物販

【2021年版】おすすめせどりアプリのご紹介!

せどり初心者の方の中には、仕入れやリサーチなどの作業に時間がかかってしまうという方もいらっしゃるでしょう。

そんなときは、せどりの作業効率を向上できる「せどりアプリ」を使うのがおすすめです。アプリを使ってサクサクと出品作業を進めれば、販売個数も伸びて収入アップにつながるでしょう。

そこで今回は、おすすめのせどりアプリを詳しくご紹介します。せどりの作業効率をアップさせたい方はぜひ参考にしてください。

せどりアプリを使うメリット

まずは、せどりアプリを利用する具体的なメリットについて解説します。

徹底したリサーチが可能

せどりで収入を上げるためには、商品のリサーチが不可欠です。

売れ筋商品や安い仕入れ先に関する情報は常に手に入れたいところですが、膨大な情報の中から的確な情報を自力でリサーチするのは大変な労力と時間がかかります。

しかし、せどりアプリを利用すれば、商品に関する正確なリサーチ情報を瞬時に手に入れることができます

まるで有能なビジネスパートナーのように、あなたのリサーチをしっかりサポートしてくれることでしょう。

効率的に作業ができる

せどりアプリを使用すると、煩雑な作業をより効率化できます。

たとえば、以下に挙げた基本的な業務が格段に手軽になります。

  • 商品登録
  • 在庫管理
  • 注文管理
  • 売上高確認

また、以下のような便利機能が付いているものも多いため、より正確かつスピーディーに業務を処理できるようにもなります。

  • 仕入れの際の粗利計算
  • 外出先からの販売状況の確認
  • 購入者とのメッセージのやり取り

作業が効率化すれば、余った時間を商品リサーチや仕入れ先の開拓、営業や宣伝活動などに回すことも可能です。

初心者の方でも扱いやすい

せどりアプリを利用すれば、せどりに関する知識や経験がなくても、売れる商品や安い仕入れ先の情報を簡単に入手することができます。また、操作が簡単なので、初心者でも扱いやすいのもメリットとして挙げられます。

せどりアプリの選び方のポイント

せどりアプリは大変便利なアイテムですが、せどりアプリであれば何でも良いというわけではありません。まずは、自分の経営方針にあった使いやすいアプリを選ぶ必要があります。

そこで、この項目ではせどりアプリの選び方のポイントについてご紹介していきます。

アプリを選ぶときは「少数精鋭」で

せどりアプリをたくさん使えばその分作業も効率化すると思う方がいるかもしれません。しかし、現在(2021年12月)のせどりアプリは格段に性能が向上し、ひとつのアプリですべての作業行程をこなせるものが多くなっています。そのため、アプリの数が多いと逆に効率が下がってしまうこともあるのです。

せどりアプリを選ぶ際は、自分の使いやすいアプリだけに絞った「少数精鋭方式」で選ぶのがおすすめです。

少数精鋭のアプリを完全に使いこなすことで、より手際よくせどり作業をこなしていけるでしょう。

初心者の方は「無料アプリ」で十分

せどりアプリの中には、有料・無料の2種類を用意しているものも多くあります。

有料の方が多機能なため効果的な感じがしますが、必ずしもそうとは言い切れません。

特にせどり経験の少ない初心者の方の場合、機能が多い有料タイプは使いこなせないことが多く、資金的にも負担が大きくなります。

また、無料アプリの性能もどんどん向上しているので、無料アプリを使うだけでも十分売り上げアップにつなげられます。そのため、せどりを始めたばかりの時期は無料アプリから始めるのをおすすめします。

そして、経営が軌道に乗ってきたら有料アプリの導入を検討してみると良いでしょう。

利用者数の多いアプリを狙う

利用者数の多いせどりアプリは、機能性に優れ利用しやすいアプリである可能性が高いと言えます。

また、口コミや評判、使い方に関するネット上の書き込みが多くあるため、判断材料に困ることもありません。

せどりアプリに関する知識が少ない場合は、まずは利用者数の多いせどりアプリから始めることをおすすめします。

出品作業を効率化できるせどりアプリのご紹介

それでは、出品作業の効率を格段にアップできるおすすめのせどりアプリをご紹介します。作業に時間がかかりがちな方はぜひ参考にしてください。

Amazon Seller(アマゾンセラー)

Amazon Sellerは、Amazonが提供する販売者専用アプリです。

  • 注文管理
  • 在庫管理
  • 商品登録
  • 売上管理
  • 粗利計算
  • 顧客からのメッセージ送受信
  • 出品制限のチェック

などの作業をアプリひとつで行うことができます。

特に、「出品制限のチェック」は、商品の出品制限があるAmazonにおいては必要不可欠な機能です。

そのため、Amazonで販売することが多い方は必ずインストールしておきましょう。

参考:iOS版

参考:Android版

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

メルカリは、累計で20億個の商品が出品されている巨大フリマサイトであり、せどりの販売先としても非常におすすめです。

このメルカリのアプリ版「メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済」をインストールしておけば、外出先からでも手軽に業務に対応できるのでビジネスチャンスを逃しにくくなります。

