物販

eBayで売れ筋商品を出品するには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

eBayで利益を出すためにはリサーチが重要です。
取引量が多く、利益率が高い商品を取引できれば、自然と利益は上がります。

ここでは、eBay取引で儲かる商品のリサーチ方法を説明いたします。

eBayで売れる商品の特徴

eBayをはじめとする物販取引においては、どんな商品を扱うかがセラーを悩ませる大きな問題です。
ジャンルや価格など考慮すべき項目はいくつもあります。

特に、取引経験のない新規参入者であれば、利益を出せる商品かどうかを選別するのは難しいことでしょう。
初心者が取り組みやすい商品もあれば、ある程度経験を積んでから取り組むべき商品もあるからです。

このような事情を踏まえて、以下では初心者でも手を付けやすい商品の特徴を3点にまとめて説明します。

特徴1:限定もの・希少性のあるもの

壇上に商品が置かれ、挙手により入札額を提示する、そんなオークション会場の映像を見たことはありませんか?
絵画や骨董品などの歴史的価値のある美術品が高値で落札されることもよくあります。
あれほどまでの値段がつく理由は、その希少性の高さにあります。

「何かしらの条件を満たしていないと手に入れることができないもの」や「需要に対して供給が圧倒的に足りていないもの」などは、入手するのが難しく、価格が高騰する傾向にあります。

このようなことから、eBayで利益を出しやすい商品には

  • 有名ブランドやシリーズの限定版
  • 分け合って生産数が少ない限定型番
  • 日本オリジナルの海外アーティストグッズ

などがあげられます。

特徴2:運搬に適している

eBayは世界中の人が取引を行うネットオークションです。
落札された商品は運送サービスを介して落札者の元に届けられます。
大きくて重い商品ほど、運送料金は高くなります。
運送料金を落札者負担とすると、商品代金に上乗せせざるを得なくなりますし、セラー負担とすると費用が上昇します。

つまり、「軽くて」「小さい」商品であれば、どちらが負担しようと費用を抑えられるので、利益を出しやすくなるということです。

加えて、「壊れにくい」ということも売れやすい商品の特徴です。
運送中は何が起こるかわかりません。海外への発送となればなおさらです。
ネットでは破損の危険がないものを買おうと思うバイヤーは、意外と多いものです。

特徴3:セラーの少ないジャンル

商品の市場価格は、「需要と供給」のバランスで決まります。
誰でも販売できるものは値段が安くなり、販売できる人が限定されれば高くなる、また、誰も欲しがらないものは安くなるし、みんなが欲しいと思えば高くなるということです。

ですので、セラーの少ないジャンル、言い換えるとライバルの少ないジャンルの商品を扱うことができれば高い値段をつけやすくなります。
セラーに対してバイヤーの割合が圧倒的に高い市場の商品でも同じことが言えます。

では、具体的にはどのようなジャンルの商品を扱えばよいのでしょうか?

それは、「取り扱いに専門の知識を要する商品やジャンル」を狙うのがお勧めです。

たとえば、アウトドア用品や機械のパーツなどは多くの人にとって似たような商品であることがしばしばあります。
しかし、プロやマニアからすると、型番が違っていたり、仕様が異なっていたり、ほんのわずかに見える差が大きな差となることもあります。

これらの差を理解した上で取り扱うには知識が必要ですので、セラーは絞られます。
同時に、新規参入する際にも、いわゆる「めんどくささ」が障壁になりセラーの急増を阻みます。
同ジャンルの知識を増やすことで仕入れの効率も上がりますし、その分野で信頼されるようになればバイヤーも集まります。

eBayで人気がある日本の商品

日本で有名なオークションサイトといえば「ヤフーオークション」です。
しかし、世界規模で有名なオークションサイトと言えば、「eBay」です。
世界中からセラーとバイヤーが集まるeBayですが、日本の商品の人気は比較的高いです。
以下で、特に人気の高い商品をいくつか紹介します。

