物販

中国通販におすすめのアプリは?使い方や注意点も紹介!

ネット通販を利用すれば、日本にいながら中国通販を行うことができます。中国の通販アプリも近年増え続けており、初心者はどれを利用したらいいか分からない人も多いでしょう。

実は通販アプリは簡単に使えるので、初心者でも悩むことなく中国通販を利用することができるのです。今回は、中国通販を利用する際におすすめのアプリを紹介します。使い方や注意点も併せて紹介していくので、これから中国通販を始めようと思う人はぜひ目を通してください。

アプリのある中国通販おすすめサイト

まずはアプリの紹介と一緒に、アプリが存在する中国通販におすすめのサイトについて紹介していきます。どれも規模や実績が大きく、初心者が中国通販を行うのに適しているサイトといえるでしょう。

中国通販を行う場合は、大体以下の4つの中から利用するサイトを選んでおけば間違いありません。通販内容や量を考慮しながら、自分に合ったサイトを見つけましょう。

淘宝(タオバオ)

淘宝(タオバオ)は中国ネットショップの中でも最大手で、ありとあらゆる商品を取り扱っています。商品だけでなくサービスの販売もされており、とにかく品ぞろえが豊富なことが最大の特徴です。

様々なショップが登録されており、検索すればほとんどの商品は見つけることができます。また、大量の商品を取り扱いつつも、検索や購入した商品を分析しておすすめ商品が変わっていくため、自分が探している商品に出会いやすいです。

中国通販で心配な偽物への対策も徹底しています。ショップは購入者によって評価や口コミがつくため、安全に利用できるショップの判断が可能です。また、購入者が商品を確認してから販売元に料金がわたるシステムを採用しているため、偽物を大金で買ってしまい大損するといったケースをなくし、初心者であっても安心して購入できます。

参考:淘宝

拼多多(ピンドゥオドゥオ)

拼多多(ピンドゥオドゥオ)は低価格が売りの中国通販サイトです。大量購入によって低価格で商品の購入ができるのですが、大量購入するにあたって他の人と協力できるのが最大の特徴といえます。

購入画面には「○○時間以内に○○人が購入するなら○○円で購入可能」といった表示が出ており、皆で購入することで価格を安くすることができるという訳です。割引率は商品によりますが、中には9割以上値引されるケースもあり、上手く活用すれば非常にお得な制度といえるでしょう。

SNSなどで影響力のある人は、特定商品の購入を呼び掛けて安く仕入れるといった手法も可能です。商品が思わぬ価格で購入できる可能性があるので、こまめにチェックしておくことをおすすめします。

参考:拼多多

京东(ジンドン)


京东(ジンドン)は家電をメインに取り扱っている中国通販サイトです。他サイトと同様、衣類や食品なども取り扱っていますが、全体の売上の約50%ほどが家電で占められています。

特徴としては、注文から配送までが早いことが挙げられます。午前11時までに注文した商品は、当日中に配達が行われます。日本からの注文の場合はさすがに当日中とはいきませんが、それでも他の通販サイトよりは初動が早いため、手元に商品を素早く用意することが可能です。

購入後7日以内なら返品できたり、購入後15日以内なら無料修理できたりと、高額な家電を買った時のアフターケアも万全です。単価の高い家電を中心に購入するのであれば、利用を検討してみましょう。

参考:京东

美团(メイ トゥアン)


美团(メイ トゥアン、旧名美団点評)はフードデリバリーがメインの口コミサイトです。フードだけでなく、チケットなどのネット予約や各種クーポン取り扱っており、通常の通販サイトとは違った切り口で利用することができます。

口コミサイトとしても有名であり、事実、美団には大量の口コミが登録されています。口コミはサービスを利用する際の良い参考になるため、慣れないサービスやクーポンであっても使いやすいのは大きなメリットです。

利用者の生の声を聞きながら購入する商品を選びたいのであれば便利なサイトといえます。クーポンなどを上手く活用してお得にサービスを利用したい人はぜひ利用してみてください。

参考:美团

通販アプリ「Wish」とは?

