スキル

インターネットの基礎知識とセキュリティの重要性について

このページでは、インターネットの基礎知識やネットセキュリティについて深堀りして解説していきます。「ネットはよく使うけど、 仕組みや言葉があまり理解できない…」と悩んでいる方へ向けた記事です。

当記事をご覧になれば、インターネットの根本的な仕組みやネットセキュリティの役割について理解を深めることができます。ネットに不慣れな人には役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

インターネットの基礎知識を解説

まずは、インターネットの基本的な仕組みについて理解していきましょう。

IPアドレスとは?

IPアドレスとは、サーバーに存在するネット上の住所のことです。以下の画像にある「124.205.154.88」といった数字の文字列で表示されます。

URLとは?

URLとは、WEBサイトに振り当てられる住所のようなものです。

URLの先頭にある「http」はプロトコルと呼び、ネット上の住所であることを表しています。次にある「www」はワールドワイドウェブと呼び、ネット上での閲覧を可能にする役割を果たします。

上記の画像のように、URLが不規則な英数字だと人間にとって分かりづらいです。なので、一般的にURLには名前をつけるようになっており、それを「ドメイン」と言います。

データ送信の方式

ネットを使って相互にデータ送信するためには、プロトコルという世界共通の方式で行われます。ネットで最も基本的なプロトコルが「TCP/IP」と呼ばれるものです。「TCP/IP」は、膨大なのデータをパケットに分割して送り、送信先で元通りに組み立てる仕組みのことです。

パケットは、宛先やデータの種類、個数などの情報が書かれたラベルと同時に送信されます。この方式のメリットは、小分けにして送ることで膨大なデータをネットワークが遅い環境でも送信できる点です。送信できていないパケットの有無をチェックし、再送を要求する機能も持っています。

サーバーとは?

サーバーとは、Webサイトの情報を提供するコンピューターのことです。

私たちはWEBサイトにアクセスした際、URLを元にこのサーバーにアクセスしています。つまり、WEBサイトを公開したい場合は、このサーバーをレンタルする必要があります。

サーバーの種類は、現実の世界の家に置き換えて見ると分かりやすいです。

自社サーバー:自分で家を建てる
データセンター:マンションの一室を購入する
レンタルサーバー:マンションの一室を借りる
クラウド=シェアハウス

プロバイダの詳細

次に、プロバイダの詳細について解説していきます。

ネットに接続するための必須アイテムだった

プロバイダは、元々ネットに接続するための必須アイテムでした。スマホが普及していなかった時代は、ネットへ接続するために「ブラウザをインストールしたPC」「電話回線」、そしてプロバイダとの契約が必要だったのです。

プロバイダ業者はどのくらいある?

プロバイダ業者は、大小合わせるとかなりの数になります。

・インターネット白書:4000社以上
・インターネットプロバイダ協会:154社
・Wikipedia:60社
・プロバイダーナビ:50社
・価格.com:34社

代表的な業者で言うと、Yahoo!BB・OCN・So-net・BIGLOBE・hi-ho・plalaなどが挙げられます。

回線だけではネットに接続できない

回線があるだけでは、ネットに接続することはできません。インターネットを利用するためには、必ずプロバイダとの契約が必要になるのです。

これは、電話のモジュラージャックに電話機のコードを差しただけではどこにも電話ができないことと似ています。電話回線があるだけでは意味がなく、電話会社と契約することで初めて電話ができるようになります。

ネットも同じで、回線につなぐためのプラグがあったとしても、プロバイダと契約していない状態ではインターネットに接続できません。

スマホでネットに接続する場合も同様です。通信回線だけでなく、ネットに接続するための契約が必要になります。

回線の種類について

回線は以下の4つの種類があります。

1.光ファイバー(光回線)
2.ADSL
3.ケーブルテレビ(CATV回線)
4.携帯電話電波

光回線とADSL回線の違い

現在主流となっているのは光回線ですが、ADSL回線を利用している方も見受けられます。ここでは、両者の違いについて見ていきます。

【光ファイバー(光回線)】

・ネット接続の主流となっている回線
・通信速度が速い
・料金が一律であることが一般的

【ADSL】

・電話回線を利用する
・通信速度が遅い
・様々な料金プランがある

現在は、ADSLの新規受付を終了しているため、今後は必然的に光回線を利用していくことになります。次は、光回線を利用する上でのメリット・デメリットをそれぞれ見ていきましょう。

