スキル

ビジネス成功者に学ぶ!ビジネスで成功するためにすべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

何か新しいビジネスを立ち上げようとしても、周囲の人が反対してきたり、お金が十分になかったりと、思うようにスタートを切れない人は多いです。あなたもそうなのではないでしょうか。

しかし、良いアイデアが閃いたのであれば、それを形にしてビジネスを成功させたいですよね。

そこで今回は、実際にビジネスで成功した人共通点や特徴を紐解きながら、ビジネスを成功させるためのコツを解説いたします。

ビジネスで成功する人の共通点

人それぞれ個性や特技は様々ですが、ビジネスで成功する人は「ある共通点」を持っています。まずは、ビジネスで成功する人に共通する特徴を紹介いたします。

企業理念に対する思いが強い

ビジネスで成功を収めている人は、企業理念に対して強い想いを持っています。そして、社員に対しても自分の熱い想いをしっかり伝えるので、社員一人一人も企業理念に共感し、企業全体が一体となることができます。

例えば、オフィス用品を中心に取り扱っているアスクルは、企業理念がしっかりとしている企業のひとつです。『お客様のために進化する』という企業理念に対しては、社長はもちろん、社員みんなが強い思いを共有しています。だからこそ、あらゆる企業や団体に利用されている大きな通販サイトへと成長できたのです。

広い視野を持ち、思考の切り替えが早い

広い視野を持ってアイデアを生み出せるのもビジネス成功者の特徴です。広い視野を持っている人といっても、生まれつき頭が良い人というわけではなく、思考の切り替えが上手い人がこれに当たります。

例えば、何かと話題となるUber Eatsは、デリバリーを頼みたい人と隙間時間にアルバイトしたい人をマッチングさせる斬新なサービスを展開しています。このような発想は、「どうしたらピザや寿司以外の食事をデリバリーできるのか」「どうしたら隙間時間に気軽に仕事ができるのか」を日々考え、思考の切り替えを繰り返すことで生み出せたと言えます。

勤勉である

ビジネスを成功させる人は、勉強量も人並みではありません。多くの成功者は、通勤時間や就寝前の時間を活用して読書したり有益な動画講座を観たりして、自分を高めるために学習し続けています。つまり、インプットの量が凄まじいということです。

ビジネスで成功する人は、会話の中に出てきたちょっとした話題にも興味を持ち、自分でさらに調べようとする好奇心を持ちあわせているのです。

深く考えるクセがついている

深く考えるクセが付いているのも、ビジネスで成功する人の特徴です。例えば、和風パスタのレストランで食事した時に、ただ「美味しいね」と言うだけの人はいくらでもいます。しかし、ビジネスを成功させる人は、笑顔になるだけではなく、「誰がどんな経緯でこんな和風パスタを生み出したのだろう」「どうしてこの場所に店を構えたのだろうか」と色々なことを考えます。

少し神経質くらいに、「なぜ?」「どうして?」と深く考えることで、新しいアイデアが生まれるのです。

利益を獲得するのが上手

ビジネスで成功する人は、利益を獲得するのに優れています。利益と聞くと難しく感じますが、例えば、「著名人の講演会で一番前の席を取っておくので、1杯おごってくださいね」という場合のおごってもらう部分が利益です。

自分が相手の欲する行動を取り、それに見合った報酬を得るという関係はビジネスの基本でもあります。そんな利益を自然に獲得してしまうのが、ビジネスで成功する人の特徴でもあり長所でもあります。

ビジネスで成功するためにすべきこと

ビジネスで成功する人の特徴をご紹介しましたが、「自分にはそんなの無理だな」と諦めてしまってはいませんか?

