スキル

成功者の共通の雰囲気とは?失敗してしまう人との違い

成功者と呼ばれる人物に会った事がある人が口を揃えて言うのが、成功者には共通点があるという事や、独特な雰囲気を持っているという事です。

会社の経営者や、個人でビジネスをされている方でもたくさんのお金を稼いでいる方はいます。そういう人達に共通している部分、成功者と失敗してしまう人の違いについてお伝えします。

成功者と失敗してしまう人の5つの違い

成功者と失敗してしまう人は何が違うのでしょうか。一般的に言われるのは、人脈の多さや持っているお金の多さではないでしょうか。

答えは、もっと本質的な部分にありますので、ご説明していきます。

成功者の質問は主体的

成功者は、質問をする時に主体的に相手に伝えます。曖昧な聞き方をするのではなく、自分はこう思っているがどう思うか等、ちゃんと自分の考えを述べます

失敗してしまう人は全てを相手に丸投げしてしまうという特徴があります。主体性がなく、相手がどうにかしてくれると思っています。

質問の仕方で結果が大きく変わるとは思えないという方もいらっしゃるかもしれません。しかし、質問の仕方というのはその人が認識している自分自身の立ち位置を示しています。

それが質問の仕方に出てしまっているのです。成功者は具体的に質問するので、聞かれている側も的確にアドバイスしやすいです。自分で解決しようとしているが、より専門的な意見を聞きたいから質問をしているという感覚です。

一方、失敗してしまう人の共通点として、専門家が答えを全部教えてくれると思いこんでいるので、ざっくり困っているという事だけを伝えて丸投げしてしまうのです。これではいつまで経っても問題を解決する力がつきません。

質問の仕方一つとっても、成功者と失敗してしまう人は違うのです。

成功者は行動し、失敗してしまう人は批判する

成功者は圧倒的に行動をします。一方、失敗してしまう人は行動する人を批判してばかりいます。

行動する人は、その分望んだ成果が出ない経験をする事も多いです。しかし、上手くいかなければ、その都度改善点を見つけて積極的に改善をしていくので結果的に成功します

行動せずに批判ばかりしている人は、そもそもアクションを起こしていないので当然成功するはずがありません。

エジソンの言葉にこんな名言があります。

「私は失敗したことがない。ただ1万通りのうまくいかない方法を見つけただけだ。」

たくさん行動してたくさん上手くいかない事はあったが、それを失敗と捉えていません。行動し続け、改善し続け、望んだ結果に辿り着いています。このマインドこそ成功者が持つものです。

そのように行動しているので、成功者には独特の雰囲気があります。前向きのオーラで包まれている感じがあります。言葉や行動からその雰囲気は感じるものです。

成功者は自己責任で行動する

成功者は全ての行動を自己責任として捉えています。一方、失敗してしまう人は全ての失敗を何かのせいにします。つまり、自分は悪くないと捉えています。

どんな事でも、誰かのせいにしたり、何かのせいにしてしまえば、確かにストレスはかかりにくいかもしれません。しかし、それでは何も解決しません。

相手を変える事は出来ませんし、すでに起きた出来事を変える事も出来ません。だとしたら、これからどうするかという事だけを考えるのが建設的です。

成功者はその事に気がついています。どこに落ち度があったのか、何故上手くいかなかったのかという事は考えますが、原因追求が目的です。

原因を追求したら後は改善するだけです。人のせいにせず、自己責任だと思っているから辿り着くマインドです。

成功者の雰囲気がどこか優しさに満ちていたり、自信に満ち溢れているのは、これも原因の一つでしょう。

成功者は変化を受け入れる

成功者は変化を歓迎します。変化を望もうが望むまいが、時代は変化していく事を知っているからです。昨今、時代の変化の速さはどんどん速くなっていっています。

一方、失敗してしまう人の特徴として、変化を歓迎しないというのがあります。現状維持を好み、変化を恐れます。積極的に変化して時代の先を行っている人を批判するのも失敗してしまう人の特徴です。

