スキル

サイドビジネスの魅力やおすすめの種類をご紹介!

この記事を監修した吉田です。
2021年5月現在で成功者続出の秘密のノウハウを期間限定で公開します。
今すぐ確認してください。

クリックして"1300万円稼いだ方法"を読んでみる。
吉田
吉田

近年働き方が大きく変化している中で、「サイドビジネス」という言葉がよく聞かれるようになりました。「副業」や「セカンドビジネス」という言葉も、全てこの「サイドビジネス」に含まれています。

今回は、サイドビジネスの魅力やメリット、また実際におすすめするサイドビジネスの種類をご紹介していきます。サイドビジネスに興味のある方や、これから始めてみたいという方はぜひ参考にしてください。

サイドビジネスとは

サイドビジネスとは、「本業とは別に収入を得ること」で副業と似た意味で使われる言葉です。本業の傍らで収益を生み出す、二次的な仕事というイメージです。

近年は大企業でも今まで禁止されていたサイドビジネスを解禁する流れを見せるなど、社会全体が新しい働き方を進めていく様子が伺えます。サイドビジネスは、アルバイトやパート以外にも投資や輸入販売、また自分の趣味や好きなことでお金を稼ぐ方法などさまざまな種類があります。

サイドビジネスの魅力とは

サイドビジネスの魅力には、以下のようなものがあります。

・本業以外の副収入ができる
・在宅など場所を選ばずに好きなところで稼げる
・経験やスキル、知識を身に付けることができる
・自分の趣味や好きなことで稼げる可能性がある
・起業して自分の会社をもつ可能性がある

これらはあくまでも一例ですが、本業以外の副収入が生まれるということは、経済的にも精神的にも余裕が生まれます。現在は、昔のように終身雇用が当たり前だった時代からは大きく変化し、たとえ大きな会社に勤めていたとしても、いつ何があるかわからない時代です。変化する社会の中で日々何かを学び、スキルや知識、技術を身につけ自分自身をアップデートしていくことはとても重要です。会社に必要なスキルだけではなく、さまざまな稼ぎ方を身につけることで、一本足で立っている時よりも二本足、三本足と経済的に安定して自立することができます。

また、自分の好きなことを仕事にしてお金を稼げるようになることで、日々の生活がより一層楽しく有意義なものになります。サイドビジネスを始めることは、自分の生活に余裕や楽しみを持つことや、自己成長の面からも、非常に魅力的です。

在宅で仕事ができるメリットとは

新型コロナウイルスの影響で、これまで以上に社会にその言葉が浸透した在宅ワーク。もうすでに会社で取り入れている方や、経験のある場合はご存知の方も多いことかと思いますが、ここでは在宅で仕事ができるメリットについて見ていきましょう。

まず在宅で仕事ができることについて、通勤時間にとらわれないというメリットが挙げられます。在宅ワークが浸透する前は、会社まで片道1時間以上をかけて電車や車で通勤していたという方も多いのではないでしょうか。通勤ラッシュ時の電車の混雑や道路の渋滞は、とてもストレスフルなものです。在宅ワークの場合は、この通勤時間をカットすることができるため、毎日の通勤ストレスが減り、人によっては往復数時間分の通勤時間が浮きます。ある人にとっては勉強、ある人にとっては家族との時間、ある人にとっては睡眠時間など、通勤時間が浮いた分、今まで難しかったことやできなかったことにも時間を有意義に使うことができます。

また、在宅で仕事ができるということはお気に入りのカフェスペースなど、会社にいなくてもどこでも働くことができるということです。さらに今までは通勤利便性を考え、高い家賃を払って会社の近くに住んでいたという人も、在宅ワークをきっかけにより住みよい環境への引越しを考えることもできます。事実、新型コロナウイルスの流行以降、地方や郊外への移住などリモートワークの流れは増加しています。今後、それぞれが自分の暮らし方や生活、生き方を考えていく中でこの流れはより一層進んでいくのではないかと考えられています。

もうひとつ在宅で仕事をするメリットとして、直接仕事上の人と顔を合わせることがないため人間関係のストレスが少ないということがあります。コミュニケーションは基本チャットやメール、オンライン上のビデオ通話などに変化するため、対面ならではの余計な気疲れをすることは減ります。また乗り気でないランチや飲み会も減って、経済的に助かったという人も多くいます。なるべく人と接していたいタイプの人にとっては在宅ワークは孤独感や寂しさを感じてしまう場合もありますが、余計な人間関係が苦手な人にとってはむしろストレスフリーになる、というメリットがあります。

在宅で仕事をするデメリット

それでは一方、在宅で仕事をするデメリットとはいったいどのようなものがあるでしょうか。先ほども少しお伝えした通り、在宅で仕事をする場合には人間関係が減って寂しさや孤独感を感じやすいといったデメリットがあります。チャットや電話、メールなどさまざまな手段でコミニュケーションをとることは可能ですが、やはり直接会って仕事をすることとは少し感覚が違うと感じる方も多いです。例えばその場でわからないことをすぐに聞けるといった点などは、出社して仕事をするメリットの一つです。

次に、在宅でビジネスをするためにはどうしても自分で仕事を管理して行う必要があります。会社にいて仕事をする場合は、周りの人の目もあるため一定の緊張感を持って仕事に取り組むことができますが、自宅で仕事をする場合はだらけないように自己管理が重要になります。自由に仕事できる分、しっかりと自分自身でモチベーションを保って仕事をする必要があります。

サイドビジネスはどのくらい稼げる?

