物販

【ebayとは】ズバリ何を仕入れる?ebayで注意したいポイントや商品の見つけ方を解説

ネットビジネスといえばAmazonやヤフオクが有名ですが、皆さんは「ebay」を利用していますか?今回はこのebayに注目したいと思います。聞いたことがあるけど、実際のところ全然分からないという人が多いですね。世界的にはebayはとても有名で、これからネットビジネスをしたいと考えている人に是非知っておいてもらいたいものでもあります。

ebayのあれこれに迫って、何を仕入れるべきなのか、何に注意しておかなければならないのか、順を追って考えていきましょう。

Contents

ズバリebayって何だろう

日本ではまだまだ「ebayとは?」となってしまう人が多いようですが、ebayとはズバリ「ヤフオクの世界版」ともいえる存在です。日本国内だけのヤフオクとは違い、利用者数も半端ではありません。ですから扱われている商品の数も非常に多く、しかも世界中のものが売られていますので、思わず欲しくなるような商品や珍しい商品などが多く存在します。何だかよく分からないと敬遠しているのはもったいないですね。

どのくらい違うのか簡単に比較してみましょう。

ヤフオク
ユーザー数…1,800万人以上
商品数…6,000万品以上
利用国…日本のみ

【ebay】
ユーザー数 1.8億人以上
商品数…14億品以上
利用国…30ヶ国以上

利用者数が膨大だと、当然商品数も膨大です。これだけの差があるものの、日本ではヤフオクが長年主流となっており、ebayは1999年に日本進出を試みるも、2002年に撤退しています。ノーリスクが一番大事な日本人の国民性を考えると国内のみの市場であるヤフオクの方が安心出来たということですね。

しかし最近ではebayのメリットに気づいたのか、ebayを利用する日本人が増えてきているのです。敬遠してばかりいると損をするかもしれないですね。一度ebayについて理解を深めておきましょう。

ebayにトラブルはないの?

ebayを利用するにあたって一番気になるのは「トラブルがないのか」ということですね。結論から言うと、トラブルがまったくないわけではありません。トラブルが多発しているわけではありませんが、ヤフオクなどと同じように、トラブルはつきものです。ebayは特に世界的なプラットフォームでもありますから、文化の違いなどで意外なハプニングもあるのです。

【金銭トラブルはあるのか】

海外の人とやり取りするのに、支払いがされないなどのトラブルがないのかなど気になるところですが、ebayは「PayPal」を採用しています。PayPalという決済方法のメリットは次のとおりです。

・重要な個人情報でもあるカード情報はショップに伝えない
・商品が届かない場合は返金される
・商品の状態が悪い、説明内容と異なっている場合は返金される

このように安心して買い物が出来るようになっているので、金銭トラブルはほぼありません。

【偽物などを買わされないか】

実際のところ、偽物が売られていることがあるのは事実です。

・極端に安すぎる
・セラーの評価が悪い
・商品説明文が曖昧で分かりにくい

このようなことに注意して騙されないようにしましょう。特にセラーの評価は重要です。ブランド品などは偽物が多く出回っていますし、商品説明文で分かりにくい場合は直接「本物ですか?」と問い合わせても良いでしょう。これはebayに限らず、ヤフオクでもあることですので購入の際は十分注意が必要です。

【国内取引にはない関税に注意】

せっかく商品を安く仕入れられたと思っても、関税が適用される場合もあり、予想以上に費用がかかってしまったというケースがあります。ebayはヤフオクとは違い、世界市場ですのでこれはどうしても避けられません。

【クレームが怖い】

商品の取引ですから、クレームがまったくないとは言えません。しかし、クレーマーに当たることは稀で、あったとしても「商品が届かないが、いつ頃到着するのか」という程度がほとんどです。この場合、すぐ対応できるように、追跡番号を控えておくようにしてください。あまり海外の人だからと怖がる必要はないのですね。

