物販

ヤフオク出品&落札手数料完全解説!ヤフオクをさらにお得に使おう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ヤフオクに出品した商品が落札されると、出品者は落札システム利用料という手数料を支払わなければなりません。ヤフオクではオークション形式の出品とフリマ形式の出品の2種類がありますが、どちらを利用しても落札システム手数料が発生します。

そこで今回は、ヤフオクを利用する際の落札手数料について解説したいと思います。

ヤフオクを利用するなら、手数料をチェック

ヤフオクとは、インターネットを利用して個人間で物品等を売買できるオークションサイトのことです。自宅で要らなくなったものを気軽に売ることができるため、人気があります。

ただ、ヤフオクを利用する際の手数料が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、出品者と落札者が支払うことになる手数料を見ていきましょう。

出品と落札での手数料の違い

ヤフオクでは出品者と落札者とでは手数料が異なります。ヤフオクを利用される際は、事前に必要な手数料をしっかりと確認しておきましょう。

ヤフオクの手数料とは

ヤフオクでは出品システムの変更により、商品を出品するだけなら費用がかからなくなりました。しかし、それ以外にはいろいろと手数料がかかってきます。

出品者が負担すべき手数料

ヤフオクで出品した商品が購入されると、落札システム利用料という手数料が発生します。もっとも、プレミアム会員なら少し安くなります。月額料金はかかってしまいますが、ヤフオクに多くの商品を出品される方にとっては落札システム利用料が安くなるため、登録しておいた方がお得です。

また、ヤフオクではオークション形式で出品するか、フリマ形式で出品するかによって手数料が異なるので、確認しておきましょう。それぞれの手数料については、以下で詳しく解説します。

落札者が負担すべき手数料

ヤフオクでは、出品者が手数料を負担します。つまり、原則として落札者は商品代金以外に支払うものはないということです。

しかしながら、事実上、落札者が送料を負担しなければならないケースが多いことには注意が必要です。送料が出品者負担なのか、落札者負担なのかは商品ページに必ず記載されているので、きちんと確認してから入札するようにしましょう。

フリマ出品とオークション出品について

フリマ出品とは、あらかじめ売りたい価格を設定して商品を出品する方法です。対して、オークション出品とは、商品を購入したい人が競り合うことよって商品価格が決まる方式のことです。どちらも、ヤフーIDを取得すれば利用できます。

ただし、前述したとおり、出品者は商品が落札されると手数料として落札システム利用料を支払う必要があります。落札システム利用料は、会員の種類によって異なります。

    • Yahoo!プレミアム会員の場合:8.64%
    • プレミアム会員ではない場合:10%

オークション形式は、以前から人気のある出品方法です。これまではオークションへ出品するためにはYahoo!プレミアム会員への登録が必要でしたが、現在はヤフーIDを持っていれば出品も落札もできるようになりました。大量出品される場合は、Yahoo!プレミアム会員へ登録しておいた方が落札システム利用料が安くなるのでお得です。

ヤフオクを利用する時にかかる手数料

オークション出品の場合の手数料を見ていきましょう。出品者が負担すべき手数料は、落札システム利用料、出品取消システム利用料、オプション利用料です。さらにYahoo!プレミアム会員に登録した場合は月額料金がかかります。

また、特定カテゴリで出品する場合は料金システムが違ってくるので注意しましょう。

落札システム利用料について

これまで何度も述べてきたとおり、フリマ出品やオークション出品した商品が落札された場合、出品者は落札システム利用料を負担しなければいけません。落札システム利用料は商品代金から差し引かれます。

オプション利用料について

ヤフオクでは様々なオプション機能が利用できます。各種オプションを利用すれば、より利用者に商品をアピールすることができます。各種オプションの利用料は以下のとおりです。

太字テキスト10.8円
背景色32.4円
目立ちアイコン21.6円
贈答品アイコン21.6円
最低落札価格108.0円
注目のオークション21.60円

出品取消システム利用料について

入札がない商品の取り消しには費用がかかりませんが、1件でも入札されている商品を取り消す場合は540円の出品取消システム利用料がかかります。

料金システムが異なる特定カテゴリ

料金システムが異なるカテゴリも存在します。

・出品システム利用料・落札システム利用料・商品取消システム利用料を3,024円(税込)負担する必要があるカテゴリ

自動車、オートバイ > トラック、ダンプ、建設機械 > 車体
自動車、オートバイ > バス > 車体
自動車、オートバイ > キャンピングカー(車体)
自動車、オートバイ > 部品取り車
自動車、オートバイ > 中古車・新車

・落札システム利用料3,024円(税込)、出品取消システム利用料540円(税込)の負担が必要になるカテゴリ

スポーツ、レジャー > 船、ボート > 船体 > セーリングボート
スポーツ、レジャー > 船、ボート > 船体 > バスフィッシング用ボート
スポーツ、レジャー > 船、ボート > 船体 > モーターボート

・落札システム利用料1,944円(税込)、出品取消システム利用料540円(税込)の負担が必要になるカテゴリ

自動車、オートバイ > オートバイ > オートバイ車体
スポーツ、レジャー > 船、ボート > 船体 > 水上オートバイ

落札システム利用料の注意点

前述したとおり、一般会員は落札価格の10%、プレミアム会員なら8.64%の落札システム利用料がかかります。以前は商品価格が624円の場合、落札システム利用料は54円でしたが、現在では商品価格に関わらず10%または8.64%となっています。