確かに、ビジネスで成功している人の真似をすれば、すぐに大成功を収める!なんてことはありません。

しかし、コツコツと努力し続けることでビジネスを成功に近づけることは可能です。そこで、ここからはビジネスで成功するためにあなたがすべきことを解説します。

お客様が本当に喜んでくれるものを探す

どんなビジネスを始めるとしても、やはり基本は「お客さんに満足してもらえる商品・サービスを提供すること」です。

「ビジネスを始めよう!」と思った当初は、どうしても利益ばかりを追い求めがちです。「もう少し品質を落して原材料費を安くすれば、もっと利益が増える」「この商品なら、これくらいの利益が取れるだろう」という風に、頭の中は『利益』でいっぱいになってしまう方もいるでしょう。

もちろん、同じ商品でも品質を落して安く販売すれば利益は増やせます。しかし、お客さんの多くは「質が悪くてガッカリだ」と感じてしまうでしょう。

そうなれば、リピーターは増えません。これではビジネスとして成り立たなくなってしまいます。

つまり、大事なのは、『本当にお客様が満足してくれる商品・サービスを生み出すこと』です。「どうすればお客様が喜んでくれるか」「もし自分が客だったら、どうして欲しいだろうか」を考えるクセをつけましょう。

商品やサービスを認知してもらう

いくら素晴らしい商品・サービスを生み出したとしても、誰にも気づいてもらえなければビジネスは成功しません。多くの人に自社製品等を認知してもらう努力が必要です。

人脈がなくても、現在ではTwitterInstagramなどのソーシャルメディアを利用して、商品やサービスを紹介できます。誰かに商品やサービスを知ってもらう方法はあるわけです。

リピーターがつくまでは、積極的に商品・サービスを広めていく努力が欠かせません。自社メディアを作成したり、ソーシャルメディアアカウントを作ったり、工夫しましょう。

人に頼る

立ち上げたビジネスが軌道に乗るまでは、「何とか自分一人で頑張るぞ!」と無理をしがちですが、時には人に頼ることも必要です。真面目な人ほど他人に頼ろうとせず独りで頑張ろうとするので、ビジネスが成功する前に心も体力も限界を越えてしまう人は少なくありません。ビジネスで成功するには、『誰かにしてもらえることは、人に頼る』というマインドも必要なのです。

環境を整える

ビジネスを成功させるには、環境づくりも必須です。環境と言っても、いきなり立派なオフィスビルに高価な机と椅子を並べ、美人秘書を雇う必要はありません。例えば、商品やサービスを提供できる場所良い仕入先さえあれば、十分ビジネスとしてやっていけます。

ビジネス成功者に学べ

では、世界的に有名なビジネス成功者は、どのようにビジネスを成功させたのでしょうか。ここからは、3人のビジネス成功者をご紹介します。もしも気になる方がいれば、その方の書籍を読んでみるのもおすすめですよ。

スティーブ・ジョブズ氏

iMacやiPhoneを生み出し、Apple社を世界一の企業に成長させたスティーブ・ジョブズ氏。彼は数々の名言を残したことでも有名です。例えば、「『もしも今日が人生最後の日であったら、今日すべきことは自分が本当にやりたいことなのか?』この答えが何日も『No』であるなら、何かを変える必要がある」があります。

この言葉にドキリとされた方も多いのではないでしょうか。新卒で入社した会社に務め続け「嫌だけど仕事だから仕方ない」と思いながら、毎朝出勤している方にとっては耳の痛い言葉かもしれません。

スティーブ・ジョブズ氏は、常に自分のやりたいことを追求し、最大のモチベーションでアイデアを生み出してきました。だからこそ、iMacやiPhoneなど世界的ヒット商品を誕生させられたのでしょう。

柳井正氏

大手アパレルショップのユニクロを生み出した柳井正氏は、自分の目だけを信じて行動を起こす人です。人と同じ事をすることに嫌悪感を覚え、親の言うことにすら歯向かっていたそうです。

ユニクロが誕生する前の日本のアパレルショップは、製造業者から仕入れた衣服を販売するスタイルが一般的でした。しかし、柳井氏は、世界中で売上を伸ばしているアパレルショップは製造から消費者への販売まで全て自社で行うSPA(製造小売業)であることに気づき、「日本のアパレルショップが行っていることは間違っている」と考えて、SPAであるユニクロを誕生させました。

