物販

AliExpressでコスパの高いイヤホンを安く購入する方法とは?

AliExpressを利用すれば費用対効果の高い中国製のイヤホンを、安心・安全な方法で購入することが可能です。豊富な品ぞろえが売りのAliExpressでは、ポータブルオーディオ関連企業が軒を連ねる中国深圳市から、安価で高品質なイヤホンが多数出品されています。

本記事では、AliExpressで購入できるコスパの高いイヤホンの種類、さらにお得な値段で購入できるTwitter割引などの利用方法について、詳しく解説しています。

Contents

AliExpressなど中国の通販サイトでイヤホンを購入するメリットは

中国製のイヤホンの性能が飛躍的に向上しています。以前は中国製といえば値段は安いけど品質に難があるイメージでした。洋服や小物など故障の心配のない製品であれば中国製でも安心して使えるけど、電子機器や機械製品など高度な技術が必要な製品に関しては、中国製品を購入するのがためらわれました。

しかし、最近では中国の家電・電子機器も「安かろう、悪かろう」の状態から「安いけど、そこそこ」のレベルに上がっています。それどころか、製品の種類によっては、「安いけど、高品質」の製品も発売されています。

中国製のイヤホンがまさに「安いけど、品質に優れた製品」と言えるでしょう。中国は資源豊かで先進国よりも人件費が安い国です。また、1980年代から外国企業を積極的に誘致し、外国からの投資を拡大する路線に転換しました。

それ以来、「世界の工場」として輸入加工貿易を発展させると同時に、優秀な人材の育成にも力が入れられてきました。現在中国の材料費が安い上に、高度な組立技術を保有しているのは、こうしたバックグラウンドがあるからです。

イヤホンはハイテクやイノベーションが必要な製品ではありません。比較的安い人件費と高度な組立技術を活かせばコスパを最大化することが可能です。

中国製のイヤホンの材質、組立技術、音質のレベルはいずれも先進国のレベルに達しています。或いは、製品によっては先進国の著名なメーカーが製造している商品よりも、高いレベルにあります。

アップルが開発・製造しているEarPodsはAirPodsと合わせると世界シェアが約25%で世界1位です。しかし、AliExpressなど中国の通販サイトで購入できる中国製イヤホンでも、EarPodsの音質と比べて遜色の無い商品が多数見受けられます。

AliExpressでイヤホンを購入するメリット

AliExpressでイヤホンなどの製品を購入するメリットは下記の5点です。

  1. 商品価格が安い
  2. 商品の品揃えが豊富
  3. 日本では手に入らない新奇な商品が購入できる
  4. 約70%の商品の輸送量が無料。
  5. 返金制度が整っている

しかし、価格が安い、豊富な品揃え、輸送量が無料(安い)の裏返しにあるデメリットとして下記の4点が挙げられます。

  1. 劣悪な商品が混じっている
  2. 配達に時間がかかる
  3. サービス態度の悪いセラーが混じっている

とくに、コロナの影響もあり、現時点での配達に要する時間は通常よりもさらに長くかかる場合があります。多くの航空路線や航空機が運行を停止しているためです。

商品ページには配達予定期間が明記されているので、必ず確認しましょう。現時点では多くの商品の配達予定期間が2週間~1ヶ月に設定されています。

またAliExpressの商品ページには配達予定期間と共に返金保証について明記されています。「90日バイヤープロテクション 返金の保証」と記されているのは、90日以内に商品が届かなければ、返金を保証するという意味です。

受け取った商品が商品説明と違っていた場合、或いは、バイヤープロテクション期間中に商品が配達されなければ、AliExpressが返金を保証してくれるというシステムです。返金を申請する場合は、バイヤープロテクションの期限が切れる最終日までに、AliExpressのサイトから異議申し立て(Open Dispute)の申請が必要です。

もし、バイヤープロテクションの期間を過ぎても返金を申請せずに、商品の配達を待ちたいのであれば、セラーに相談してバイヤープロテクションの期間延長手続きを行います。期間延長にはセラーの承認が必要です。セラーにとって、数ヶ月も商品が届かないのに、返金申請をせずに、商品が届くのを待ってもらえるのだから、喜んで承認するはずです。

しかし、購入者側は、配送が滞っていても、必ず届くということを事前に確認した上で、バイヤープロテクションの期間を延長したほうがいいでしょう。商品の調達が不可能であるとか、商品が間違った住所に発送されたのであれば、いくら待っても届かない場合もあります。