ヤフオクの落札システム利用料をお得にするコツ

せっかく落札されたのに、手数料として商品代金の8.64%または10%を落札システム利用料として引かれてしまうのは少し残念ですよね。

実は、落札システム利用料を節約するコツがあります。以下では、そのコツについて解説します。

商品代金をYahoo!マネーで受け取るとお得

あなたがYahoo!プレミアム会員で、かつ商品代金をYahoo!マネーで受け取るように設定している場合は、落札価格の1%分のTポイントを付与してもらえます。しかも、通常は落札価格の1%分のTポイント付与ですが、キャンペーン期間中は付与されるTポイントがアップすることもあります。

Yahoo!マネーへ登録しよう

Yahoo!マネーとは、1円単位で使用できる電子マネーのことです。ヤフオクだけでなく、Yahoo!ショッピングやロハコでの買い物にも使えます。Yahoo!マネーは銀行口座またはコンビニからチャージすることが可能で、使用する毎に使用額の1%分がTポイントとして還元されます。

Yahoo!マネーの設定手順

1.まずはYahooにログインします。

2.Yahoo!ウォレットのページからYahoo!マネーの登録が行えます。

3.携帯電話番号でのSMS認証が必要なので、画面の指示に従いSMS認証を行いましょう。

4.プロフィールの設定を行います。表示名、暗証番号の設定を行いましょう。これで、ヤフオクでもYahoo!マネーを利用できるようになりました。

5. まだYahooIDにTカード番号を紐づけていない場合は、Tカード番号を登録できるページへ移動します。Tカード番号、生年月日を記入して登録が完了します。

以上の手順でYahoo!マネーへの登録とTポイントカードへの紐づけが完了すると、ヤフオクを利用した時の還元ポイントをTポイントとして受け取れるようになります。

Yahoo!マネーは口座への払い出しも可能

以上の設定を行うと、ヤフオクでの商品代金がYahoo!マネーにチャージされます。銀行口座に振り込まれるわけではないので注意が必要です。ただし、Yahoo!マネーにチャージされた分はYahoo!ショッピングやロハコでの商品購入に使用できます。

Yahoo!マネーに貯まった金額を口座へ払い出すこともできますが、振込手数料として2.16%がかかります。

期間限定のTポイントに注意

さらに注意すべき点があります。それは、付与されるTポイントが期間限定だという点です。Tポイントは進呈日の翌月末までの有効期限が設定されているので、ポイントが失効しないように十分注意しましょう。

Tポイントの使用方法

ところで、ヤフオク利用によって進呈されたTポイントは、ファミリーマートでは利用できません。Tポイントとして貯めることはできますが、使用できるのはYahoo!ショッピングやロハコなどのYahoo!サービスのみです。

貯まったTポイントはYahoo!ショッピングやロハコ、GYAO!などで使用しましょう。なお、ロハコは日用品や食料品も購入できるので便利です。

進呈されるTポイントの上限

ヤフオクでの利用によって得られる期間固定のTポイントは、月5,000円分までです。落札価格の1%分にTポイントが付与されるので、商品価格の合計が50万円に達すれば限度額いっぱいのTポイントが受け取れる計算になります。

Yahoo!プレミアム特典の案内をチェック

Tポイント付与サービスは突然終了してしまうこともあります。「知らない間にTポイント還元が終了していた」なんてことにならないように、Yahoo!プレミアム特典についての案内は定期的にチェックしておきましょう。

Yahoo!プレミアム会員への登録は必要ですが、たくさんヤフオクで取引する方にとってはお得になるので、ぜひYahoo!マネーを利用しましょう。

手数料を把握してお得にヤフオクを利用しましょう

ヤフオクで出品した商品が落札された場合、出品者は落札システム利用料を支払う必要があります。しかし、Yahoo!プレミアム会員になると手数料が少し安くなります。また、商品代金の受け取りをYahoo!マネーに設定しておけば、Tポイントによる還元も受けられます。

キャンペーン情報をしっかりチェックして、お得にヤフオクを利用しましょう。

"

Amazon、ヤフオク、eBayなどを網羅した
売れる商品が簡単に見つかるリサーチツール「オークファンプロPlus」



物販ビジネスで稼ぐためには「安く仕入れて高く売る」が大前提です。そのため、仕入先と販売先で価格差のとれる商品をリサーチするのが何よりも重要です。

リサーチの方法は様々ありますが、最も基本かつシンプルな方法は、売れている実績がある商品を見つけること。売れている人の真似をすることが、稼げるようになるための一番の近道なんです。

ただ、リサーチは大変地道な作業のため、売れる商品を見つけられず諦めてしまう人が多いのも事実です。しかし、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、ヤフオク、eBayの市場情報を網羅した「オークファンプロPlus」を使えば、価格差が1万円を超えるような商品も簡単に見つけることが出来てしまいます。

  • Amazonで定価で仕入れても利益が出る高利益商品の検索
  • 安く仕入れ、そして高く売れるタイミングがわかる価格変動データ
  • ヤフオクで稼いでいる出品者を丸裸にするトップセラー分析
  • eBayで平均より高く売れている売れ筋商品がわかる落札履歴検索
  • 国内ショッピングサイトの売れ行きを把握する戦略ツール
  • eBayやAmazonなど世界中の最安値商品を横断検索

Amazonで仕入れてヤフオクで売る、ヤフオクで仕入れてAmazonで売るなど国内転売はもちろん、輸出入ビジネスでも活用することができます。

これから物販ビジネスを始める場合はもちろん、利益が伸び悩んでいるという場合にも使える、初心者から上級者まで対応したオークファンプロPlusでデータを攻略して、プラス10万円を最短で実現して下さい。




",

おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


最高級のステータス持つアメックスの極秘情報を無料公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法