物販

Amazonで購入した商品がChina Postで送られてくる?しかも、China Postは配送が遅い?China Postで送られてくる商品の追跡方法や、商品が届かなかった場合の対処法などを徹底解説!

最近は、Amazonで購入した商品が日本国内からではなく中国から発送されるケースが増加しています。その際は、中国の郵便システム(China Post)で送られてくることがほとんどです。

ところが、このChina Post、「いつまでたっても品物が来ない」とイライラさせられることが多いと評判です。

そこで、この記事では、China Postが発送した商品の追跡方法や、万が一商品が届かないときの対処方法などについて解説します。

China Postとは?

China Post(チャイナポスト、中国郵政)は、中華人民共和国の国営企業で、郵便を中心に銀行等の金融業務や宅配などの物流業務を担当しています。

日本でいえば、「日本郵政グループ」のような役割を果たしています。郵政民営化以前の旧「郵政公社」と同じ役割りを果たしていると言ったほうがより正確でしょう。

China Postは海外にも発送

China Postは中国国内だけでなく、中国国外への郵便物の発送も行っています。

アリババのような中国のネットサイトでショッピングを楽しむ人にとっては、China Postはおなじみの存在でしょう。

最近では、日本版のAmazonで買い物をしたのに、China Postを利用して中国から発送されることも多くなりました。

Amazonからのメールで気づくことだって…

日本版Amazonで買い物をしても、出品しているのが中国の業者だとはなかなか気づきません。日本と中国は、同じ漢字文化圏の国家だからです。

Amazonからの注文確認メールに「China Post」と記載されているのを見て、初めて商品が中国からやって来ることに気づくことも少なくありません。

China Postは荷物が届くまでに時間がかかる?

しかも、このChina Post、荷物が届くのが遅いことで有名です。

中国側のショップはコストを抑えるためにある程度荷物の数がまとまってから発送したりするからです。

そして、発送の際も、「航空便で発送した」と連絡してくるにもかかわらず、実際のところはより時間のかかる船便を使っている場合もあります。そのため、発送までに時間がかかるだけでなく、発送してからもさらに時間がかかってしまうのです。

日本に到着するには、速くて数日、遅くて2〜3カ月、平均して10日前後が必要です。

China Postが発送した郵便物を追跡する

China Postを利用した場合、荷物が発送されてから手元に届くまでの予定は不明です。それだけに、荷物の行方は常に確認しておきたいものです。

ここでは、China Postを利用して発送された荷物をパソコンで追跡するためのサイトを紹介します。

追跡方法は2種類

China Post から送られてくる荷物の行方は、China Postの追跡サイトの他に日本郵便の追跡サイトでも知ることができます。両者は業務提携関係にあるからです。

(1)日本郵便の追跡サイトを利用するとき

日本郵便の追跡サイトをそのまま使います。

「お問い合わせ番号」のところに追跡番号を入力して、「追跡スタート」をクリックすると、結果が表示されます。

ただし、日本郵便の追跡サービスの場合、発送後、結果が表示されるようになるまで数日から数週間かかるのが通例です。それは荷物がまだ国内に到着していないことを意味しています。

参考:郵便追跡サービス(個別番号検索)

(2)中国の追跡サービスを利用するとき

まずは、「aftership 」という追跡サイトを使ってみましょう。日本語で表示されるので、わかりやすく便利です。「Tracking Number」のところに追跡番号を入力して、「Track」をクリックすれば追跡が開始されます。

参考:aftership

China Postから発送された荷物が直接日本へ向かわず、香港やシンガポール経由で配送される場合もあります。そんな場合は、「4PX Worldwide Express」が役に立ちます。「Our services」の「Traking」をクリックし、表示された枠の中に追跡番号を入力して「Track」をクリックしてください。

参考:4PX Worldwide Express

追跡番号をどうやって知るか?