また、気になる出品者の会員ページを一覧表示できるフォロー機能もあるので、より効率的に仕入れが行えます。

さらに、Amazonに出品できない商品を仕入れてしまったときでも、代替の販売先として使える点も魅力です。

参考:iOS版

参考:Android版

仕入れの可否を判断するのに役立つせどりアプリのご紹介

せどりで売り上げをアップするには、売れ筋商品をピンポイントで仕入れることが重要であり、そのためには綿密なマーケティングが必要不可欠です。

そこで、この項目では商品の人気ランキングをはじめ、販売価格や出品者の推移など、仕入れの可否を判断するのに役立つ情報が瞬時にわかるおすすめせどりアプリをご紹介します。

ERESA(イーリサ)

ERESA(イーリサ)は、Amazon出品商品のマーケティングが瞬時に行える仕入れ判断用アプリです。

Amazonで販売されている2,400万点以上(2021年10月現在)の商品データが閲覧できるほか、リサーチや分析に役立つ機能が満載です。

主な機能は以下の通りです。

  • 商品の価格推移の表示
  • 商品の出品者推移の表示
  • ランキング推移の表示
  • 販売個数の推移の表示

せどり初心者の方でどんな商品を仕入れたらよいのかわからない方におすすめです。

参考:ERESA(イーリサ)

ERESA(イーリサ)ワンクリック

ERESA(イーリサ)ワンクリックは、Amazon商品名の横にERESAウェブ版へのボタンリンクを埋め込むことができるGoogle Chromeの拡張機能です。

ワンクリックでウェブ版の詳細ページを開けるので、仕入れ作業がより効率化します。ERESAをインストールしたら、ERESA(イーリサ)ワンクリックもあわせて活用しましょう。

参考:ERESA(イーリサ)ワンクリック

Keepa(キーパ)

Keepa(キーパ) は、Amazonに出品されている商品に関する有益なマーケティング情報が瞬時に手に入るツールです。

たとえば、Amazon商品の価格履歴や商品価格の推移、出品者の増減、ランキングの変動などのデータをグラフでわかりやすく表示してくれるほか、気になる商品が希望価格に達したときには、メールやFacebook、Twitter、RSSなどを経由して価格アラートを送信してくれます。

Amazonでのせどりの売り上げを向上させたい方には必須のツールと言えます。

参考:Keepa(キーパ)

参考:iOS版

参考:Android版

無料バーコードアプリのご紹介

商品のバーコードには、国名や商品カテゴリー、商品名、価格といった商品管理に必要な情報が含まれています。これらの情報はバーコードリーダで読み取れますが、せどりアプリの中には直接商品バーコードを読み取れる機能を備えたものもあります。

この項目では、その中でもおすすめの無料バーコードアプリをご紹介したいと思います。

せどりすと

せどりすとは、商品バーコードの読み取りを簡単に行うことができるiPhone専用のせどり用管理ツールです。

アプリのトップ画面最上部にある「バーコードボタン」や、OCRと書かれた「虫眼鏡ボタン」をタップすると、カメラが起動して直接バーコード入力され、リスト化されます。

また、その他にも商品検索や出品、商品リストの作成、粗利計算、CSV形式によるエクスポートなど、様々な機能を搭載しており、iPhoneひとつで一連のせどり作業を行える点が魅力です。

また、無料版のせどりすとの他にも、有料版の「せどりすとプロ」や「せどりすとプレミアム」なども用意されています。こちらには、インストアコードの読み取りや音声読み上げなどの機能も搭載されています。

もちろん、無料版のせどりすとだけでも十分役割を果たしてくれるので、初心者の方はまずせどりすとから始めて、経営が軌道に乗ってから有料版に切り替えていくのがおすすめです。

参考:せどりすと

参考:せどりすとプロ

参考:せどりすとプレミアム

せどろいど

せどろいどは、せどりすとのAndroid版の無料アプリです。

バーコードの読み取りや商品検索、粗利計算など、せどりすとと同じ機能が搭載されています。

参考:せどろいど

Amacode(アマコード)

Amacode(アマコード)は、JANコードをはじめ、ISBN、インストアコードなど、様々な種類のバーコードをスマホカメラで簡単に読み取れるAmazonセラー専用の仕入れアプリです。

