物販

タオバオで日本に商品を発送する方法を紹介!輸入代行を活用して安全に買い物をしよう!

タオバオ(淘宝)とは、中国で最大手のネットショッピングです。ありとあらゆる商品が中国特有の格安価格で購入できるため、個人での利用はもちろん、転売目的の仕入れに利用している人も数多く存在します。

しかしタオバオは中国のサイトなので、日本人である私たちが買い物をしようとすると何かとハードルが高いです。そこで輸入代行業者を活用し、簡単かつ安全に買い物をする方法をおすすめします。

今回は、タオバオで購入した商品を無事に日本に発送するまでのプロセスについて紹介します。個人、ビジネスを問わずタオバオの利用を検討してる人はぜひ目を通してください。

タオバオで個人輸入を行う方法

タオバオは中国のサイトなので、そのまま利用するのは大変です。タオバオで個人輸入をする際には、大きく分けて以下の2つの方法が考えられます。

1.中国の輸入代行業者に依頼する
2.自力で対応する

自力で対応する場合には、商品の購入からトラブルの対応まで、全て自分で行わなければなりません。当然言語は全て中国語なので、最低限の中国語を話せないと厳しいと言えるでしょう。一応翻訳ソフトである程度対応はできますが、上級者向けの方法と言えます。

初心者は、輸入代行業者に依頼したほうが間違いありません。この方法であれば、セラーとのやりとりやトラブル対応なども全て業者が代行してくれるので、中国語が話せなくても問題なく購入が可能です。多少費用は掛かりますが、無難な方法と言えます。

まずは、この2つの方法について詳しく解説していきましょう。

1.中国の輸入代行業者に依頼する

輸入代行業者に商品の購入を依頼することで、直接タオバオで商品を購入したり、登録をしたりせずに商品を手に入れることができます。費用は商品代金に加え、国際送料や各種手数料がかかるため、自力で購入するよりはやや割高にはなってしまいます。

輸入代行業者を利用するメリットは、何といっても煩わしい対応や中国語のスキルが不要になる点です。海外サイト初心者であっても安心して買い物ができるため、初心者には特におすすめの方法と言えます。

デメリットとしては、費用が割高なほか、自力で購入するよりも商品の到着に時間がかかる点が挙げられます。これらの要素と自力で購入する手間暇を天秤にかけ、どの方法で購入するか選びましょう。

輸入代行業者を利用する場合、基本的な手順は以下の通りです。

1.購入したい商品のURL(タオバオのサイト)を輸入代行業者に送る
2.輸入代行業者が見積もりを出すので、商品代金を支払う
3.輸入代行業者が注文を行い、中国の倉庫に商品が到着した段階で国際送料を支払う
4.商品が発送され、自分の手元に届く

2.自力で対応する

タオバオのアプリを利用することで、自力で商品を購入することもできます。スマホと携帯番号、決済のためのクレジットカードがあれば、誰でもタオバオのアプリで直接商品の購入が可能です。

輸入代行業者と比べると、余計な費用が掛からず、商品の到着も早い点がメリットです。しかしその代わり、言語が全て中国語のアプリで、操作やトラブル対応を全て自己責任で行います。

中国語に精通しているか翻訳に慣れている人以外は、素直に輸入代行業者に頼んだ方がいいでしょう。それでも自力で対応したい人のために、商品購入までのプロセスを紹介しておきます。

1.アプリのインストール
2.「注册」をタップして新規のIDを作る
3.電話番号を入力する。この時国家地区を「+86」(中国)から「+81」(日本)に直し、SMSの認証番号を入力してタオバオに登録する
4.一般のネットショップと同様、商品をカートに入れて購入する。主に利用するボタンは、「加入购物车:商品をカートに入れる: 「立即购买:すぐに購入する」の2つ
5.購入する商品を全てカートに入れたら「結算」をタップして決済する
6.住所を入力する。この時、公式転送サービスを利用する時は自宅を指定し「4PX递四方速递」を選択し、配送代行サービスを利用する時は代行業者の倉庫を指定する
7.クレジット番号を入力して決済する

タオバオで輸入代行業者を利用して商品を購入するメリット

タオバオでは自力での購入もできますが、よほどのこだわりがない限り、やはり輸入代行業者の利用をおすすめします。それは単に手間暇がかからなくなるだけでなく、様々なメリットがあるからです。

続いては、輸入代行業者を利用する際のメリットについて紹介します。輸入代行業者を利用するかを決める際の参考にしてください。

面倒な輸入手続きを一任できる

日本の通販サイトで商品を購入するのと違い、外国市場であるタオバオで商品を購入すると、様々な手間暇がかかります。出品している店舗との連絡や価格交渉、商品によっては検閲などのさらに面倒なやり取りを全て自分で行わなければなりません。購入ボタンを押して終わりではないのです。