日本の伝統工芸品

eBay.comサイト内の「Advanced search」で、検索ワードを「japan」として検索した際、上位に上がった商品に

  • 伝統工芸品
  • レコード
  • ゲーム
  • キャラクター商品

などがあります。

最近では日本のフィギュアや漫画などが世界的に注目されていますが、eBayで最も人気があるのが「伝統工芸品」です。
たとえば、皿・壺などの焼き物、だるま・こけしなどの民芸品、水墨画・書道などの書画などです。
手頃な物や自宅に眠っているものなどから取引を始めてみるのもおすすめです。

次に注目度が高いジャンルが「CDやレコード」です。ただ、これはCD・レコードならなんでも良い、というわけではありません。日本のCD・レコードに特有の「帯」がついたものが、特に注目されているのです。商品画像でジャケットの帯を強調すると高値が期待できるかもしれません。

続いては「ゲーム」や「キャラクター商品」です。ゲームと言えばファミコンなどのビンテージ物が、キャラクター商品なら海外でも人気のある有名どころのキャラクターに関連する商品が盛んに取引されています。

これらの商品に「ビンテージ」の付加価値を付けたいのであれば、New Old Stock(新古品)を意識すると良いでしょう。古い商品でも未開封で状態がよければよく売れます。また、取引する商品が1週間以内にどれだけ取引されているのかも確認するようにしましょう。

高値が期待できる商品

eBayには、最初はセラーに出品数や金額の制限が課されますが、実績を積むことでだんだんと緩和されていきます。
最初の壁を越えたら、売れ筋商品をどんどん出品して利益を大きくしましょう。
eBayで特に人気の高い商品は

  • 日本製のカメラ
  • 国内外で人気の高いアニメ、漫画のグッズ
  • 釣具、バイク・カー用品などのアウトドアグッズ

などがあげられます。

元値の高いものは利ざやも大きくなりがちです。
たとえばヤフオクで7万円ほどで仕入れたContaxのカメラなら、eBayでは11万円で売れることがあります。
1つの取引で4万円近い利益は魅力的です。

なぜこれほどの人気があるかというと、日本製品は品質が確かだからです。
日本製を明記することで、「この商品を買ったとして、ちゃんと動かなかったらどうしよう」という不安をかき消すことができます。
これはカメラだけでなく釣具、バイク・カー用品にも当てはまります。

また、上記のジャンル以外にも

  • 日本製の包丁
  • 浮世絵などの伝統工芸品
  • レトルトカレー

なども海外のバイヤーには人気があります。

これらのほかに隠れた人気商品を探したいのであれば、商品の売れ行きとセラーの評価を参考にするのもひとつの手です。
評価の高いセラーの売れ筋商品であれば、商品自体に需要があるのかセラーに信用があるのか不明です。
しかし、評価の低いセラーの売れ筋商品を見つけることができたら、それはセラーの信用以上に商品の需要があることが理由だと考えることができます。

利益率の高い商品

MAMIYAという、日本のカメラメーカーをご存知でしょうか。
あまり知名度も高くないので、よほどのカメラ好きでもない限り知っているという人は少ないと思います。
そんなMAMIYAの2眼レフカメラは、日本だと価格が37,800円です。

そもそも、ほとんどの方にとっては2眼レフカメラ自体あまり馴染みがないのではないでしょうか。これがeBayで売りにかけると75,000円で売れることがあります。

日本人的な感覚では「どうやって使うんだ?」というカメラでも、海外では貴重なものなのです。
日本製のフィルムカメラは、国内の中古市場では多く出回っているものの、海外の市場ではあまり見かけることはありません。海外のプロのカメラマンはこのフィルムカメラを好んで使うことが多いようです。

こういった事情を考慮すると、国内の中古市場には意外とお宝が眠っている可能性があります。
ネットショップだけでなく、実店舗のリサイクルショップなどにも足を運ぶようにしましょう。

