物販

転売で儲かる商材の特徴!転売に関する詐欺商材の見分け方

転売で大きく稼ぐためには商材選びが重要です。どんなに安く仕入れる事ができても、どれほど集客に成功したとしても、売れない商材を扱っていては稼げません。
そこで、今回は転売で儲かりやすい商材の特徴と、商材の探し方を解説します。

儲かる商材を見つけられない理由

転売で稼げない最大の原因は、儲かる商材を見つけられていないからです。
ではなぜ商材が見つからないのか、理由は大きく分けて3つあります。

行動が足りない

儲かる商材を見つけるには、ある程度のリサーチが必要です。

ネットで商材を調べるのはもちろん、実店舗にも足を運び商材探しをする必要があります。
同じ店舗に通うのではなく、様々な店舗に様々な時間帯で通い詰めて情報を得ることで、初めて儲かる商材が見つかるのです。

楽して儲けようという考えは捨てましょう。

諦めている

これは1つ目の理由と少しかぶっています。

転売を始めたばかりの頃は、なかなか利益は出ません。1週間もリサーチして仕入れたのに、利益が1,000円も出ないなんてことも珍しくありません。

しかし、ここで「転売は儲からない」と諦めてしまっては、もう一生儲かる商材は見つからなくなります。
何事にも下積みが必要です。苦労して継続していけば良い商材が見つかるようになります。根気よく続けましょう。

やり方が自己流

もっとも、どれほど継続してもやり方が間違っていては結果は出ません。

物販素人のうちは自己流の方法でリサーチ・仕入れ・出品をするのではなく、まずは誰かの模倣から始めましょう。転売ビジネスのセミナーはいたるところで開催されています。セミナーに足を運ぶことが難しい場合は情報商材を購入して勉強しましょう。

転売におすすめの商材ジャンル

転売で儲かりやすい商材のジャンルを紹介します。

ブランド物

ブランド物は単価が高く、大きく稼ぎやすいジャンルです。

しかし、Amazonではブランド品の個人転売が難しいなどの障壁もあります。
そのため、ブランド品は転売上級者向けの商材ジャンルです。

家電

家電は転売初心者でも比較的稼ぎやすい商材ジャンルです。おすすめの家電メーカーは以下のとおりです。

・パナソニック
・SONY
・ダイソン
・CANON
・Apple

特に、SONYの家電はプレミア価格がつくものも多く、大きく稼ぎやすい傾向があります。
ただし、新品を扱う場合はほとんどのメーカーで何らかの規制があります。注意して下さい。

ゲーム

中古のゲームソフトは非常に稼ぎやすい商材です。商品単価は高くありませんが初心者でも利益を出しやすいです。

特に、レトロゲームは格安で購入できるにもかかわらず、メルカリやヤフオクに出品すると高値がつくことがあるのでおすすめです。

儲かる商材の特徴

転売で利益が出やすい商材の特徴を3つ紹介します。

小さくて軽い

小さくて軽い商材の良いところは、送料が安いということです。これは購入者にとってはもちろん、販売者にとっても大きなメリットです。

ネットショップで仕入れる場合、小さくて軽い商品は送料が安いので経費を抑えられます。
そして、販売するときも送料を安く設定できるので、購入者も安く買えます。

逆に大きくて重い商材は個人転売には向きません。例えば、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電は、仕入れの段階からして大変です。実店舗で仕入れる場合は持ち帰るのが大変ですし、発送する際の送料も高くなります。また、配送途中に商品が破損するリスクもあります。

中古品

転売では新品より中古品の方が儲かりやすいです。理由は2つあります。

1つ目は、安く仕入れられることです。リサイクルショップやフリマアプリでは、断捨離目的で出品された格安の中古品がたくさんあります。逆に、新品だと価格差を出しにくいので稼ぎにくくなりがちです。

2つ目は、差別化しやすいことです。中古品を出品する場合は、検品・商品写真の撮影から商品説明文の記載まで全て自分で行うことができます。商材をクリーニングすれば、仕入れた時よりも良い状態で出品できることもあります。

希少品

希少価値の高い商材は、特にオークションサイトで高額落札されやすい傾向があります。

・限定品
・非売品
・賞品
・製造中止製品

などをヤフオクに出品すると、相場を大きく上回る価格で落札されることがしばしばあります。

転売で稼ぐコツ

商材探しから販売までのコツを解説します。

アンテナを張る

まず日常生活の中でも、常に様々なことにアンテナを張りましょう。

・グルメ
・芸能
・ファッション
・美容
・健康
・サブカルチャー

思わぬところにビジネスチャンスが隠れています。

ビジネスモデルを先に立てる

扱う商品のジャンルが決まったら、先にビジネスモデルを立ててしまいましょう。

・どう仕入れるのか
・どこで売るのか
・どうやって集客するのか

などを簡単に決めてから行動した方が効率が良いです。

売れるメーカー・ブランドを探す

扱う商材ジャンルが決まったら、具体的に何を扱うかよりも先に、そのジャンルの人気ブランド・メーカーを調査しましょう。購入者は商品そのものよりもブランドを気にする傾向があるからです。

