物販

ebayでの出品には上限の制限がある!解除する方法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ebayでは安心して商品を購入できるように、出品者には出品数と金額の制限が設けられています。初めてebayで出品する場合、月に10商品・500ドルまでとなっているのです。この制限数は自動で上がることもあれば、交渉次第で上げることもできます。そんなebayリミットについて詳しく解説します。

そもそもebayとは?

ebayとは、世界中の国々を対象にしたオークションサイトです。日本で有名なヤフオクの世界版といえば分かりやすいでしょう。

ebayで使われる言葉は、世界の共通語である英語です。

ちなみにヤフオクとebayの規模を比較してみると以下の通りです。

ヤフオクの商品数 : 6,366万(2018年7/1~7/15実績)
ヤフオクのユーザー数 : 5,000万人(毎月の訪問者数)
ヤフオクの対象国 : 日本

ebayの商品数 : 10数億点
ebayのユーザー数 : 1億6,700万人以上(購入者のみ)
ebayの対象国 : 世界190ヵ国

日本国内だけを対象にしているヤフオクとは、比較にならないくらいの規模の大きさですね。

ebayは1995年9月アメリカのカルフォルニアにて設立され、1999年に日本事業者のebay出店を支援するイーベイジャパンが設立されました。2002年Yahoo!オークションとの競争に破れ一度撤退を余儀なくされましたが、世界では順調に売り上げを伸ばし、現在では日本にて越境ECに本腰を入れています。

ebayのメリット

1.日本にない商品が買える

対象国が多いので、レアなコレクションものなど日本では入手しにくい商品が多数あります。

PC系などのデジタル部品は、日本で販売される前にまずebayで出品されることが多いです。また中国からはとても豊富な種類のスマートフォン用アクセサリーが出品されています。

2.安く購入できる商品がある

前途した中国から出品されているスマホ用アクセサリーは、種類の豊富さだけでなく安いのも特徴です。ebayは世界が相手なので価格競争が激しい面があり、安く購入できる商品が多数。タブレットやスマートフォンの保護フィルムは、日本より安く購入できる傾向にあります。

しかし海外からの送料になることや、商品の価格を高く設定しているお店もあるので全てが安いとはいえません。

ebayの注意点

1.商品が届かないことがたまにある

郵便事情が混乱し、海外からの空港を出たという追跡結果があるのに、日本の空港には届いていないというようなことが稀にあります。PayPalでの購入時には45日間の保証があるので、この間にトラブルの連絡をしておくことが重要です。

2.中には詐欺を行う人も

ebayに限ったことではありませんが、中には詐欺を行う人もいます。状態の悪い商品が送られてくる、また、入金したのに商品が送られてこないといったことが発生した場合は、必ずebayとPayPalに連絡しましょう。

ebayの偽物ブランドに対する対処はかなり厳しく、日本でのAmazonより偽物は少ない傾向にありますが、購入前に出品者の評価は必ずチェックしましょう。日本より評価が厳しい人が多いですが、評価が98%以上のストアだと、良心的な出品者といえるでしょう。

ebayでの支払いは主にPayPal

現在ebayでの支払いや、入金を受け取るときは主に「PayPal」の使用となります。

PayPalの口座開設は無料。PayPalは、クレジットカードかデビットカードか銀行口座の登録が必要です。お金のやり取りはメールアドレスで行えるので、相手にクレジットカードの番号を知られる心配はありません。

支払いをアメリカドルで設定した場合、落札された商品分の金額がアメリカドルで入金されます。そして日本の銀行口座にそのアメリカドル相当分の金額を、日本円で入金することができます。

PayPalを詳しく解説!

