物販

これから流行りそうなものとは?これからの時代を生き抜くためのビジネス予測

現在、新型コロナウイルスにより様々な業界や職種に影響が出ています。一昔前まで言われていたように、「大企業に入社すれば安泰」という時代は既にありません。日に日に働き方や新しい生活様式など、世界は変化し続けています。そんな日々変化する時代に生きる私たちにとって、常に新しいビジネス需要や時代の流れを先読みすることは、とても重要になります。今回は、これからの時代を生き抜くために、今後流行りそうなものやサービスについてご紹介していきたいと思います。

時代を先読みする力を身につける4つの方法

時代を先読みする、つまり先見の明を持って次に流行るものをいち早く目を付ける力は、今後ますます重要になっていきます。実は流行とは、いつの時代にも流行を作る側の人が存在しています。ここではいち早く時代を先読みし、行動できる人になるためにはどのような方法があるのか、4つのポイントを踏まえてご紹介していきます。

常にビジネスアンテナを張ること

まず初めに重要なポイントとして、常にビジネスアンテナを張るということが挙げられます。そのためには、家の中でも外でも、常に意識して次に流行りそうな周りの物事に目を向けることが重要です。テレビやネット、新聞、雑誌や通勤中の電車広告、街中の人々の様子など、様々な角度からよく観察して見てみましょう。このときに大切なのは、自分がそれを好きかどうかではなく、世間一般的に流行りそうかどうかという視点で見るということです。

また、それらの物事に対してもっとこうしたら売れるんじゃないかな、人気が出るんじゃないかなといったように、自分だったらどのようなビジネス展開をしていくか、常に考えながら意識してみましょう。そうすることで、ビジネス需要や流行に対する感度を養うことができます。

売れなそうなものを売るためのアイデア

先ほどお伝えしたとおり、流行とはいつの時代もそれを作り上げる人が影にいます。このような人たちは、最初から人気の商品や便利なアイテムに乗っかった訳ではなく、誰もが売れないと思っていたものや思いもつかなかったものを人気にさせるアイデアがありました。今や世界中で使用されているiPhoneも、ひと昔前には誰も使っていませんでした。このように今は売れないものや認知度の低いものでも、売り方やアイデア次第では今後大流行する商品になり得ます。先見の明を養うためには、こうした閃きやアイデアもとても重要になります。

日頃から様々な商品に対してどうしたら売れるようになるだろうと考えることや、ビジネス本や実際の経営者の話などからも優れたアイデアを学ぶことが出来ます。このようにして日々アイデア力や閃き力を高めていきましょう。

些細なことや小さなものでもいい

先見の明をもって、時代を先読みするというとなんとなく、とてもすごいことや大それたことでないと駄目なような気がしてしまいます。しかし、これこそが間違いで、時代を先読みするという力は実はまずは些細な小さなことからで構わないのです。まずはどんなに小さなことでも、人よりも一歩先の未来のことを想像し、予測する力を身に付けること。この力を磨いていくことがとても大切になります。

そして行動すること

ビジネスアンテナを日頃から張り巡らせ、アイデア力や閃き力を高め、些細なことでも時代を先読みする、ここまで実際にできたとしましょう。しかし、この次に実際に行動に移すことが出来なければ、何も結果として残したことにはなりません。「ずいぶん前から流行ると思ってたんだよ」と流行してから誰かに話したとしても、何の証拠も残っていないためただの口先だけの人になってしまいます。

4つのポイントの中で最も大切なことは、行動することです。たとえ間違いや失敗だったとしても、そこから学んで次に生かすことが出来ますが、行動をしなければずっと頭の中で考えているだけで終わってしまいます。小さなことでもまずは行動してみて、何か一つでも形に残すことから始めてみましょう。

次に流行る新たなSNSは?