商品の価値は人それぞれ

アメリカに本社を置き、世界規模のネットオークションサービスを運営するeBay。
関連会社ではSkypeやPayPalなどのサービスも提供しています。
日本ではヤフオクがネットオークションの大きな地位を占めているため、eBayのことは知らないという方も少なくないでしょう。
事実、eBayは昔日本へのサービス展開も試みましたが、圧倒的なヤフオク支持により撤退を余儀なくされています。
しかし、インターネットオークションのeBayは知らずとも、インターネット電話サービスであるskypeやオンライン決済サービスであるPayPalのどちらかは聞いたことがあるという方はいらっしゃるのではないでしょうか。

さて、今でこそ世界規模にまで広がりを見せたeBayで最初に落札された商品をご存知でしょうか。
ご自身が初めてネットオークションで購入した商品を思い出してみてください。
あるいは、もし自分でネットオークションサービスを展開するなら何が一番最初に購入されると思いますか。

歯ブラシ、ドライバー、カーテンなどの生活雑貨?
あるいはワインやチョコレート、タバコなどの嗜好品?ペンやデスク、タイプライターなどの仕事用品を思い浮かべた方もいらっしゃるかもしれません。

では実際にeBayで最初に落札された商品は何だったか。
答えは「壊れたレーザーポインター」でした。
この記事をご覧の方のうち、何人の方がこの答えを予想できたでしょうか。

壊れたレーザーポインターは、約15ドルでの落札だったといいます。
もちろん創業者であったピエール氏も、意外すぎて落札者に連絡したそうです。
「どうして落札したのか、なにかの間違いだったのではないか」と。
すると落札者は、「自分は壊れたレーザーポインター収集家だから間違いではない」と答えたそうです。
つまり、このレーザーポインターが正常に作動するものであれば、この最初の落札はなかったということになります。

この話はマーケティングにおいて非常に重要な視点を提供してくれます。
それは、「物の価値は人それぞれ」ということです。
ペンやテレビや携帯など、多くの人にとって価値のあるものがあります。
その一方で、誰にとっても価値がないと思えるようなものに価値を見出す人もいるのです。

こんなものにも値がつく

これからeBayにセラーとして参加しようと考えている方の多くは、「まず何から販売しようか」と考えるのではないでしょうか。
オークションやフリーマーケットなどのノウハウをまとめているサイトには、
「どんな一般家庭にも20~70万円くらいの不要物がある」
と書かれているのを見かけます。
今ご自身の所持品の中で「別になくても良いもの」を想像してみてください。

たとえば着る機会の減った服や靴などが家に眠ってはいませんか。

また、ゲームや本、CD、家電や美容品、スポーツ用品、食器、キッチン用品など、
「こんなもの誰が欲しがるんだ」
と思えるようなものでも、ネットオークションを利用している誰かにとっては貴重なものである可能性は捨て切れません。
eBayには世界中からバイヤーが集まります。
彼らや彼女達の目的や価値観はさまざまです。
ゴミだと思えるようなものでも、そこに価値を見出す人が必ずいるということです。

もし壊れたものや、使ってみたけど途中で使うのを止めたものが家にあるなら、一度eBayで出品すると良いかもしれません。
もちろん、新品だなどと嘘を言ってはいけませんので、タイトルに

  • 難あり
  • 手芸用に
  • 部分目的

などと書いておきましょう。
充電器のコンセント部分やバッテリーカバーなども買い手が見つかることがあります。

古本や骨董などのビンテージと呼べるものもeBayではよく売れます。
ただ、そういったものはアマゾンなどでも売れることがあり、相場も商品によってさまざまなので、いくつかのサイトを比較してみると良いでしょう。

自分にとって価値がないからといって価格を低く設定する必要はありません。
元値以上で出品するのもいかがなものかと思いますが、多少強気で値付けしても大丈夫です。
売れなければそのあとで価格変更すればいい話です。
バイヤーの中には、「どうしてもその商品が今欲しい。今手に入らなければ意味がない」という方がいます。
そういった方の目に留まれば、多少高くても購入に踏み切ります。

趣味が悪いもの、極限までダサイを突き詰めたものなど、
「そんなものどこで売っているんだ」というものなどは逆にチャンスです。
世界規模で見れば一人くらいは「おしゃれ!!」と思う人がいるものです。
どこで売っているんだ、ということは、裏を返せばどこも供給していないことになります。
ある意味限定品だといえるのではないでしょうか。