需要を確認

需要の調査も欠かせません。以下の2つのサービスは需要の調査にもってこいです。

参考:YAHOO!JAPANプロモーション広告公式ラーニングポータル

参考:Googleキーワードプランナー

ライバル調査

扱う商品が決まったら、ライバル販売者の調査をしましょう。

・扱っている商品の傾向
・商品説明文の書き方
・提携している配送業者
・ターゲット
・価格
・写真の撮り方

などは最低限チェックしましょう。

集客方法の確立

最初のうちはAmazonなどのECモールに出店すると良いでしょう。しかし、ECモールで販売すると手数料を取られます。

したがって、ゆくゆくは自分のメディアで集客して販売するのが理想です。
広告やSNSなどを利用して自分にあった集客方法を探ってください。

利益率の計算

商品の仕入れの前には、必ず利益率の計算をしましょう。利益が出ないものを転売しても意味がありません。

仕入先ルートの確保・交渉

最初はネットショップから仕入れた方が簡単ですが、できれば実店舗の仕入れルートを見つけて、仕入先との信頼関係を築いていくのが理想です。

信頼関係が構築できれば、価格交渉などもスムーズに運べるようになります。

統計を取る

ネット転売ではデータを取ることが重要です。

・ページのアクセス数
・離脱率
・クリック率
・成約率

などが分からないと、広告費をいくらかければ良いか分からないからです。

情報商材に関する注意点

転売初心者は、既に転売で大きく成果を上げている人のセミナーや情報商材に触れることをおすすめします。しかし、世に出回っている情報商材の中には嘘ばかり書いてある詐欺商材も多いです。

ここからは、転売に関する詐欺商材を見破るコツを解説します。

絶対儲かるは嘘

「必ず儲かる」、「100%儲かる」などの謳い文句は誇大広告です。どれほど優れたノウハウでも100%儲かるなんてことはありません。このような大袈裟な広告を打つ販売者は信頼できません。

情報弱者を釣るためのコピー

詐欺商材の販売ページには、以下のような「情報弱者を釣るためのキャッチコピー」が書かれていることが多いです。

「1日1時間の作業で月20万円稼げる」
「定年退職したおじいちゃんでも簡単!」
「知識・スキルは必要ない」
「サルでも稼げるビジネス」

いかに簡単であるか、いかに楽して稼げるかを強調するキャッチコピーには注意しましょう。

情報商材の販売理由

また、情報商材の販売ページには販売理由が書かれていることが多いです。

詐欺商材の場合は「みんなに幸せになってほしい」といった曖昧で胡散臭い理由であることが多いです。注意しましょう。

「利益=販売価格ー仕入れ値」は嘘

情報商材の販売ページに「利益=販売価格ー仕入れ値」と書かれている場合は、詐欺商材の可能性が高いです。なぜなら「利益=販売価格ー仕入れ値」は嘘だからです。

転売における利益は、売上から仕入れ値・送料・販売手数料・関税(海外から仕入れた場合)を引いて残ったものです。

「利益=販売価格ー仕入れ値」と説明している販売者は転売初心者である可能性が高いです。

仕入元の公開

また、商材の内容紹介で「仕入元を公開します」と書かれている場合も詐欺の可能性が高いです。なぜなら仕入元を公開することは販売者にとってデメリットしか無いはずだからです。

仕入元が知られてしまえば、多くのライバルが殺到して自分が仕入れにくくなってしまいます。つまり、仕入元を公開すると謳っている販売者は、転売のことを何も分かっていない初心者か、嘘の仕入元を教えてごまかそうとしている詐欺師のどちからである可能性が高いと言えます。

情報商材を買う前に評判を調べる

良さそうな情報商材を見つけても、すぐに購入せずに商材名や販売者の名前でネット検索しましょう。「商材名 評判」、「販売者名 評判」などで検索して、悪い評判が出てきた場合は購入を控えましょう。

転売は商材選びが重要

転売は儲かる商材を見つけられるかが鍵です。ただ、儲かる商材はすぐには見つかりません。試行錯誤を繰り返して根気よく探してみてください。

また、情報商材を買う際は詐欺商材に注意してください。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田が、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。