物販

タイ輸入ビジネスの始め方と初心者におすすめの理由

輸入ビジネスには色んな種類がありますが、その中でも手作りの繊細な商品が好きな人には、タイからハンドメイド商品を輸入して販売するタイ輸入ビジネスがおすすめです。

この記事では、これから輸入ビジネスを始めたい人に向けてタイ輸入ビジネスの魅力を解説します。

タイ輸入ビジネスに向いている人

タイ輸入ビジネスに向いている人はどのような人でしょう。

タイ輸入ビジネスがぴったりな人とその理由を解説します。

利益を出しやすい

タイの商品は1つ当たりの単価が安いのが特徴です。そのため、日本市場の相場で販売したとしても、原価が安いので利益が得やすくなっています。

輸入ビジネス初心者の場合、仕入れにかかる商品価格と国際送料の計算が思ったようにいかず利益が得られないことが多々あります。その点、タイの商品は単価が安く利益を得やすいので、輸入ビジネス初心者の人におすすめです。

手作り雑貨が好きな人

輸入ビジネスを仕事と割り切ってするにしても、やはり自分の興味のある商品でなければモチベーションが続きません。

タイのハンドメイド商品は、本当に繊細で魅力的な商品ばかりです。そのため、手作り雑貨が好きな人や、繊細で美しい製品に興味のある人なら、楽しみながら商品を選ぶことができるでしょう。

輸入ビジネス初心者

韓国や中国の商品を仕入れているプロの転売屋は日本国内に数多く存在します。プロが多く集まるフィールドで初心者が利益を上げるのは難しいことです。

しかし、プロの転売屋であってもタイから商品を仕入れている人は少数派です。ライバルの少ない環境なら、輸入ビジネス初心者でも慣れさえすれば容易に利益をあげられるようになります。

タイ輸入ビジネスを始めるメリット

ここからは、タイ輸入ビジネスを始めるメリットを解説します。

ハンドメイド商品がよく売れる

最近は、メルカリやヤフオクで個人取引を行う人が増えています。中でも、個人の作るハンドメイド作品が多く取引されるようになりました。メルカリやヤフオクでは1点もののハンドメイド商品がよく購入されるので、タイの繊細なハンドメイド商品に対しても十分な需要が見込めます。

日本人に協力的な人が多い

タイでは近年、日本ブームが起きています。最近ではタイの古都チェンマイに日本の伝統的な建物に似た建造物が立てられたりしています。

この日本ブームをきっかけとして日本に興味を持ってくれる人が増えたおかげで、タイからの仕入れが以前と比べるとスムーズになり、現地の取引先も友好的なものになりました。

日本人女性好みの商品が多い

タイには日本人女性が喜ぶアロマ癒しグッズが多くあります。

自然由来の優しい素材を使った香りのよいスキンケア商品やコスメは日本人女性にも人気で、ヤフオクやメルカリでもよく売れています。タイの商品は日本人女性との相性が良いので、気に入ってもらえることが多いです。

タイに行ってみよう

タイ輸入ビジネスを始めるなら、一度実際にタイへ行ってみることをおすすめします。海外旅行気分で足を運べば十分です。

現地で魅力のある商品を確認する

輸入ビジネスに重要なのは、商品選びです。どんな商品が日本人に人気があるのか、その国の独自色が出た魅力ある商品は何かをしっかりと把握しておく必要があります。

これからタイ輸入ビジネスを始めるなら、まずはタイで販売されている商品の中から日本人の好みに合うものを見つけ出さなくてはなりません。

ビジネスパートナーを見つける

海外から商品を輸入する場合、現地に知り合いがいたほうが仕入れや発送手続きの面で有利です。

タイ輸入ビジネスの場合も、現地に知り合いがいるとスムーズに商品を仕入れられるでしょう。

実際に現地へ赴き、信頼できるビジネスパートナーを見つけるのも1つの手です。

タイ輸入ビジネスで扱うべき商品

タイ輸入ビジネスで取り扱うべきおすすめの商品を紹介します。

お香やアロマキャンドル

タイのお香やアロマキャンドルは香りが良く、見た目もオシャレなので日本人女性を中心に人気があります。

特に、象のお香立てが付属しているアロマキャンドルなどは、現地ではお土産用として販売されていますが、プレゼントとしても人気があります。

ハーブボール

ハーブボールはマッサージによく使われるアイテムです。

タイ式マッサージで使ってもらったことのある人もいらっしゃるのではないでしょうか。ほんのり温かくて良い香りのするハーブボールは癒しを求めている女性にピッタリです。

個性的なTシャツ

個性的なデザインのTシャツは、個性を存分に発揮できるファッションアイテムです。

タイには、日本では見かけないような面白くて個性的なTシャツがたくさん販売されています。特に露店で売られている商品が価格も安いのでおすすめです。

タイ輸入ビジネスで扱う商品のリサーチ方法

タイ輸入ビジネスで扱うべき商品のリサーチ方法を解説します。

販売サイトで検索する

タイの数ある商品の中から売れ筋商品をピックアップするには、メルカリヤフオクで売り切れている商品を探すのが近道です。

例えば、メルカリには検索する際に販売状況で絞り込む機能があります。

参考:メルカリ

試しに、メルカリのトップページの検索ボックスに「ハンドメイド」と入力して検索してみてください。

商品の一覧が表示されたら、左側にある詳細検索メニューの下の方が見えるようになるまで画面をスクロールします。そうすると、「販売状況」という項目が現れるので、その中の「売り切れ」にチェックを入れて、すぐ下にある「完了」ボタンを押してください。これで売り切れ商品の一覧が見られるようになります。

出品者の商品をチェックする

メルカリやヤフオクで検索し、タイの商品を大量に出品している出品者の出品物をチェックするのも有効なリサーチ方法です。たくさん出品されている商品は売れ筋商品である可能性が高いからです。

タイ輸入ビジネスに慣れるまでは、他の出品者が販売している商品を扱うのが良いでしょう。

オークファンを活用する

オークファンは、ヤフオクやラクマなどのオークションサイトやフリマサイトでの落札相場を調べられるサービスです。

参考:オークファン無料会員登録はこちら

トップページの検索窓に「タイ アロマ」「タイ ハーブボール」といった商品に関するキーワードを入力してみましょう。そうすると、落札価格が一覧表示されるので、大体いくらくらいで売れているのかをチェックできます。

落札価格を参考に販売価格を決めていきましょう。

タイ商品の販売方法

タイから仕入れた商品を日本で販売する方法を紹介します。

メルカリやヤフオクを利用する

タイ輸入ビジネス初心者にとって一番簡単な方法は、メルカリやヤフオクなどの個人取引サイトを利用することです。登録さえ済ませれば、誰でも「小さなお店屋さん」感覚で取引を始められます。まずは1点だけ、または数点だけ出品して様子をうかがってみましょう。

ネットショップをオープンする

タイから仕入れた商品がある程度売れるようになってきたら、自分でネットショップをオープンするのも良い方法です。

その際は、気軽にネットショップが作れるネット上のサービスを利用すると良いでしょう。例えば、「BASE(ベイス)」は無料でネットショップを作れるのでおすすめです。

タイ商品に関する自分なりのセレクトショップを作れば、リピーターも増えるはずです。

参考:BASE(ベイス)

ステキなタイ商品を販売しよう

タイ輸入ビジネスはライバルも少ないので、転売ビジネス初心者でも比較的稼ぎやすいジャンルです。特に良い香りのするアロマや繊細なハンドメイド商品が好きな人にはタイ商品はおすすめです。

まずは、1品から始めてみてはいかがでしょうか。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
など専門家が独自に入手した、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。