PayPal(ペイパル)とは、WEBを利用した決済代行サービス。世界で2億5000万人以上のユーザー数を誇ります。PayPalを使用するにはアカウントを作り、任意のメールアドレスを紐づけさせる必要があります。

金銭のやり取りは、その紐づけさせたメールアドレスで行います。

例えばPayPalのアカウントを持っているAさんとBさんがいて、AさんがBさんへ支払いたい場合。メールアドレスが分かっていればPayPalを通して支払いができます。

PayPalでのお金のやり取りの方法

PayPalの主な使用方法は、クレジットカードでの登録です。VISA、JCB、MasterCard、DinersClub、AmericanExpressなどの主要ブランドに対応したクレジットカードを登録することができます。登録後は、PayPal残高が0円でも商品を購入することができます。クレジットカードのポイントもたまるので、還元率の高いカードを使うと良いでしょう。

また、PayPalへの入金はPayPal残高に反映されます。その分を商品購入に使うことや、銀行への出金も可能です。

PayPal利用のメリット

◆クレジットカードを使用した金銭のやり取りが簡単にできる

事業者が商品やサービスを販売する際に、クレジットカードの決済システムを導入するのはコストがかかり、決済手数料も高いことが多いです。しかしPayPalを利用すれば比較的安価な決済手数料ですみ、簡単に導入することができます。

◆個人間でも利用ができる

貸し借りなど商用以外の目的では使用ができませんが、販売目的であれば個人対個人でも利用することができます。

◆セキュリティが高く、簡単に支払い手続きができる

双方がPayPalアカウントを持っていてメールアドレスが分かる場合、簡単な手続きで決済が完了します。クレジットカード番号を教える必要がないことも安心できる要因の一つ。

◆購入者への保護がしっかりしている

全ての取引きを24時間体制で監視し、購入した商品が未着のときは返金されるシステムを導入しています。

◆ほぼリアルタイムで残高に反映される

PayPalはクレジットカードの他にも銀行口座を登録して使用することができます。その場合、銀行の種類にもよりますがPayPalを通しての入金がほぼリアルタイムで反映されます。

PayPalへの登録方法

まず、以下のPayPal公式サイトにアクセスします。

PayPal(ペイパル) – かんたん&安全なオンライン決済サービス

そして右上にある「新規登録」をクリック。

パーソナルアカウントかビジネスアカウントを選んで続行をクリックします。

次に、国・姓名・メールアドレス・パスワードを入力して「次へ」クリック。すると、ロボットではないことを証明する表示が出てくるので、ボックスにチェックを入れ、次の工程に進みます。

続いて、個人情報を入力する画面が出ます。名前を入力する際は英語表記にしておくのを推奨します。海外のネットショップが送り先を印字する時に、日本語表記だと文字化けしてしまう恐れがあるためです。

同じく住所も英語表記にしておいた方が安心です。都道府県を選ぶときには日本語表記になってしまいますが、後で英語表記を追加すると良いでしょう。

電話番号は頭の「0」を省いて入力します。例)090 5555 1111の場合9055551111と入力する。

そして、チェックボタン横の文章を読み、チェックを入れて「同意してアカウントを作成」をクリックします。

アカウントが作成された旨のページが表示されたら、「今すぐ利用する」をクリックして、クレジットカード登録の画面へ移行しましょう。

こちらがクレジットカード登録画面です。確認コードとはカード裏面に記載されているCVC/CVVコードのことです。クレジットカードの登録は後からでもできますが、アカウントの作成時に済ませてしまった方が効率的です。