本当はどうなの?ebayの評判が知りたい

ebayの評判は、実際のところ少数ながら悪いものもあります。しかし世界中に膨大なユーザーが存在し、膨大な数の取引が日々行われています。1995年の設立から20年以上、衰退するどころか拡大し続けているのは、それだけ評価されているということに他なりません。

実際のところマナー違反のユーザーがいることで、残念な取引になってしまったケースもありますが、好意的な印象で利用し続けている人が多いです。ebayもプライバシーポリシーなどを強化し続け、悪質なユーザーの排除に日々努力と工夫を重ねているのですから、むしろ安心して利用できるように進化し続けていると言っても過言ではありません。

ただ、ebayは買い手保護の意志が強い傾向にあり、少々理不尽な買い手の要求にも対応しないといけないことも多いです。日本では新品開封後の返品を受け付けないものもありますが、海外では開封後でも全額返金として返品を受け付けることが普通です。

・日本人→開封したら新品ではなくなり商品価値が下がるから全額返金は無理
・外国人→開封してすぐの返品だから全額返金が当たり前

双方の常識が行き違い、このケースだと全額返金することをebayから通告されることが普通のようです。ただ、ケースバイケースなところもありますから、eBayカスタマーサービスに相談しながら、丁寧かつ迅速な対応が出来るように心がけましょう。

eBayは英語が出来なければならない?

ebayは世界規模なので、当然やり取りは日本語ではなく英語です。ひと昔前なら海外の人と取引する際、英語ができなければ話にならなかったのですが、今はそうではありません。しかも買う場合であれば、購入ボタンを押すだけですので英語力など必要ないのです。

商品説明文を確認したければ、Google翻訳機能などを使えば簡単に訳してくれます。自動翻訳のため、正確にとはいきませんが、意味が分かる程度には訳してくれます。また、売り手である場合はできる限り正確な英文で対応しなければなりませんが、取引上で難しい会話は求められませんので心配は要りません。

たとえ正確な英文でなかったとしても、意味が分かってもらえればクレームに繋がることはありません。英語が苦手でも簡単に海外の人と取引が出来るebayは本当に便利なのです。

【特集#02】起業家インタビュー

フリマ出品代行サービスを立ち上げた大迫CEO率いる株式会社モノテクノロジーズ。しかしコロナで倉庫が止まり、アルバイトの自宅で商品を保管するハメに。

窮地に立たされた大迫CEOは『倉庫のクラウド化』に着手。新サービス、マカセルへとアップデートを遂げたのでした。

マカセルならフリマで高く売れるといいます。その理由とは・・?

アクシグ編集部の独占取材記事全文を是非ご覧ください。

ebayの仕入れで何を意識するべきなのか

そうは言っても、まだebayの仕入れに不安がある人もいることでしょう。大企業のように部署ごと・要件ごとに、そのスペシャリストが対応するわけではなく、個人ですべて海外の人と取引をするわけですから無理はありません。

そこで、ebayの仕入れで何を意識しておけばいいのかをポイントごとにまとめました。ebayの仕入れを考えている人は必ずおさえておきましょう。

ebayでは常に多種多様な商品が出品される

日本国内だけのヤフオクだと、夜間の稼働は少なくなります。しかし、ebayは世界中で稼働しているため24時間フル稼働です。ですから、日本時間で深夜であっても、掘り出し物はたくさん出品されるのですね。商品数も14億を超えているので、探すのに苦労するほどの商品が出品されます。

ポイントはヤフオクやAmazonなどで売れ筋ランキングなどを参考に検索キーワードを決定してリサーチしていきましょう。膨大な数の出品数があるebayですから、ヤフオクよりもお目当ての商品に出会える確率も上がります。

入札や落札はタイミングが大事!