光回線を利用するメリット

1つ目のメリットは、圧倒的に速く通信できる点です。通信スピードはADSLの約20倍とも言われています。アプリのダウンロードや動画のアップロードなどを、ストレスなく高速で行うことができます。

2つ目のメリットは、膨大なデータをスムーズに通信できる点です。ADSLは、使用している場所と基地局離れている場合、途中で通信が途切れてしまうことが多々ありました。しかし、光回線は通信が安定する為、使用場所が離れていても大量のデータを通信することができます。

3つ目のメリットは、月額固定料金で無制限に使用できる点です。長時間ネットを使用する場合や、複数人で同じ回線を共有する場合はお得になります。また、自宅に容量無制限のWi-Fiを設置することで、スマホのデータ容量を削減することができます。

光回線を利用するデメリット

1つ目のデメリットは、初期工事の費用がかかる点です。光回線を利用するためには、ケーブルを自宅に引き込むための工事が必要となります。工事費用が決して安くないため、利用期間中に分割して支払うケースが大半です。

2つ目のデメリットは、モバイル回線のように持ち運びができない点です。外出先でネットを利用する機会が多い方は、不便に感じる可能性があります。その場合は、手軽に持ち運びができるモバイル回線を選んだ方が良いでしょう。

3つ目のデメリットは、契約期間中に解約すると高額な違約金がかかる点です。光回線の初期工事は、プロバイダのキャンペーンによって実質無料、割引になるケースが多くあります。しかし、このようなキャンペーンを利用する条件として、回線利用期間が定められていたり、途中解約することで高額な違約金が発生することがあります。利用期間中に他のサービスに乗り換えたくても、なかなか実行できないのが現状です。

インターネットセキュリティの基礎知識を解説

インターネットの利用人口は年々拡大しています。現在では様々な用途にネットが利用されており、今後もさらに使用範囲が拡大していくことが予想されます。

しかし、インターネットが普及した現在では、既にネットに関する犯罪や被害、トラブルなどが後を絶ちません。ここでは、ネットでの被害に遭わないために、ネットセキュリティの基礎知識について解説していきます。

インターネットセキュリティの役割

ネットセキュリティの役割は、ネットにおける詐欺被害や個人情報の漏洩、コンピューターウイルスに感染することを防ぐことです。

インターネットに接続すると、様々なWEBサイトを閲覧できたり、対面したことのない人達と簡単に情報交換を行うことができます。これは非常に便利なことではありますが、裏を返せば悪意のある第三者ともつながりやすい環境と言えます。万が一悪意のある人と繋がってしまうと、不正なプログラムや迷惑な情報を貰ってしまったり、個人情報が漏洩してしまう危険性があるわけです。

また、相手とはネットを介して繋がっているだけなので素性が非常に掴みづらく、詐欺被害を受けやすいといった特徴もあります。こうしたネットを使う上でのリスクを低減させる為にネットセキュリティが存在するのです。

インターネットにおける被害とは?

インターネット利用における被害の例としては以下の通りです。

・ソフトウェアの弱点を突いて不正な動作をさせる
・利用者の警戒の甘さにつけ込んで、情報を盗む
・盗んだ個人情報を悪用する
・ネットに不慣れな人たちを狙って詐欺行為をおこなう

これらの被害に遭わないためには、ネットセキュリティに関する正しい知識を身に付ける必要があります。

コンピューターウイルスに感染

「コンピューターウイルスに感染する」とは、以下のような流れのことを言います。

1.他人のパソコンへ勝手に侵入する
2.ウイルスが複製(増殖)を繰り返す
3.しばらく何もしない期間を作る(潜伏)
4.ある条件を満たして悪意のあるプログラムが実行される

上記の流れでウイルスの感染被害を受けると、パソコンに保存しているファイルが破壊されたり、大量のメールが勝手に送り付けられたり、システム自体を破壊されることがあります。