カード情報を入力して「カードを登録する」をクリック。

続いて、「アカウントに進む」をクリック。

PayPalの管理画面にログインするために、「メールアドレスを確認しましょう」をクリック。

そして、「メールの送信」をクリック。

すると、「メールが送信されました」と表示されます。

PayPalから送信されているメールの中の、「メールアドレスの確認」をクリック。

PayPalログイン画面がでるので、パスワードを入力し、「メールアドレスを確認」をクリック。

ログイン画面で「アカウントが作成されました」&「メールアドレス確認済み」の表示が追加されていればOKです。

ebayへの登録方法

PayPalが無事登録出来たら、今度はebayへの登録も行いましょう。出品だけでなく落札する場合も登録が必要になります。方法はとても簡単で3ステップで行えます。

1.ebayのアカウントを作成

まず最初に、以下のリンクよりebayのホームページにアクセスしてください。

eBay

ebayのトップページにアクセスしたら、画面左上にある「register」をクリックします。

すると以下の画面になるので、必要事項をローマ字か数字で入力します。

First nameは名前、Last nameは苗字です。入力が終わったら「Create account」をクリックするとアカウントが作成できます。

2.ebayに住所を登録する

1.の手順でアカウントを作成した後、再度ebayのトップページにアクセスしてください。

先ほどアカウントを作成したので、左上に名前が表示されています。その画面の右上にある「My eBay」をクリック。

※ログインを求められたときは、登録したメールアドレスとパスワードを入力してください。

以下の画面になったら左側にある「Account」をクリックします。

次の画面で、左側にある「Addresses」をクリック。

次の画面に移ったら、右側上段にある「Create」をクリックしましょう。

以下の画面で自分の住所を英語で入力します。

「Streed address 1」には市区町村の後の部分を入力してください。
「Streed address 2」は基本的に空欄で構いません。
「City」には市区町村を入力。 例)港区⇒Minato-ku
「State / Province / Region」には都道府県を入力。 例)東京都⇒Tokyo
「Postal Code」にはハイフンなしで郵便番号を入力してください。

英語の場合住所の記載が日本語とは逆です。住所が〔東京都港区赤坂1-2-1 まるビル203号室〕の場合は英語では以下のように記載します。

MARU BUIL # 203 , 1-2-1 , Akasaka , Minato-ku , Tokyo

住所を「,」で区切り、部屋番号の前に「#」をつけるというルールを覚えておいてください。

「Streed address 1」には MARU BUIL # 203 , 1-2-1 , Akasaka までを入力すればよいです。

すべて入力が終わったら下にある「Continue」をクリックすると、住所の登録が完了します。

3.商品発送先住所の登録

ebayのトップページから、「My ebay」、「Account」、「Addresses」の順番にクリックしてください。

すると以下の画面が表示されるので、右側にある「Change」をクリックします。場合によっては「Change」の部分が「Create」になっていることもあります。

既に登録した住所が表示されます。発送先の住所も同じでよければ、下にある「Add New Address」をクリックしてください。発送先住所が登録されるので間違いがないかを確認しましょう。

これでebayの登録は完了しました。

作成したebayのアカウントとPayPalとを提携させると、ebayで落札することができます。

ebayのアカウントとPayPalのアカウントを提携させる

ebayとPayPalのアカウントを事前に作成し、2つを提携させればebayで商品を落札・購入することができるようになります。そこでebayとPayPalのアカウントを提携させる方法を紹介します。

ebayのアカウントとPayPalのアカウントを提携させる方法(1)

ebayのサイトでログインし、「My Account」「PayPal Account」「Link My PayPal Account」の順にクリックします。

すると新しいタブでPaypalのサイトが開きます。

パスワードを入力してから、「ログイン」をクリック。

このような画面が表示されたら、ebsyとPaypalの連携は成功です。「Return to eBay」をクリックしてebayのサイトへ戻りましょう。

ebayのアカウントとPayPalのアカウントを提携させる方法(2)

ebayに戻るとPayPalと提携する前とは画面の表示が変わっているのが分かるかと思います。

「Update your PayPal settings」をクリックすると、PayPalの設定画面に移ることができます。

ebay側に以下の文が加わっているのが確認できたなら、ebayとPayPalの提携は完了です。

ebayで商品を販売しよう

ebayとPayPalの画面がよく切り替わりますが、前途した方法でebayとPayPalは簡単に提携(リンク)させることができます。PayPalの本人確認が終わり次第、ebayのアカウントと提携させ世界に向けて商品を販売しましょう。

ebayでの販売で障壁となる「リミット」とは?

