物販

中国邮政で発送されるAmazon商品の追跡方法を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Amazonの商品の中には中国から郵送されるものもあります。また、アリババやタオバオなどの中国系通販サイトで買った商品は、当然のことながら中国から発送されます。

そして、中国からの配送では、チャイナポスト(中国邮政)を経由して商品が送られてくることがほとんどです。

このチャイナポストは日本で言うところの日本郵便のようなものですが、中国の会社ということで不安に思う方もいると思います。実際に、「何日も経っているのに商品が届かない」といった不満の声も聞かれます。

そこで、この記事では、チャイナポストを介して送られてくる商品の配送状況を確認するための追跡方法について紹介します。

配送の不安をなくすためにも、ぜひ読んでみてください。

チャイナポスト(中国邮政)とは?

そもそも、チャイナポストとは何なんでしょうか。

まずは、チャイナポストという会社と、チャイナポストを利用する際の問題点について解説します。

チャイナポストとは?

チャイナポストとは、日本で言うところの日本郵便のことです。日本郵便は日本国内で郵便事業を行っていますが、それと同じようにチャイナポストは中国で郵便事業を行っています。

中国にもアリババやタオバオなど様々な通販サイトがありますが、これらを利用して商品を買うとチャイナポストから発送されることになります。

また、日本版のAmazonに出品されている商品でも中国から発送されるものは、チャイナポストが配送を担当していることがよくあります。

発送にはかなりの時間がかかる

Amazonに出品されている商品の商品説明欄には配送方法が明記されていますが、中には「伝票番号で配送状況を確認できるようになるまでお時間がかかる場合があります」と書かれているものがあります。この手の商品は、チャイナポストを利用して中国から発送される可能性が高いです。

チャイナポストは、経費削減のため、日本へ発送する商品がある程度たまってからまとめて発送するシステムを採用しています。そのため、発送すべき荷物がたまっていない状態で注文すると、かなり時間がかかることになります。

チャイナポストからの郵便が届かない?

先程ご紹介したように、チャイナポストはある程度荷物がたまらないと国際発送してくれません。

そのため、日本行きの郵便が少ない時期や、配送完了直後に注文してしまうとどうしても時間がかかってしまいます。

日本国内での配送に慣れていると、次の日や、遅くても数日以内に届くのが当たり前に感じてしまいます。しかし、チャイナポストを利用する場合、10日以上届かないこともザラにあります。

そのため、チャイナポストを利用すると商品が届かないと言われることさえあるのです。

チャイナポストから発送された荷物を追跡する方法

「チャイナポストを利用すると商品が届かない」なんて話を聞くと、ますます不安に思う方は多いと思います。不安を解消するには、配送状況を確認するのが一番です。ということで、ここからは配送状況を確認する方法について紹介していきます。

中国のサイトで追跡調査する方法

中国から発送された荷物を追跡調査するのに使えるサイトを紹介します。

まずは、aftershipというサイトです。

こちらのサイトは日本語にも対応しているので、日本人でも使いやすくなっています。追跡するには、「Tracking Number」と記載されている検索窓に追跡番号を入力して「Track」を押すだけです。

また、チャイナポストでの配送は香港やシンガポール経由で行われることもたびたびです。そのため、香港やシンガポールを経由して送られてくる荷物を追跡できるサイトも紹介しておきます。それが4PXです。 

最初のサイトで追跡情報が出てこなかった場合は、こちらのサイトで追跡し直してみてください。

こちらは日本語に対応していませんが、英語版があるので中国語よりは使いやすいと思います。

日本のサイトで追跡する方法

続いては、日本のサイトで確認する方法です。

チャイナポストからの配送は、日本郵便の追跡ページでも確認することができます。

使い方は簡単で、お問い合わせ番号の入力欄に追跡番号を入力して「追跡スタート」を押すだけです。日本郵便のサイトなので安心感があり、なおかつ使いやすいので、普段から使っているという方も多いでしょう。