現代社会において、SNSはビジネスにおいても必要不可欠な、切っても切り離せないツールになってきています。ここからはそんなSNSについて、今後流行りそうなものをご紹介していきたいと思います。

配信コミュニティ『HAKUNA LIVE』

HAKUNA LIVE(ハクナライブ)とは、2019年に日本に上陸したライブ配信アプリです。ポコチャやイチナナなど現在多くのライブ配信アプリがあり、人気の配信者はユーチューバーのようにライバーと呼ばれ、多額の収入を得ています。

HAKUNA LIVEの特徴としては、顔出ししなくてもオーディオ配信が出来ることです。このため、顔を公開したくない人でも、音声だけでまるでラジオのようにライブ配信することができます。また、日本ではまだまだ新しいアプリのため、比較的にライバルが少ないことも特徴です。他にも運営が24時間体制で荒らしや不快ユーザーを監視しているため、初心者でも安心して始めることが出来ます。

ライブ配信『ポコチャ』

ポコチャは大手企業のDeNAが開発を手掛けるサービスで、今人気を集めるライブ配信コミュニティです。顔出し雑談がメインのアプリで、配信者と視聴者とのコミュニケーションが活発なことが特徴です。また芸能人や有名人の登録が比較的に少なめとなっているため、配信者は稼ぎやすいという特徴があります。こちらのアプリも現在インストール数がぐんぐんと伸び、話題となっている配信アプリです。

新感覚SNS『Houseparty』

Housepartyは最近急速に人気が高まっているグループビデオチャットアプリです。こちらは無料で、ZOOMやGoogle Meet Teamsのように大人数でビデオチャットが出来るアプリです。しかしどちらかというと、ビジネスよりも友人とビデオチャットで楽しくやり取りするためのアプリです。アプリ内では、FB上やアドレス帳の友人や、検索した友人とビデオチャットでパーティーを開き、一緒にゲームなどをして楽しむことが出来ます。また自由に出入りしたり、メッセージのやり取りをしたり、パーティーに鍵をかけたりすることもできます。

新型コロナウイルスの影響でステイホームが増えたことで、このように友達とそれぞれの自宅にいながらまるで一緒にパーティーをしているかのような感覚が受け、利用者数は増加しています。またアプリ内の投稿に対して高い評価を集めることで仮想通貨を手に入れることができるなど、まさに新感覚のSNSとして話題を呼んでいます。

近年生まれた新しいサービスとは

新型コロナウイルスの影響は様々な業界や職種に影響を与え、多方面で様々な新しいサービスや商品も生まれています。ここからは、こうして近年生まれた新たなサービスについて、ご紹介していきます。

ホテルを仮の住まいにするサービス

新型コロナウイルス影響で、ビジネス出張や観光が減り、ニーズが減少しているホテル業界。そんなホテル業界が生き残るために新しく作ったサービスが、ホテルを仮住まいのように利用できるサービスです。こちらは医療従事者や小売店、エッセンシャルワーカーなど、在宅勤務が難しく不特定多数の人と接する必要があるため自宅に帰宅することに不安を感じる職種の人を利用対象者として想定しているものです。

もちろん全室個室で利用することができ、ウイルスに対して感染リスクが高いと言われている人でも安心して利用できるようにしっかりと感染対策が行われています。

洋服のサブスクレンタルサービス

外出自粛の影響で、洋服などの衣類を以前に比べて買わなくなったという方も多いのではないでしょうか。このような中で、店舗に足を運ばなくてもネット上で洋服がレンタルできる衣類のサブスクレンタルサービスが人気を集めています。

外出が減ることでせっかく新しい洋服を買っても着る機会が少なくもったいない、という方でも、レンタルサービスなら必要なときにレンタルするだけなので簡単です。人気ブランドの商品も、定額料金を払うだけで借り放題という嬉しいサービスもあります。また新型コロナウイルス対策としてしっかりと洋服の除菌や検品などを行っていることや、スタイリストがその人に似合うコーディネートを提案してくれるなど、今後も需要が伸びそうなサービスとなっています。

八百屋のドライブスルー

業務用青果卸のフードサプライでは、外食用に普段卸しているはずの野菜を、一般の消費者向けにドライブスルーという形で販売しています。新型コロナウイルスの影響を受けた飲食店の時短営業や休業に伴い、外食用野菜の需要が減り、大量のフードロスへと繋がっています。

このような状況の中で、なんとか野菜の大量廃棄を防ぐためのアイデアとして、人との接触をなるべく減らしたドライブスルー方式の販売が始まりました。この取り組みは全国の各拠点にて行われ、「もったいない野菜セット」としてお得な新鮮野菜や卵、お米の詰め合わせをセットにして販売し、好評を得ています。