お待たせしました。ここから本題の「リミット」について解説していきます。ebayでの「リミット」とは、月ごとの出品数と売上金額にかけられた出品制限のことです。ebayに登録したばかりの新規セラーが無在庫で大量に出品するケースが目立ったので、健全な取り引きのために2010年初めてリミットが設けられました。

日本人セラーも厳しくマークされているので、この「リミット」という仕組みや出品制限を上げる(リミットアップ)方法を知っておく必要があります。ebayでの販売で障壁となるリミットに、的確に対処できるようになりましょう。

新規セラーリミットで出品制限が設けられた

2010年6月より新規のアカウントには出品制限が設けられ、ひと月の出品制限数が10個、500ドル(日本円:約56,800円)までとなっています。

一つの商品当たりの利益が2,500円とした場合、ひと月で25,000円までしか稼げないことになります。このように全ての新規セラーにかかる大きな壁があり、ebayでの参入を諦めてしまう原因となりますが、裏を返せば継続していけるならライバルが少ないといえます。

セラーの数が飽和状態に達することがなく、軌道に乗れば一定の利益を稼ぐことが比較的容易になるのです。

とはいっても、ebayでは日本のAmazonとは比べ物にならないくらいの壁があり、継続して稼ぐにはそれを乗り越えていかなければなりません。

新規セラーに新たな壁「クロスボーダーリミット」

2013年11月27日、新規セラーに更に制限をかける目的で「クロスボーダーリミット」が設けられました。以下の2つの条件を両方満たすまで、ひと月の出品数10個まで・500ドルの制限が解除されなくなったのです。

  1. 初めて商品を販売してから90日が経過する
  2. 評価が10以上になる

前項で紹介した「新規セラーリミット」と「クロスボーダーリミット」は別扱いで、「クロスボーダーリミット」が解除されなくても「新規セラーリミット」は上がっていきます。しかし「クロスボーダーリミット」がかかっている状態だと、やはり〔出品数10個・500ドル/月〕の制限となってしまいます。

だから新規セラーは、どうすれば一つ目の商品を売ることができるかを考えましょう。

初めて商品が売れたのがebayに参入して30日後だとすれば、30+90で3ヶ月位は「クロスボーダーリミット」が外れないことになります。利益が少なくても、まずは1個売ることで90日という時間を消化させていきましょう

リミット(出品制限)は改善されていく可能性もある

新規セラーには大きな障壁となる「クロスボーダーリミット」ですが、緩和されている傾向にあるようです。詳細な基準は公開されていないのではっきりしたことは言えませんが、90日より早く制限が解除されたり、出品制限がかかっていた商品が突然解除されたりということを耳にします。

良心的なセラーには率先して売って欲しいという思いもあり、ebayが独自で解除の判断をしているのかもしれません。

リミットアップ(解除)の3つの方法

リミットを解除しなければ、ひと月の売上げを500ドル以上にすることができません。これではビジネスにならないので、現在のリミットの確認方法とリミットアップの方法を紹介します。

<現在のリミットの確認方法>

「my eBay」より「Activity」をクリックします。次に「Sell」の「All Selling」をクリック。

すると「Monthly selling limits」という枠があらわれ、リミットまでの残りが表示されます。ちなみに、出品したことがない場合はこの枠は表示されません。

ebayの判断により自動的にリミットアップ

特別に何かをするわけではなく月に数商品を販売していけば、およそ90日後には〔120個・9000ドル/月〕ほど上がります。9000ドルは日本円で100万円以上です。3ヶ月でここまで上がれば、許容できる人も多いでしょう。