柳井氏の『自分の目だけを信じて行動する』、『人と同じことをするのが嫌』という性格のおかげで、ユニクロが誕生したことは疑う余地がありません。

イーロン・マスク氏

日本においても、スペースX社が巨大通信衛星網スターリンク衛星の打ち上げに成功したニュースが話題になりました。通信衛星60基が並んで宇宙へ飛び立つ姿が印象に残っている方もいらっしゃるでしょう。

そして、スペースXは、2020年中に約12,000基の通信衛星を打ち上げるという、とんでもない計画を立てています。イーロン・マスク氏は、そのスペースX社のCEOです。彼のとんでもない計画は宇宙だけではありません。

普通の人は通勤途中で渋滞に巻き込まれたとき、「また渋滞かぁ」と落胆したりイライラしたりするだけですが、彼は違います。なんと、ロサンゼルスの地下に高速移動用のトンネルを作ってしまったのです。

宇宙にしても地下にしても、多くの人が「どうかしてるよ」と思うようなことを、彼はやりとげます。どうしてそんなことができてしまうのかというと、アイデアを実行に移す行動力があるからです。

成功者が持っている能力

3人の成功者をご紹介しましたが、彼らにはどのような共通点があるのでしょうか。ここからは、3人の成功者たちが持っている能力をご紹介します。

学ぶことを忘れない姿勢

まず、3人とも何歳になっても好奇心旺盛で学ぶことを忘れません。多くの人は大学を卒業したら、時間がない、やる気がないといって新しいことを学ぼうとしないですよね。しかし、素晴らしいアイデアを生み出すには、常に情報を集めておかなくてはなりません。

本や動画学習サイトで勉強したり、セミナーを受講したりしてインプットを繰り返し、さらに得られた知識を周囲の人やインターネットを通して発信するアウトプットも行うのが理想的です。

相手を説得し共感してもらう能力

頭の中でひらめいたアイデアを形にする、または実現させるために行動に移す実行力も3人に共通して見られる特徴です。奇抜なアイデアを出すと、必ず誰かが反論してきますが、それでも相手を説得し仲間と共にアイデアを成功させようとする力は、いかなるビジネスにおいても非常に重要です。

ビジネスを成功に導くマインド

最後に、今日から実践できる「ビジネスを成功に導くためのマインド」をご紹介します。今まで悩んでいるだけで何も進まなかった、という方は参考になさってください。

とにかくやってやる!

新しいことを始めようとした時、まず「よし、やるぞ!あ、でもなぁ。」と、やる前から迷っている人はいませんか?悩みの種は人それぞれですが、新しいことを始めるのにためらう気持ちを持っていては、一生ビジネスを成功させられません。ビジネスを成功させるには、とにかく「やってみる!」という気持ちが大切です。

お金は作ってやる!

「やりたいけれどお金がないんだ」というセリフ、よく聞きますよね。しかし、ビジネスで成功するためには、「お金がないなら私が作ってやる」くらいのマインドが重要です。

自宅にある不用品をフリマアプリで販売するだけでも、商品を仕入れる資金くらいは確保できます。さらに、短期的なアルバイトをすれば目標資金は貯えられるでしょう。

誰が何と言おうと、やってやる!

新しいことを始めようとしても、人からどう思われるかが気になって行動に踏み切れないという人は少なくありません。勤めている会社をやめて、新しいビジネスを立ち上げようとしても、「どうせ成功するわけない」「馬鹿なことはやめておけ」という言葉をかけられれば、気が滅入ってしまいますよね。

しかし、「私ならできる、やってやる!」という強い意志がなければ、成功は望めません。「誰がなんと言おうと、やってやる!」くらいの気持ちを持ちましょう。

自分のアイデアを形にしてビジネスを成功させよう

ビジネスを成功させた人は、皆、生まれつき才能があって、何でも完璧にできる人であるとは限りません。ほとんどの成功者は、たくさんの本を読み、多くの人の意見や主張に耳を傾け、自分を成長させることを忘れません。

新しいことを始めるには、必ず障壁が立ちはだかりますが、自分のビジネスに熱意を持って乗り越えていきましょう。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法」
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田ゆうすけが、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐLINEで限定情報を入手してください。

友だち追加



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る