物販

店舗せどり基礎知識やオススメの仕入れ先をご紹介!

この記事を監修した吉田です。
2021年10月現在で成功者続出の秘密のノウハウを限定公開します。
今すぐ確認してください。

クリックして"1300万円稼いだ方法"を読んでみる。
吉田
吉田

店舗せどり初心者の方やこれから初めてみたいという方は、そのメリット・デメリットや実際にどこでどのような商品を仕入れたら良いのか気になりますよね。今回の記事では店舗せどりに関する基本の知識や仕入れしやすいオススメの仕入れ先などについて詳しくご紹介していきます。

店舗せどりに興味がある方は、まずはこちらの記事をぜひご参考にしてください。

そもそも店舗せどりとは

それではまず店舗せどりとは一体どのようなものか、基本の部分から触れていきたいと思います。店舗せどりとは、実際に店舗に行って商品を仕入れるせどりの方法です。

店舗にある商品の価格をAmazonなどで調べ、その価格よりも店頭にある商品が安い価格であれば仕入れます。そしてその商品をAmazonなどで出品し販売することで、利益を生み出すという仕組みです。

店舗せどりの対象となるお店は、例えばホームセンターやドラッグストア、リサイクルショップや家電量販店、雑貨店やドン・キホーテなど様々です。これらのお店に実際に足を運び商品を仕入れる方法を店舗せどりといいます。

電脳せどりとは

次に店舗せどりと比較されることの多い電脳せどりとは、一体どのようなものでしょうか。

電脳せどりとは、インターネット上で商品を仕入れるせどりのことを指します。つまり店舗せどりと電脳せどりの違いは、仕入れ先が店舗かネット上かということになります。電脳せどりはオークションサイトなどで落札した商品を、他のフリマサイトやAmazonなどに出品することでその差額で稼ぐビジネスです。店舗に行って仕入れる必要はなく、ネット上で仕入れから販売までを行うことができます。

電脳せどりのメリットとしては、インターネット環境さえあれば24時間いつでもどこでも仕入れができることや、一歩も外に出ることなく仕入れができること(車代や交通費がかからない)、また店舗仕入れにありがちな店員さんからの視線を気にせずに仕入れできることなどが挙げられます。最近ではネットを使うことで商品リサーチもすぐに行える時代になったため、スキマ時間などの副業としても比較的に始めやすいせどりです。

店舗せどりのメリット

次に店舗せどりを行うメリットについて4つご紹介していきます。ここでは先ほどご紹介した電脳せどりと比較した場合のメリットについても詳しくご説明していきたいと思います。初心者の方や店舗せどりが気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

1.一度に大量の仕入れができる

店舗せどりの場合は、一度に大量の商品を仕入れることができるというメリットがあります。これはどういうことかと言うと、基本的に電脳せどりの場合はメルカリやヤフオクなどで一商品ごとに同一価格のものが一つずつ出品されていることがほとんどです。そのため、仕入れも必然的に一商品ずつ行うことになります。そうすると、例えば希望商品をいくつかまとめて仕入れたい場合にも、毎回落札や交渉などの取引を行うことになるため、非常に手間がかかります。

一方店舗せどりでは、店舗の店員さんに直接質問をしてみることで商品の在庫がどのくらいあるのかを確認することができます。そのためたくさん在庫がある場合は在庫分を一気に仕入れることも可能です。利益が出る商品をまとめて仕入れることができると、より一層の高利益を目指すことができます。もし仕入れたい商品が決まっていて、大量に仕入れたい場合にはこの点はとても大きなメリットになります。

2.実際に商品を見てから仕入れることができる

続いて店舗で商品を仕入れるメリットの一つには、やはり実際に商品を自分の目で見て確かめることができるという点が挙げられます。せどりで商品を仕入れる際の基本のポイントの一つに、商品のコンディションをしっかり把握して、できるだけ状態の良い商品を仕入れるという鉄則があります。なぜなら、商品の購入者は例え中古品だったとしてもなるべく傷や汚れのない、綺麗な商品を求めているからです。そのため商品状態が良く、新品未開封に近ければ近いほど高い価格で販売することができます

ネット上で商品を仕入れる場合には、実物の商品を見て購入することはできず、商品写真と説明文のみが判断材料となります。そのため仕入れの際に自分で実際に商品をみて、触って、いろいろな角度から商品状態をチェックできることは大きなメリットになります。