AliExpressで買った中国製イヤホンの音質を最適化するポイント

AliExpressなど中国の通販サイトで購入した中国製のイヤホンのコスパはかなり高いレベルにあります。また、ポイントを押さえれば、さらに高音質で音楽を楽しめます。

イヤホンの音質を最適化するポイントは以下の二つです。

  1. デジタル音楽配信サービスで最高音質を選択する
  2. フィット感の最適なイヤーチップを選ぶ

Spotify などのデジタル音楽配信サービスを利用している場合は、最高音質を選択しましょう。Spotify の音質は低音質、標準音質、高音質、最高音質から選ぶことができます。

無料プランであれば最高音質は選べないので、高音質を選びます。

スマホの操作手順は下記のとおりです。

①Spotifyアプリを開いて、画面右上の歯車のアイコンをタップして設定画面を開き「音質」をタップする。
②音質設定を開くと、「ストリーミング」と「ダウンロード」が設定できるので、Wi-Fiのない環境ならストリーミングで「自動にする」を選択します。
③Wi-Fiのある環境ではダウンロードは、高音質(無料プラン)、最高音質(有料プラン)に設定します。

AliExpressなど中国の通販サイトで購入した格安のイヤホンでも、通常はいくつかの異なるサイズ・材質のイヤーチップが付属品としてついてきます。そして、すべてのイヤーチップを試してみて、フィット感の最適なものを選びます。

イヤホンを使用する場合、フィット感はとても重要なファクターで、フィット感がイマイチのイヤホンとフィット感抜群のイヤホンでは音の聞こえがまるで違います。AliExpressで購入するとき、極端に安い商品を選ぶと、交換用イヤーチップなど付属品がついていない場合もあるので、商品説明をよく読んで確認してから購入しましょう。

或いは、購入ボタンを押す前に、商品を出品したセラーにチャットで質問します。商品に関する質問は、商品ページの「Contact Seller」のボタンから送信が可能です。

AliExpress で購入できる4つのイヤホンのタイプ

AliExpress で購入できるイヤホンを4つのタイプに分けてご紹介します。

Apple型

Apple型の製品の優位性は下記の4点です。

  • デザインがいい
  • 軽い
  • 装着しても邪魔にならない
  • 充電が快適

デメリットとしては下記の3点が挙げられます。

  • 耳から抜けやすい
  • 遮音性が悪い
  • 音質が高いとは言えない

AliExpress で購入できる「完全独立型」のイヤホン

完全独立型イヤホンは、左右がケーブルで繋がっていないタイプのBluetoothイヤホンです。完全独立型イヤホンのメリットとして下記が挙げられます。

  • 軽くてコンパクトなので、持ち運びに便利
  • ランニングやスポーツに便利
  • 片耳で音楽を楽しむことも可能

デメリットは下記の3点です

  • 左右のイヤホンがケーブルでつながっていないため、音が切れるときがある
  • 落として紛失する場合がある
  • バッテリーの持ちが悪い

AliExpress で購入できる「左右一体型」のイヤホン

左右のイヤホンがケーブルでつながれているタイプです。 以前は左右のイヤホンがケーブルで本体とも繋がるタイプの商品も見受けられましたが、最近では左右一体型でも本体とはケーブルで繋がらないタイプが主流です。

左右一体型イヤホンのメリットは下記の3点です。

  • 本体から解放されたため、ケーブルが引っかからない。
  • 首にかけておけばなくならない
  • 完全ワイヤレスイヤホンよりも、バッテリーの持ちがよい

左右一体型イヤホンのデメリットとしては下記があります。

  • 完全ワイヤレスに比べると、耳元でゆれるケーブルが煩わしい。
  • 左右をつなぐケーブルが断線すると使えなくなる。

AliExpress で購入できる「ネックバンド型」のイヤホン

ネックバンド型イヤホンとは、左右のイヤホンがバッテリーを内蔵したネックバンドで繋がるタイプです。

メリットは下記の2点です

  • 幅広のネックバンドを首にかけて使用するので、安定感がある。
  • 幅広のネックバンドにバッテリーが内蔵されているため、バッテリーの持ちがよい

デメリットは下記の2点です。

  • 他のタイプのイヤホンに比べると、重量がある
  • 幅広のネックバンドのため、ファッションの邪魔になる。

AliExpress でイヤホンを出品しているおすすめのショップと安くなる買い方

AliExpressはアリババグループが2010年にスタートした海外の消費者を対象にした通販サイトです。AliExpressはAmazonと異なり、日本に拠点を持ちません。AliExpressのサイトで注文した製品のほとんどは、中国人のセラーが中国国内で商品を調達し、格安の航空便を利用して日本に商品を配送するシステムになっています。