ここまで在宅のメリットやデメリットについて見てきましたが、実際に在宅でサイドビジネスを行う場合はいったいどのくらい稼げるのでしょうか。

平均的な収入としては、厚労省の調査「在宅ワークの実態」によると以下の通りになっています。

これはあくまでも数多くある在宅サイドビジネスの平均のため、実際には選ぶ職種や業種、また内容によっても大きく変化します。自分がいったどのくらい稼ぎたいのかをイメージしながら、稼げるサイドビジネスを選んで始めるということも大切です。

在宅サイドビジネスが向いている人とは?

それでは、在宅サイドビジネスが向いているのはどのような人でしょうか。在宅ビジネスのメリットやデメリット、魅力なども踏まえ、以下に特徴をあげたいと思います。

・本業以外のビジネスに取り組む時間を作れる人
・好きなことや趣味がある人
・自己管理ができる人
・自分で調べたり行動できる人
・地道にコツコツと作業できる人
・稼ぎたい目標金額が明確な人
・体力がある人

全ての項目に当てはまる必要はもちろんありませんが、いずれかの項目に当てはまる人がサイドビジネスを始めるにあたって有利です。なぜなら在宅サイドビジネスはその種類や目的などにもよりますが、ほとんどの場合自分で意思を持ってスタートするビジネスです。そのため、セルフマネジメントしながら地道にコツコツと、なるべく苦なく続けていけることが成功の鍵となります。

本業を生かしたサイドビジネス

本業を生かして、データ入力や資料作成、エンジニアリングやデザインといったサイドビジネスを在宅で始めることも可能です。現在はクラウドワークスやランサーズなど、自宅にいながらクラウドソーシング上で仕事を見つけてサイドビジネスを始めることができます。ぜひ本業のスキルを生かせるサイドビジネスを、サーチしてみてくださいね。

好きなことや趣味をサイドビジネスにするには?

もちろん自分の好きなことや趣味でサイドビジネスを初め、起業している人もたくさんいます。手先が器用な人やハンドメイドが得意な人はハンドメイド雑貨やアクセサリーなどのネット販売、語学が得意な人はオンラインの英会話講師、旅が好きな人は旅ブロガーやライターなど、その種類や可能性は幅広く存在しています。

好きなことや趣味をビジネスにすると、今までの生活がより一層ワクワクしたものになります。好きなことでお金を稼げるなんて、とても魅力的ですよね。どんなニッチな種類の趣味だったとしても、世界中のどこかには必ずマニアがいます。現在はインターネットで世界中どこでも繋がれる時代です。ぜひ情報発信や共有をして、世の中のニーズを見つけ出し、サイドビジネスを始めてみてはいかがでしょうか。

おすすめサイドビジネスの種類

サイドビジネスを新たにスタートしたいと思ったとき、いったい実際にどんな種類のサイドビジネスがあるのか気になりますよね。

ここからは、サイドビジネスとしておすすめの種類をご紹介していきます。ご自身の環境や生活、目的に合わせて、ぜひ参考にしてみてください。

オンラインを活用したサイドビジネス

インターネットなどオンラインを活用したサイドビジネスは、やはり場所を選ばずにパソコンやスマホ一つで仕事できるという点から非常におすすめです。また比較的にビジネスの初期投資も少ないため、初心者に特にチェックしてほしいサイドビジネスです。その種類は日々進化し多岐に渡りますが、具体的にはクラウドソーシングインスタグラマーブログ運営、アフィリエイト、YouTube、ポイントサイト、オンライン秘書、データ入力などがあります。

オンラインで稼げるサイドビジネスについては本当に数多くの種類があるため、上記はほんの一例に過ぎません。多くのネットビジネスは、日々コツコツと続けることや、始めは少ない収益からスタートさせることを念頭に置いて取り組む必要があります。ご自身の興味やスキル、サイドビジネスに充てられる時間などを考慮し、ぜひ検討してみてください。

FX取引

FX取引とは、「外国為替証拠金取引」の略称です。海外の通貨を交換・売買した時に発生する差を利用して、収益を得るビジネスです。2カ国間の通貨の上がり下がりを予測し、取引を行って稼ぎます。こちらはある程度の金融知識が重要になるため、本やネット、セミナーなどで自ら学ぶ必要があります。成功すれば短期間で大きく稼ぐことができるメリットがありますが、その分マイナスになるリスクもあることを踏まえた上で始めてみましょう。