なお、このリミットアップの数字は次月にも反映されます。

電話交渉で出品制限をアップさせる

自動的なリミットアップと違い、電話交渉でのリミットアップは次月に引き継がれません。そのため課せられたリミットより上げたければ、毎月の交渉が必要です。

リミットアップの交渉を成功させるために、以下の準備を行いましょう。

  • 英語での会話ができるようにしておく
  • 出品数か売上げ金額のどちらか一方は上限に達しておくこと
  • 交渉ツールであるSkypeをインストールしておく

◆電話で交渉を行う方法 ※アメリカへかけるので、火曜日~土曜日の23時~9時の間(日本時間)にしましょう。

  1. 「Monthly selling limits」の画面の「Request higher selling limits」をクリックする。
  2. このような画面が出てきたら「Continue」をクリック。
  3. 電話とメールのどちらで交渉を行うのか選ぶ画面になるので、「Call us」をクリック。
  4. 電話番号とパスコードを控えておく。
  5. Skypeを起動させ「通話」⇒「電話と通話」の順にクリック。
  6. 「その他の米領諸島(+1)」を選択する。
  7. 控えた電話番号を入力して、電話のマークをクリックする。
  8. 電話の指示に従って、オペレータに直接リミットアップの交渉をする

電話が苦手な場合メールでも交渉できる

電話はハードルが高いという人は、メールで交渉する方法を選択できます。しかし電話交渉よりもリミットアップの幅が少なくなる可能性が高いので、英語が話せる人は電話での交渉をおすすめします。

◆メールでの交渉方法

  1. 前項の手順で、電話とメールのどちらで交渉を行うのか選ぶ画面の際に「Send us an email」を選ぶ。
  2. メールの入力画面が表示されるので、英語でリミットアップの交渉文を入力する。
  3. 同メールを、自分宛にも送りたい場合はチェックを入れる。
  4. 認証数字を入力。
  5. 最後に「Send」をクリックする。

ebayでの出品制限を解除する方法まとめ

リミットアップの交渉を電話で行いたくても、英語力に自信がない場合は予め定型文を用意しておきましょう。苦手意識があるだけで実際交渉してみると、思ったより簡単なことに気づくでしょう。コストをかけてまで代行業者に頼る必要はありません。

ebayでビジネスを行う場合アカウント停止のリスクも考えると、無理に出品数を増やしていくより、最初はリミットアップを自然に任せる方が得策といえるでしょう。そのうちにebayでの出品に自然と慣れていくこともできます。

3ヶ月後までは順調に制限がアップしても、一定数からはアップしにくくなります。3ヶ月経った時点でもっとアップさせたい場合は、ebayビジネスに慣れてくる頃でもあり、交渉を試みても良いでしょう。

一括出品、在庫管理、リサーチなどの作業を極限まで効率化
30日間無料で使用できるeBay輸出ツール「Nijuyon」




eBay輸出の出品、在庫管理、リサーチ、どれも売上が伸びてくるとそれぞれが膨大な作業量になり、すべてを手動で行っていては必ずどこかで稼ぎが頭打ちになります。

稼げるようになっても作業に追われて自由な時間がゼロでは本末転倒ですし、利益を拡大するためには効率化は避けて通れません。 eBay輸出の作業を効率化するツール「Nijuyon」を使えば

  • eBay上での手動出品と比べて約6倍のスピードで出品可能
  • 見やすい商品ページのテンプレートが自動適用
  • eBayの過去落札履歴から売れている商品を簡単リサーチ
  • Amazon.co.jp、楽天、Yahoo!ショッピング、ヤフオクの在庫有無を簡単管理
  • ツール内からのメッセージ送信が可能なため外注化も安心
  • 世界最大のネットショップ構築サイト「Shopify」への出品も可能
  • リミットアップに必要な出品枠いっぱいの出品も容易
など、これ1つで仕入れ、出品、販売までを一括管理できてしまいます。初回30日間は無料で利用可能なので、まずは気軽に試してみてください。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


最高級のステータス持つアメックスの極秘情報を無料公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法