物販

海外コスメの個人輸入についての基礎知識を徹底解説!

女性にとってコスメは生活必需品ですよね。今回は日本のではなく、海外のコスメ商品を使ってみたいという方向けに、コスメ商品を個人輸入するための知識や手続きなどをご紹介します。

個人輸入とは?簡単なの?

個人輸入と聞くと、ハードルが高いと感じてしまいますよね。ですが、今は日本語に対応している海外ショッピングサイトがあるため、コツを掴めば誰でも簡単に行うことができます。

個人輸入とは?

個人輸入とは、個人が海外のネットショッピングサイトやメーカーから商品を購入することを指します。

個人輸入には以下のようなメリットがあります。

(1)安く商品を購入できる
(2)日本では販売されていない商品が手に入る
(3)必要な手続きがすべてネットで完結する

関税の支払い

海外の商品を購入する場合は関税がかかります。

具体的には、商品代金や送料等を含む課税対象額が1万円以下なら関税も消費税もかかりません。商用目的での輸入で課税対象額が1万円以上20万円以下の場合は、簡易課税という関税が発生します。課税対象額がそれ以上の場合は、簡易課税よりもさらに高い関税がかかります。

そのため、商用目的で輸入する場合は、課税対象額が20万円以下になるように調整しましょう。

原価はどのくらい?

一般に、コスメ商品の原価はとても安いです。海外のコスメ商品は特に原価が安く、ものによっては10円未満のものもあります。

海外のコスメを安く仕入れて原価の何倍もの価格で販売している転売屋は多く、現地で販売されている商品と全く同じものが仕入れ値の30倍の価格で国内販売されていることもあります。

コスメ商品を輸入する際の注意点

いまや、多くの人がその手軽さに惹かれて副業として個人輸入ビジネスを行っています。

ただ、商用目的で化粧品や医薬品などの人体に作用するような商品を輸入する場合は、様々な規制が存在するため注意が必要です。

それでも、自分で使う、食べるなどの個人使用目的であれば規制されませんが、Amazonやメルカリ等に転売してお金を稼ぐことが目的の場合は、輸入のハードルが段違いに上がってしまいます。

考えてみたら、自分がAmazon等のショッピングサイトで購入した商品が原因で体調不良を起こしたりしたらあんまりですよね。

そのようなトラブルを防ぐために、医薬品医療機器等法などによる輸入規制があります。この規制をパスするためには、化粧品製造販売業許可や外国製造業者認定などの許可を得なくてはなりません。

このような許可を受けないまま化粧品を販売するのは、法律違反で処罰される可能性がありますので、しっかり確認しましょう。

商用目的でのコスメ商品輸入の手続き

海外のコスメ商品を輸入・販売するには、化粧品製造販売業許可が必要です。この許可は、商品販売の拠点となる事務所(自宅で転売事業を行う場合は自宅)のある都道府県薬務主管課にいくつかの書類を提出することで得ることができます。

また、厚生労働大臣指定の成分を含むコスメ商品は、厚生労働大臣の承認が必要となります。

個人使用目的でコスメ商品を輸入する場合は化粧品製造販売業許可は不要

先ほどご紹介した通り、海外のコスメ商品を転売目的で輸入する場合は、化粧品製造販売業許可が必要です。

しかし、個人使用目的の場合は、原則として化粧品製造販売業の許可は必要ありません。

ただし、これは本当に個人で使用する場合のみの例外です。個人輸入した商品を販売することはもちろん、知人に貸したりすることも認められません。違反した場合は罪に問われる可能性があります。

個人使用目的での輸入規制

もっとも、個人使用目的でのコスメ商品の輸入であっても、完全に規制がないわけではありません。

「標準サイズで1品目24個まで」という規制がそれです。

例えば、リップを輸入する場合だと、24個までは無規制で輸入できるということです。ただし、メーカーやブランドが違う場合でも、それがリップならば合計24個までしか輸入は認められません。

輸入したコスメ商品の販売

ここまでの話で海外からコスメ商品を輸入して国内で販売することは、なかなかハードルが高いということがお分かりいただけたと思います。

ですが、メルカリ・Amazon・ヤフオク等のネットショッピングサイトにはコスメ商品が数多く出品されています。

これには以下の3つの場合があります。

(1)実際に輸入許可を受けて販売している
(2)もともと日本で販売されていた商品を転売している
(3)個人使用目的で輸入した商品を販売している

(1)や(2)の場合は問題ありません。しかし、(3)のケースは違法です。

また、販売したコスメ商品が原因でアレルギー等の症状が出た場合は、消費者に損害賠償を請求される可能性があります。

実際にあったものだと、カネボウ化粧品の事案が有名です。カネボウ化粧品が販売していた化粧品が原因で白斑の症状が出た被害者が、合計6億8,800万円の損害賠償を求めた事件です。

このように大きなリスクがあるので、個人使用目的で輸入したコスメ商品は決して転売してはいけません。

化粧品製造販売業などの取得

前述のとおり、化粧品製造販売業許可を取得すれば、輸入コスメ商品の販売が可能になります。

この点について、もう少し詳しくご説明します。

この許可を取得する際の申請には、登記簿謄本や組織図、薬剤師等の資格など、いくつかの証明書を添付しなければなりません。

さらに、輸入したコスメ商品を包装し保管するには化粧品製造業許可が必要で、化粧品製造販売業許可と同じように、都道府県の薬務主管課に申請することになります。製造元の設備の状態など、複数の項目が検査されて、その製造所ごとに許可が与えられることになっています。また、薬剤師等の資格を所持している責任技術者を常に配置しておくことも必要です。