ただし、こちらのサイトを利用する場合、追跡できるようになるまで最大数週間かかります。そのため、基本的には先程紹介した中国サイトの利用をおすすめします。

追跡番号の受け取り方法

ここまで追跡番号を利用して追跡する方法を紹介してきました。

しかし、追跡方法を知っていても、追跡番号を知らないと追跡のしようがありません。

Amazonの場合は、注文履歴や商品発送のお知らせメールに追跡番号が記載されています。英数字で書かれた「お問い合わせ伝票番号」がそうです。

その追跡番号のアルファベットにも意味があるので、簡単に解説しておきます。

最初はRやEで始まることが多いのですが、Rは書留EはEMSを表しています。さらに、追跡番号の最後にもアルファベットが書かれています。これは配送業者を表しており、CNがチャイナポストSGがシンガポールポストを表しています。チャイナポストからの発送かどうか確かめたい時は、このアルファベットを見ればわかるということです。

チャイナポストから日本に商品が届く流れ

チャイナポストから発送されて、手元に商品が届くまでのおおまかな流れは以下のとおりです。

1.お店がチャイナポストへ送る

2.チャイナポストが荷物を受け取る

3.中国国際交換局から日本に配送

4.日本国際交換局に到着

5.通関手続き

6.それぞれの住所へ配送

配送にかかる時間

最後に、チャイナポストを利用した時にかかる配送時間について説明します。

チャイナポストにはいくつかの発送地点があり、どの場所から発送されたかによってかかる時間も異なります。

目安としては、深圳だと4〜5日、北京、上海、広州であれば7〜10日となっています。

また、アルファベットで書かれている中国の地名を漢字に直すと以下のようになります。

BEIJING:北京
SHANGHAI:上海
GUANGZHOU:広州
SHENZHEN:深圳

ただ、上記の配達期間は目安に過ぎません。数週間かかることはザラで、長いときには1ヶ月近くかかることもあります。

これほどまでに時間がかかるのは、以下のような事情があるからです。

・お店がまだ出荷していない(出荷前に出荷の通知をすることもある)
・まとめて日本に配送するために荷物がたまるのを待っている
・船便で配送している
(エアメールと書かれていることもある)
・香港、シンガポールを経由している
・連休でお店が休んでいる
・通関で止められている

以上の項目のいずれかに当てはまると、予定どおりに到着することは期待できません。経費削減のためにまとめて配送していることはすでに説明しましたが、その他にも遅れる理由はたくさんあるのです。

チャイナポスト関連のトラブル事例

この項目では、チャイナポストにまつわるトラブル事例をご紹介します。

出荷していないのに出荷済み?

使い慣れているので、ついつい日本郵便の追跡を使ってしまう方は多いと思います。

ただ、追跡方法の項で紹介したように、中国から発送された荷物の配送状況が日本郵便のサイトに反映されるまでにはかなりの時間がかかります。多くの場合、現地の郵便局に届けられてから数日は追跡ができません。つまり、発送から数日間は何も追跡できないということです。

さらに、遅い時は日本の国際交換局に送られるまで反映されないこともあります。そうなると、実際には徐々に配送が進んでいても全く進んでいないように感じてしまいます。

これを解決するには、まずは先程紹介した中国サイトのaftershipで追跡を試してみてください。また、それでも追跡できなければ、香港やシンガポールを経由している可能性が高いので、4PXでの追跡を試してみてください。

それでも配送状況が確認できない場合は、そもそもお店が配送作業を行っていない可能性があります。中国では、出荷が終わっていないのに出荷済みとサイトに記載されることがあります。こんなことをされたらこちらから確認する術はないので、数日待つ以外にありません。

商品の発送が遅い原因

お店から発送した旨の連絡があったのになかなか届かないと心配になってきますよね?