空き缶でさえも値がつく

eBayでの取引の醍醐味のひとつが「あらゆるものが商品としての可能性を持つこと」です。

商品名「empty can」、つまり空き缶ですが、これも立派な商品になります。
普通の空き缶や何らかのプリントがなされている空き缶など、元値以上の価値がつくことも少なくありません。

世界に目を向けるといろんなコレクターがいるのです。

上記2点はいずれも価格表記が緑色になっているので、売れているということです。

おすすめ商品の関連商品も儲けのチャンス

ブラウンのシェーバーをご存知ですか?
特別高いものではありませんが優れた品質を備えた商品です。
この商品は日本だけでなく海外でも人気があります。
付属品である専用の洗浄液も当然需要がありますが、海外のユーザーにとってはなかなかに入手困難な一品です。

こういった、ある売れ筋商品の関連商品も取り組みたい一品です。
もともと需要があり、しかし地理的な要因で供給が少ない。そんな商品こそ売れるのです。

どんな商品が売れていて、どんな付属品に需要があるのか。
商品を使うシーンを想像し、関連のあるものを連想し、調査して販売することが大切です。

利益率の高いジャンル

ある調査によると、ネットショッピングを介して米国のバイヤーが日本から購入した商品は、書籍やゲームソフト、音楽、映像ソフトなどのメディア関連だったそうです。
つまり、これらの商品は売れ筋上位の商品であり、取引が盛んなため初心者の方でも売りやすい商品だといえます。
こういったメディア関連の商品は軽くて小さいものも多く、梱包代や送料が抑えられるといった利点もあります。

eBayでは多種多様なジャンルの商品が取引されますが、売れ筋商品のジャンルが絞り込めれば取り組みやすさはかなりアップします。
絞り込んだジャンルの商品に関して購入・売却時の価格を調べ利益が出ると判断できるものだけ取引すれば良いので、調査時間が大幅に短縮できます。

余った時間で出品作業を行ったり、より利益の出る商品探しに時間を費やすことで、今後の作業をさらに効率的に行えるようになるでしょう。

レトロゲーム

レトロゲームとは、1980年代~90年代辺りに発売された、家庭用のテレビゲームや携帯型ゲームをさす場合が多いです。
皆さんの中には、小さい時に遊んだ記憶のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
以下ではeBayで取引されている売れ筋商品をゲーム機別に紹介していきます。

○NEO GEO(ネオジオ)
NEO GEOは1991年に発売されたテレビゲーム機です。
アーケードゲームをそのまま家庭でも遊べるようにと発売されたゲームで、特にアーケードゲームマニアには絶大な支持を得ました。
海外でもファンが多いゲームです。

・NEO GEO AES本体

こちらはゲーム機本体の画像です。
箱付きの状態でヤフオクだと3万円前後、eBayだと5万円前後で取引されています。価格差はおよそ2万円となります。

・餓狼 GAROU マーク・オブ・ザ・ウルブス

日本でも人気のある餓狼伝説シリーズの1つです。
ヤフオクとeBayの価格差を調べると8万円近くになります。
手数料や送料を差し引いても十分利益の取れる商品だといえます。

・Metal Slug 2(メタルスラッグ2)

緻密なドットで表現された世界に魅了された根強いファンが多い作品です。ヤフオクでの価格は10万円、これの定価は3万円だったんですけどね。

これがeBayだと30万円強での取引となります。
定価の10倍です。粗利益だけでも新入社員1月分の給料近くの利益が一発で入ってきます。
ただ、やはりこういった商品は希少性が高くなかなかお目にかかれるものではありません。
かつ購入価格も高めなので、資金繰りに余裕があり、出品を運よく発見した方のみ取り組むと良いでしょう。

NEO GEOのゲームは高く売れるため、ネットにはコピー品も出回っています。
これらはコンバート品とも呼ばれます。
eBayにおいて、こういった著作権を侵害する商品を販売するとアカウントの永久停止につながります。
真偽を見極めて取引するよう心がけてください。