さらに詳しい情報は、以下の日本貿易振興機構のホームページを参照して下さい。

参考:日本貿易振興機構

海外のおすすめコスメ通販サイト10選

ここからは、海外のネットショッピングサイトを初めて利用する人でも簡単・安全に利用できるサイトをご紹介します。

ぜひ、良い仕入先を探す参考にしてください。

1.Betty’s Beauty

参考:Betty’s Beauty

Betty’s Beautyは、日本の企業が運営するコスメ輸入専門のサイトです。

あまりに安いので不安だという意見もありますが、日本企業が運営している上に日本人スタッフが検品しているので安心して利用できます。

主な取り扱いブランドヴェレダ・シャネル・トリロジー・ヴァルモン・ソフィーナ
日本語対応あり
送料合計8,000円未満で300円、合計8,000円以上で無料
お届け日数3日~1週間程度

2.Bell Cosme

参考:Bell Cosme

こちらも日本の企業が運営するコスメ輸入専門のサイトです。

主な取り扱いブランドクリニーク・ケラスターゼ・エスティローダー・ジョンマスターオーガニック・ロクシタン
日本語対応あり
送料合計8,000円未満の場合は300円、合計8,000円以上の場合は無料
お届け日数3日~1週間程度

3.allbeauty

参考:allbeauty

allbeautyは、イギリスの企業が運営するコスメ専門サイトで、「Which? 2017 ベストオンラインショップ」という調査でイギリス1位を獲得した実績を持っています。

主な取り扱いブランドACQUA DI PARMA・GUERLAIN・benefit・Max Facter
日本語対応あり
送料国際標準配送の場合、合計3,000円未満で300円、合計3,000円以上で無料
お届け日数国際標準発送の場合、7~10日

4.iHerb

参考:iHerb

iHerbは、1996年に設立された比較的新しいアメリカのショッピングサイトです。

アメリカだけでなく、日本でもTwitterなどを介して有名になったサイトです。

コスメ商品だけでなく、サプリメント・食料品・洗剤などの日用品まで幅広く販売しているのも特徴です。

主な取り扱いブランド21st Century・Acure Organics・ALLMAX Nutrition・Amazing Grass・American Health・Andalou Naturals・Aura Cacia
日本語対応あり
送料合計$40未満は$4、合計$40以上で無料
お届け日数ヤマト運輸の場合、4日~6日

5.Lookfantastic

参考:Lookfantastic

Lookfantasticは、イギリスの企業が運営するサイトです。

取扱商品はコスメだけでなく、健康食品・オーガニック製品など多岐にわたります。

主な取り扱いブランドThe Ordinary・Omorovicza・ELEMIS・Filorga・NuFace・Lime Crime
日本語対応あり
送料普通郵便の場合は無料。追跡サービスを付けるときは、合計9,000円未満で2,500円、合計9,000円以上で無料
お届け日数2~3日、最大で30日間

6.STYLE KOREAN

参考:STYLE KOREAN

STYLE KOREANは、その名の通り韓国の企業が運営するコスメ専門サイトです。

今やK-POPや韓流ドラマをはじめとする韓国文化は、あらゆる国に浸透しています。こちらのサイトでは、そんな韓国のコスメを気軽に購入できます。

主な取り扱いブランド16Brand・23 years old・Beauty of Joseon・DPC・ABOUT ME・Abib
日本語対応あり
送料合計4,800円未満で780円、合計4,800円以上で無料
お届け日数ヤマト運輸の場合、4~7日

7.cultbeauty

参考:cultbeauty

cultbeautyはイギリスの企業が運営するコスメ専門サイトで、クーポンコードで割引してもらったり、50£(ポンド)以上の購入で無料サンプル等がもらえたりします。

主な取り扱いブランドAlpha-H・Anastasia Beverly Hills・BECCA・Benefit・Charlotte Tilbury・Dr. Dennis Gross Skincare・Drunk Elephant・fresh
日本語対応なし
送料国際配送で合計£40未満で£6.95、£40以上で無料
お届け日数5~15日

8.Sephora

参考:Sephora

Sephoraは日本から撤退したものの、世界最大級の規模を誇るコスメ専門ショップです。

実店舗の方が品揃えはいいですが、オンラインショッピングの方が安く、気軽に購入することができます。

主な取り扱いブランドFenty Beauty by Rihanna・The Inkey List・Tom Ford・Dyson・Charlotte Tilbury
日本語対応なし
送料合計$50未満で$5.95、合計$50以上で無料
お届け日数1週間程度

9.lovelula

参考:lovelula

lovelulaはイギリスの企業が運営するナチュラルコスメ専門サイトです。

ナチュラルコスメやオーガニックコスメの取扱量は世界有数です。

主な取り扱いブランド1001 Remedies・Acure Organics・Balm Balm・Ceyx・Fair Squared・Saint Come
日本語対応なし
送料合計£15未満で£2.95、合計£15以上で無料
お届け日数10~14日

10.Feelunique

参考:Feelunique

Feeluniqueはイギリスの企業が運営するコスメ専門サイトです。

利用ユーザーが多く、詳しいレビューが複数投稿されているのが特徴です。

主な取り扱いブランドGUERLAIN・ELEMIS・Caudalie・Murad・Charlotte Tilbury・The Ordinary・Isle of Paradise・Huda Beauty
日本語対応なし
送料合計£75未満で£9.95、合計£75以上で無料
お届け日数3~5日

海外は魅力的なコスメ商品がいっぱい!

以上、海外コスメを個人輸入する際の基礎知識を解説しました。

いかがでしたでしょうか?

海外には日本にない個性的な商品や、とても安価な商品がたくさんあります。是非、この記事を参考にして海外コスメの輸入にチャレンジしてみてください。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田が、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。