物販

ネットショップ運営者必見!物販ビジネスの利益率・回転率を上げる方法

ネットショップ販売で大きく稼ぐためのポイントは2つあります。それは利益率を上げることと、回転率を高くすることです。

今回は、利益率と回転率を上げる具体的な方法を紹介します。

ネットショップ販売で考慮すべき経費

利益率を最大にするためにまず考えるべきは、経費を削ることです。

ネットショップ販売で特に考慮すべき経費を3つ紹介します。

システム手数料

大手ネットショップ(ECモール)に出品する場合は、基本利用料の他にも販売手数料などの経費がかかります。

Amazonに出品する場合は、8~15%の販売手数料と月額4,900円の基本料がかかります。ただし、売上金を受け取る際の振込手数料は無料です。

ヤフオクに出品する場合、販売手数料は、無料会員だと10%ですが、月額498円のプレミアム会員に登録すると8.64%になります。また、売上金の振込先にジャパンネット銀行を指定している場合は振込手数料は無料ですが、それ以外の銀行口座を指定している場合、1回100円の振込手数料がかかります。

メルカリに出品する場合の販売手数料は10%です。また、1回200円の振込手数料がかかります。

ECモールに出品するのではなく、自社のネットショップを運営する場合も利用料・手数料がかかります。例えば、BASE(ベイス)でネットショップを作成・運用する場合、初期費用はかかりませんし、月額利用料も無料です。ただし、かんたん決済手数料が3.6%+40円、サービス利用料が3%かかります。

利益率を上げるために、最も手数料・利用料が少ない方法で販売しましょう。

発送コスト

自社で発送業務担当の部署を作ると、受注量に関わらず常に一定の人件費がかかります。しかし、発送業務を委託してしまえば、受注量分のコストだけで済みます。また、商品の保管や返品対応も代行してくれるサービスを利用すれば、かなり人件費を抑えることができます。

扱う商品数が多くなると、発送業務だけでも結構な手間が掛かります。発送代行サービスを利用すれば、発送に割く手間や人手を商品開発などに割り当てることができます。

出荷数の少ない個人販売者は発送代行サービスを利用する必要はないかもしれませんが、月間出荷数が1,000を超える場合は発送代行サービスを利用した方が結果的に利益率が大きくなります。

おすすめの発送代行サービスを3社紹介します。

(1)EC物流ドットコム

1ヶ月の出荷数1点あたりの料金
30,000点200円前後
20,000点300円前後
10,000点400円前後
1,000点600円前後

(2)コネクトロジ365

業務1点あたりの料金
物流のみ600円~
物流+受注処理700円~

(3)日新ECパートナーズ

業務料金
入荷


1点730円~
全ての業務を代行
在庫管理
ピッキング
梱包
出荷

広告費

よほど資金が有り余っている場合を除いて、最初から広告費をかけて集客するやり方はおすすめできません。最初は広告無しで集客して、ある程度売上が出るようになったら、利益の10%程度を広告費に回しましょう。

回転率を上げるために考えるべきこと

売上の利益率と回転率の両方を高めることができれば、爆発的に稼ぐことができます。しかし、この2つの両立はなかなかに困難です。

利益と回転のバランス

利益率の高い商品は、回転率が低い傾向があります。逆に高回転で売れる生活必需品・消耗品などは利益率が低い傾向があります。

両方の商品をバランス良く扱っていくことが安定して稼ぐコツです。「利益率の高い商品」:「回転率の高い商品」=3:7くらいの比率で販売していくと最も売上が安定すると言われています。

在庫管理

回転率の高い商品を扱う上で注意しなければいけないことは在庫管理です。在庫切れで商品が発送できないといったトラブルがあると顧客が離れてしまいます。そのため、在庫管理システムの導入が欠かせません。おすすめはネクストエンジンです。