3.送料がかからない

電脳せどりの場合、店舗に足を運ぶ必要はありませんが、裏を返すと商品を注文し受け取る際には、その分送料がかかってしまいます。しかし店舗せどりの場合は自ら店舗に出向いて商品を仕入れるので、送料は全くかかりません。もし運良く近所に店舗がある場合には、交通費も抑えることができます。

大量の商品を仕入れたい場合には特に送料は大きなネックになります。送料0円と謳っている通販の場合でも、結局は送料が商品の価格に上乗せされている場合が多いので注意が必要です。送料は経費として意外と大きく利益に関わってきます。送料を考えず甘く見積もっていると、利益を出しているつもりだったのに実際は送料のせいで全然儲かっていなかったということにも繋がる恐れがあります。

4.ネットにはない掘り出し物に出会うこともある

ネット上では、レアな商品やプレミア化されている商品は、非常に高価な値段で取引されていることがあります。電脳せどりは全国どこからでも仕入れができるというメリットの一方、同じ商品を狙うライバルがたくさんいるということでもあります。

一方、店舗せどりの場合は、これらの掘り出し物の商品はネットよりも低い価格で販売されているケースもあります。値付けの甘い店舗が近くにある場合や、ライバルのせどらーが少ない地域などはとても有利です。また、商品の状態や種類を実際に確かめて仕入れることができるので、商品を画像でしか判断することができないネットに比べてより高価値の商品に出会える可能性が高いです。

このような掘り出し物の商品に出会えるチャンスが多い時期は、在庫処分や商品入れ替えの時期、不用品が出回りやすい引っ越しシーズンなどが挙げられます。これらの時期に特に焦点を絞って積極的に仕入れを行うことで、高利益の商品を大量に仕入れることができる可能性があります。

店舗せどりのデメリット

次に、店舗せどりのいくつかのデメリットについてご紹介していきます。あらかじめデメリットを把握しておくことでリスクを回避する対応策の捻出や、いざせどりを始めた際のモチベーション維持などに役立てていきましょう。

1.体力的な問題がある

まず挙げられるデメリットとして、店舗せどりは体力を非常に必要とします

お店の営業時間内に、掘り出し物の商品を探して一日中探し回ることもあります。まるでお宝探しのようで楽しい反面、それを毎日続けるととても疲れてしまいます。そのためオススメの方法としては、自分の中で週に何回・何時間までといった制限を設けることで、より無駄なく集中して仕入れができるようになります。

また、体力とは少し違いますが店舗で商品を探している際に店員さんからの目が気になるという精神的な問題もあります。これは慣れてくると気にならなくなってくるのですが、最初のうちは店員さんからの視線が気になりなかなか集中して商品リサーチすることが難しい場合もあります。

2.移動に時間がかかってしまう

店舗せどりの場合には、自宅からその店舗に向かう移動時間や店舗と店舗の間の移動時間がネックになります。

そのため車で移動して仕入れを行う際は、車の中でできることで移動時間を有効活用することがオススメです。例えば教育系のユーチューブやラジオをかけるなど、何か自分にとって有益なことに時間を費やすことでその移動時間が一石二鳥になります。

3.車に関わる経費がかかる

車で店舗を回って仕入れを行う際は、車両経費がかかるということを念頭におく必要があります。

例えば車代やガソリン代、駐車場代や各種税金など、月に約3〜4万円ほどは経費としてかかってしまいます。電脳せどりにはこのような経費がかからないため、この点は店舗せどりの弱点とも言えるでしょう。しかしもともと車を普段から使用している方にとっては、ガソリン代以外はあまり気にならないのではないでしょうか。

新品と中古の店舗せどりの違いとは

店舗せどりを始める際は、扱う商品を新品にするべきか中古品にするべきか迷いますよね。結論からいうと、せどり初心者へのオススメは新品せどりです。以下にその理由について説明していきたいと思います。

中古せどりを行う場合には許可証が必要

中古品を扱う場合には、「古物商許可」という専門の許可証が必要になります。古物商許可は、盗品などの犯罪被害品を規制するために古物営業法によってルールとして定められています。

