物販

せどりすとでせどり作業効率化!初心者向けに使い方を解説

せどり範囲が広がり、作業が効率的になるツール「せどりすと」をご存知でしょうか。

せどりすとは、ダウンロードするだけで設定を変更しなくてもすぐ使えますが、自分の用途に合わせた設定方法を知っていると、さらに便利になります。

今回は、せどりすとの使い方と設定方法を解説します。

せどりすとってどんなツール?

まずは、せどりすとがどのようなツールなのかをご紹介します。この機会に使ってみてください。

せどりすととは

せどりすとは、iPhoneのアプリとして配信されているツールです。ちなみにAndroidでは、「せどろいど」という類似アプリがあります。主に店舗せどりで使用できるツールで、商品のバーコードを読み取るだけでレートや利益計算ができます。

店舗せどりとは、店舗で売られているものを主にネットで転売して、利益を出す手法のビジネスです。せどりを行なっている人は、このようなツールを使って効率的にせどりをしています。

アプリで商品情報を読み込んで販売価格などをすぐに確認できるので、効率的に商品のリサーチが行えます。また、商品知識がなくてもできるので、誰でも始められるというメリットもあります。

読み込んだ商品をリスト化して見やすくするなど、さまざまな機能が充実している無料アプリとして、とても人気があります。

せどりすとは、せどり初心者でも使いやすいのでおすすめです。

有料版せどりすと

せどりすとには、通常の無料版の他に「せどりすとプロ」と「せどりすとプレミアム」という有料版もあります。

せどりすとプロの価格は2,800円で、ブックオフなどで使用されている通常のバーコードとは違った、店舗特有のコードを読み込む事もできます。広告表示がないので、ストレスなくせどりが行えます。

せどりすとプレミアムは初期費用が5,400円必要で、継続して使用するには月額5,400円が必要です。プロとの大きな違いは店舗にある商品のリサーチだけではなく、ネットにある商品のせどりにも対応していて、出品のサポートも可能なアプリです。

利益が安定して得られるようになるまでは無料版だけで十分ですが、利益を増やしたくなったり、機能の充実を求める段階になったら有料版にするとよいでしょう。

せどりすとをダウンロード

せどりすとを使うには、iPhone端末でアプリをダウンロードしましょう。

AppStoreの検索で「せどりすと」と入力すると、表示されます。似ているアプリもいくつかあるので、類似アプリには注意しましょう。

Androidを使用している場合は、せどろいどをダウンロードしましょう。

せどりすとの使い方は?

ここでは、せどりすと無料版の使い方をご紹介します。インストールしたせどりすとを開くと、検索リストの画面が表示されます。この起動直後の画面は、設定ボタンから変更もできます。

左から順番に「JANバーコードの読み取り」OCRでの「ISBNコードの読み取り」「JANコードとISBNコードの検索」「検索画面リストの操作」「検索リストの商品を編集」の順番です。

下のメニューアイコンは「検索リストの表示」「キーワード検索」「仕入れリストを表示」「設定ボタン」の順番です。それぞれの機能についてご紹介します。

JANコードの読み取り

商品についているJANコードを直接読み取って、商品を検索する機能です。

iPhoneのカメラ機能を利用して緑色の枠にJANコードを入れると、Amazonの出品価格とランキングが表示されます。うまく読み取れない時は、カメラを前後に動かすとピントが合い、JANコードが読み取りやすくなります。

JANコードを読み取ってもランキングなどが表示されない場合は、画面下にある「リストに戻る」をタップして検索リストに戻ると商品の詳細が確認できます。

ISBNコードの読み取り

ISBNコードの読み取りを行う機能で、JANコードと同様カメラ機能を利用して読み取りが可能です。このISBNコードは図書を識別するコードで書籍についています。

JANコードリーダーでは緑枠でしたが、ISBNコードでは赤枠になります。読み取りにくい場合はJANコードを読み込んで商品詳細を確認しましょう。

JANコードとISBNコードの検索

JANコードとISBNコードは番号をバーコードに変換しているので、元の番号を手入力しても商品の検索が可能です。

ISBNコードとJANコードは、両方とも基本的に13桁です。
当然のことですが、コード入力を間違えると商品は検索されないので、入力後確認しましょう。

検索画面のリスト操作

検索画面のリスト操作ボタンです。

「リストクリア」は検索結果を全部消去し、何もない状態にします。「失敗アイテム再読込」はコードの読み込みに失敗した商品をもう一度読み込んで、詳細を検索します。

「全アイテム再読込」は失敗や成功は関係なく、すべての商品を再度読み込みます。ランキングや金額などを更新する事も可能です。

「リストをメールで送る」は検索リストにある商品一覧をCSV形式でメールに添付して送信します。

Editボタン

一番右のEditボタンは、検索リストの商品の編集を行えます。Editボタンの機能は3つで、「選択した商品を削除する」と「選択した商品を仕入れリストに入れる」と「選択した商品を再検索する」があります。