転売(せどり)取引

転売ヤーという言葉を聞いたことがある方も多いはずです。メルカリやヤフオク!など、現在はさまざまな便利なネットサービスが存在しています。せどりや転売はこのようなサービスを利用して、安く仕入れた商品を高く売ることでその収益差で稼ぐビジネスです。

記憶に新しいものではニンテンドースイッチやアイコスなどの商品を転売することによって、大きな利益を生み出した転売ヤーが現れました。買い占めやあまりにも高額な転売によって音楽コンサートのチケットなどは転売が規制され、厳しく取締りが行われているケースもあります。しかし基本的には転売行為自体は違法ではなく、しっかりとルールやマナーを守って行えば正当なサイドビジネスになります。「安く売って、高く売る」というビジネスの基本を実践し、トレンドに対する高いアンテナや情報収集を行うことで、しっかりと稼ぐことができます。

コンサルビジネス

キャリアコンサルタントやイメージコンサルタント、投資コンサルタントなど、現在はさまざまな専門分野のコンサルタントのニーズがあります。コンサルタントとは、ある一定の分野の課題に対してアドバイスをくれる、いわば専門家のような存在です。何か新しい事業を始める場合など、周りに詳しい人がいない場合にはこうしたコンサルタントからの助言を必要とする一定数の需要があります。このような需要に対し、コンサルタントは自身の知見や経験からアドバイスし、活躍することができます。

サイドビジネスとして個人でコンサルタントを始めたいと考えている方におすすめのサービスが、「ココナラ」「ビザスク」といった大手のスキルシェアサービスです。こちらは自身の得意分野やスキルなどを登録することで、クライアントからスポットや単発で仕事依頼を受けることができます。まずは自分で会社を起こすよりも手軽にコンサルタントとして活動を始めることができるため、非常に便利なサービスとなっています。

ライティング

ライティングは基本的に在宅で仕事をすることができ、特に女性にもおすすめのサイドビジネスです。アフィリエイトブログなどの記事執筆やHPに載せる記事作成などを行います。隙間時間でコツコツと続けることができ、サイドビジネス初心者におすすめのクラウドソーシングサイトでも案件を見つけやすいため人気の仕事です。

ライターとして活躍するためには、自分の得意分野をメインに仕事を請け負うことがおすすめです。自分の好きな分野や得意分野の記事を執筆することで、質の向上や仕事の効率アップにも繋がり、稼ぐ金額も大きくすることができます。また慣れてきたら文字単価の高い案件にも積極的に挑戦してみるなど、日々自分のスキルを磨きレベルアップしていくことが重要です。

サイドビジネスを始める際の注意点3つ

本業とは別にサイドビジネスをスタートする場合、具体的にどのようなことに気をつけたら良いのでしょうか。3つの注意点をご紹介します。

1.家族に同意を得ること

サイドビジネスを行うためには、ある程度の時間が必要になります。その時間や、あるいは在宅で仕事をする場合はそのスペースなど、あらかじめ家族や同居人の同意を得ておくことは大切です。こちらは家事分担や家族全体の生活にも関わってくることなので、まずはしっかりと話し合って了承を得た上でサイドビジネスを始めましょう。

2.サイドビジネスに充てられる時間を考える

サイドビジネスはあくまでもサイドビジネスです。本業に支障のない範囲で、無理なく行いましょう。そのために、あらかじめサイドビジネスに実際どの程度の時間を捻出できるのかどうか考えておくことは非常に重要です。その捻出できる時間に合わせて、サイドビジネスの種類や必要な勉強・スキル取得の有無なども変わってきます。ビジネスに捻出する時間をしっかり把握し、セルフマネジメントすることがとても大切です。

3.体調管理

先ほどもお伝えした通り、本業に支障のない範囲でサイドビジネスを進めることは大前提です。そのためにも、日頃の体調管理には特に気をつけましょう。サイドビジネスをスタートしたばかりの頃は、どうしても気合が入って睡眠時間を削ってまで仕事をしてしまう場合もあります。しかし、あまりの過労や睡眠不足に体調を崩して、本業もサイドビジネスもできなくなってしまっては本末転倒です。しっかりと自分の中で時間感覚やメリハリを持って取り組みましょう

まとめ

今回は、サイドビジネスの魅力や種類についてご紹介してきました。変化する社会の中で、今多くの人にとって新しい働き方が問われています。私自身の体験では、サイドビジネスは想像していたよりもハードルが低く、隙間時間に楽しんで続けられています。ぜひ自ら積極的にチャンスを掴み、新しいビジネスに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【期間限定公開】2021年5月現在で成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • ○○○で仕入れた商品を1週間で1300万円販売したノウハウ
  • 2021年、海外で成功者続出中の最新事例
  • セレクトショップの商品を7割引で見つけるヒミツの方法
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 114円で仕入れて10倍の値段で販売した実例

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • ・まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • ・取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ・ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。