国内だけのヤフオクと世界のebayでは事情が違います。仕入れ値でも円高や円安を常にチェックしておかなければなりません。

・円高→海外の商品を安く仕入れることができ、日本の商品は高くなる。輸入には良いが輸出には向かない
・円安→海外の商品が高くなり、日本の商品は安くなる。輸出には良いが輸入には向かない

仕入れは輸入になりますから、円高であるタイミングがベストなのですね。さらに海外からの発送になるため到着に時間がかかり、国内で転売するまでかなり時間を要します。このあたりも考慮してebayの仕入れを行いましょう。

また支払いは個人情報を知られることなく安全に取引が出来るPayPalを使用してください。素早く安全に支払い決済が入りますので、時間の無駄になりません。

スランプはつきものだと思っておく

ヤフオクやebayに限らず、仕入れはいつでも上手くいくとは限りません。転売が軌道に乗り、上手くいっているうちは良いのですが、そのうち必ずスランプもやってきます。商売に限らず人生では当然の現象でもありますね。その場合、無理してebay仕入れを継続するのはやめて、少し休憩してみましょう。

上手くいかないのには理由があるのでしょうが、焦っていては解決にはなりません。一度仕入れ作業から離れてみることで新しい発見があるかもしれません。スランプに陥ってしまって「もうやめた方が良いのかな」と思う前に、一度リセットしてみてください。

ebayの転売でおすすめなものとは?

ebayは世界的な市場であり、膨大な数のユーザーと膨大な数の商品が存在します。必ずと言って良いほど掘り出し物は存在しますが、数が膨大すぎて探すのが大変ですね。まずは売れそうなものをリサーチしてみましょう。ebayで何を仕入れるべきなのか、何を仕入れないでおくべきなのか考えてみます。

世界的マーケットなのだから日本で売られていないものが良い

ebayから輸入して国内転売するわけですから、当然日本にはないもので、かつ需要があるものがおすすめです。ebayは海外商品を手軽に購入できるメリットがあります。国内にいるとなかなか手に入らない、かと言って海外に行く余裕がない…。そんな悩みを解消するべく、便利なebayの仕入れに挑戦していきましょう。

日本で販売されていないけど需要があるものとは?

日本人の需要があるのなら、すでに国内販売されていても良そうなものです。「日本で販売されていないが需要が期待できるもの」と簡単に言っても、探し出すことはなかなか難しいですね。日本人はどんなものであれば欲しいと感じるのでしょうか。

・高いものよりも安く手に入るもの
・人気洋画などのグッズ
・ジャンルで言うとアパレル系は強い

今では、安くて良いものを手に入れたいと考える日本人が多くなりました。安く出品しても利益が出そうなら仕入れたいですね。また、日本人が好きなものに時計などもあり、その他ファッションなどアパレル系も強いです。このあたりに絞ってリサーチしてみるのもおすすめですね。

その他、人気洋画(例えばスターウォーズなど)のグッズなど、アメリカでしか売られていないものがあれば、根強いファンにはとても需要があり、高値で売れることも十分期待できます。自分だったらどんなものがあれば嬉しいか、想像しながら探してみてください。

ズバリ売れないものとは?

ebayでせっかく仕入れても売れないものもあります。どんなものが売れないと考えられるのか知っておきたいですよね。

・人気がある商品でもライバルが多すぎるもの
・日本人のレビューが見当たらないもの
・説明書が難解なもの

人気がある商品が必ず売れるわけではありません。必ずライバルセラーの数をリサーチしておきましょう。これで失敗する人がとても多いです。また、同じ日本人の意見は大変参考になり、信頼できるものでもあります。日本人のレビューが見当たらないものは避けたいですね。

さらに、「使いやすさ」も重要な判断材料になります。ファッションのように説明書が不要なものは売れやすいのですが、説明書なしで使用することが難しく、かつ説明書が難解であると判断されてしまうと当然売れません。このあたりに注意しながらリサーチしてくださいね。

ebayキーワードツールを使いこなそう

ebayに限りませんが、やはり購入者がどのようなキーワードで検索しているかが重要になってきます。価格差があったところで需要がなければ売れないのです。これでは在庫を抱えてしまうだけで利益にはつながりません。