AliExpressの通販サイトで販売されている商品が格安で品揃えが豊富なのは、「世界の工場」から「世界の市場」へと成長した中国国内で商品を手配しているからです。AliExpressでは、品揃えが豊富という優位性を強化するため、今年度から出店事業者の年会費の徴収を停止しました。これにより、AliExpressに出店するハードルが下がり、より多くの小規模な事業者がAliExpressで商品を販売するようになりました。

大小様々な事業者が出品するということは、購入者にとっては商品の選択肢が増えるというありがたい面があります。反面、劣悪な商品を売ったり、サービスが悪かったりするショップが一定数紛れ込んでくるというリスクも増えたことになります

これまでにも下記のような詐欺まがいの事件が発生しています。

  • 受注した商品が手配できないためAliExpressから課せられるペナルティを逃れようと商品発送を偽造するケース。
  • 不良品を送りつけ、商品の払い戻しを要求するとPayPalで返金すると騙して、商品代金を返金しないショップ。

AliExpressでイヤホンなどを購入するときは、不良品を掴まされないよう、信頼の置けるショップから購入する必要があります。AliExpressから安く賢く安全にイヤホンを購入するために必要な情報について詳しく説明していきます。

AliExpressでイヤホンを出品するおすすめのショップ①  Nice HCK Audio Store

Nice HCK Audio StoreではNICEHCK、 KZ(Knowledge Zenith)などのメーカーの商品を販売しています。NICEHCKは2016年に香港に接する深圳市に本社を設立した华创可欣电子科技有限公司が開発・製造している製品です。同社はイヤホン以外にもスピーカー、通信機器、パソコン、スマホの周辺機器といった製品の技術開発、販売を行っています。

NICEHCKはAliExpressだけではなく、AmazonやYAHOO!ショッピングにも出店しています。日本人の購入者が多いため、問い合わせにも日本語で対応してくるため安心です。

参考:AliExpress 「Nice HCK Audio Store」

扱っているイヤホンのメーカーはNICEHCK KZ ,CCA ,TRN などがあります。

KZ(深圳市原泽电子有限公司)は、NICEHCKと同様に、中国の深圳に開発拠点を置くイヤホンを製造するメーカーです。

AliExpressでイヤホンを出品するおすすめのショップ②  Wooeasy earphones

参考:AliExpress 「Wooeasy earphones Store」

扱っているイヤホンメーカー : KZ 、TRNなど

AliExpress には2013年から出店を行っている実績のあるショップです。利用者からも高い評価を得ているため、信頼のおけるショップと判断できます。

AliExpressでイヤホンを買う前に利用者の評価を確認する

AliExpressで不良品を購入しないために最低限チェックしたいのが購入者のフィードバッグです。下記の手順でフィードバッグの内容が確認できます。

①商品ページを開く
②お客様のレビューをクリック
③評価の%をクリック

評価で最も参考になるのは1つ星か2つ星のマイナス評価です。

中国の通販サイトでは、過去においてよい口コミが売り買いされていたというケースもあります。購入して商品に満足した人は高評価を選択肢で選ぶだけにとどめ、わざわざ口コミを入力する人は多くはありません。劣悪商品を掴まされた利用者がこのままでは済ませたくないという思いから、状況を詳細に書き込むパターンが多いため、悪い評価に関しては、本物である確率が高いと考えられます。

AliExpressでTwitter割引を使ってイヤホンを安く買う

AliExpress に出店しているセラーのTwitterを事前にフォローしておくと、割引を受けることが可能になります。「Nice HCK Audio Store」「Wooeasy earphones」のに店舗でも、Twitter割引を利用できます。

AliExpressでTwitter割引を利用して安く購入する手順は下記のとおりです。

  1.  欲しい商品をカートに入れる。
  2. 支払い方法で「WESTUNION」を選択するユーザーIDを入力する。
  3. 「Write your note for the seller here.」の欄にはTwitterのユーザーIDを入力する。
  4. 注文を確定する
  5. Sellerから価格を変更した通知を受けたら支払いを行う。