この許可申請を行う際はいくつかの書類を揃える必要があり、時間や手間、また19,000円の申請費用もかかります。また古物営業自体も法令がとても多く、内容は複雑化しています。そのため初心者の場合はまずは新品せどりから始めてみて、慣れてきたら許可を取得し中古品も扱ってみるのがオススメです。

新品せどりは売値の予測がしやすい

中古品の場合は商品の状態によって価格が大きく変化するため、初心者にはなかなかその価値判断が難しいというデメリットがあります。しかし新品の場合はネットで簡単に相場を調べることができるので、価格設定の際にそこまで頭を悩ませる必要はありません。

Amazonで商品の最安値を調べ、それに応じて売値を予測し計算をすることで利益が出る商品かどうかの判断ができます。こうすることで仕入れの失敗を防ぐことができます。そのため新品せどりは中古せどりに比べて比較的に難易度が低く、初心者向けのせどりであると言えます。

仕入れしやすいオススメ店舗5選

ここからは店舗せどりにおける仕入れがしやすいオススメの仕入れ先についてご紹介していきます。

ドン・キホーテ

ドン・キホーテは仕入れがしやすいオススメのお店の一つです。全体的に商品の価格設定が低く、値札にも何%オフなどの記載があり特徴的です。また店舗が独自で行うセールや開店セールなども魅力的です。このセール時期にうまく商品を仕入れることで利益を出すことができます。

さらにマジカカードの使用でポイントが貯まったり、会員限定価格で購入したりすることも可能になります。ドン・キホーテによく仕入れに行く場合にはぜひこちらのカードも検討してみてください。

コストコ

こちらも仕入れがしやすい店舗の一つです。しかしコストコは、年会費がかかるということと、ある程度の資金や商品の保管スペースが必要になるという点がネックになります。これらのポイントをクリアすることができれば、コストコは非常に効率の良い仕入れ先となります。

業者仕入れ、転売ともに認められていて価格も全体的に安い商品が多いため、コストコが近くにある場合は挑戦してみましょう。

ヤマダ電機

家電量販店の中で仕入れがしやすい店舗としては、ヤマダ電機があります。ヤマダ電機では、レジ落ちという値引きがあるため安く商品を仕入れることができます。レジ落ちとは、POSシステムを導入しているレジに多くあることで、店頭の値札価格よりもレジでの商品のお会計価格が安くなることです。このためレジでの商品価格が落ちることからレジ落ちと呼ばれています。

さらにヤマダ電機は47都道府県に店舗があり仕入れがしやすいことや、ヤマダ電機が提携しているヤマダLABIカードの使用で10%の高還元ポイントも魅力的です。

ハードオフ

店舗せどりの中でも、中古せどりにオススメの店舗がハードオフです。陳列されている商品価格が安く、値札にもせどり攻略ポイントが隠されています。

値札に隠されているポイントとは、例えば赤い札の商品はこまめに価格チェックがされているので利益が出しづらい(仕入れないほうが良い)、ジャンクコーナーの中に時々動作品が紛れ込んでいて高利益で転売できる可能性がある(動作確認の結果は値札に書かれている)などです。これらのポイントを押さえてある程度の知識を身につけることで、非常に仕入れがしやすい店舗になります。利益が出る商品が多く、初心者が店舗せどりを始めやすいお店です。

ブックオフ

ブックオフは店舗数の多さや品揃えの多さから、オススメの仕入れ先となっています。本は実はせどりの中でも利益が出やすいジャンルや特徴が決まっているため、知識次第では始めやすい商品の一つです。また膨大な数の種類やジャンルが出版されているので、仕入れに困ることもありません。

本の場合は基本的には中古本を扱う中古せどりがメインになります。仕入れ商品の商品状態など仕入れ方や売り方を工夫することで、より高利益を目指すことができます。

まとめ

副業や新しい個人ビジネスと聞くと少し尻込みしてしまうかもしれませんが、まずは基本的な知識を身につけて行動してみることから始めてみましょう。今回の記事を参考に店舗せどりのメリット・デメリットや中古せどりと新品せどりの違いなども押さえた上で、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • ○○○で仕入れた商品を1週間で1300万円販売したノウハウ
  • 2021年、海外で成功者続出中の最新事例
  • セレクトショップの商品を7割引で見つけるヒミツの方法
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 114円で仕入れて10倍の値段で販売した実例

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!