中国の通販サイトは当然中国語が使われているため、日本人では利用が不便な場合もあります。そこでおすすめなアプリが「Wish」です。

Wishも中国商品を取り扱っている通販アプリですが、日本語表記になっているため非常に使いやすく初心者でもお勧めできます。アプリだけでなくパソコンからでも利用できるので、大きな画面で通販をしたい人にとっても便利です。

続いては、Wishの利用方法について紹介していきます。価格も安く品質を心配する声もありますが、ちゃんとした商品が手元に届くので安心して利用を検討してみましょう。

参考:iPhone版

参考:Android版

Wishの概要

WishはGoogleの元エンジニアがサンフランシスコで創設した海外通販アプリです。ユーザーの求める商品を提案し続けることでニーズを満たすことを目指しており、自分の検索や購入の履歴から常におすすめの商品が表示されます。

Wishでは細かいオプションなどが少ない代わりに徹底した低価格での販売が特徴です。仲介業者を介さずメーカーが直営しているため、余計な手数料がかかっておらず安価で商品が購入できます。

Wishはノーブランド商品の取り扱いも多く、配送にもそこそこ時間がかかります。つまり「時間やブランドにこだわらないからとにかく安価な商品を買いたい」というニーズを満たしてくれるアプリなのです。

Wishで商品を購入する方法

Wishの概要を説明したところで、続いては肝心の商品の購入方法について紹介していきます。基本的に他の通販サイトと異なる点はありませんので、順番に手順を見ていきましょう。

今回は、アプリでの購入手順を解説します。まずは、アプリをダウンロードしてアカウントの登録を行いましょう。アカウント登録は全て日本語で大丈夫です。

続いて、性別と年齢を選択します。アカウントの設定は以上です。あとは普通のネットショップと同様に買い物を行ってください。


商品一覧画面では価格のほか、その商品を購入した人数なども表示されているので、人気商品が一目で分かります。

商品を購入する時は商品をタップして詳細画面に進み、「購入」を選んでカートに追加します。商品代金のほかに送料もチェックできるので、忘れずに確認しておきましょう。

また、カスタマーレビューもここで確認できます。粗悪品を購入してしまわないためにも、商品レビューは念入りにチェックしてください。とはいえ、日本語のレビューは少ないため、内容が分からない時は星の数や画像だけでも確認しておきましょう。


続いては、支払い方法と発送先の設定を行いますが、こちらも日本語で大丈夫です。支払い方法に関しては、海外サイトでクレジットカード情報の悪用を懸念するのであればPayPalを選んだほうがいいでしょう。

今回はPayPalでの支払い方法を紹介します。発送先の入力が完了したら、PayPalの支払い画面に移ります。PayPalアカウントでログインして、「Agree & Pay」ボタンをタップしましょう。

以上で商品の購入は完了です。購入した金額に応じてポイントもつくうえ、ポイントが貯まるとリワードと呼ばれるランクも上がっていき様々な特典を得られます。クーポンもあるので、上手く活用してお得に利用してみましょう。

購入後は、アプリから商品の追跡ができます。国をまたいだ発送なので多少誤差はありますが、現在商品がどこまで来ているのかを詳細に確認できるため、安心して到着を待つことができるのは大きなメリットです。

商品はAmazonなどと違い最低限の包装の場合が多いです。この辺りはぎりぎりまでコストをカットした影響なのでそういうものだと思っておきましょう。

商品が届いたら、念のため確認や動作チェックを行ってください。万が一不良品だったとしても、Wishのカスタマーサポートに問い合わせることで対応可能なので覚えておきましょう。

中国の通販アプリでよくある質問

続いては、中国通販アプリ初心者がよく気になっている点について回答します。

海外通販は国内通販と勝手が違うので、最初はなんだか難しく感じてしまうかもしれません。疑問点を解決しておけば安心して通販を利用できるので、ぜひ目を通しておいてください。

注文した商品が届く場所は?