AliExpressでスマホアプリを使ってお得に購入する

AliExpressで販売されている多くの商品は、スマホのアプリで購入すると、より安い価格で購入することができます。

アプリを起動してアカウントを開くと、アカウント情報が表示されます。よく使うショップなどは店舗リストに登録しておけば、毎回検索する必要がなくて便利です。

左下のカテゴリから「NICEHCK」ブランドのイヤホンを表示させます。「NICEHCK」ブランドの商品一覧からDZXを選択ます。

AliExpressで買えるコスパが高いイヤホンブランド

深圳市は香港に接していて、街全体が経済特区に指定されています。中国では北京、上海、広州、深圳が経済規模の大きな四大都市と言われています。深圳市の経済規模は現在では香港や広州市を抜いて北京、上海に次ぐ規模になっています。深圳市はまた、ITやエレクトロニクス産業の飛躍的な発展で名を馳せており、通信機器メーカーの Huawei (华为技术有限公司)、WeChat(微信)を開発したTencent(腾讯)
の本社が置かれています。

深圳市にはポータブルオーディオ関連の企業も多く設立されていて、低価格で高品質なプレーヤーやイヤホンを開発・製造・販売する企業が軒を連ねています。AliExpress で販売されているイヤホンの多くは、深圳市で開発・製造された製品です。

AliExpressで買えるコスパが高いイヤホンブランド①  KZ

KZは、「Knowledge Zenith」(深圳市原泽电子有限公司)の略称で、深圳に拠点を置くイヤホン製造するメーカーです。2010年設立の新しい会社ですが、ラインアップは豊富で、完全独立型のイヤホンから、左右一体型まで、各種揃っています。安価な製品なら数百円から販売していますが、送料無料の商品も多く販売しています。

AliExpressで買えるコスパが高いイヤホンブランド②  QCY

QCYは深圳市の隣町である東莞市に拠点を和楽電子有限公司が開発した製品です。中国国内でも人気の高い製品で、Bluetoothイヤホンの分野では、ネット販売の人気ブランド1位にも選ばれています。日本にも販売拠点が設置され、家電店の店頭でも見かけるようになっています。

AliExpressで買えるコスパが高いイヤホンブランド③  Bluedio

Bluedioは立偉電子有限公司が開発製造した製品です、正式な名称は「Bluedio藍弦」です。立偉電子有限公司は2001年に広州市で設立された企業です。Bluedioの製品はAmazonなどでも販売されていますが、AliExpressのほうが安い値段で購入できます。

AliExpressで買えるコスパが高いイヤホンブランド④  Tronsmart

Tronsmartは、2013年に深圳市に設立された際客電子商務有限公司によって開発・製造された製品です。イヤホン以外にも充電器やスピーカーといった製品を製造しています。

最近ではサッカーのルイス・スアレス選手を広告に起用するなどで世界的な知名度が上がっています。中国の他の格安ブランドと比べると、値段の安さよりも、品質の良さを追求している商品で、利用者からのフィードバッグにも商品の優位性を賞賛した内容のものが多く見られます。

AliExpressで買えるコスパが高いイヤホンブランド⑤  小米(Xiaomi)

小米科技(Xiaomi)は、2010年に北京で設立された総合家電メーカーです。創業当初は、スマホを中心に製造販売を行っていましたが、2014年にはタブレット、ノートパソコン、スマートテレビなどを発売し、スマート家電の分野に参入しました。

小米科技(Xiaomi)のスマホシェアは世界第4位で、性能もアップルに引けを取らないと言われています。大企業であるからこその確かな品質、一定レベルのサービスなどが保たれているため、安い価格でも安心して購入できると評判です。

AliExpressで買えるコスパが高いイヤホンブランド⑥  Dacom

Dacomは本社を深圳市に置く深圳市盟大網絡科技有限公司が開発・製造した製品です。価格が安く性質にも優れていると、国内外を問わず人気の高い製品です。

まとめ

コストパフォーマンスに優れた中国製のイヤホンを購入するのであれば、AliExpressのサイトを利用すると安く購入することができます。AliExpressは拠点が中国にあるEC越境サイトで、中国の業者が中国国内で商品を調達し、発送してくれます。

AliExpressには、ポータブルオーディオ関連企業が軒を連ねる中国深圳市に拠点を置くオーディオ関連会社が多数出店しています。こうしたショップの販売する製品は価格が安い上に品質も高いと評判です。AliExpressのTwitter割引やスマホ割引を使えば、さらにお得な値段で費用対効果の高い中国製のイヤホンを購入できます。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?