商品を追跡する際に必要になるのが、「追跡番号」です。

Amazonの場合だと、商品発送のお知らせメールの中に「お問い合わせ伝票番号」が載っています。

商品到着までの流れ

そもそも、中国から発送される商品は、どのような経路をたどって日本に到着するのでしょうか?商品到着までの流れは、だいたい次のとおりです。

(1)注文を受けたオンラインショップが、商品を荷作りしてChina Postに提出

(2)荷物をChina Postが引き受け

(3)荷物が中国国際交換局に到着

(4)中国国際交換局が、荷物を日本に向けて発送

(5)荷物が日本国際交換局に到着

(6)荷物の通関手続き

(7)通関手続終了後、荷物を日本国内の住所に向けて発送

(8)日本国内の配達先に到着

(9)配送作業完了

China Postだとなぜ遅い?

国際郵便で荷物を出した場合、到着が遅れることは一般的です。しかし、その中でもなぜChina Postだけ際立って配達に時間がかかるのでしょうか?

前記のとおり、荷物が中国のオンラインショップから発送され日本の配達先に到着するまでの間には、いくつもの複雑なステップが存在します。そのうちのどこかで問題が起きるだけでも、配達にかかる総日数に大きな影響が出るのです。

その中でも、特に以下の事情があると遅延の可能性は高まります。中国に特有の事情もあれば、国際郵便物すべてに共通する問題も含まれています。

・中国のショップが、まだ商品を出荷していないのに「出荷した」と通知して出荷番号を知らせてくる
・中国の連休中(春節・国慶節など)にあたる
・コスト削減のため、ある程度荷物の数がまとまらないと出荷しないショップで購入してしまった
・航空便で発送すると伝えながら船便で出荷する
・中国から直接日本に配送されず、香港やシンガポール経由になっている
・日本での通関作業が停滞している

China Postが発送した商品が届かないとき

China Postから発送されたはずの荷物がいつまでもたっても届かないときはどうしたら良いのでしょう?

いくら「予定は未定」のChina Postからの郵便物でも、待ちぼうけになってしまうのでは、たまったものではありません。

注文後20日から1カ月程度経過しても荷物が届かない場合は、次のような方法を試してみましょう。

出品者に直接メールで問い合わせる

Amazonで注文した商品は「注文履歴」に表示されます。「注文履歴」は「アカウントサービス」の隣の「注文履歴」をクリックすると表示されます。

また、「アカウント&リスト」と記載されている箇所にカーソルを合わせると表示されるプルダウンメニューの中から選ぶこともできます。

「注文履歴」の中から問い合わせたい商品を選びます。該当する商品の、「注文の詳細」をクリックします。

注文の詳細ページにある、販売元のリンクをクリックします。

「質問する」をクリックすると、チャット画面が開き、出品者に問い合わせることが出来ます。

出品者に問い合わせるときはこのようなスタイルで

出品者には丁寧に問い合わせをしましょう。感情的な文面を送りつけるのはご法度です。

たとえば、次の例文に従ってメッセージを送ってみてください。

「お世話になっております。○月○日に発送通知のメールを受け取りましたが、その後商品を(○月○日時点で)受け取っておりません。発送された場所と日時、荷物の追跡番号をお知らせください。どうぞよろしくお願いいたします。」

Amazonのマーケットプレイス保証について

Amazonマーケットプレイス保証とは、Amazonマーケットプレイスでの取引で出品者側に何か問題があった場合に、Amazonが出品者に代わって保証してくれるサービスのことです。

参考:Amazonマーケットプレイス保証について

参考:Amazonマーケットプレイス保証規約

対象となるケース

「Amazonマーケットプレイス保証」の対象になるのは、次のような問題があった場合です。

(1)注文した品物が届かなかった

(2)届いた品物が出品者の説明と著しく異なる(具体例は以下のとおり)

・不良品が届いた
・注文していない商品が届いた
・商品のコンディションが説明と違った
・商品のバージョンやエディションが異なっていた(新品のはずが中古品が届いたなど)
・部品や付属品が不足している