その点輸入代行業者を利用すれば、これらの手続きや対応は全て向こうが肩代わりしてくれます。これなら自分は何を購入するかを指定するだけでよく、手続きに追われたり対応を間違えてしまう心配もありません。

個人輸入は、思いのほか面倒な手続きが必要になります。これらをしなくてよくなるという点だけでも、輸入代行業者に依頼する価値はあると言えるでしょう。

中国の銀行口座を作らなくていい

タオバオを利用するためには、中国の銀行口座が必要です。しかも中国の銀行口座を作るためには、直接中国に行かなければいけない上、言語や保証人の問題もあります。正直、日本人が中国の銀行口座を作るのは非常にハードルが高いと言わざるを得ません。

しかし輸入代行業者には、日本の銀行やクレジットカードを使って支払いをすることができます。中国の銀行口座を作る必要もないので、誰でもすぐにタオバオで商品の購入ができるのです。

自力で中国市場の個人輸入を行う上で、最大の壁は銀行口座の開設と言えます。輸入代行業者を利用することで、この問題も簡単にクリアすることができるのです。

言語の壁に悩まなくて済む

輸入代行業者で個人とやり取りするスタッフには、日本語が通じる人がたくさんいます。1から中国語を覚える必要がないので、中国市場で買い物をするハードルがかなり下がると言えるでしょう。

現在では翻訳ソフトの発達もあり、中国語の知識のない個人でも、ある程度やり取りをすることはできます。しかしトラブルや交渉の場面で、相手の言語を理解できないのは致命的です。言語の壁に悩む必要がなくなるというのも、輸入代行業者を利用する大きなメリットと言えます。

検品や返品などの各種対応も一任できる

輸入代行業者は商品の購入だけでなく、購入した商品の検品や、不良品があった際に返品対応等も行ってくれます。そのため自分の手元に届く商品は、検品が行き届いた全く問題のない商品になるという訳です。

これを個人で行おうと思ったら、仕入れ先への連絡や手続き依頼、クレーム等を全て自分が行わなければいけません。もちろん全て中国語でのやり取りなので、要望を伝えるのも一筋縄ではいきません。

輸入代行業者にとってはこの手の対応は日常茶飯事なため、こちらの要望通りの対応が期待できます。自分では手に負えない各種対応を一任できるというのも、無視できないメリットと言えるでしょう。

タオバオで商品を購入する方法

続いては、タオバオでの商品の購入方法について紹介します。自力で購入するにせよ、輸入代行業者を利用するにせよ、最低限商品の検索方法と購入方法は知っておいた方がいいです。

順を追って解説していくので、参考にしてください。

商品の探し方

タオバオでは、一般的なネットショップと同様、トップページの検索から商品の検索ができます。ただし、中国語での入力が必要なので、事前に検索したい商品の中国名を調べておきましょう。

商品名を入力すると、以下のような検索画面が表示されます。めぼしい商品を見つけたら、クリックして商品ページに進みます。

商品ページでは、商品概要の他、送料や出荷日の確認、サイズやカラーの変更などができます。

一通り確認したら、加入购物车(商品をカートに追加)を押して商品をカートに入れましょう。

商品を購入する

購入したい商品を全てカートに入れたら、商品内容、個数があっているのを確認して、「結算」ボタンを押します。

すると、以下のような決済確認画面に移ります。確認後、提交订单(すぐに商品を購入)ボタンを押してください。

購入ボタンを押したら、クレジットカード番号と住所を入力し、決済します。また、タオバオの決済番号6桁も合わせて入力が必要なので、忘れないように気を付けてください。このあたりの操作は、言語以外は一般的なネットショップと大差ありません。

商品の発送

購入が完了したら、商品が発送されます。商品はまず中国の倉庫に送られ、そこから日本に発送される形になります。商品によっては手元に届くまで時間がかかるので、気長に待ちましょう。

タオバオでのおすすめ人気ショップ

タオバオには多くのショップが登録されており、同じような商品でも様々なショップで販売されています。どの商品を買ったらいいか目移りしてしまう人も多いでしょう。

続いては、タオバオで人気のあるおすすめショップについて紹介していきます。商品購入の際の参考にしてみてください。

コスメ、化粧品なら花知晓(フラワーノーズ)

花知晓(フラワーノーズ)は、若い女性の間で人気にコスメブランドです。ユニコーンシリーズや猫シリーズといったオシャレな商品を数多く販売しており、商品の見た目もこだわっています。