昔、非常識と言われていたものが現在のスタンダードになっているというのは珍しい話ではありません。積極的に変化を受け入れていく事こそが成功者に近づく一歩となるのです。

チャールズ・ダーウィンが言ったように、生き残っていくのは変化出来る人です。新しい手法やサービスが出てきたら、とりあえずやってみて体感するのが大切です。

望んだ結果が出なかったとしても、「これは使えない」という事が分かるだけで十分なのです。体験していなければ、それがいいものか悪いものかもわかりませんから。

失敗してしまう人はよく知りもしないのに否定します。その結果、過去に否定したものがメジャーになって自分の首を締める事になったりします。

変化は受け入れていくほうが得策です。

成功者は最初の5分に集中出来る

失敗してしまう人は集中力がありません。集中力がないと行動が長続きしにくいです。成功者が行動し続けられるのには秘密があります。それは、慣性の法則を利用しているという事です。

本人が意識しているしていないに関わらず、慣性の法則を使えば集中力が持続しやすいです。慣性の法則とは、一旦動いたものはその方向に動き続ける力が働く事をいいます。

最初の5分間、ちゃんと集中する事が出来れば、後は慣性の法則により集中力が続きます。動き出す時に一番エネルギーが必要なので、ここを意識する事で集中力の持続時間が大幅に変わります。

飛行機は離陸の時に一番エネルギーを使います。離陸が成功し、空を飛んでいる時は自動操縦でも大丈夫なほどです。このように、しっかりと押さえる所を押さえておく事で行動や集中力が続きます。もし、なかなか集中が出来ないという方がいれば、この方法を試して見て下さい。

成功者特有の雰囲気ってどんな感じ?

成功者の共通の雰囲気についてお伝えします。成功者が醸し出す雰囲気というのはどこからくるものなのでしょうか。その部分についてもお伝えします。

成功者の雰囲気は快活

成功者は快活な方が多いです。快活な雰囲気を感じる根底にあるのは、これまで積み重ねてきた結果からくる自信の現れが大きいです。

相手がどのような立場であれフラットに関わり、にこやかに元気に接します。ムードメーカーでもあり、その場に居るだけで場が華やぐ感じがあります。

成功者の雰囲気は厳しくも優しい

成功する為には表面上だけではなく、内面から磨いていかないといけません。判断基準の一つ一つに無意識に滲み出てしまうからです。

成功者の雰囲気が厳しくも優しいものになりやすいのは、常に自身を律しながらも、数え切れない程の失敗から学んだ経験や感情で相手を理解する事が出来るからです。

自身の経験を周りの人と共有して共に成長して成功していこうという雰囲気があります。

成功者の雰囲気は落ち着いている

成功者は若くてもどっしりと構えて落ち着いているのが特徴です。何度も危機的状況をくぐり抜けてきたりピンチを乗り越えて来ているので、少々の事では動じません。危うい状態の時こそ落ち着いた方がメリットが大きいという事を知っているので、一貫して成功者は落ち着いた雰囲気を持っています。

成功者の雰囲気は潔い

成功者は言い訳をしません。その事から、潔い雰囲気を感じる方も多いです。難しい戦況に立たされた時、ついその時の状況のせいにしてしまいがちですが、そもそもその状況になってしまった事自体を読めなかった、次同じ状況になったらどうするかと考えるのが成功者です。

失敗してしまう人は当然、戦況のせいにして自分は悪くないと言いはります。潔さが断然違います。このような精神姿勢なので、成功者はどのような状況でも学べる事が多いです。結果として、成功します。

年収で成功者の雰囲気は違う?