このキーワードをリサーチするのにとても便利なのが「ebayリサーチツール」です。このebayリサーチツールとはどんなもので、どのように活用すれば良いのか確認していきましょう。

ebayキーワードツールについて


ebayキーワードツール

ebayと連動しているため、ebayで検索されるキーワードがほぼ正確にヒットします。しかも利用制限があるものの、無料ツールなので使わないと損でもあります。実際に利用してみると、思ったよりも多く、また詳細なキーワードでヒットしますので、大変参考になります。

ebayキーワードツールを使いこなす

まず検索窓に「japan」と入力してください。そうすると次のように画面表示されます。

ランクボタンを押せば、ランク1から順に表示されますので分かりやすいですね。この作業により、ebayでバイヤーがどのようなキーワードで検索しているかが分かるのです。ここで出てきたのは「japan」+○○で検索した場合の順位が表示されるのですね。

ランクは10まであり、ランクが高いほど検索されています。ebayの検索情報を取得しているため、かなり正確なリサーチが期待できます。具体的な商品名や型番などがヒットすることもあり、このようなキーワードは売れ筋であることが多いのでチェックしておいてください。

リストの左にあるチェックボックスにチェックを入れ、下の方にある「Download Selected Keywords」のボタンをクリックすると、CSV形式のExcelファイルがダウンロードできます。

ebayキーワードツールのデメリットとは

無料ツールで使わないと損だとお伝えしましたが、有料にすることも可能です。

・無料…1日3回までの利用制限あり
・有料…44ドルで回数制限なしで検索できる

ただし、1回でも多くのキーワードがヒットするので、無料で制限内で利用する人の方が多いようです。上手く使ってみて下さい。

ebayのアカウント設定と購入方法を解説

とりあえずebayに登録してみよう」と思ったなら、アカウントを登録しないといけません。アカウント設定の方法や、ebayでの購入方法などを簡単に解説していきましょう。

ebayのアカウントの作り方と準備するものとは

【準備するもの】

ebayを利用するためにはクレジットカードが必要です。クレジットカードは必ず用意しておきましょう。最近では楽天クレジットでもYahoo!ショッピングカードでも、特典として3,000~6,000円分のポイントをプレゼントされることがあります。その都度カード作成特典は変更になりますが、出来るだけ自分にとってお得な特典があるクレジットカード、欲しいポイントが貯まるクレジットカード(例えばwaonポイントが貯まるイオンカードなど)であるものを選んでください。

さらにこのクレジットカードを利用した「PayPal」での支払いをおすすめします。取引に納得がいかない場合でも返金対応をしてくれますので、安心して海外のものを購入することができます。

【アカウントの作成方法】

画面上部に表示される「register」をクリックしましょう。

Create an account」の画面が表示され、その下の「Create a business account」をクリックしてください。

このような画面が表示されます。

・Legal business name…名前
・Legal business email…emailアドレス
・Reenter email…emailアドレス確認
・Password…パスワード
・Legal business phone…プルダウンから「Japan +81」日本を選択。+81(日本国際発信番号)を付けて電話番号を入力するが電話番号の頭にある0は省いておく
・Enter the numbers in the image…数字認証

全て入力したら「Register」をクリックします。

次にユーザーネームを決めます。あとで変更することも可能です。

住所を入力します。

Address…番地

City…市区町村

State/Province/Region…都道府県

Postal code…郵便番号

「Tell us how to contact you」には連絡先を入力します。

First name…名前

Last name…姓

Relationship to the business…Ownerを選択します。

電話番号を入力します。

すべて入力したら「Continue」をクリックします。

その次は、このように電話認証を求められます。

さらに、入力した番号あてにPINナンバーが届きます。

次にBusiness type(業態)を選択します。

初心者であれば、Business typeは「Individual」で問題ありません。

選択したら「Continue」をクリックします。

eBayで発生した手数料を支払うための支払い方法を選択します。おすすめはPayPalですがどの支払い方法でも問題ありません。

PayPalの場合は「Continue to PayPal」をクリックして、PayPalと連携させます。

これでeBayアカウントの作成は完了です。

ebayで商品を購入する方法

商品の購入方法を見ていきましょう。

まずebayのトップページから検索窓に希望のキーワードを入力していきましょう。

・新作を見たい場合は右上にあるSortの「newly listed」を選択
・「Place bid(入札)」とはオークション形式のこと
・「Buy It Now」とは表示価格で今すぐ買えるもの

