物販

韓国仕入れ転売で利益を得る方法!コスメ等おすすめジャンルも紹介します

韓国転売は稼ぎやすいと注目されている転売方法のひとつです。韓国ファッションやコスメは若者を中心に人気があるため、韓国から商品を仕入れて日本国内で販売する「韓国転売」で利益を得ている人は多くいます。

今回は、転売方法の一つである韓国転売の方法や注意点を紹介します。

韓国転売のメリットとおすすめのショップ

韓国転売では、自分に最適な販売スタイルを確立することで稼げるようになります。

韓国転売のメリット

韓国転売では、韓国から商品を輸入する方法と韓国まで出向いて商品を仕入れる方法があります。韓国は日本よりも物価が安いため、良質な商品を日本よりも安い価格で仕入れることが可能です。

韓国転売におすすめの通販サイト(1)

韓国の通販サイト「Qoo10」は日本でも有名です。韓国製の可愛い洋服や高品質なコスメが多く販売されているため、仕入れにはもってこいの通販サイトです。

共同購入やクーポンを利用すれば、さらに安く商品が購入できるのも魅力的です。

韓国転売におすすめの通販サイト(2)

G-market」は韓国国内で人気のある通販サイトです。ウェブショップは韓国語で表記されているため、日本人の利用者は少ないです。そのため、上手に利用すればライバルが取り扱っていない商品を仕入れられる可能性があります。

韓国転売におすすめの通販サイト(3)

韓国で最大級の通販サイトと言われている、stylenanda(スタイルナンダ)

次にご紹介するのは、韓国で最大級の通販サイトと言われている、「stylenanda(スタイルナンダ)」です。たびたびクーポンが発行されていたり、セール品が多数販売されていたりするので、仕入れによっては高い利益を上げやすい通販サイトです。

また、世界中に150以上の店舗がありますので、認知度や信頼度の面でも安心して使えるサイトといえるでしょう。

韓国転売におすすめの通販サイト(4)

韓国転売におすすめの通販サイトDHOLIC

続いてご紹介するのは、「DHOLIC」です。DHOLICもまた、クーポンがたびたび発行されています。

実店舗は、全国に14店舗を展開する人気ブランドです。なので、画像のような10%オフなどのクーポンを使うことで利益も十分上げていける通販サイトです。

韓国転売のメリットとデメリットとは?

韓国転売のメリットとデメリット

おすすめの通販サイトをご紹介しましたが、ここからは、実際に韓国転売をする際のメリットとデメリットについて、ご紹介していきます。ぜひご参考ください。

韓国転売のメリット

それではまず、韓国商品を仕入れて販売(韓国転売)をする際のメリットについてご紹介します。

韓国転売のメリットは、以下のようなものがあります。

・物価が安い
・日本と距離が近い
・日本語が通じることが多い
・他の転売に比べてライバルが少ない

物価が安いということは、その分仕入れを安く済ませることができるため、利益が上げやすいです。また、実際に仕入れに行く場合でも、韓国は日本と距離が非常に近いため、正規品を仕入れる際にも時間とお金を節約することもできます。

さらに、昨今は日本と韓国の交流が多くなっていますので、日本語が通じる人が多いというのもメリットといえるでしょう。

また、まだまだ韓国転売は知名度が低く、行っている人が他の転売に比べて少ないため、まだまだニッチなフィールドだといえます。つまり、ライバルが少ないので、うまく仕入れることで、利益を上げやすいといえます。

韓国転売のデメリット

一方で、韓国転売には、以下のようなデメリットもあるので抑えておきましょう。

・認知度が低い
・実際に仕入れる場合は渡航費や郵送費がかかる
・今後ライバルが増えていく可能性が高い

まず、認知度が低いとライバルが少ないというメリットがありますが、その分認知度は低いため、そもそも商品が目に留まる機会が少なくなる可能性があります。そのため、労力に対して利益が少なくなる可能性もあります。

実際に仕入れる場合は、もちろん渡航費が発生します。また、海外から大量の商品を持ち帰ることが難しい場合、現地から国内に郵送する必要があります。そういった費用が発生することも、頭に入れておく必要があるでしょう。

韓国転売はまだまだ認知度が低く、ニッチでライバルが少ないフィールドといえますが、今後は参入者が増えていくと考えられます。そういったことも考慮して、始める前にしっかりと準備していくことが大切だといえるでしょう。

韓国製品を仕入れる時の注意点とポイント

韓国転売で商品を仕入れる時の注意点やポイントを紹介します。

仕入れる地域の商品相場をリサーチする

韓国製品は、仕入れるサイトやお店によって販売されている商品も価格も異なります。同一の商品であっても購入先によって金額が大きく異なることもあるので、商品の相場はきちんと確認してください。商品によって仕入先を変えるのも良い戦略と言えるでしょう。

最新ファッションを仕入れる場合

最新のファッションを仕入れたいなら、韓国の東大門(トンデムン)がおすすめです。若者が多く集まる場所なので、流行のアパレル商品やファッションアイテムが揃えられます。