年収で成功者の雰囲気は違うのでしょうか。年収別に見ていきましょう。

年収が1000万円から2000万円の成功者の雰囲気

これくらいの年収で成功者と呼ぶ事に違和感を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、一般的な会社員でこれくらい稼いでいる方は少ないです。これくらいの年収では、一般の方と大きく雰囲気が違うという感じはありません。会社でも役職が上の方になれば到達する人もいます。

倹約家が多かったり、人に好かれる性格の方が多いですが、年齢があまりにも若いのにこれくらい稼いでいる方は、逆にお金を使う傾向にあります。お金を使う事で承認欲求を満たしているので、一定数の憧れを集める事は出来ますが、本物の成功者からすればお金の使い方がナンセンスだと思われる事があります。

年収が5000万円から1億円の成功者の雰囲気

年収が5000万円から1億円の成功者の雰囲気は、それ以下の年収の成功者とは比べ物にならないほど自信に満ち溢れています。たくさんお金を持っているという事、仕事で成功を収めているという事が無意識のうちに常に周りから分かる程の自信に繋がっています。

年収1000万円の成功者の場合、月収に直すと100万円に満たないので、家族で生活をしている場合、もうちょっとお金がほしいという場面がどうしても出てきてしまいます。家を買うにしろ、車を買うにしろ、ハイグレードな物を求めるとまだまだ躊躇してしまうレベルです。

子供を育てる際に学校をどこにしようと考えた時に金銭的な問題で学校を絞ってしまう事もあります。年収が5000万円を超えてくると選択肢が一気に広がります。情熱を持ち、言葉に力がみなぎっている方が多いのが特徴です。

年収が1億円以上の成功者の雰囲気

年収が1億円以上の成功者の雰囲気は、あたたかさを感じます。1億円というお金を実際に見た事がない人が多いように、実際にどれくらい凄いのかが分かりにくい層です。

年収が1億円を超えるようになると、お金にあまり興味がなくなってしまうのか、お金を人に使って喜んでもらえる事の方が嬉しく感じているようです。年収が1億円に到達する前に様々なお金の使い方をしてきているので、自分自身にお金を使う事にあまり関心がありません。

言葉の根底には愛情が溢れ、人を貶めたり傷つけたりする事を目的に話をする事がありません。相手の成長にとって必要な事をただ伝えているだけなので、相手にとって耳が痛い事も伝えます。

世の中がよくなるであろう事や、面白いと思える事にお金を使っているので人生が充実しています。

成功者の雰囲気は社員を抱えているかどうかでも変わる

成功者の雰囲気は、社員を抱えているかどうかによっても違ってきます。どのように違うのかを説明します。

個人で稼いでいる成功者の雰囲気

近年、インターネットを上手に使って個人でお金を稼いでいく方が増えています。ブロガーやインスタグラマー等のインフルエンサーもこれに当たります。自分らしさや自由を求めて仕事をしているので、雰囲気にもそのような雰囲気が現れてきます。

社員を抱えている成功者の雰囲気

たくさんの社員を抱えている成功者は、個人で稼いでいる成功者の雰囲気とはまた違った感じがあります。

対面すると、思わずたじろいでしまうような雰囲気を持っています。女性にモテる方が多いのは、たくさんの社員を食わせていかないといけないので、その責任感の中、男らしく生き続けているからでしょう。

成功者の性格には共通点がある

成功者の正確には共通点があります。これを学び真似すれば成功に近づけるでしょう。ご説明します。

成功者はキレイ好き

成功者はキレイ好きな方が多いです。仕事が出来る人はデスクがキレイという事が一般的に言われていますが、仕事だけではなくプライベートでもキレイ好きです。

時間も物も人も上手に管理出来るのが成功者の特徴です。成功者がキレイ好きというのは当然の事なのです。

成功者は深く集中する

成功者は集中すると、周りの声が聞こえないほど深く集中してしまいます。重要な仕事をしている際には、特に真似できないほどの集中力を発揮します。短時間でハイパフォーマンスを出す成功者の特徴としては納得です