中国通販アプリで注文した商品は、登録している住所宛に送られてきます。これは通常の通販と変わりません。

ただし経由する場所は国内通販よりも多くなる傾向があります。例えば輸入代行業者を利用した場合、商品は一度輸入代行業者の指定する倉庫に配送され、そこから改めてこちらの住所に配送されるのです。

中継箇所が増えると送料が増えることもあります。とはいえ、最終的には自分の登録している住所宛に届くことには変わりありませんので、細かく考えずに利用しても問題ないといえるでしょう。

商品が届かない時は?

注文した商品が届かない時は、注文したショップに直接問い合わせを行います。問い合わせにはアプリ内のチャット機能を活用しましょう。

ただしショップによっては中国語での対応になるため、個人では問い合わせが難しい場合もあります。商品の発送に輸入代行業者を利用していると、業者経由で商品の問い合わせを行ってくれるため、有効に活用しましょう。問い合わせをすることで、商品の再発送などの対応を取ってくれます。

おすすめの中国総合通販サイト

中国の通販サイトの規模は日本に比べて全体的に大きいですが、中でも様々なものを取り扱っている総合サイトは特に大規模な通販サイトです。価格も安く、世界中でニーズがあります。

中国では大量生産が強みで、質の割に安価な商品が数多く存在しています。総合通販サイトを利用すればこれらの商品に出会える確率も上がるため、ぜひチェックしてみてください。続いては、中国の総合通販サイトのおすすめを紹介していきます。

Banggood(バングッド)

Banggood(バングッド)は2006年から続いている老舗サイトです。特にガジェット類の取り扱いが豊富で、近くのショップでは売っていないような商品を数多く取り扱っています。

仕入れに中間業者を介していないため、安価で商品の購入が可能です。セール時にはここからさらに価格が下がるため、それなりの質の商品を破格の料金で購入することができます。

日本語に対応したサイトがあり支払い方法も豊富なので、初心者でも安心して利用できます。商品に不備があった際の返品ポリシーも充実しているため、電子機器を購入する際には非常に頼りになるサイトといえるでしょう。

日本語対応値段の安さ送料配送日数
無料~約10日

参考:Banggood

AliExpress(アリエクスプレス)

AliExpress(アリエクスプレス)は中国の通販大手企業であるアリババが運営する海外向けの通販サイトです。アリババが運営元なだけあって、ほとんどのものは取り扱っている総合通販サイトとなっています。

サイトの形式はAmazonなどと同様で、サイト内に多数のショップが出店する形になっています。商品を複数のショップで比較しながら購入ができるため、お得に商品を購入できる確率が高いです。

当然価格は安価なものばかりで、日本にはないような商品も多数あります。支払い方法がクレジットカードのみなのが少々気になりますが、それを差し引いても利用価値のあるサイトといえるでしょう。

日本語対応値段の安さ送料配送日数
無料~約14日

参考:AliExpress

GearBest(ギアベスト)

GearBest(ギアベスト)は中華ガジェットを安価に購入できる総合通販サイトです。2019年には日本語対応サイトも開設されたため、初心者でも簡単に利用することができます。

中国製品特有の価格の安さに加え、年中何かしらのセールが行われているため非常に安価で商品の購入ができます。また、日本円での決済ができたり送料が無料の商品が多かったりと、商品代以外の部分でかかる費用を抑えられるのも大きなメリットです。

商品の到着も7~10日程と中国通販にしては早く、非常に使い勝手のいい通販サイトといえるでしょう。中華ガジェットを安価で購入したい人はぜひ利用してみてください。

日本語対応値段の安さ送料配送日数
無料~約10日

参考:GearBest

中国通販を利用する際の注意点

中国通販は安価で商品を手に入れることができるので非常に魅力的です。しかし注意点もいくつかあり、気を付けないと余計なお費用が掛かってしまったりトラブルの元になったりします。

続いては、中国通販で注意すべき点を紹介していきます。国内通販と違い海外通販では利用前に知っておかないといけないこともいくつかあるので、必ず利用する前に目を通してください。