値段もお手ごろなので、気軽に購入することができます。新商品の販売ペースも多めなので、常に最新の商品を追っていくと、個人で使うにせよ仕入れに使うにせよ、便利なブランドと言えます。

ファッション系ならSZ

SZは韓国のファッションブランドで、優雅かつ上品な女性服をメインに扱っています。シンプルな見た目で組み合わせがしやすく、日本で着ていても自然に見えるのでおすすめです。

価格はお手頃なものから少し高めのものまでそろっています。個人輸入による転売が目的なのであれば、購入する種類は厳選したほうがいいでしょう。

文房具系なら三年二班(サンネンニバン)

三年二班(サンネンニバン)は、オシャレな文房具を多数そろえているブランドです。機能はもちろん、見た目にもこだわったつくりをしているので使っていても楽しいですし、見栄えも良くなります。

価格も良心的で、日本では取り扱っていないような種類の商品も多数取り扱っています。個人輸入の仕入先としても便利なので、文房具を仕入れたい時にはぜひ活用してみてください。

タオバオで購入した商品が届かない理由

タオバオで商品を購入したはいいものの、一向に商品が届かない時はどうしたらいいのでしょうか。商品が届かない原因としては、主に以下の2つの原因が考えられます。

1.タオバオで直接購入して、現地でトラブルに巻き込まれた場合
2.中国にいるパートナーに依頼して、トラブルに巻き込まれた場合

順に解説していくので、万が一商品が届かなくても落ち着いて対応しましょう。

タオバオで購入した商品が手元に届くまでの時間

原因を解説する前に、まずはタオバオから商品が届くのにかかる時間について知っておきましょう。タオバオで輸入代行業者を利用して商品を購入した場合、購入から手元に届くまでにはおよそ10日から14日程の時間がかかります。

購入された商品はまず輸入代行業者の倉庫へ発送され、そこで検品や梱包が行われます。その後こちらの配送料金の支払いを待って、日本に商品を発送するというプロセスをたどります。このように、商品が手元に届くまでに多くの工程を経るため、どうしても時間がかかってしまうのです。

Amazonなどと同じ感覚で「数日で来るだろう」と思っていると、なかなか商品が来なくて不安に感じてしまいます。まずは、商品の正確な納期を知っておきましょう。

タオバオで直接購入した場合のトラブル

輸入代行業者に頼らず、自分で直接商品を購入したほうが納期としては短縮されます。しかしそれでも商品が来ない場合には、何らかのトラブルに巻き込まれた可能性があるのです。

例えば、商品を購入した店舗が日本への発想に対応していなかったり、発送の日程について交渉が必要だったりする場合です。直接購入の場合はこれらも全て自分で手配しなければいけないため、不備があれば商品が発送できないこともあり得ます。

また、店舗によっては法に触れる商品を販売していることもあり、それが検閲で発見された結果、没収され商品が届かないというケースもあります。これは最悪のケースで、商品が届かないばかりか代金も返ってきません。

自分で直接商品を購入して商品が届かない場合には、これらのケースを想定して対応しましょう。

中国のパートナーに依頼した際のトラブル

中国に友人が住んでいたり、知り合いの中国人がいたりするという場合には、その人達に頼んで商品を代わりに買ってもらうという方法が取れます。輸入代行業者よりも安くつきますし、納期も短縮できるので、一見いいことばかりな方法です。

しかし頼む相手を間違えると、そのまま商品を持ち逃げされるリスクがあります。当然商品もお金も返ってきません。もし輸入代行業者ではなく、現地のパートナーに商品の購入を依頼して商品が届かない場合は、故意か過失かはわかりませんが、パートナー側で何らかのトラブルがあったと考えられます。

そのリスクを負ってでも中国在住のパートナーに頼むのであれば、人を見る目を養いましょう。信頼できる人に依頼することができれば、大きなメリットを享受できます。

まとめ

タオバオは海外のショップなので、日本から直接買い物をするにはたくさんのハードルを越えなければいけません。しかし輸入代行業者を利用すれば、これらのハードルを全て無視した上で商品の購入ができるのです。

個人で購入したり、現地のパートナーに頼んで商品を買ってもらったりするといった方法もできなくはありませんが、万一の時のリスクが高いです。特に、臨機応変な対応ができない初心者にはおすすめできません。

確かに輸入代行業者は費用が掛かりますが、その分安全で確実に商品を日本に発送してくれます。個人利用にせよ仕入れにせよ、タオバオでの購入をしようと思っているのであれば、ぜひ輸入代行業者の利用を検討してみてください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!