成功者は読書好き

成功者は本を読むのが好きな方が多いです。気になった事をすぐに調べる習慣がある人も多いです。興味がある事を常に調べ続けるので、自然に詳しくなっていきます。

本を読んだり疑問に思った事を検索する習慣がない人は、その分成長のチャンスを逃してしまっているので成功からは離れてしまいます。

成功者は責任感が強い

成功者は責任感が強い方が多いです。仕事を任されて卒なくこなし続けるからこそ、次の仕事をもらえますし、周りの人を紹介してもらえ仕事に繋がります。

責任感が無いと、重要な仕事を任せられません。責任感がない人を取引先には選びません。責任感が人一倍強いというのは重要な事です。

成功者は成功していても謙虚

成功者はどれだけ成功しても誰に対しても謙虚です。その姿勢を見てまた人が集まり、成功しやすい体質になっていきます。

成功者は謙虚でいる事の重要性を知っているのです。上には上がいますし、世の中知らない事もたくさんあります。全ての事から学べるチャンスを最大限にする為に、教えてもらう姿勢を整えています

成功者は挑戦し続ける

成功者は挑戦し続けます。一つの目標が達成されたなら、すぐに更に大きな目標設定をして取り掛かります。

興味があること、やりたい事をやり続けているので活力に満ち溢れています。年をとってもその情熱は衰える事なく続きます。挑戦し続ける気持ちが成功者の前向きな雰囲気を作り上げています。

成功者は自信に満ち溢れている

成功者は常に自信に満ち溢れています。謙虚である事と相反するように感じますが、自分も相手も尊重します。結果を積み上げているので自信があるのには裏付けがあります。自信があるから挑戦する活力にも繋がり、好循環が生まれています。

具体的に成功者ってどんな人?

曖昧に成功者と言われてもどういう人かイメージしにくい方もいらっしゃいます。具体的に3人の成功者の特徴を挙げます。

iPhoneの生みの親 スティーブ・ジョブズ

iPhone、iPad、iPod、iMac等、革新的なコンピュータを作り続けたスティーブ・ジョブズ。AppleのCEOだった人物です。

スティーブ・ジョブズは問題解決能力に優れ、社員でさえ不可能だと思うような事を可能にしてきました。一度Appleを離れたスティーブ・ジョブズでしたが、再び戻ってきて更に大きな成功を収めています。

失敗から学ぶ事はありますが、スティーブ・ジョブズは成功した事を誇りに思った上で、更によく出来る事はないかと常に考えていました

ユニクロの社長 柳井正

ユニクロはクオリティの高い商品を安価で販売し、コストパフォーマンスの高い商品を消費者に届け続けています。ユニクロはファーストリテイリングという会社の事業でもあります。

ファーストリテイリングの社長が柳井正氏です。柳井正氏は、無駄に目的もなく人に会うくらいなら一人で読書をしていた方が有意義だという考えを持っています。

ドラッカーの考え方を愛し、経営哲学にも取り入れています。お客さんが求めている物を想像して提供してファンを作っていく事が大切という考えです。

テスラモーターズのイーロン・マスク

イーロン・マスク氏を知っている日本人は海外よりも圧倒的に少ないです。海外ではかなり有名な人物で、スペースX社のCEO兼CTOをしています。火星移住計画を本気で目指していて、電気自動車事業のテスラモーターズ、電子決済のPayPalが有名です。

イーロン・マスク氏はコミュニケーションを重要視していて、忙しい時にもおろそかにしません。通常、直属の上司に話を通して間接的に社長に話がいくのが通常ですが、イーロン・マスク氏は社員に直接連絡してくる事を許可しています。その事が信頼関係に繋がり、社員のパフォーマンスに良い影響を及ぼしています。

まとめ

成功者には共通した雰囲気や性格があります。逆に言えば、この共通点をしっかりと理解して、成功者のマインドをインストールする事が出来ればあなたも成功者に近づけるという事です。

思考が変わり、行動が変わり、結果が変わっていきます。この記事を何度も読み返して成功者の雰囲気をまとえるように日々精進していきましょう。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
など専門家が独自に入手した、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。