夕方から夜にかけて賑わいを見せる街なので、観光も兼ねて商品をリサーチするのがおすすめです。

韓国俳優やアイドルのグッズを仕入れる場合

韓国人俳優やアイドルのグッズを仕入れるなら、韓国の明洞(ミョンドン)がおすすめです。日本でも人気のある韓国人アイドル関連商品が多く販売されています。

アクセサリーを仕入れる場合

アクセサリーを仕入れたいなら、韓国の南大門(ナンデムン)が最適です。アクセサリー専門店が数多く並んでおり、リーズナブルな商品から高級感ある商品まで何でも揃います。卸問屋も複数あるため、価格交渉を行いながら商品を選定できるのも魅力的です。

偽物に注意する

韓国では洋服やコスメなどが安く入手できる一方で、偽物も多く出回っています。特にブランド品は偽物が多いため、ブランド品を購入する際は必ず正規店を利用しましょう。怪しいと思った商品は仕入れないようにしましょう。

必要な持ち物

先ほど、韓国での仕入れにはスマートフォンさえあれば大丈夫とお話しましたが、ネットに繋がらなければ意味がありません。そのため、モバイルルーターやSIMカードも忘れないで持っていってください。また、モバイルバッテリーも用意しておいた方が良いでしょう。

日本で売れる韓国製品のジャンル

ここからは、韓国転売におすすめの商品を紹介します。売り出す時期によっても売れる商品は異なるので、まずは色々な商品の販売を試してみるのがおすすめです。

キャラクターグッズやコラボ商品

キャラクターグッズは、メルカリを中心によく売れているアイテムです。例えば、韓国コスメはラインフレンズやサンリオキャラクターズとコラボした製品をよく売り出しています。

メルカリは若い女性が多く利用しているため、このようなキャラクターとのコラボ商品を探し求めている人がたくさんいます。

スキンケア商品

韓国は美容に対する意識が高いため、スキンケア商品も品質にこだわった製品が多く販売されています。

日本でもブームになったことのあるカタツムリエキス配合のクリームやオーガニックコスメなどは、今だに根強い人気があります。

韓国のアイドルグッズ

韓国のアイドルは日本でも人気です。日本の雑貨屋さんでも韓国アイドルのグッズを見かけることがあるでしょう。それだけアイドルグッズは需要があるので、メルカリなどでもよく売れる商品です。

韓国では人気アイドルが次々と登場するので、最新情報は常にチェックしましょう。

電子タバコの韓国限定カラー

世界中で販売されている電子タバコは、最近各国で限定カラーやデザインが登場しています。韓国においても韓国限定カラーが販売されており人気がありますが、日本ではなかなか手に入りません。そのため、韓国限定カラーの電子タバコを日本で販売すれば利益が見込めます。

韓国限定カラーの電子タバコは韓国の空港でも手に入ります。韓国に行った際はチェックしてみてください。

韓国限定のアニメコラボグッズ

日本のアニメやコミックは韓国でも人気があり、コラボカフェが韓国国内でもよく開催されています。韓国で開催されたコラボカフェでしか手に入らないグッズも多いため、手に入れておくとメルカリ等で高く買ってもらえます。

ただし、コラボカフェへの入店は予約が必要な場合もあるため、事前に情報を確認しておきましょう。

日本で売れにくい韓国製品のジャンル

日本で売れにくい韓国製品のジャンル

続いて、韓国転売にあまりおすすめできない製品についてご紹介します。

アクセサリー

アクセサリーは人気商品ではありますが、単価が非常に安いため、たくさん売れても利益が出にくい商品です。一回一回梱包をしたり、発送をしたりすれば、マイナスになってしまう可能性もあるでしょう。

洋服と一緒にアクセサリーを売るようなイメージがよいでしょう。

食品

食品も、韓国転売では難しいといえます。その理由は、規制が厳しく、食品を日本へ仕入れることが難しい点が挙げられます。

その分利益率が高ければよいのですが、あまり利益率も高くはないので、労力の割に利益を上げにくいでしょう。最初から食品で転売を行うのは難易度が高いため、どうしても食品で転売をしたい場合は、利益が上がってきたり、韓国転売に慣れてきた段階がよいですね。

小物・ファッション雑貨

小物やファッション雑貨も人気商品ですが、あまりおすすめはできません。理由としましては、仕入れる際の値段が高いことです。

転売は、いかに安く仕入れて高く売ることで利益を上げるかが大切になってきますが、小物やファッション雑貨は仕入れ値が高いため、売れても利益を上げにくいジャンルです。

また、雑貨の場合は洋服とは違い、ブランドをあまり重要視しない傾向があるため、消費者としては、「いかに安く手に入れるか」に注視している人が多いです。そのため、あまり高い金額は設定できず、仕入れ値の割に利益が少なくなってしまうおそれがあります。

韓国転売を楽しもう

今回は韓国転売の方法やポイントについて紹介しました。韓国では高品質なコスメやおしゃれな洋服等が多く、韓国製品は日本でも人気があります。売れる商品をしっかりとリサーチして、韓国転売を楽しみましょう。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • ・まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • ・取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ・ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。