物販

ヤフオクの出品方法と怖い出品物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ヤフオクは誰でも商品を販売できる便利なサイトです。しかし、中には怖い商品も出品されています。

そこで今回は、ヤフオクビギナーに向けて、ヤフオクへの出品方法と、注意すべき怖い出品物について解説します。

ヤフオクの概要と出品前の準備

まず最初にヤフオクの概要と、出品前にやるべき各種手続きについて解説します。

ヤフオクの概要

ヤフオクとは、Yahoo!JAPANが運営している日本最大級のオークションサイトです。

常時6,000万点以上の商品が出品されており、商品カテゴリは4万種類以上にも及びます。

出品方法は2種類あります。
1つ目は、オークション形式で価格がつり上がる「オークション出品」です。
2つ目は、定額で販売する「フリマ出品」です。少し前まで、オークション出品はプレミアム会員のみ利用可能であったため、出品数でいえばフリマ出品の方が多いです。しかし、2018年11月12日に無料会員のオークション出品が解禁されて以降、オークション出品の数が増えてきています。

基本的に商品を落札するだけなら、落札代金以外にお金はかかりません。しかし、出品する場合は落札された時に「落札システム利用料」が徴収されます。また、各種オプションを利用すると別途手数料がかかります。

Yahoo!IDの取得

ここからはヤフオクの利用に必要な各種手続きを紹介します。

1つ目は、Yahoo!IDの取得です。ヤフオクはYahoo!のサービスであるため、Yahoo!IDでログインしないと使えません。新規Yahoo!IDは以下のリンクから取得できます。

Yahoo JAPAN IDの新規取得

ID取得の際、Tカードを登録しておくとTポイントが貯まるのでおすすめです。

Yahoo!ウォレットに登録

2つ目は、Yahoo!ウォレットの登録です。これはネット上のお財布のようなものです。

商品代金の受け取りや、各種利用料の支払いは、このYahoo!ウォレットに登録した口座・クレジットカードで行うことになります。

Yahoo!ウォレットに登録できる決済方法は以下のとおりです。

【クレジット】
・Yahoo! JAPANカード
・Visa
・Mastercard
・JCB
・ダイナース
・American Express

【口座】
・ジャパンネット銀行
・みずほ銀行
・三菱UFJ銀行
・楽天銀行

Yahoo!プレミアム会員登録

3つ目は、Yahoo!プレミアム会員登録です。プレミアム会員になると月額498円の利用料がかかります。

前述の通り、現在は無料会員のままでもヤフオク出品は可能です。しかし、無料会員では以下の機能が制限されます。

・複数出品(評価11以上の場合は9個まで出品可)
・特定カテゴリ商品(車両)の出品
・出品ページの下書き保存(最大10件)
・最低落札価格の設定
・出品中の有料オプション設定
・海外への発送
・自動再出品
・配送方法の複数選択

プレミアム会員に登録すれば、上記の機能も含めて全ての機能が利用できます。

また、プレミアム会員は無料会員より落札システム利用料がお得です。無料会員が落札額の10%であるのに対して、プレミアム会員は落札額の8.64%です。月額利用料を加味して計算すると、1ヶ月の売上が36,618円以上になる場合、プレミアム会員登録した方が利用料の合計が安くなります。

Yahoo!プレミアム会員登録

本人確認

4つ目は、本人確認です。ヤフオクの初回利用時に本人確認を求められます。

本人確認方法にはいくつかありますが、最も簡単な方法は「モバイル確認」です。モバイル確認の手順を以下に示します。

1.ヤフオクのトップ画面を開く
2.「利用登録」をクリック
3.「モバイル確認」をクリック
4.携帯電話番号を入力して「次へ」をクリック
5.「送信」をクリック
6.SMSで届いた認証コードを入力して「認証」をクリック

ヤフオクアプリのインストール

5つ目は、ヤフオクアプリのインストールです。これはスマホでヤフオクを利用する人に必要です。

現在のヤフオクアプリはかなりアップデートされており、PCより簡単に出品できる各種テンプレート機能が充実しています。

Androidアプリ

iPhoneアプリ

ヤフオク出品のやり方

続いて、ヤフオクへの出品方法を解説します。

初回は基本情報登録から

ヤフオクのトップページから「出品する」をクリックしてください。

初回は基本情報登録画面が開きます。氏名・住所・電話番号・銀行口座などを登録してください。

商品カテゴリーの選択

基本情報の入力が終わると、出品画面に移ります。

最初に商品カテゴリを選択しましょう。カテゴリは最大4層まで細分化して設定することが可能です。カテゴリで絞って検索するヤフオク利用者は多いです。したがって、カテゴリは具体的かつ正確に選択する必要があります。カテゴリを適当に選んでしまうと、ページに全くアクセスが集まらなくなるため注意してください。

商品情報・出品条件の入力

続いて出品フォームの入力をします。

まずタイトルを入力しましょう。タイトルには商品タイトル・型番・ブランド名などを含めた上で、「新品」「送料無料」「限定品」などのアピールポイントを冒頭に添えるとアクセスが集まりやすくなります。