○Famicom(ファミコン)
1980年代のテレビゲームブームの火付け役となったゲーム機です。
任天堂から発売され、カセットを交換するだけでさまざまなゲームができる画期的なシステムが話題となりました。
なお、ファミコン本体は価格差が小さいのでゲームカセットから紹介します。

・バイオミラクル ぼくってウパ

コナミから発売された、四つんばいの赤ちゃんを操作して敵を倒すアクションゲームです。
海外だとベイビーマリオと呼ばれたりもしています。
ヤフオクとeBayとの価格差は約1万円です。
コナミのゲームは音楽やグラフィックの質が高いため海外でも評価が高いです。

・Gimmick!

サンソフトから発売されたゲームで、粗利益はおおよそ2万円。
「free fast shipping(送料無料で即時発送)」や「legit cartridge(本物のカートリッジ)」といった注意書きを付けておけば、バイヤーは安心して購入できます。

・ロックマンシリーズ

いわずと知れたロックマンシリーズ。
今も昔も、多くの人に人気があるゲームです。
海外でも人気があり、Megamanの愛称で親しまれており、難易度の高いアクションゲームとして認知されています。

こちらはロックマンのセット販売です。
価格差5千円ほどです。箱付きのセット販売はなかなかお目にかかれないため、コレクターにとってはぜひとも落札したい一品です。
保存状態がよく、箱・説明書もついている商品は高値で売買される傾向にあります。

○スーパーファミコン
1990年に任天堂から発売された家庭用ゲーム機です。
先代ファミコンと比較するとCPUやグラフィックなどの性能がアップし、よりゲームの魅力が高まりました。
ファイナルファンタジーなどの名作も多数登場しています。
こちらもゲーム機本体は、状態にもよりますが数千円の粗利益が期待できます。
有名タイトルよりも希少性の高いタイトルが高額になる傾向にあります。

・ゴーストチェイサー電精

地味な作風でながらも様々なサイトでの紹介で再評価された結果、現在は製造数の少なさも相まってSFC屈指のプレミアゲームとして希少価値が高まったようです。
価格差は約5千円です。ヤフオク以外でも入手先を探してみるのも良いかもしれません。

箱、解説書付きなら高値で売れる可能性が高くなります。
「買った商品の箱なんてすぐゴミ箱にポイだよ」
という人も多いでしょうが、レトロゲームの世界で箱は商品の一部なのです。

○ゲームボーイ
1989年に任天堂から発売された携帯型ゲームです。
どこでも手軽にゲームが楽しめるということで、当時とても人気が出た商品です。
ゲームボーイ本体もさまざまな限定バージョンが発売されましたし、後続機としてゲームボーイカラーやゲームボーイアドバンスなども発売されました。

・サクラ大戦GB ゲームボーイカラーパック
こちらは「サクラ大戦GB発売記念バージョン ゲームボーイカラー本体クリア・チェリーピンク」同梱パックです。価格差は2万円ほどです。傷や保管状態が大きく価格に影響する上、状態によってはクレームが起こることも考えられます。なるべく綺麗で質のよい商品を仕入れるようにしましょう。

・Gameboy Color CARDCAPTOR SAKURA Version

カードキャプターさくらバージョンのゲームボーイカラーです。
国内外問わず人気の高いアニメです。価格差は1万円ほどです。
アニメタイアップ商品はゲームに限らず希少性があり値段が高くなるので、関連商品にも目を光らせて商品数を増やすのもひとつの手です。

○PC Engine
1987年にNECから発売されたゲーム機です。90年代初頭の国内ゲーム市場シェアはスーパーファミコンに次ぐ2位で、アニメーションゲーム普及に大きく貢献しました。当時のバブル景気に乗っかってほとんど意味のない周辺機器も発売されていました。海外にも熱狂的なファンが多数存在します。

・Soldier Blade(ソルジャーブレイド)

 

ハドソンから発売されたヒューカードです。
過去、キャラバン公式認定ソフトにもなりました。
価格差は1万円ほどですが、値段が高くなくて取り組みやすい商品です。
こういったシューティングゲームはPC Engineのなかでも人気の高いジャンルのひとつです。

