スキル

人生の転機が訪れる5つの前兆。チャンスを逃さない為にやるべきことも解説

この記事では、人生の転機が訪れる前兆や人生の転機を活かすためにやるべきことを解説していきます。普段の日常の中で人生の転機のサインを見つけたら、人生を大きく変化させるために心の整理をつけておきましょう。人生の転機について知りたい人には役立つ内容なので、是非最後まご覧ください。

「人生の転機」の意味とは?

まずは、「人生の転機」の意味について解説します。人生の転機とは、簡単に言えば「状況や状態が変わること、変わり目」のことを指します。

仕事が変わったり、突然の出会いがあったり、逆に別れがあったり、このように人生における様々な変化のことです。人生の転機にはプラスのものもあればマイナスのものもあります。良い方に変化することも悪い方に変化することも、どちらも人生の転機と言えるのです。

そして、この「人生の転機」には大きく分けて以下の2つの種類があります。

1.物理的な転機
2.視点の転機

物理的な転機

物理的な転機とは、環境の変化だったり付き合う人の変化、使う物の変化などです。例えば、引越しをして新しい家に住むことはこの「物理的な転機」に当たります。目に見えることが変化していく為、この物理的な転機は自分でも分かりやすいです。

視点の転機

視点の転機とは、考え方の変化やものの見方の変化、価値観の変化などです。あなたが「仕事は失敗することなく完璧にこなすべき」と考えていたとします。そこからいろいろな経験を積んでいく中で「先に失敗した方が早く成功できる」という考え方にシフトしたとしましょう。

これは考え方や視点が変化したため、「視点の転機」と言えます。目に見えることが変化するわけではないので、自分でも分かりづらい傾向にあります。

人生の転機はいつやってくるのか?

では、人生の転機はいつ頃やってくるのでしょうか?ここでは、人生の転機が訪れる様々な要因について解説していきます。

年齢による転機

人生の転機は突然訪れることもありますが、年齢によって訪れることもあります。学校の入学や卒業、成人式、就職などなど、年齢の区切りを迎えて大きく人生が変化することです。人生の転機を迎えると言われている年齢は以下の通りです。

【18歳】

高校卒業や大学入学、就職など、人生の転機を迎える年齢です。

【20歳】

成人を迎えて子供から大人になるという人生の大きな転機になる年齢です。

【22歳】

大学卒業や就職など、これから社会に出るという意味で大きな転機を迎える年齢です。

【30歳】

30代という成熟した大人になる大きな転機になる年齢です。

【32歳】

女性の大厄の年齢です。悪い方へ転ぶ大きな転機になるかもしれないという風潮がありますが、気にしすぎもよくありません。結婚や出産を経験するといった意味で人生の転機になり得ます。

【41歳】

男性の大厄の年齢です。こちらも女性同様「注意が必要」などと言われたりしますが、気にしすぎもよくありません。親の介護や職場での出世を経験するといった意味で人生の転機になり得ます。

外的・物理的要因による転機

人生の転機は年齢によって訪れることもありますが、外的・物理的要因で迎えることもしばしばあります。生活環境が大きく変化する外的要因はたくさんあります。例えば、以下の通りです。

・引っ越しや転勤
・就職や転職、退職
・リストラや倒産
・交際発展や結婚
・失恋や離婚
・妊娠や出産
・病気や事故
・人の死

上記のような生活環境・人間関係の大きな変化は、あなたの人生の転機と言えます。

内面・心理的要因による転機

年齢や外的要因以外にも内面・心理的要因によって人生の転機が訪れることもあります。書籍やドラマ、映画、有名人の言葉や身近な人の意見を聞くことで、価値観が大きく変わることもあるでしょう。それによって、物の見方が変化することもあります。物の見方や考え方など、自分自身の内面が大きく変化することも人生の転機の1つなのです。

人生の転機が訪れる5つの前兆とは?

次に、人生の転機が訪れる5つの前兆を紹介していきます。

1.大切な人たちとの辛い別れがあった時
2.夢や志に反発する人が出てきた時
3.意外な人から声がかかった時
4.体調が悪くなる時
5.今の環境が居心地悪く感じた時

自分の人生が変化するタイミングを逃さないためにも、この機会に5つの前兆を把握しておきましょう。

大切な人たちとの辛い別れがあった時

大切な人たちとの辛い別れがあった時は、人生の転機が訪れる前兆です。親友と死別する、恋人と別れる、親が亡くなるといったことです。また、「別れ」というのは人だけでなく、長年住んでいた家を引っ越したり、愛用していた道具や乗り物を手放すといった別れもあります。

多くの場合、別れの後には新しい出会いもあります。あなたの人生を変える新たなパートナーに出会ったり、自分とは違った価値観を持っている人達に出会ったりなどです。そして、その出会いが人生の転機となる人もいます。