参考:ネクストエンジン

ネクストエンジンなら、複数のネットショップの在庫を統合管理することができるため非常に便利です。

利益率の調査

その商品の利益率を把握するには市場調査が欠かせません。

市場調査ツール

市場調査は市場ごとに行う必要があります。手作業で行うと時間がかかるため、リサーチツールを使って調べましょう。

Amazonの市場調査にはモノレートがおすすめです。

参考:モノレート

商品名やJANコードを入力して検索すれば、Amazonにおけるその商品の最安値・出品者数・ランキングの推移をグラフで確認できます。

ヤフオクの市場調査にはオークファンがおすすめです。

参考:オークファン無料会員登録はこちら

商品名で検索するだけで過去の入札数や落札相場を確認できます。

ライバル調査

利益率の高い商品は、それだけライバルもたくさんいます。ECモールのライバルセラーや、ライバル他社のネットショップをチェックして、自社との違いを洗い出しましょう。

需要と利益

需要と利益率、そして利益と販売価格の関係を説明します。

需要と供給

商品価格は需要と供給のバランスによって決まります。需要の大きい商品は価格も高くなりますし、供給が多すぎる商品は価格競争に陥ります。

利益額の目安(販売価格と利益率)

需要過多の商品の利益率は20%以上供給過多の商品の利益率は5%以下が大体の目安です。

価格需要過多の利益率(20%)供給過多の利益率(5%)
500円100円25円
1,000円200円50円
2,000円400円100円
10,000円2,000円500円

必要な集客力

個人でネットショプ販売をする場合は、月間100万円ほどの利益があれば十分豊かな生活が送れます。月間100万円稼ぐために必要な販売数・集客数の目安を挙げておきます。なお、購入率は1%としています。

単価利益率必要販売数必要集客数
500円
(消耗品)
1%200,000個20,000,000PV
5%40,000個4,000,000PV
5000円
(高額商品)
20%1,000個100,000PV
50%400個40,000PV

利益を増やす方法

最後に、ネットショップ販売の利益を最大にするための方法を6つ紹介します。

高額商品の販売

高額商品は利益率が多少低くても、利益額は大きくなります

資金の少ないうちはなかなか仕入れるのに勇気がいりますが、ある程度資金が溜まってきたら積極的に高額商品を扱っていきましょう。

人気商品の関連商品を扱う

売れ筋商品がいくつか出てきたら、その周辺機器なども販売していきましょう。売れ筋商品を購入してくれた人に、メルマガで周辺機器をおすすめすると購入されやすい傾向があります。

セット販売する

生活必需品・消耗品などは、セット販売すると購入率が高まります。

ただし、関係のない商品をセットにしても売れません。その商品のターゲットは誰なのかを把握した上で、意味のあるセット販売をしてください。

送料無料にする

Amazonなどの大手ECモールでよく見る「○○円以上購入で送料無料」といったサービスは、客単価を上げる上で非常に効果の高い方法です。

購入金額が指定の金額に満たなかった場合、客は送料を無料にするためにわざわざ他の商品を買い足してくれます。その結果、送料が無料になるため客の満足度も高まります。

リピーターを増やす

顧客の満足度を高めてリピーターを作っていくには、購入履歴や顧客情報から最適なサービスを提供する必要があります。それには顧客管理システムの導入が欠かせません。

おすすめのサービスはショップサーブです。

参考:ショップサーブ

ショップサーブを使えば、会員ランク制度やポイント制度なども導入することができます。

クレジットカード決済の導入

決済方法が多いほど購入してもらえる可能性が高まります。特に重要なのはクレジットカード決済です。PayPalを利用すれば簡単にクレジットカード決済を導入できます。

参考:PayPal

PayPalとは、「PayPal Holdings Inc.」というアメリカの会社が提供しているオンライン決済サービスのことです。

PayPalにクレジットカードや銀行口座の情報を登録しておけば、メールアドレスや専用の決済リンクだけで取引ができるため、販売者は自分の口座番号等の情報を顧客に伝える必要がありません。また、購入者も支払いの際にクレジットカード等の情報を伝えることなく支払いができるため、購入のハードルが下がります。

PayPalは、基本的には無料で利用できます。PayPalを利用する際にかかる費用は、入金を受け取る際の決済手数料だけです。新規登録料・年会費・月額利用料、全て無料です。

利益率を考えないと赤字になる

売上が上がっても利益率が低ければあまり稼げません。利益率をきちんと計算した上で商品を仕入れましょう

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
など専門家が独自に入手した、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。