・Castlevania Rondo of Blood(悪魔城ドラキュラX 血の輪廻)

コナミのドラキュラシリーズでも特に人気が高いタイトルです。
帯付きの価格差が1万円弱です。帯なしになると価格が下がるので注意しましょう。
これらの商品は小さくて軽いので発送にかかる費用も少なく抑えることができるのが魅力です。

○メガドライブ
1988年にセガから発売された家庭用ゲーム機です。メガドライバーと呼ばれる熱狂的なファンを生み出したハードで、マニア向けのタイトルが多いです。ゲームソフトはハードケース入りで発売されたので、中古でもある程度コンディションのよいものが多いです。

・Alisia Dragoon(アリシアドラグーン

1992年にゲームアーツから発売されたアクションゲームです。
近年国内外を問わず評価が上がってきたゲームです。

価格差は1万円強です。

・Turtles Return of The Shredder(タートルズ リターン・オブ・ザ・シュレッダー)

海外発のアメコミを原作とした、コナミ発売のアクションゲームです。

こちらも価格差1万円ほど。
メガドライブからのレアソフトは近年飽和状態に近づいていて価格差も徐々になくなってきています。
より希少価値の高いタイトルを見つけることが課題です。

100円商品でも利益が出る

ダイソー商品の紙粘土が80個で24,000円

ダイソー商品のサプリメントが20個で5,000円

ダイソー商品にさえこれほどの値段がつきます。
恐ろしい利益率です。
eBay初心者の方であれば、ぜひダイソーなどの100円商品を出品してみてください。
その理由は2つあります。まずは上で示したような利益率です。
すべての商品がそうとは限りませんが、100円の商品であれば大きく損をすることはほとんどありません。
また、国内であれば100均の商品はいろいろなところで手に入るので、在庫を抱える心配もありません。
経験を積むという意味でも、このような商品から始めるのが良いでしょう。

そしてもうひとつの理由がeBayの出品制限です。
新規参入セラーには「月間の販売アイテム数」と「月間の販売額」に制限が設けてあります。
この制限は、マナーの良くない新規セラーがeBayで好き勝手やるのを防ぐための制限ですが、はじめのうちは誰に対しても等しく課されます。
価格の安い商品を販売してよい評価を積み、制限を取り除く目的で100均のアイテムを活用するのがお勧めです。

日本語の電子辞書

eBayで根強い人気を誇るもののひとつが「日本語電子辞書」です。
たとえば、キャノンのある電子辞書などは、国内では27,400円で手に入るにもかかわらず、eBayなら落札価格が$359にもなります。約10,000円ほどの利益が出る計算となります。
日本語を学びたいと思う外国人がいるからこその値段です。
この辞書を週に1個のペースで販売すれば、月の販売額は4万円となります。利益率30%は侮りがたいです。

Advanced searchの活用法

eBayでセラーとして活動されている方々は、普段どのように販売する商品を選定していますか。
仕入れ値が安かったから、自宅で眠っていたから、たまたま見つけたから。
あるいは、自分の好きなジャンルだから、新しいものを買ったから、など、さまざまな方法があることでしょう。

しかし、eBayをはじめとする市場には売買の動向があります。
利益を出したいのであれば、市場を調査し、利益が出ると判断できる商品を仕入れることが重要です。
そうすることで、商品の回転率、利益率は格段に変化します。

ここからはeBayにおける市場調査のやり方を説明します。

Advanced searchの基本

まずはAdvanced searchを開きます。赤枠で囲った部分で、画面の右側に表示されています。

ここをクリックすると次の画面に移行します。

次に「enter keywards or item number japan」の欄に「japan」と入力します。

その後少し下にスクロールします。「search including」の欄の「sold listings」にチェックを入れます。

再度画面をスクロールし、「location」の欄の「located in」にチェックを入れ、右にあるプルダウンから「japan」を選択します。

最下部まで移動すると「search」とあるのでクリックします。

以上で、過去90日間における取引のうち、
「日本人セラーが」「タイトルにjapan」と記載して販売された商品が検索できます。
この方法は、ブログや書籍などでも頻繁に紹介されている検索方法なので、すでにご存知の方もおられるかもしれません。