次に商品情報です。カテゴリによって微妙に違いますが、商品情報には以下の情報は必ず記載しましょう。

・商品名、型番
・メーカー名、ブランド名
・サイズ
・色
・材質、素材
・商品の状態
・購入時期
・使用頻度
・保管状況
・配送方法、送料
・決済方法

特に商品の状態が重要です。傷や汚れがある場合は、具体的な場所・数・程度を記載する必要があります。

続いて配送方法を選択します。商品の大きさ・重さに合わせた最安の配送方法を選択しましょう。その際、梱包材の重量も考慮に入れてください。

次に、出品期間を設定します。フリマ出品の場合は2日間にするのが良いです。オークション出品の場合は5日以上で、終了日時を休日の夜8~11時に設定すると入札されやすくなります。

最後に商品画像をアップロードしてください。画像のない商品は入札されません。商品画像は自分で撮影して投稿する必要があります。

ヤフオク出品の注意点

基本的な出品方法は以上ですが、いくつか注意点があります。

出品テンプレートを活用する

1つ目は、出品ページのデザイン・レイアウトについてです。出品ページは見やすいデザイン・テンプレートにする必要がありますが、自力でデザインを編集するには、HTMLなどの専門知識が必要なため、時間と手間がかかります。

そこでおすすめなのが「出品テンプレート」です。ワンクリックでデザインテンプレートを無料作成できるサービスがありますので、積極的に活用してください。おすすめは「即売くん」の出品テンプレートです。

即売くん

テンプレートの作成・利用手順は以下のとおりです。

1.テンプレート作成画面を開く
2.ヤフオクの出品フォーム同様に必要事項を入力する
3.デザイン・レイアウトを選択する
4.完成したテンプレートのHTMLコードをヤフオクの出品フォームに貼り付ける

注意事項を必ず記載する

2つ目は、注意事項を記載することです。

ヤフオクにはいろいろな利用者がいます。

・落札しても3日以上連絡してこない
・しつこく値引き交渉してくる
・商品説明文をちゃんと読まない
・配送方法を勝手に指定してくる

中には取引したくないような利用者もいるでしょう。そのため、注意事項はあらかじめ明確に記載しておきましょう。

ただし、注意事項の数が多すぎると面倒な出品者と思われるので、多くても5つまでに抑えるようにしてください。また、「~ご遠慮ください」「~ご了承ください」といった書き方をすると印象が悪いため、以下のような柔らかい表現を心がけましょう。

・値引き交渉のお手間を省くため、常に最安価格で出品させて頂いております。
・落札後2日以上連絡が取れない場合は、落札者都合キャンセルとさせていただきます。
・商品の安全を第一とした配送方法を選択しております。

注意事項を毎回商品説明欄に書くのは手間がかかるので、テンプレート化してしまうか、プロフィールに記載してリンクを貼ることをおすすめします。

送料は分かりやすく明記する

3つ目は、送料を分かりやすく記載することです。

・送料は落札者、出品者どちらの負担なのか
・送料の具体的な金額はいくらか

この2つを分かりやすく明記しましょう。そうしないと落札後にトラブルになります。

配送先によって送料が変わる場合は、配送先例を3つほど挙げて具体的な送料を記載しておくと良いです。

付属品などの記入漏れがないように注意する

4つ目は、付属品の有無を明記することです。特にコレクター商品の場合、付属品の有無で落札額が大きく変わります。

・箱
・説明書
・カバー
・キャップ
・アダプター
・ケーブル

などなど、付属品の一覧を記載しておきましょう。

ヤフオクに出品された怖い商品

ここからは、ヤフオクに出品された怖い商品を紹介します。

呪いの人形

1つ目は、呪いの人形です。ハンドメイドの藁人形などが出品されていることが多いです。あまり売れ行きは良くないですが、下のように落札されている人形もあります。

他にも、このような人形も出品されていました。

このような変わった出品物は、ヤフオクの意外な需要を知る上で勉強になります。ただ、ヤフオクで安定して稼ぐつもりなら、もっと需要の高い商品の出品をおすすめします。

心霊写真

2つ目は、「心霊写真」です。
心霊写真に関連するものが調べたときだけでも280件以上も出品されています。

仕返し・復讐方法

3つ目は、「復讐方法を考える」という無形出品です。

商品内容は「嫌いな人・ムカつく人への仕返し・復讐方法を考えてあげる」というもので、500円で落札されていました。

プライバシー的に危険なヤフオク出品物

最後にプライバシー的観点から怖いと感じる出品物を紹介します。

未成年の手書きイラスト

それは手描きイラストです。ヤフオクでは素人の手描きイラストが数多く出品されています。未成年女性の出品者が多いです。

イラストのクオリティはピンきりです。酷いものは全く入札されませんが、良いものは1,000円以上の値がつくこともあります。

しかし、中にはイラストのクオリティが低いにもかかわらず、「個人情報を入手する」という目的で入札する利用者が一定数存在します。非常に恐ろしい話です。

未成年のオークション出品について

そもそも未成年の出品はどうなのか?という話もありますが、ヤフオクは18歳以上であれば出品可能です。

個人情報を知られたくない場合は匿名配送

上記のような個人情報の入手目的で落札してくる人を回避する方法は、「匿名配送」を利用することです。これなら、住所・電話番号を相手に伝えずに取引ができます。もちろん、伝票にも個人情報は記載されません。

ヤフオクで匿名配送できる配送方法は以下の2つです。

・ヤフネコパック
・ゆうパック、ゆうパケット(おてがる版)

これ以外の配送方法では匿名配送は利用できないため注意してください。

ヤフオクには変な利用者もいるため要注意

ヤフオクは誰でも利用できるため、中には変な人もいます。入札者評価制限や匿名配送サービスを利用するなどして、トラブルを未然に防止してください。

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法