など、知っておいた方が良い表示方法もたくさんあります。

日本への発送に対応しているかが肝心ですので、まずそこを確認します。検索結果ページを下へスクロールしていき、「Item Location」を見つけて下さい。その下に「Worldwide」と記載があれば、ほとんどの場合、日本にも発送してもらえる商品だと判断できます。念のため、「See exclusion」をクリックして、発送できない国リストに、日本が含まれていないかどうかも確認しましょう。

商品ページ「Buy It Now」をクリックします。これで購入完了ですが、この「Buy It Now」のクリック前に必ずレビューを調べておき、問題なさそうなセラーであることを確認しておきましょう。

あとは決済画面に続きますので、正確に入力していきましょう。

ebayでトラブルにあった場合の対応方法

もしebayで購入したものが偽物だったり破損していたりとトラブルがあった場合は、まず売り手に連絡しましょう。相手も素人であることが多いのです。感情的にならずに落ち着いて対応していきましょう。

・商品が到着したこと
・鑑定士の判断で偽物だと判明したこと
・破損の場合はその状態を説明
・返金対応を希望していること
・正常に対応していただいた場合はebayに報告しないこと

などをGoogle翻訳などを使って英文で連絡してください。まともなセラーであれば迅速に対応してくるはずです。それでも連絡がない場合のみebayカスタマーサービスに連絡しましょう。対応が遅れるとイライラしますが、ここは落ち着いて感情的にならずに詳細に報告してください。

自分にもミスがないとは言えないですね。相手も悪気がなくて失敗をしている場合もありますから、そこは気長に対応することが賢明です。ebayはどうしても世界との取引になりますから、到着までに時間がかかり、トラブルがあった時の対応にも時間がかかってしまうのは仕方のないことです。

このようなことがあっても落ち着いて対応できるように意識して取引していきましょう。

ebayで仕入れをする際に注意したい3つのこと

ebayでは、今までなかなか見つからなかった商品も簡単に見つかることがあります。巨大マーケットだから欲しい商品に出会える確率も高くなるのですね。しかし、ebayで仕入れる場合、注意しておきたいことがあります。仕入れる前に確認しておきましょう。

本当に「New」なのか

日本人の感覚で考えると「New」と表示されている場合、新品未開封・新品未使用だと思ってしまいますが、そうでないケースもあるため注意が必要です。

慣れるまで「新品未開封」だと思い込んでしまいがちです。商品の状態は、仕入れには非常に重要になってきますから、必ず確認しておきましょう。

【重要項目】ebayで購入すると税金がかかることがある

世界的マーケットのebayですから、商品によっては税金がかかることもあります。最後の決裁画面できちんと確認しておきましょう。税金も含めて利益を計算するべきです。

ebayにも偽物は存在する

ヤフオクやメルカリでも同じなのですが、ebayにも残念ながら偽物は存在します。価格が極端に安いものは要注意ですね。知らなかったとしても偽物を販売してしまうと、アカウントの停止はもちろん、逮捕されることもあります。仕入れをするなら、商品そのものに責任を持って扱うようにしてください。

ebayの仕入れはポイントやルールをしっかり把握してからにしよう

ebayが便利で魅力的なマーケットであることがよく理解できました。ただヤフオクなどの国内向けのものと比較しても、注意しておきたいポイントは多いです。ebayの仕入れで何を仕入れるのか、何を重点的に意識しておけばいいのか、そこをよく考慮してください。

ebayが世界的なマーケットだからと尻込みする必要は一切ありません。ポイントやルールをしっかり把握して、良い仕入れをしてくださいね。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!