次は回転率に着目した絞り方を説明します。

Advanced searchの効果的な使い方

では再びAdvanced searchの画面から説明します。「enter keywords or item number」の欄に「japan」を入力し、「search including」欄の「sold listings」にチェックを入れます。

画面を下にスクロールすると「condition」の欄がありますので、「used」にチェックを入れます。

そして「location」欄の「located in」にチェックを入れ、プルダウンから「japan」を選択します。

その後、「search」ボタンをクリックし検索結果を表示します。
以上で、過去90日間の日本人セラーによる、タイトルにjapanを含む中古商品の検索が完了しました。

先ほどの検索結果と今回の検索結果が違う結果になっているのがわかると思います。
ただ、これでもなお表示件数が多いので商品選定が難しいと思います。
さらに条件を絞り込んでいきましょう。次は「price」欄に検索したい価格帯を日本円で入力します。

画像では1,000円から5,000円の範囲で検索を行います。絞り込む価格帯を入力したら、「search」をクリックします。

これで、過去90日間の日本人セラーによる、タイトルにjapanを含む1,000円から5,000円の中古商品に関する検索結果が表示されました。
このように、ただ本などに書いてある検索方法から一歩踏み込んで、より効率的に商品を検索することで、利益率・回転率が高い商品を選定することができるようになります。

Advansed searchの情報の上手な活用

ここまでの検索結果に関する情報の活用法について説明します。
なお、Advanced searchの結果は、検索のたびに変化します
というのも、世界中で行われている取引をリアルタイムに反映していると考えれば納得のいくことだと思います。そのため、ここでは過去のある一時点での結果を参考に話を進めます。
では画像を順に見ていってください。

何度か繰り返し出てきた商品の一例が上記の2点です。
短い期間に何度も取引がされているということは、需要がある商品であると判断できます。
つまり、今後の取引にも期待できるというわけです。
これらの商品は日本の市場ではいくらで取引されているのでしょうか。
私たちが商品を仕入れる市場として考えられるのは

  • ヤフオク
  • メルカリ
  • 楽天
  • ラクマ
  • ハードオフ

などがあげられます。
たとえばメルカリでの取引状況を見てみましょう。

メルカリにおいて、このように1000円から1500円程度で取引されていることがわかりました。
ここからは利益の計算に必要な情報収集と計算です。
このように、いくつかの取引情報を鑑み、平均値を出します。
すると、この商品の取引に関する平均値は
eBay・・・3,956円
メルカリ・・・1,240円
です。

この商品の重量はおおよそ90グラム、発送先はアメリカと仮定しましょう。
商品の大きさからして包装はクッション封筒、割れやすいディスクですので梱包財をまくことにします。

  • クッション封筒18グラムに梱包財10グラム
  • 商品重量が90グラム
  • 合計118グラム

国際郵便であるeパケットライトを利用すると、200グラムまでの送料が620円です。

さらに、eBayとPayPalの利用手数料を15%と仮定すると、
3,956円×0.85-620円ー1,240円=1,502円

商品発送に関しては他にもさまざまな方法があり、それぞれ重量や距離に応じて費用は変化します。
単価が安い場合は送料などの割合が大きくなり赤字となることもあります。
ただ、eパケットライトを利用した場合は600円近い利益がでていることがわかります。

売れ筋商品のリサーチ方法

ここからはさらに、売れ筋の商品をリサーチする方法をまとめてあります。

eBay内での取引履歴を調べたり、ホーム画面でおすすめを調べたりといった以外にもさまざまな方法があるうえ、いくつかの方法を駆使することでさらに商品ニーズを発見することもできるようになります。

ツイッターを利用する

ツイッターは手軽に情報を発信できるツールです。

今では企業などもツイッターに公式アカウントを持つところが少なくありません。
これらのアカウントをフォローすることで、公式の最新情報をいち早く手に入れることができます。