ペットケアサービス

多くの人が犬や猫などを飼うペットブームの時代において、ペットのグルーミング産業は、最近右肩上がりを見せています。例えば爪切りや耳掃除、シャンプーやブラッシングなどがありますが、こうしたアイテムを作る会社や業界も盛んな盛り上がりを見せています。

また最近では、ペットの飼い主が万が一新型コロナウイルスに感染してしまった時のために、ペットを無償で預かる「#StayAnicom」プロジェクトなども話題を呼んでいます。このように、ペット業界は今後もさらなる需要の伸びを見せる業界であると予測されています。

これからの時代に対応していくためには

2020年は、世界的に見ても本当に多くのことを失ったり、新しく生まれたりと様々な出来事がありました。その中で、新たな生活様式やトレンドなども出来上がりました。2021年は一体どのような都市になっていくのでしょうか。話題のトレンドをチェックしていきましょう。

オンライン副業

新型コロナウイルスの影響により、在宅ワークやオンライン会議など、出社せずとも仕事が出来る環境が次々と整えられていきました。また本業の稼ぎが減少したことや、会社員としてのスキルだけでは将来が不安であるという理由からも副業を始める人が増えてきています。そんな状況の中で、オンラインで自宅で出来る副業は今とても注目を集めています。

具体的には、始めやすいところではクラウドワークスやランサーズ、ココナラなどといったサービスがあります。オンライン上で仕事を受注し、個人として多数の案件の中から仕事を選んで副業を始められる点が人気となっています。

地方移住

出社を伴わない働き方の見直しによって、オフィスの縮小や従業員の地方移住も増えてきています。以前は会社の近くに住んでいたという人でも、今はリモートで仕事が出来るため自分の好きな土地に暮らしながら仕事を続けられるようになりました。家賃も都内に比べるとずいぶん安く、過ごしやすい環境の中で生活できるというメリットもあります。

このような都心から地方移住は、今後もますます拡大していくと予想されます。

プレイステーション5

2020年11月に発売されたプレイステーション5ですが、現在こちらのプレステ5は大人気でいまだに欲しくても手に入れられていないという方がたくさんいます。2020年にはNintendo switchやあつまれ!どうぶつの森などの人気ソフトも転売ヤーの買い占めなどによって入手困難となり、大きな話題となりました。今後も巣ごもり需要によってお家で楽しめるゲームの需要は伸びると考えられます。

まだまだある!これから流行りそうなもの

上記のほかにも、最近新たに生まれたアイテムや、今後ますます流行りそうなものをご紹介していきます。

スマートリング

スマートリングとは指輪型のスマートデバイスのことです。AppleWatchなど時計型のスマートデバイスは一般的に浸透していますが、より小さく軽量化されたリングタイプのアイテムとなります。まだまだ馴染みの少ない商品ですが、その分参入のハードルも低く、売り込み次第では今後伸びが期待できます。Googleトレンドを見ても、2020年末に最高値を記録し、今後さらなるトレンド化が予想される商品です。

シャワーヘッド

シャワーヘッドは、実は最近のGoogleトレンドを見てみると驚異的な伸びを見せている商品の一つです。毎日使うものでも、実はそこまで重要視されていなかった製品が今とても話題になっています。肌や髪にも優しく、節水効果もあり、汚れを落とす洗浄力が高いことから、多くの人が現在興味を持って検索しているアイテムです。

リングライト

リングライトとは、ユーチューバーが動画撮影の際に使用したり、オンライン会議やライブ動画の配信の際に使用したりできるリング型のライトのことです。簡単に自分の顔を明るく照らすことが出来、顔色も良く見せることができる便利アイテムです。こちらも今後さらに動画配信などのサービス需要の伸びが予想されることから、並行して需要の伸びが期待されています。

まとめ

今回の記事では、今後これから流行りそうなものやサービス、また時代を先読みするためのポイントについてご紹介してきました。変化の大きな時代に対応していくためには、常に自分の頭で柔軟に考え、行動していく必要があります。社会の流れやトレンドも敏感にキャッチしながら、ぜひこれからのビジネス需要を予測して新たなビジネスチャンスを掴んでみてはいかがでしょうか。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • ・まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • ・取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ・ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。