関税に注意

国内通販と海外通販の最大の違いは、海外通販は国をまたぐために輸入扱いになる点です。そして輸入扱いになると関税が掛かり、追加で費用が掛かってしまいます。

多くの場合、個人的な商品購入の範囲であれば個人輸入扱いになります。個人輸入であれば購入金額を16,667円以上にすると関税が掛かってしまうので、1度の買い物ではこの金額より下に抑えることが大切です。

また、関税は商品に応じて大きく変わってきます。10%程度のものから40%を超えるものまでかなり幅もあるので、関税のサイトを確認してどの程度関税がかかるかを確認しておきましょう。

参考:輸入統計品目表(実行関税率表)

詐欺に注意

通販サイトにおいて最も気を付けるべきは詐欺の存在です。特に中国は通販サイトの数が多い分、詐欺サイトも多く存在しており、安易に商品を購入すると大損をしてしまう可能性もあります。

詐欺サイトの多くは、決済の過程で別サイトに誘導してきます。自然な流れで別サイトに移動したことに気づかない場合もあるので、手順をよく確認して必ず販売サイト内で決済を行いましょう。

また、今回紹介したサイトのような有名サイトを利用するのも詐欺を避けるためには効果的です。とはいえ、これらのサイト内にも大量のショップが出店しているため、中には詐欺まがいのサイトも紛れ込んでいる場合もあります。商品詳細や決済には特に気を配り、安いからといってすぐに購入しないよう気を付けてください。

規制のある商品に注意

中国製品は、当然中国の規格に準じた商品になっています。これらを日本で使用するためには、製造メーカーが技術基準適合証明(技適)を取得しておく必要があります。

しかし、この資格を取得していないメーカーもたくさんあるのが現実です。技適のない商品を海外で利用するのは法律違反であり、商品を検閲で没収されたり罰金を請求されたりする可能性があります。

特に電化製品やスマホ機器などは、規格違いで技適の取得が必要な商品が多いです。現状では間違って買ってしまっても必ず罪に問われる程厳格ではありませんが、余計なリスクを負わないにこしたことはないので十分に注意しましょう。

大切なのはリスクの把握

中国通販サイトであっても、商品写真と実物が違ったり、発送の際に傷がついていたりと、通販サイトならではのトラブルはつきものです。万が一の時には問い合わせればきちんと対応してもらえるサイトがほとんどですが、実際には連絡が取れないサイトも決して少なくありません。

こういったトラブルは日本の通販サイトも同じですが、中国通販サイトの方がそういったリスクの確率は高い傾向があります。有名サイトを選ぶなどでリスクの確率を減らすことはできますが、100%リスクを避けるのは難しいことは頭に入れておきましょう。

大切なのは、どういったリスクがあってどんな行動をとるとリスクが上がるかを把握しておくことです。リスクの存在を最初から頭に入れておき、なるべくそういった行動を避けることで、比較的安全に利用することができます。基本的には安全なサイトが多いので、過剰にリスクを恐れずに正しい知識をもって中国通販に臨みましょう。

まとめ

アプリを活用して中国通販を行うことで、日本の通販では考えられないような価格で商品の購入をすることができます。中国通販サイトは規模も大きく取り扱い商品も豊富なので、あらゆるユーザーのニーズを満たしてくれる素晴らしい市場といえるでしょう。

もちろん中国通販特有のリスクもあるので、値段が安いからと安易に購入するのはトラブルの原因になります。とはいえ、正しくリスクを知った上で利用すれば中国通販は決して危ないものではありません。

信用のできるサイトのアプリで正しい商品の購入を行えば、きちんと商品は手元に届くので安心してください。きちんと使い方を覚えてアプリを活用しながら、中国通販を楽しみましょう。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【期間限定公開】物販の教科書

初心者から上級者まで!物販を仕組み化で安定して稼ぐ方法を実例を交えて解説します。

  • 物販の各ジャンル別の実践マニュアル
  • 売上伸び悩みを解消する高収益型ビジネス
  • 物販を自動化して自由な時間を得る秘訣
  • 安定資産で複数の収益源を生み出し構築する方法

その他、タメになる情報が盛りだくさん!

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!