○リサーチ手順
・ツイッターで気になるブランドや商品を検索する

・以下のようなアカウントが表示されるので「フォローする」をクリック

・一度フォローに入れてしまえば、自動的に最新情報を知ることができるようになります。

メルカリを利用する

メルカリはヤフオクに次ぐ市場規模があります。
日本で二番目に大きなフリーマーケットともいえます。
ここでは毎日たくさんのユーザーが商品のやり取りをしています。

メルカリの特徴は、まず、利用者の割合としては若いユーザーが多いという点です。
そしてもうひとつ、業者ではなく個人での取引が多いという点です。
個人間の取引が盛んなので、自身が売買するための参考としてはもってこいです。

○リサーチ手順
・取引数の多いブランドや商品を大まかに検索し、「いいね」の多い順にソートする。
すると、取引に賞賛が与えられた、つまり「いいね」を送られた数が多い順に商品が並び替えられます
なお、金額右側にある「ハートと数字」がいいねを送られた回数を表します。

いいねが多いという事は、国内市場において人気が高いことを示します。
インターネットの普及が後押しするため、海外にも人気商品の情報は届いており、海外ユーザーも商品に注目している可能性は少なくないといえます。

また、いいねの順にソートする前の状態だと新しく出品された順に並んでいます。
メーカーから新しく発売された商品が、メルカリでも新しく出品された部類に入ることが多いので、こちらを参考にしても良いです。

ヤフオクを利用する

ヤフオクは日本でもっとも大きなオークションサイトです。
ユーザーの数も取引の数も圧倒的です。そして、ここでの取引履歴は簡単に参照できます。
市場動向やニーズを把握するのにとても適しています。

○リサーチ手順
・商品名を入力する

・「落札履歴を調べる」をクリック

ここでも新商品が落札されている可能性が高いので、取引回数の多い商品を見つけ、eBayへ出品することで他のセラーが手を付ける前に海外のバイヤーと取引できる可能性が高くなります。

より高く商品を売るには

eBayへの転売で商品を高く売り、利益を出すのに必要な事はリサーチです。
正しいリサーチ方法を身につけることができるか否かで、今後利益を上げることができるかどうかも変わってきます。

今何が人気なのか、どの層のユーザーがどの商品に注目しているのか、今の時期ならどんな商品が売れ筋なのかということを意識しながらリサーチしていると、だんだんと実践的な知識が蓄積されていきます。

記事の中で「限定品」に関する転売について述べましたが、「もしこれに限定品があるなら他のイベントでの限定品はないだろうか」と想像を膨らませてリサーチすると、他のユーザーがまだ発見していない商品を見つけることができるかもしれません。

また、eBay内で売れ筋の関連商品だけを販売しても利益を出すことはできます。

正しいリサーチを数ヶ月も行っていれば、考え方や商品知識のストックが積み重なり、商品のリストもでき上がることでしょう。

あなたの目的に合わせたカリキュラムで最短で稼げるようになります


・副業でも今以上の収入を得られるようになりたい
・物販ビジネスやってみたいけど何から始めたらいいかわからない
・いち早く稼ぐことができる方法を知りたい


そんな風に悩んでいるあなた。一度アクシグ塾の無料カウンセリングを是非受けてみて下さい。アクシグ塾なら、あなたの目的にあったオリジナルカリキュラムで最短で稼ぐことができるようになります。

物販ビジネスを独学で実践する場合、ほとんどの人がわからないことがあって躓いたり孤独な作業にモチベーションが保てなかったりと、途中で挫折してしまいます。

アクシグ塾ではあなた専属のメンターにいつでも質問ができるため、迷わず最短距離で成果を出すことができます。物販ビジネス未経験の初心者でも結果が出せる仕組みをもとに、あなたの起業を徹底的にサポートします。

無料カウンセリングはオンラインで全国どこからでも受けられますので、お気軽にお申し込み下さい。


おすすめコンテンツ


あなたの物販ビジネスを最短で成功させるマンツーマン指導塾



資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法