店しており、毎日1,200以上もの新商品が出品されています。

また、法人・個人問わず仕入れることが可能な上に、とにかく安いのが魅力です。日本の卸市場と比べると、30%程度は安く仕入れられます。

安価なものから高価品まで、幅広い商品ラインナップがあります。

◎BUYONのポイント

・年会費無料
・韓国最大級のファッション仕入れサイト
・韓国現地バイヤー向けだから安い

参考:BUYON

アリババ

「アリババ」は、中国発の仕入れサイトです。世界的に見ても規模が大きく、商品数は膨大な数に上っています。ただし、中国のサイトなので「粗悪品」には注意が必要です。

アリババから仕入れる場合は、「買付代行業者」を中国で雇うことをお勧めします。代行業者に頼めば粗悪品や不良品をその場で弾いてくれるので、仕入れに失敗する可能性が減少するからです。

アリババには日本では取り扱われていない商品も数多く出品されているので、掘り出し物を見つけることができるでしょう。

◎アリババのポイント

・年会費無料
・中国最大級の総合型仕入れサイト
・粗悪品に注意

参考:アリババ

AliExpress

AliExpress(アリエクスプレス)も、アリババと同じく中国発の総合型仕入れサイトです。

ただ、アリババと違い日本語版のサイトがあるので、中国語がわからなくても仕入れができます。

商品数も豊富なため、良いアイテムが見つかるはずです。

◎AliExpressのポイント

・年会費無料
・日本語に対応している
・品揃えが豊富

参考:AliExpress(アリエクスプレス)

美容とコスメを取り扱っている仕入れサイト

美容やコスメ系の商品は、女性ユーザーの多い「メルカリ」や「ラクマ」などでは売れ筋ジャンルです。

また、フリマアプリ以外にも、TwitterやインスタグラムなどのSNSを通じファンを作り、商品を販売していく手法も流行ってきています。

ということで、ここでは、美容やコスメ系の商品を専門に取り扱っている仕入れサイトを紹介していきます。

キレイコスメ

キレイコスメは、化粧品やコスメの専門仕入れサイトです。登録は無料で、年会費もかかりません。

キレイコスメはインターネット上で人気の商品を紹介しているので、商品をリサーチする際にも使えます。

◎キレイコスメの取扱メーカー例

資生堂、ソフィーナ、 カネボウ、雪肌精、SK-Ⅱ、マンダムなど多数

参考:キレイコスメ

カネイシ

カネイシは、コスメ専門の仕入れサイトです。ただ、コスメ以外にもマスクなどの衛生用品や介護用品なども取り扱っています。

透明マスクや鼻に差し込む見えないマスクなど少しユニークなものも販売しています。

カネイシも登録料・年会費無料で利用できます。

参考:カネイシ

香水倶楽部

香水倶楽部は、香水専門の仕入れサイトです。

有名ブランドの香水も出品されており、合計11,000円以上購入すると送料が無料になります。

香水倶楽部も登録料・年会費ともに無料となっています。

参考:香水倶楽部

仕入れを成功させる秘訣

最後にネットでの仕入れを成功させるための秘訣をお伝えしていきます。

ネット仕入れのポイントは主に以下の3つです。

1)ショップのコンセプトを設定する
2)市場を調査する
3)必要な届け出や許可を理解しておく

それぞれを解説していきます。

ショップのコンセプトを設定する

ネットショップのための仕入れをスタートする前に一つ質問があります。

「あなたのショップのコンセプトは決まっていますか?」

もし、まだ決まっていないという方は、

・なぜネットショップを開業するのか?
・目標は何か?
・何を提供していきたいのか?

について一度考えてみてください。そうすれば、ネットショップのコンセプトが決まってきます。

コンセプトは非常に大事で、これによって仕入れるものや販売するもの、ショップの方向性などが変わってきます。そうは言っても、そこまで難しく考える必要はありません。「お客さんや取引先にどんなメッセージを伝えたいのか」を考える程度で構いません。

「売りたい!」といった自分の気持ちだけではなく、どんな人にどんなモノ・サービスを提供したいのかを短い言葉でまとめてみましょう。

成功しているネットショップは、コンセプトがしっかりと設定されており、それに沿った運営を行っています。

まずは仕入れを開始する前に「ショップのコンセプト」を考えてみましょう。

市場を調査する

ショップのコンセプトが決まったら、次は市場を調査をしていきます。

市場調査では、

・あなたのショップのライバルはどんなショップか
・目標とするショップはどこか
・それらのショップにはどんなお客さんが多いのか

など、自分が提供する商品を販売しているライバルをチェックしていきます。

ライバルがネットショップだけでなく実店舗も運営している場合は、そのお店も調査しましょう。また、ライバル店のSNSやWebメディアなどもチェックしておくとより深い調査になります。

この調査をすることで、市場の現状を把握・理解し、「ライバルとの差別化」を行う準備ができます。

必要な届け出や許可について理解する

以下のジャンルを取り扱う場合は、細かなルールや手続きに関する理解が欠かせません。取り扱うものによっては届け出や手続きが必要な場合もあるので、しっかりと確認しておきましょう。

◎食品を取り扱う場合

・必要な許可証: 食品衛生責任者免許、食品衛生法に基づく営業許可など
・取得に必要な費用: 8,000円〜

上記の許可証は、農家の方が農産物を直送する場合や、ジャム等の加工品を仕入れて販売する場合は不要です。しかし、自分で加工したものを販売する場合は許可が必要になります。許可の要否が不明な場合は、最寄りの保健所に相談してみましょう。

◎酒類を取り扱う場合

・必要な許可証: 通信販売酒類小売業免許、一般酒類小売業免許
・取得に必要な費用: 30,000円〜

地酒か輸入酒のみを扱う場合は、「通信販売酒類小売業免許」が必要になります。一方で、酒類全般を取り扱う場合は、「一般酒類小売業免許」が必要となります。後者は、地方税の納税証明書や建物の使用権限を証明する書類などが必要となります。

◎中古品を取り扱う場合

・必要な許可証: 古物商許可
・取得に必要な費用: 19,000円

中古の家具・家電、古着、古本などを取り扱う場合、は「古物商許可」が必要になります。ネットショップの所在地を管轄する警察署の防犯係の窓口で取得できます。

◎輸入品を取り扱う場合

海外から輸入した商品を販売する場合は、届け出が必要なものもあるので注意が必要です。そのため、海外から仕入れて販売する場合は、一般財団法人対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)や税関に相談してみましょう。

参考:一般財団法人対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)

ネット問屋を活用し、ネットショップで稼ごう!

今回は、ネットショップの仕入れに使える様々なネット卸問屋をご紹介してきました。

ネットショップのコンセプトが決まったら、市場調査を行った上で自身のショップに合った商品を取り扱っているネット卸問屋を使って商品を仕入れていきましょう。

また、取り扱う商品によっては届け出や許可が必要になる場合もあるので、確認し忘れないよう注意しましょう。

ぜひ、ネット卸問屋を活用して自身のショップに合った商品を仕入れていってください。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
など専門家が独自に入手した、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。