(3)品物を返品した、あるいは返品を希望したにもかかわらず、出品者から全く返答がない

注意点

Amazonマーケットプレイス保証は、申請さえすればすんなりと認められて商品代金と配送料を返金してもらえることが多いです。

しかし、安易にマーケットプレイス保証を申請するのはおすすめできません。あまりにも頻繁にマーケットプレイス保証を申請していると、不良ユーザーと認定され、本当に困ったときに保証申請しても認可してもらえないことがあるからです。

Amazonマーケットプレイス保証は、あくまでも最後の手段と考えましょう。まずは、メールのやり取りでの解決を目指しましょう。ビジネスである以上、何回かコンタクトを取っているうちに先方もきちんと対応してくれるでしょう。

キャンセルもOK

予定は未定のChina Postなので、Amazonマーケットプレイス保証を申請した直後に「来ない」と思っていた商品がひょっこり届くこともあります。その場合には、マーケットプレイス保証の申請を取り下げましょう。

保証申請を取り下げる際も、Amazonの「注文履歴」から手続きを行います。

まずは、申請を取り消したい商品ページにある、「注文に関する問題」ボタンをクリックしてください。

その後、「キャンセル」を選択し、テキストボックスに申請を取り下げる理由を記入します。最後に「送信」をクリックします。

これで、Amazonマーケットプレイス保証の申請がキャンセルされます。

China Postで届いた商品が不良品だった場合

Amazon.co.jpから発送された商品が壊れていたり不良品だったりした場合は、その商品を返品すれば返金に応じてもらえます。希望すれば他の正常な商品に交換もしてくれます。しかも、着払いOKです。

しかし、Amazonマーケットプレイスの出品者の場合は、直接出品者とメールをやり取りして交渉することになります。独自の返品ルールを定めている出品者もいますが、多くの出品者はAmazon.co.jpのルールに準じた対応をしてくれます。

もちろん、中国からChina Postで不良品が届いた場合もルールは同じです。

返品手続きのやり方(マーケットプレイス商品の場合)

マーケットプレイス商品の返品手続きは、次のとおりです。

(1)Amazon.co.jpの「注文履歴」を表示

(2)返品したい商品の右側の「商品の返品」をクリック

(3)返品したい商品を選び、「返品の理由」を選択し、詳しい理由をコメント欄に記入して、返品リクエストをすれば、出品者に連絡がいきます。

その後は、出品者からの連絡を待ちましょう。返品の可否はEメールで連絡されます。返品が受け付けられた場合は、返送先の住所が記載された返品用ラベルが送信されます。ラベルを貼って返送した後、通常7日以内に返金処理が行われます。

返品あるいは交換の条件(マーケットプレイス商品の場合)

マーケットプレイス出品者が発送した商品の多くは、Amazon.co.jpと同じく、商品到着後30日以内なら返品可能です。一部の出品者は独自の返品・交換条件を設定していますので、出品者のプロフィールページから条件を確認するようにしましょう。

1カ月以上たってから壊れたけれど、返品は可能?

商品が到着した直後は正常に動いていたのに、30日経過後に突然壊れてしまった場合は返品できるのでしょうか?

Amazonマーケットプレイスの出品者から購入していた場合は、先方との交渉次第では返金してもらえる可能性があります。

China Post発送の商品は気長に待つしかない

China Postが発送した品物の追跡方法や、荷物がなかなか届かない場合の対処方法をひととおり説明しました。

中国は文化や社会システムが日本と大きく異なるので、以下のような予想外のことが起こる可能性があります。

・まだ荷作りの段階にもかかわらず「発送した」と通知してくる
・香港やシンガポール経由など、予想外のルートで運ばれてくる
・途中で足止めされる

だからといって、中国郵政(China Post)の仕事はいい加減というわけでもありません。中国からの品物は、多くの場合、追跡が可能な書留やEMS(国際スピード郵便)で送られてきます。

そのため、中国からの郵便物の到着が遅れることはあっても、荷物が完全に紛失してしまうことはほとんどありません。

しかし、「特別なプレゼントだから〇月〇日までには必要」といった商品を中国から発送してもらうことはおすすめできません。

China Postを利用して発送される商品を購入する場合は、時間的に余裕を持って注文するようにしましょう。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • ・まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • ・取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ・ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。