物販

ネット転売の仕入れのコツ&おすすめの仕入先を一挙公開

ネット転売で一番大事なのは仕入れです。何を仕入れるか、どこから仕入れるかが売上を左右します。

そこで、今回はネット転売者に向けて仕入れのコツと、おすすめの仕入先を解説します。

仕入れのポイント

まず最初に、仕入れをする際に最低限押さえておくべきポイントを4つ紹介します。

利益率の高い商品を仕入れる

ネット転売で大きく稼ぐ最も簡単な方法は、安く仕入れて高く売ることです。したがって、仕入値と売値の価格差が大きい商品を優先して仕入れていきましょう。

とはいえ、価格差が大きくても需要のない商品では売れません。まずは転売先の需要を把握し、需要のある商品の中で利益率の高い商品を狙いましょう。

ジャンルを一つずつ開拓していく

売れ筋商品を見つけたら、そのジャンルの商品を優先的に仕入れていきましょう。そうすればそのジャンルに詳しくなりますし、顧客からも「この人は◯◯の専門業者だ」というイメージを持たれ、信頼されやすくなります。

1つのジャンルを極めてから、関連する別のジャンルの商品を仕入れるようにしましょう。

外注する

扱う商品数が少ないうちは、リサーチ・仕入れ・販売まで全て自分一人でできますが、扱う商品が増えてくると一人では手が回らなくなります。

販売数が増えてきたら、リサーチのみ自分で行い、後の作業はマニュアル化して外注してしまうことをおすすめします。特に、仕入れ作業を外注化できるとかなり楽になります。

仕入先と良い関係を築く

最初は様々な仕入先から仕入れるようにしてください。良い仕入先が見つかったら、後はそのお店から仕入れるようにしましょう。長く取引していると信頼関係ができて、緊急時にも柔軟に対応してくれるようになります。また、他の人より安く売ってもらえたり、お得な情報を教えてもらえるようになることもあります。

効率よく仕入れるコツ

続いて、仕入れ作業を効率化するコツを6つ紹介します。

商品リストをそのままリサーチ

物販の経験があり、売れる商品が何となく分かっている場合は、その商品リストをそのままリサーチしてみましょう。

実店舗・ネットショップからリサーチ

仕入先のリサーチは、新品を多く扱っている実店舗やネットショップから始め、順次ヤフオク、フリマへと進んでいきましょう。フリマを最後に回すのは、フリマの商品は全体的に状態があまり良くないからです。

Chromeの拡張機能を使う

仕入先の目星をつけるために、Google Chromeの拡張機能を積極的に利用しましょう。おすすめの拡張機能は以下のとおりです。

参考:せどり/モノレート対応/在庫数検索 モノサーチ

参考:ショッピングリサーチャー

参考:クローバーサーチB Select

参考:モノゾン

よく仕入れる商品はアラート機能で追跡

よく仕入れる商品に対しては、アラート機能を設定しておきましょう。そうすれば、ライバルが同じ商品を出品した時にその値段等を確認できるため、早めに対策が打てます。

プレミア価格の商品からリサーチ

時期によってプレミア価格になっている商品は異なります。転売先の人気商品を定期的にチェックして、プレミア価格となっている商品を優先的に仕入れていきましょう。

関連商品から人気商品をリサーチ

ネット転売の基本は人気商品を仕入れて転売することです。しかし、売上げランキング上位に来るような大人気商品はライバルが多く、利益を上げることが難しいこともあります。そのような場合は、その人気商品の関連商品を調べて仕入れると良いでしょう。

転売に使えるおすすめの仕入先

実店舗・ネットショップ・フリマ、それぞれおすすめの仕入先を紹介します。

おすすめ仕入先(実店舗)

家電の仕入れは、在庫処分セールなど大型セール期間中の大手家電量販店がおすすめです。1つの店舗から仕入れるのではなく、複数の店舗を回りましょう。休日に5店舗くらい回れば、どこかしらでセールが開催されています。閉店セールも見逃さないようにしましょう。おすすめの家電量販店は次のとおりです。

・ヤマダ電機
・ビックカメラ
・ケーズデンキ
・ヨドバシカメラ
・Joshin
・エディオン

小さい家電や生活雑貨の仕入れは以下のようなディスカウントストアがおすすめです。

・ドン・キホーテ
・コストコ
・トライアル
・キンブル
・ミスターマックス
・ダイレックス

廃盤となった化粧品や季節物のコスメ・コフレは百貨店デパートで安く仕入れられることがあります。

書籍の仕入れにはブックオフ古本屋がおすすめです。

おすすめ仕入先(ネットショップ)

参考:Yahoo!ショッピング

Yahoo!プレミアム会員はYahoo!ショッピングで仕入れるとポイントが還元されてさらにお得です。

参考:楽天市場

楽天はAmazonに次ぐ日本で第2位のECモールです。大抵の商品はここで仕入れることができます。

参考:LOHACO

日用品の仕入れにはLOHACOもおすすめです。

参考:Qoo10

Qoo10は世界最大級のオークションサイト「eBay」が運営するECサイトです。上記のショッピングサイトにはない独自の商品が多数販売されています。

おすすめ仕入先(フリマアプリ)

実店舗にもネットショップにも無い商品はフリマアプリから仕入れましょう。おすすめのフリマアプリは以下の2つです。

参考:メルカリ

参考:ラクマ

どちらも女性利用者が多いため、女性向け商品の仕入れに適しています。

ドンキ仕入れ

実店舗の仕入れにはドン・キホーテが特におすすめです。

ドン・キホーテの特徴

ドン・キホーテは取り扱っている商品が幅広く、価格も安いです。

ドン・キホーテから仕入れるメリット

最大のメリットは、やはり価格が安いことです。

2つ目のメリットは、店舗数が多いことです。日本全国に300以上の店舗があるため、仕入れに行くのが簡単です。

そして、3つ目のメリットが、営業時間が長いことです。夜遅くまで営業しているため、副業で転売をしている人でも、仕事終わりに仕入れが可能です。

ドン・キホーテから仕入れるデメリット

ドン・キホーテは扱っている商品数・ジャンルも幅広く、大量の商品がギュウギュウに陳列されているため、目当ての商品を見つけるのに時間がかかります。

また、独自のバーコードを使用しているため、バーコードでのリサーチができません。

仕入れのタイミング

ドンキホーテは5~6月に在庫処分セールが開催されることが多いです。

また、年末年始も歳末セールが行われているため、狙い目です。

格安商品の見つけかた

ドン・キホーテにはお得な商品が隠れています。そのような商品の値札には「在庫処分品」「訳あり」などと表記されています。

お得な商品は陳列棚の一番下や取りにくい一番上にあることが多いです。ぜひ探してみてください。

ドン・キホーテ仕入れに向いている商品

ドン・キホーテでは、特におもちゃやゲームソフトを安く仕入れることができます。

ドン・キホーテ仕入れの注意点

ただし、ドン・キホーテの商品はコンディションが良くないことがよくあります。パッケージが破損していたり、箱がなかったりします。購入前によく確認してください。

ネット転売は仕入れが命

転売で大きく稼げるかは仕入れにかかっています。今回紹介した仕入先をぜひご利用ください。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田が、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。