夢や志に反発する人が出てきた時

夢や志に反発する人が出てきた時も、人生の転機が訪れる前兆です。たとえば、起業する際に家族に相談すると「やめときな!」と言われたり、上司に相談すると引き留められたりすることです。

人生の転機となり得る決断をする際は、お決まりのように反発する人が出てきます。逆に考えれば、周囲の人から反発されるくらいのことをやらないと、人生を大きく変えることはできません。夢や志に関することは誰にも相談せず、1人で決断するのがベストです。

意外な人から声がかかった時

意外な人から声がかかった時も、人生の転機が訪れる前兆です。たとえば、全く想像できないような人から仕事のオファーが来たり、転職の話が舞い込んできたりすることです。誘いに乗って新たなチャレンジをすることで、あなたの行動や考え方、価値観を変えるきっかけとなることもあります。

体調が悪くなる時

体調が悪くなる時も、人生の転機が訪れる前兆と言えます。なぜなら、体調を悪くすると、人生や自分自身について考える時間が増えるからです。

日々忙しい毎日を送っている人は、目の前の仕事をこなすことで精一杯になることが多いですね。すると、人生や自分自身について考える暇がないので、大きな変化をもたらす行動ができなくなります。目先のことばかりに囚われて同じような毎日を送ってしまうのです。

しかし、病気や事故が原因でゆっくり考える時間ができれば、自分や人生について見つめ直すことができます。次第に現状を変えようという意識が働き、大きな変化をもたらす行動をとれるようになります。結果的に、それが人生の転機につながることも十分あり得るのです。

今の環境が居心地悪く感じた時

今の環境が居心地悪く感じた時も、人生の転機が訪れる前兆と言えます。今の環境が居心地悪いと感じるのは、無意識のうちに「変わりたい」「変わらなければ」という気持ちがあるからです。

たとえば、今の会社の風潮や人間関係が合わないと感じることは、「今の会社を辞めたい」「面倒な人間関係から解放されたい」と無意識に思っているということです。自分の気持ちに素直になって行動すれば、人生を大きく変化させることができます。

人生の転機を活かすためにはどうすれば良いのか?

続いて、人生の転機を活かすためにはどうすれば良いのか?ということについて解説します。人生の転機を活かすためにやるべきこととしては以下の3つです。

1.過去に固執しない
2.変化を先延ばしにしない
3.努力を怠らない

過去に固執しない

人生の転機では、過去に執着してはいけません。なぜなら、人生を大きく変化させていく上で、これまでの考え方や価値観が障害になることもあるからです。

たとえば、これまで「失敗=悪」という価値観を持っていた人が起業にチャレンジするとしましょう。起業当初は失敗の連続が待ち受けているので、過去の「失敗=悪」という価値観のままでは最初の一歩が踏み出せなくなります。仮に、この人が過去の価値観に固執すれば、結局起業することはできず現状維持に徹するでしょう。

このように、過去に固執すると人生を大きく変えるチャンスを逃してしまうことになります。

変化を先延ばしにしない

人生の転機では、変化を先延ばしにしないことも大切です。変化を先送りにしてしまうと、「変化」すること自体に恐怖や抵抗を感じるようになるからです。

たとえば、今の給料に満足できないサラリーマンが転職を検討していたとしましょう。しかし、現在の職場環境や人間関係には満足していたため、「転職する」という変化を先送りにしてしまいました。

すると、次第に「今の会社のままでいいや」と思うようになり、転職すること自体に抵抗を感じるようになっていったのです。結果的に今の会社で同じような毎日を過ごすことになり、人生を大きく変化させるチャンスを逃してしまいました。このように変化を先延ばしにすると、「現状維持」から抜け出せなくなるので注意が必要です。

努力を怠らない

人生の転機では、努力を怠らないことも重要です。なぜなら、人生の転機は「良いこと」ばかりではないからです。

予期せぬお金の支払いに困ったり、身内との死別や酷いイジメなどの辛い出来事も「人生の転機」と言えます。こうしたマイナスの出来事が起きた時に、努力をしなければ状況を好転させることはできません。

たとえば、詐欺に遭って多額の借金を背負ったとしても、何も努力しなければ借金はなくならないでしょう。逆に、法律を勉強したり、良い弁護士を探したり、ビジネスでお金を稼ぐといった努力をすれば、借金を返すことが可能になります。マイナスな変化が起きても努力を怠らないことで、人生の転機を活かすことができるようになるのです。

人生の転機が訪れた時にやるべきこととは?