先ほどもご紹介しましたが、発送遅延の原因として考えられるものをもう一度記載します。

・お店がまだ出荷していない(出荷前に出荷の通知をすることもある)
・まとめて日本に配送するために荷物が貯まるのを待っている
・船便で配送している(エアメールと書かれていることもある)
・香港・シンガポールを経由している
・連休でお店が休んでいる
・通関で止められている

この中でも特に日本への発送や通関で時間がかかることは日常茶飯事です。エアメールで配送と書いてあるにも関わらず船便で配送している場合すらあります。船便のほうが安いため、経費を抑えようとしているのです。

船便で送られてしまうと、非常に時間がかかってしまいます。数週間は当たり前で、最悪の場合は2、3ヶ月かかることもあります。

荷物が届かない時はお店に問い合わせる

荷物の到着が遅れても基本的には待つ以外に解決方法はありません。

しかし、発送を行ったお店に確認することはできます。追跡番号を間違えていないか、きちんと記載通りエアメールで送られているか尋ねてみると良いでしょう。また、追跡番号に間違いがない時は、「荷物が届かないが、どうしたらよいか?」と聞いてみてください。誠実なお店であれば、きちんと対応してくれます。

問題がないのに届かない場合は日本郵便で調査

ただ、中国のお店の中には問い合わせに真摯に対応してくれないところもあります。

そのような場合は、日本の郵便局を頼りましょう。郵便局のHPからダウンロードできる「調査請求書」に調査内容を記入して近くの郵便局に持っていけば、調査をお願いすることができます。

用紙のダウンロードや書き方はコチラのサイトを確認してみてください。

日本の郵便局であれば、安心して任せても良いでしょう。日本の郵便局に問い合わせるのは最終手段ですが、この方法なら商品の配送状況をきちんと調査することができます。

Amazonマーケットプレイス保証を利用する時の注意点

Amazonにはマーケットプレイス保証という補償制度があります。商品の不着や不備だけでなく、出品者が返品・返金に応じてくれない場合でも返金保証してくれます。

使いすぎると悪質ユーザー認定される

Amazonマーケットプレイスは非常にありがたい制度ですが、何度も利用していると悪質だと判断されて以後の補償申請が却下されてしまうこともあります。そのため、マーケットプレイス保証を利用するのは、本当にどうにもならないときに限定しましょう。

なるべくマーケットプレイス保証に頼るのではなく、出品者に直接問い合わせて解決することをおすすめします。

マーケットプレイス保証は取り消せる

マーケットプレイス保証を申請した後に商品が届いた場合はどうすればよいのでしょうか?

その答えは簡単です。マーケットプレイス保証を取り消せば良いのです。

マーケットプレイス保証を取り消すには、「注文履歴」から保証申請を取り消したい商品を選び、「保証を申請する」をクリックしてから、「Amazonマーケットプレイス保証を取り下げる」をクリックするだけです。

このように、間違ってマーケットプレイス保証を申請した場合でも簡単に取り消せるようになっています。

Amazonでの注文で気をつけること

最後に、Amazonを利用する際に気をつけるべき注意点について説明します。

発送元を確認する

Amazonで販売されている商品には注意書きがあり、誰が販売しており、どの程度時間がかかるか、どのように配送されるかが記載されています。

そこに「Amazon.co.jpが発送します。」と書かれていれば、日本国内から発送されるものと思い込んでしまいがちです。しかし、「Amazon.co.jpからの発送」と書かれているのに、中国などの海外から発送されることはよくあることです。

このようなこともあるので、注意書きだけでなく発送メールもきちんと確認するようにしましょう

チャイナポストでも届かないことはほとんどない

今回の記事では、チャイナポストで発送が遅くなってしまう原因や、その際の追跡の方法について紹介してきました。

これを読んだ方の中にはチャイナポストが信用できないと感じた方もいると思います。

ただ、実際には、チャイナポストで発送された商品であっても届かないことはほとんどありません。また、遅延の原因も、チャイナポストではなくお店側にあることがほとんどです。

そのため、仮にチャイナポストからの発送だったとしても、急いでいないのであれば気長に待ってみても良いでしょう。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法」
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田ゆうすけが、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐLINEで限定情報を入手してください。

友だち追加



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る