スキル

YouTubeアフィリエイトの稼ぎ方!収益化を目指す人必見!

今やYouTubeは、世界中の人々の暮らしに浸透しています。日本でも、小学生の将来の夢の上位にYouTuberがランクインするようになってから、もう何年も経ちます。

YouTubeの大きな特徴は誰もが投稿することができ、しかも一定の条件を満たせば収益を得ることもできるようになるという点です。あなたがこれからYouTubeデビューをして、それなり以上のお金を稼ぐことも決して不可能ではないのです。

しかし、具体的にどうやって収益を上げられるようになるのかわからない、という人も多いでしょう。有名なYouTuberは知っているけれども、今の自分と彼らとの間には距離がありすぎて歩み方がまったく見えてこない、というのはよくある現象です。

この記事ではYouTubeで稼ぐ方法の中でも特にアフィリエイトに注目し、その仕組みや収益化までのステップ、稼ぐために身につけるべきコツなどについて解説していきます。

Contents

YouTubeアフィリエイトとは

まずは、YouTubeアフィリエイトの全体像がおおまかに掴めるよう、基本的な知識を一通り解説していきます。

YouTubeアフィリエイトの仕組み

アフィリエイトで報酬を得る仕組みには、主に2通りあります。それは「クリック報酬型」と「成果報酬型」です。クリック報酬型は広告がクリックされるだけで報酬が発生するのに対し、成果報酬型はその広告を介して商品を購入したり、サービスの申し込みをしたりすることで報酬が発生します。

YouTubeアフィリエイトの場合、真っ先にイメージするのは動画に挿入される広告でしょう。あの広告はクリック報酬型で、視聴者が1回クリックするたびにYouTube側が定めた報酬がチャンネルの運営者に支払われることになります。

しかし、それだけがYouTubeアフィリエイトではありません。概要欄に成果報酬型のアフィリエイトリンクを貼ることでも、収益を得ることができるのです。ただし、クリック報酬型の広告のように自然と視聴者の目に入るものではないので、商品やサービスを購入してもらうにはそれなりの工夫が必要になります。

主な広告の種類と報酬発生の条件

YouTubeのアフィリエイト広告には、いくつかの種類があります。

オーバーレイ広告

動画再生中に画面下部に表示され、クリックされると報酬が発生する広告。

インストリーム広告

動画全体にテレビCMのように挟まる広告で、クリックされる、30秒以上視聴される、最後まで視聴されることのいずれかで報酬が発生する。スキップできるものとできないものがある。

バンパー広告

動画再生前に入る最長6秒の広告で、最後まで視聴されると報酬が発生する。

ディスプレイ広告

パソコンで視聴したときに動画の外側に表示され、クリックされると報酬が発生する広告。

YouTubeアフィリエイトの報酬額

YouTubeアフィリエイトのクリック単価や再生単価は、残念ながら外部の人間が正確に把握することができないようになっています。YouTubeを運営するGoogleの規約により、公開してはいけないことになっているからです。

しかしある程度の情報は出ており、それによると動画のジャンルによってクリック単価が異なるなど、かなり複雑な仕組みになっているようです。1クリック0.1円程度の動画もあれば、1円を超える動画もあると言われています。ただし、いずれの情報も証拠があるわけではないので注意してください。

YouTubeアフィリエイトを始める準備

YouTubeでアフィリエイトを始めるには、まずアカウント登録を済ませる必要があります。この項では、その手順を解説していきます。

ちなみに以下の手順は、YouTube自体のアカウントをすでに持っていることが前提になっています。そもそもYouTubeアカウントを持っていないという人は、まずその登録を済ませておいてください。

YouTubeにアクセスしログインする

動画を視聴するときのようにYouTubeにアクセスし、ログインします。

自分のアイコンをクリックし「Youtube Studio」を選択する

画面右上のアイコンをクリックし、「Youtube Studio」を選択します。

「収益受け取り」をクリックする

左のメニューにある「収益受け取り」をクリックしてください。

「Youtube パートナープログラムの利用規約を読み、内容に同意します」と書かれている部分の「開始」ボタンをクリックしてください。

利用規約をよく読んで同意する

すべてにチェックを入れ、「同意する」ボタンをクリックしてください。こういった規約が表示されたとき、面倒だからと読まずに同意する人も多いですが、お金に関わることですのでしっかり読んでおきましょう。

動画をアップロードし「収益化」に設定する

アップロードした動画を「収益化」に設定すると、YouTubeアフィリエイトが開始されます。アップロード済みの動画一覧をチェックしたときに「$」アイコンが表示されていれば成功です。