続いて、人生の転機が訪れた時にやるべきことを解説していきます。人生の転機が訪れた時は必ず行動を起こすべきです。

行動しなければ現状を変えていくことはできないからです。人生の転機が訪れる前兆があっときは、以下の7つのことを実践してみてください。

1.今の状況に置かれている理由を考える
2.すべてのことに対して真剣に向き合う
3.ネガティブに考えない
4.ポジティブに考える
5.失敗を恐れない
6.メンタルを整える
7.時間の使い方を見直す

1.今の状況に置かれている理由を考える

人生の転機が訪れたら今の状況に置かれている理由を考えてみましょう。「今まではこうだったから」という考えで日々を過ごしていても何も変わりません。今の状況に置かれている理由を考えることで、次にやるべきことが明確になります。

例えば、好きな仕事への情熱が冷めてしまったのであれば「もう学べることはないから」「他に興味のある仕事があるから」といった理由が見つかるでしょう。このように理由を明確にすることで、次の行動に活かすことができ、人生の転機として飛躍することが可能になります。

2.全てのことに対して真剣に向き合う

人生の転機が訪れた時は、すべてのことに対して真剣に向き合うことです。人生の転機を活かすためには、自分の意思をしっかり持つことが大切になります。

自分に関係するすべてのことと真剣に向き合い、それに対して自分の意思をしっかり持つことが、今の状況を好転させるスタートとなるのです。物事に対して本音で向き合えるようになった時、人生を大きく変化させることが可能になります。

3.ネガティブに考えない

人生の転機が訪れた時はネガティブに考えないことです。なぜなら、ネガティブに捉えることで人生の転機を活かせなくなるからです。

たとえば、先ほど解説した「詐欺に遭って借金を背負ってしまった」という例の場合だと、ネガティブに考えてしまうと行動できなくなるでしょう。行動しなければ問題を解決できないため、人生の転機を活かすこともできなくなります。

4.ポジティブに考える

一方で、ポジティブに考えることができれば、人生の転機を活かすことが可能になります。ここでも「詐欺に遭って借金を背負ってしまった」例で言えば、ポジティブに考えることで法律を学んだり、良い弁護士を探したり、自分でビジネスを行うといった行動に出るでしょう。そこで何かしらの結果が出れば、「借金」という問題を解決することができます。「何かを学ぶ良い機会だ」とポジティブに捉えることで、今の状況を好転させるきっかけを作ることができるのです。

5.失敗を恐れない

人生の転機では、失敗を恐れないことが大切です。なぜなら、失敗を恐れると変化することさえできなくなるからです。

たとえば、「独立して起業する」といった目標があったとしても、「失敗=悪」という価値観のままでは行動できません。結果的に現状維持を選択してしまい、人生の転機を逃してしまうことになります。人生を変えるためには失敗を恐れずに行動することが大切です。

6.メンタルを整える

人生の転機が訪れたら、瞑想を行ってメンタルを整えるのも1つの手です。瞑想を行えば、凝り固まっていた思考や疲れが抜け、リラックスすることができます。リラックスすれば冷静な判断や考えができるようになるため、メンタルを整えるのは効果的です。

メンタルを整える方法は何も瞑想だけではありません。自分に合ったメンタルケアの方法を持っておくことが大切です。

7.時間の使い方を見直す

人生の転機が訪れたら時間の使い方を見直すのも効果的です。今のスケジュールをすべてを見直し、何にどのくらいの時間を使っているか見直してみてください。その後に、本当にやりたいことや優先度の高いことに時間をかけられるよう、スケジュールを組み立てていきましょう。

人生の転機を見逃さないためには?

私たちは生きている間に何度も人生の転機を経験しています。しかし、その大半は気が付かぬうちにやってきているため、いつの間にか人生の転機を見逃してしまっているのです。そうならないためにも、ここでは人生の転機を見逃さないためにやるべきことを解説します。

周囲の変化に注目する

人生の転機は自分の内面だけではなく、身の回りにもたくさん存在します。周囲の変化に注目しておけばちょっとした変化に気づくことができ、人生の転機を見逃さないために役立ちます。

体調の変化を感じ取る

体調の変化にも、人生の転機が隠されていることがあります。体調の変化は、無意識のうちに考えていることを自分自身に知らせるよう仕向けてくれているのです。体調の変化をしっかり感じ取ることで、人生の転機を見逃さないようになります。

気持ちの変化を感じ取る

気持ちの変化にも、人生の転機が隠されていることがあります。急に気分が晴れたり、逆に落ち込んだりした時は、簡単なことからでも少しずつ変化を取り入れてみるのが効果的です。

まとめ

この記事では、人生の転機が訪れる前兆や人生の転機を活かすためにやるべきことを詳しく解説しました。人生を大きく変えていきたい人は、今回の内容を参考にして日々の生活に取り入れてみてください。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田が、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。