バーコードを読み取ると同時に商品価格や損益分岐点などが表示されるので、利益が出る商品かどうかをすぐに判断できます。

その他にも、カート価格、評価件数、ランキングといった商品に関する詳細情報が入手できる便利な機能も搭載されています。

参考:Amacode(アマコード)

参考:iOS版

参考:Android版

地図系せどりアプリのご紹介

店舗せどりを行う場合は、仕入れ先の店舗までのルートや移動手段などを調べなければなりません。

そんなときには、地図系アプリを利用するのがおすすめです。地図系アプリを使えば、最適な仕入先や最短ルートなどを瞬時にリサーチしてくれるほか、お気に入りの店舗を登録しておけば自分だけの仕入先マップを完成させることもできます。

この項目では、おすすめの地図系せどりアプリをご紹介します。

ロケスマ

ロケスマは、飲食店やコンビニ、100均、ドラッグストア、スーパー、ホームセンター、家電量販店、書店、リサイクルセンターなど、あらゆるジャンルの店舗を瞬時にマップ上に表示する地図系アプリです。

気になる店舗をクリックすると、営業時間や取扱商品、駐車場の有無、決済方法などの店舗情報から、ルート検索やストリートビューまで表示してくれます。また、地図を拡大すればチェーン店なども同時に表示してくれるので大変便利です。さらに、気になる店舗はお気に入りに登録できます。

効率的に仕入れ先を探したい方におすすめです。

参考:ロケスマ

参考:iOS版

参考:Android版

Google Map(グーグルマップ)

Google Mapは、 220以上の国と地域の地図をはじめ、億単位の店舗の位置情報が表示される世界規模の地図系アプリです。

仕入れ先の店舗名や商品のキーワードを入れるだけで、すぐに適切な店舗までの最短ルートや到着予定時刻、渋滞状況などを表示してくれます。

また、気になる仕入れ先をお気に入りに登録できるほか、「マイマップ」と呼ばれる自分用の地図を作成することもできるので、仕入れ用マップを作って次回からの仕入れ作業を効率化させることも可能です。

参考:Google Map(グーグルマップ)

パソコン作業を効率化するツールのご紹介

パソコンを使うことが非常に多いせどりでは、パソコン作業を効率化するツールは必要不可欠です。

この項目では、パソコン作業を効率化・簡略化できる便利なツールをご紹介します。

CrxMouse

CrxMouseは、様々なマウス操作を簡単に行えるマウスジェスチャーで、Google Chromeの拡張機能のひとつです。

たとえば、マウスの右ボタンをクリックして左にドラッグするだけで、ブラウザの戻るボタンを押さなくても前のページに簡単に戻ることができます。

また、マウスを上(または下)にドラッグするだけで、ページの一番上(または一番下)にスクロールすることも可能です。

その他にも、マウスを動かすだけで選択したテキストやキーワードのネット検索まで行えるような設定もできます。

キーボードショートカットと組み合わせれば、よりスピーディーに操作できるようになるでしょう。

参考:CrxMouse

参考:Googleウェブストア

LastPass(ラストパス)

LastPass(ラストパス)は、パスワードや個人情報などを安全に保管する管理ツールです。

オンラインアカウントのユーザー名やパスワード、クレジットカード番号、健康保険証番号などを銀行と同レベルのセキュリティ方式で暗号化し、独自の保管庫にしっかりと保管します。

LastPassのマスターパスワードさえ覚えていれば、せどりで利用する様々なサイトのパスワードを記憶しなくても、LastPassから自動で入力することができます。

LastPassはスマホやPC、タブレットなどすべてのデバイスで無料で使えます。

参考:LastPass

参考:iOS版

参考:Android版

Pasty(ペイスティ)

Pasty (ペイスティ)は、コピーした複数のURLをまとめて開けるGoogle Chromeの拡張機能です。

たとえば、リンクが貼られていない複数の商品リストのURLなどを渡されたとき、ひとつひとつコピーしてブラウザに張り付けて開くのは大変ですよね。

そんなときにこのPastyを利用すると、リンクなしの複数のURLを一気に開くことができるので、かなり作業の手間を軽減できます。

参考:Pasty(ペイスティ)

せどりアプリを利用すれば出品作業が格段に効率化する

今回の記事では、便利なせどりアプリをご紹介してきました。

せどりの売り上げをアップするには、商品リサーチが必要不可欠です。しかし、自力で行おうとするとかなりの手間や時間がかかってしまいます。

しかし、せどりアプリを利用すれば、リサーチだけでなく、出品作業や商品管理なども格段に楽になり、効率的に作業を行えるようになります。

まずはコストに負担のかからない無料のせどりアプリからインストールして、使い心地を試してみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介した情報を参考にして、ぜひいろんなせどりアプリで作業を効率化して売り上げアップにつなげてください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!