この「$」アイコンをクリックすると、各動画の詳細設定画面が現れます。動画の下部に「広告で収益化する」という表示があるので、チェックを入れます。

すると規約が表示されるので、内容を確認してから「同意する」を選択してください。

これでYouTube側の設定は完了となります。次に、アドセンスとYouTubeの関連付けを行います。

YouTubeとGoogle AdSenseを関連付ける

YouTubeで得られた収益は、Google AdSenseと関連付けることで初めて受け取ることができます。

YouTube側の収益化設定が終了したら、「収益受け取りプログラム」の管理ページにアクセスしてください。トップ→設定「ダッシュボード」→左メニュー「チャンネル」→収益受け取り、という順番で辿り着くことができます。画面に表示されている「次へ」をクリックしてください。

すると、YoutubeとGoogle Adsenseを関連付けるための画面に移行するので、「ログイン」ボタンを押してGoogle Adsenseにログインしましょう。まだAdSenseアカウントを持っていない場合は、新しくアカウントを作成してください。

ログインすると、「広告主様のウェブサイト」という画面に移行します。「ウェブサイト」の項目に表示されているYoutubeチャンネルのURLが正しいかよく確認し、コンテンツの言語を選択したら、「関連付けを承認」をクリックしましょう。

YouTubeアフィリエイトができるASP

この項では、YouTubeでアフィリエイトが可能なASPを紹介していきます。

OTONARI ASP

株式会社OTONARIが運営しているASPです。1件あたりの報酬額が高単価であることが特徴です。

また、単にアフィリエイト広告を提供するだけに留まらず、YouTube事務所としての役割も担っており、希望者はその事務所に所属することができます。審査はありますが、事務所に所属するための費用は無料なので、損をすることはないでしょう。

事務所の所属になると、企業案件を提案してくれたり、チャンネルを伸ばすためのコンサルティングをしてくれるといったメリットがあります。

A8.net

A8.netは、日本国内最大手のASPです。案件の数が豊富で、物だけでなくジムの契約といった無形サービスの案件もたくさん用意されています。報酬も高めに設定されているので、「とりあえずはこのASP」というスタンスで利用しても問題はないでしょう。

Amazonアソシエイト

Amazonが提供しているアフィリエイトサービスです。YouTubeの中では最も一般的なアフィリエイトとなっています。

Amazonで販売されている商品のほぼすべてをアフィリエイト商品として紹介することができるので、「売るものがない」と悩むことはまずないでしょう。

ただし、報酬額は販売代金の数%程度なので、大きく稼ぐことは難しいというのが実状です。1商品につき紹介料の上限が1,000円と定められているのも、紹介する側からするとデメリットです。

楽天アフィリエイト

楽天市場の商品を紹介し、報酬を得ることができるアフィリエイトサービスです。Amazonアソシエイトと同様、商品数が豊富である一方、報酬額が低いというのが特徴です。そのため、このサービスで大きく稼ぐことは難しいと言わざるを得ません。

YouTubeアフィリエイトのメリット

かつてアフィリエイトといえば、ブログなどのサイトアフィリエイトのことを指しました。YouTubeアフィリエイトは新たなアフィリエイトの形であり、サイトアフィリエイトのデメリットを補完するような性質を持っています。

この項では、YouTubeアフィリエイトのメリットについて解説していきます。

文章を書くのが苦手でも収益を得られる

かつては、インターネットを使ったビジネスでお金を稼ごうとするのであれば、文章を書くスキルが必須でした。ブログなどのサイトを運営してアフィリエイトに誘導する記事を書く場合はもちろんのこと、SNSで何らかの商品やサービスを販売する場合にも文章で人を惹きつける必要があったのです。

しかしYouTubeを使ったアフィリエイトであれば、文章力はほぼ必要ありません。肝心なのは動画の内容だからです。

最近は「動画の時代」と言われています。文章よりも動画のほうが、より多くの情報をリアルに伝えることができ、商品やサービスを訴求しやすいことが注目されているのです。YouTubeアフィリエイトは、その時代の先駆けとして誰もが利用できる手段となっています。

広告が終了してしまう可能性がない

サイトアフィリエイトの場合、特定の広告を掲載する形をとるため、その広告が終了してしまうと記事などがまったくの無駄になってしまう可能性がありました。

一方、YouTubeの広告の場合は特定の広告主と契約をするわけではありません。広告を掲載する場所をGoogleに貸している状態です。このため、広告が終了してその動画が無駄になってしまう可能性は、ほぼゼロであると言えます。

もちろん、Googleの広告ビジネスそのものが終了してしまったときには収益を得られなくなるわけですが、そうなることはまずないでしょう。

広告選びに悩む必要がない

上述した通り、YouTubeの広告はGoogleによって決定されます。独自のアルゴリズムにより、あなたの動画の視聴者層に最も適した広告を選び、それを流しているのです。従って、サイトアフィリエイトのように、どの記事にどの広告を掲載するかということで頭を悩ませることはまったくありません

YouTubeアフィリエイトのデメリット

メリットの多いYouTubeアフィリエイトですが、もちろんデメリットも存在します。この項ではそのデメリットについて解説していきます。

更新やメンテナンスを怠ると稼ぎにくくなる

サイトアフィリエイトの場合、いったん価値のあるコンテンツを作ってしまえば、それ以上記事の更新をほとんど行わなくとも継続的にアクセスが集まり、収益を得られるようになります。