ウイルスの感染経路は、主にメールに添付されているファイルや悪意のあるWEBサイトなどです。

このように存在自体が生物界のウイルスに似ているため、ネットの世界でも「コンピューターウイルス」を呼ばれています。しかし、実際のところは、悪意のあるユーザーが自身の技術を誇示したくて作成する迷惑なプログラムであることがほとんどです。

対策として、身に覚えのないメールが送られてきたことは、以下のことを守るようにしてください。

添付ファイルは開かないファイルを開くことによってウィルスに感染してしまう恐れがあります。
URLはクリックしない参照先から、望まないプログラムが勝手にダウンロードされる場合があり大変危険です。
返信しない返信によって、使用中のメールアドレスであることを相手に教えてしまうことになります。また、署名から個人情報が漏れる危険があります。
ウィルス対策ソフトの利用を検討する上記のような点に注意していても、最近の悪質化するウィルスを完全に防ぐのは難しい場合が少なくありません。プロバイダやメーカーが提供しているウィルス対策ツールなどを利用することも有効です。

 

個人情報漏洩の危険

インターネット上には、個人情報を不正に収集する罠を仕掛けたWEBサイトや、ブラウザの設定を勝手に変更する危険なサイトが存在します。

ネットを利用していると、ショッピングや掲示板などで個人情報を入力する機会が少なくありませんね。もし、個人情報を入力したサイトが悪意のあるユーザーによるものであれば、個人情報の漏洩は免れません。悪用されると、クレジットカードや電子マネーなどに関する金銭的な被害や、迷惑メールやDMが大量に送り付けられる危険性があります。

対策として、個人情報を入力する機会がある場合は、以下のことを注意するようにしてください。

第三者機関による暗号化のしくみを利用している送信中の情報が暗号化されて、盗聴されるおそれが無いこととともに、暗号の仕組みを利用する際に利用する企業情報を第三者機関に登録するため、架空企業などである可能性が低くなります。
オンラインショッピングで実績のある有名な企業である社会的に信用できる企業によるサービスであるか見極め、送料や手数料、返品方法、請求方法、個人情報の扱いなどが、明記されていることを確認しましょう。
パスワードは定期的に変更しましょうユーザIDやパスワードは、インターネット上であなた自身を証明するための大切な情報です。パスワードには生年月日など簡単に推測できるものの利用は避けて、万一の漏洩に備えて、定期的に変更しましょう。
不審なホームページは閲覧しない公開元が不明のアダルトサイトや意味不明のファイルをダウンロードさせようとするサイトは、悪意のある罠が仕掛けられている可能性があります。

 

ネットを使った詐欺に遭う

ネットを使った詐欺は年々増加傾向にあります。例えば、オンラインショップやオークション、フリマアプリなどで商品を購入したのにも関わらず、いつまで待っても商品が届かないといったケースです。購入代金を吸い取られた挙句、販売者とも連絡がつかなくなってしまいます。

ネットで商品を購入する場合、連絡先をハッキリ記載していない販売者との取引は避けるようにしましょう。万が一被害にあった場合は泣き寝入りせず、以下のホットラインへ相談してみてください。

参考:インターネットホットライン連絡協議会

架空請求メールが届く

「延滞料金を請求する」「取り立てを行う」などと記載された身に覚えのない請求メールが送られる場合があります。架空請求メールには、大抵脅しともとれる文句が記載されていますが、送金する必要はいっさいありません。万が一、このような架空請求メールが来た場合は、最寄りの警察、もしくはホットラインに相談するようにしましょう。

まとめ

このページでは、インターネットの基礎知識やネットセキュリティについて深く掘り下げて解説して来ました。ネットの基本的な仕組みを知ることで、よく使われる言葉の意味や役割などを理解することができます。また、ネット知ようにおける被害に遭わないためには、セキュリティに関する正しい知識を身に付けることが大切です。

今後もネットを利用していく中で分からないことが出てきた際は、基礎基本をおさらいするために当記事をもう1度参考にしてみてください。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
など専門家が独自に入手した、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。