検索リストを表示

検索リストを表示したい時に使います。読み取り失敗の場合は、すでに読みとっているか読み取れないというエラーメッセージが出ます。

読み取りを失敗した場合は検索リストに反映されないので、リスト操作ボタンをタップし、「失敗アイテム再読込」を選択すれば再読み込みが可能です。

キーワード検索

キーワード検索は上記のアイコンを選択して、商品名や型番を入力すれば検索が可能です。

検索結果は完全一致している必要があるので、「–」などは使用せずにスペースでワードを区切って検索した方がスムーズです。

仕入れリストを表示

この画面では仕入れリストを表示します。検索した商品を仕入れリストに追加しておくと、一覧で確認が可能です。

スワイプするとAmazonへの出品画面に遷移させたり、削除したりできます。スワイプの動作は設定から変更可能です。

設定ボタン

右下にあるアイコンが設定のアイコンで、設定アイコンをタップすると次のような画面が表示されます。

何も変えてなければ初期設定のままなので、自分のスタイルに合わせて設定を変更しておくと使いやすくなります。

せどりすとの設定方法は?

設定をどのように変えれば使いやすくなるのか、一例をご紹介します。自分の使い方に合わせた設定方法を見つけてください。

せどりすとのアラートを設定する

右下の設定ボタンをタップし、アラートを下記画像のように設定しておきましょう。

アラートの設定でオススメのものは「粗利条件を満たす」と「ランク条件を満たす」で「全条件を満たす」をアラート成立条件にしている状態です。アラートが鳴った場合は、全商品をチェックしましょう。

アラートをすべてオンにしておくと、見逃しはなくなります。アラートの条件を満たした時にカラーが変わったり、商品が条件を満たさない場合は表示が縮小されるようになります。

アラート成立条件は3つまで設定が可能で、以下4パターンの条件があります。

・粗利条件を満たす
・ランク条件を満たす
・新品なし
・プレミア価格

自分にとって必要なアラートを設定することで不必要な商品を見る時間が節約でき、効率よくせどりすとを利用できます。

アイテム判定条件を設定する

先程ご紹介したアラートの条件のうち、「粗利条件を満たす」についてもう少し説明します。

上記の例では、粗利条件に最低利益額100円以上を設定しました。この粗利は「商品を販売した時に、Amazonから引かれる販売手数料を含めた利益が100円以上」ということになります。

Amazonの販売手数料を含めた利益を1000円以上で検索したければ、粗利条件は1000円になります。

FBAを利用している人は設定が必要

Amazonの大口出品用アカウントに登録していて、FBAを利用している場合はリサーチした後に自動計算される粗利の基準をカスタマイズする事も可能です。

この設定を「粗利計算パラメーター」と言います。自分の環境に合わせておくと便利です。

その他の事項は自分の取り扱っている商品によって、内容を変更していくだけでFBA用の設定が可能です。

アプリケーションの設定を変更する

リサーチが効率的になる設定方法をご紹介します。

設定内のアプリケーション設定で、アプリ起動後の画面やフリック動作を指定できます。下図の設定がおすすめです。

初期画面を検索リストにして、検索リストでフリックした時は仕入れリストに入るように、またキーワードフリック操作でも仕入れリストへ入るようにします。

仕入れリストで仕入れるかどうかを品定めする際に、個別に削除できないと不便です。仕入れリストでフリックした時は、削除できるようにしておくと便利です。

その他設定について

API設定を推奨されているところもありますが、基本的には必要ありません。API設定はAmazonの専用アカウントと別に審査が必要です。

API設定をする場合は、Amazonのアソシエイトアカウントを作成して、アクセスキーとシークレットアクセスキーを入力します。アソシエイトタグを入力してから、API設定をテストして問題なければ利用可能です。Amazonとシステム連携したい方はぜひチャレンジしてみてください。

まとめ

店舗でせどりをするのに便利なせどりすとについてご紹介しました。

無料版でも十分活用できますので、自分の環境に一番あった設定方法を見つけると結果をさらに上げることができるはずです。せどりの効率を上げると作業のストレスが減り、大きな利益にもつながります。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
など専門家が独自に入手した、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。