それに対して、YouTubeチャンネルの場合は動画投稿を行わずに長期的に休んでしまうと、再生回数が落ちてしまう傾向にあります。動画のストック自体はサイトと同じように資産的に積み重なっていくのですが、YouTubeの性質上、それらが現役で収益を生み続けることがあまりないのです。

従ってYouTubeで稼ぎ続けるためには、定期的に更新し続けることが必須条件となります。

ジャンルによっては初期投資が必要になる

YouTubeに動画を投稿する場合、ジャンルや方向性によっては初期投資が必要になります。高画質が必須であればデジカメやビデオカメラを揃える必要がありますし、ガジェットレビューを行うのであれば、そのガジェットを購入する必要がありますよね。その元をきちんと取れるかどうかは、あなた次第というほかありません。

ただし、初期投資が必要であるということは、それだけライバルが少ないということでもありますので、これをチャンスを捉えることも可能です。この辺りは、あなたの資金力や戦略次第となってきます。

発展途上の市場なのでこれから大きく変化し得る

YouTubeはまだまだこれから拡大していく市場です。YouTuberという職業が世間に認められたのも最近のことであり、歴史の浅いビジネス形態です。

それを「今後も市場が拡大していく」と捉えるのであればメリットかもしれないのですが、発展途上の市場であるがゆえに、今後何らかの理由で状況が激変する可能性もあり、ビジネスとしてはリスクとなります。

もちろん、どんなビジネスであれ、時代の流れに乗って変化を続けなければ成功できないという点は変わりません。ですが、その流れが他の分野より急激であり未知数である可能性については、しっかり考えておく必要があるでしょう。

YouTubeアフィリエイトで稼ぐコツ

YouTubeアフィリエイトは誰でも簡単に始めることができます。しかし当然ながら、成功するためにはそれなりの努力とコツが必要になります。

この項では、YouTubeアフィリエイトで稼ぐためのコツについて解説していきます。

需要のある商品やジャンルを選ぶこと

ビジネスにおける基本中の基本ですが、需要のないところに収益は生まれません。世間に求められているものをしっかり見定めて提供していく必要があります。

また、ジャンルの大きさにも注目すべきです。なぜなら、ジャンルの規模が小さい場合、たとえトップクラスに上り詰めることができたとしても、たいした収益を得られない可能性があるからです。ライバルが少なそうだからと言ってあまりニッチなジャンルを攻めてしまうと、このような頭打ちを経験することになってしまうので注意が必要です。

もちろん、ニッチなジャンルで少数の人間に高額の商品を売る、というビジネスモデルもありますので、すべてはやり方次第であることは言うまでもありません。

「検索上位表示」と「関連動画への表示」を狙うこと

あなたは普段、YouTubeで視聴する動画をどのように選んでいるでしょうか。多くの場合は、特定のキーワードで検索して上位に表示された動画か、もしくはある動画を視聴した際に表示された関連動画を選んでいるものと思われます。

これはそのまま、あなたがYouTubeで戦う上でのコツとなります。つまり、検索上に表示されるか、あるいは他の動画の関連動画として表示されることが、あなたの収益を上げるには絶対に必要なのです。

具体的にどうすれば表示されやすくなるのかを、仕組みの点から解説することはできません。Googleは一切のアルゴリズムを非公開にしているからです。

しかし一般論として、検索されやすいキーワードを動画のタイトルに含めるといったことは意識するべきでしょう。また、関連動画の中からあなたの動画を選んでもらうために、サムネイルで惹きつけるスキルを身につけることも戦略のうちです。サムネイルについては、ある程度の資金がある場合は外注するのも選択肢となります。

興味のあるジャンルを選ぶこと

少しでも確実にかつ大きな収益を上げることを目指すのは大切です。しかし、そのためにまったく興味のないジャンルに挑んでも、それは長続きしません。モチベーションが持続しないからです。

YouTubeアフィリエイトは一定以上の期間、継続的に活動しなければ成果の出ないビジネスですから、モチベーションはとても重要です。しかし、好きでもないジャンルに飛び込んで、1年、2年、3年と勝負し続けられるでしょうか?

競争の激しい世界で勝ち残るためには、目先の損得以外にも「熱中できる理由」が必要になってきます。それを考えれば、興味のあるジャンルを選ぶことがいかに大切であるかがわかるのではないでしょうか。

YouTubeで稼いでいこう

以上、YouTubeアフィリエイトについて一通り解説しました。これまで視聴するだけだったYouTubeで具体的にどうやって稼いでいけばよいのかを、大体ご理解いただけたのではないでしょうか。

もしこの記事を読んで「自分もYouTubeで勝負してみたい」と思ったのであれば、即座に行動してみてください。最初は稚拙な動画でも大丈夫です。続けているうちに上達していくものなのです。あなたもYouTubeという新時代の巨大市場で稼いでみませんか?

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!