物販

eBay輸入転売はブルーオーシャン!売れ筋商品のリサーチ方法と仕入れのコツ

アクシグ編集部
アクシグ編集部
アクシグ編集部です。期間限定で利益率9割、累計6億円を超える売上を得た具体的な方法をご紹介しています。(証拠アリ)

クリックして”利益率9割のビジネス”を見る

国内転売は飽和状態で、新規参入者には稼ぎにくくなっているのが現状です。一方、輸入転売はライバルが比較的少ないため、初心者でも参入しやすくなっています。

輸入先として一番オススメしたいサイトはeBayです。eBayはヤフオクの数十倍もの市場規模を誇る世界最大級のオークションサイトです。売っていない物はないというほど品揃えが豊富で、大抵の物はここで購入できます。しかし、海外のサイトであるため、慣れないうちは操作に戸惑いがちです。

そこで今回は、eBay輸入転売の特徴とやり方を解説します。

eBay輸入の特徴

eBayとは、アメリカ発の世界最大級のオークションサイトのことです。

参考:eBay

eBayは世界最大級

ebayは2020年で売上高1兆円を記録しました。

これはメルカリの10倍以上の差があり、市場規模の大きさが窺えます。

eBayの特徴

eBayは品揃えが豊富なだけでなく、同じものでも日本より安く販売されている商品も多くあります。

ただし、サイトの使用言語は英語ですし、取引先とのやり取りも英語でこなさなければなりません。また、中には日本に発送してくれない出品者もいます。

ちなみに現在、期間限定で初期費用をかけずに、リスクなしで複数の収入源を得る方法を特別講義でお話しています。

アクシグ編集部
アクシグ編集部
あなたがもし"複業収入"を得たいのなら、下記より無料で受講してみてください。編集部が自信を持ってオススメします。

世の中の99%の人が知らない"収入を倍増させる方法"を無料公開中。


クリックして「6億円稼いだ男の特別講義」を受けてみる。

輸入転売のライバルが少ない理由

輸入転売は国内転売と比べるとライバルが少ないと言われています。理由として以下の3つの参入障壁が挙げられます。

サイトが外国語表記

eBayを含め、海外の主要なECサイトの使用言語は英語か中国語です。日本語に対応しているサイトは滅多にないため、外国語が全く分からないと苦労します。

特に、海外では偽物やジャンク品が多く出回っているため、商品説明文をきちんと読めないと、とんでもない不良品を抱えることになります。

関税がかかる

また、海外から輸入する場合は関税がかかります。具体的な関税率は品目ごとに違います。詳しくは税関のホームページを参照してください。

参考:輸入統計品目表(実行関税率表)

送料が高い

国際配送料は、国内配送料とは比べ物にならないほど高額です。もちろん格安の配送サービスもありますが、安いサービスだと到着日数が長く、追跡もできないことが多いため、荷物の紛失等のトラブルが起きやすくなります。

そのため、安全に仕入れるには非常に高い国際配送料を支払わなければなりません。安い商品だと本体価格よりも送料の方が高くなることも珍しくありません。

海外から仕入れる際は商品価格と送料の両方を考慮する必要があります。

eBay輸入の流れ

商品選定から購入までの手順を解説します。

転売先の市場調査

まずは国内の市場調査を行い需要を把握しておきましょう。

ヤフオクで転売する場合は、オークファンを使うと便利です。オークファンでは過去の落札商品・落札相場を確認できます

参考:オークファン

Amazonで転売する場合は、ショッピングリサーチャーfor Webを使いましょう。

参考:ショッピングリサーチャー for Web

ショッピングリサーチャーfor Webでは、Amazonでの商品の価格・取り扱い店舗数・売れ行きなどを確認できるので、その商品を仕入れる価値があるかどうか効率よく把握できます。

利用方法は簡単で、ショッピングリサーチャーfor Webにアクセスして調べたい商品のASINを入力するだけです。

ASINが分からない場合は実際にAmazonで該当の商品を検索後、商品ページ下「登録情報」に記載されているので確認しましょう。

ASINを入力して検索をかけると以下のようにグラフが表示されます。

「価格」ではその商品の価格の推移が確認できます。
安く仕入れ、高く売る転売の基礎にして理想を目指して価格設定の参考にしましょう。

「出店者数」ではその商品を扱っている店舗数です。
出品者数が多いほど売れにくい傾向がありますが、出品者数=ライバル数とは限りません。Amazonで実際にその商品の出品者をチェックしたときに、全員が最安値で出品していた場合は出品者全員がライバルとなりますが、価格差が大きい場合は、上位5人までがライバルです。

「ランキング」はその商品の人気度を表しています。
グラフが下がっている、つまり1位に近づいている時が良く売れている時期です。

情報の収集範囲を変えたい時はページ上部で設定を行います。

eBayの市場調査

売れ筋商品を把握したら、eBayでその商品を調べてみましょう。

eBayの検索ボックスに商品名を入力し「Search」ボタンを押してください。表示された画面の左サイドバーの一番下にある「Show only」という項目内の「Sold Items」にチェックを入れてください。

すると、過去に落札された商品のみが表示されます

右側の一番上は商品タイトル、「JPY~」というのが日本円の商品価格です。価格の下に「Buy it Now」と表示されているものは固定価格出品、「~bids」と書かれている商品はオークション出品された商品です。

価格差のある商品を見つける

eBayの売り切れ商品を1つずつチェックして、商品の状態ごとの価格相場を把握しましょう

そして、日本の転売先と価格差のある商品をリストアップしてください。その際、送料と関税の計算を忘れないようにしましょう。

eBayで購入

仕入れる商品が決まったら、早速eBayで購入しましょう。

固定価格出品されてる商品は、「Buy It Now(今すぐ買う)」をクリックしてください。

すると、以下のような画面になります。「Pay with(支払い方法)」でPayPalを選択してください。最後に「Confirm and pay」をクリックすれば購入完了です。

オークション出品されている場合は空欄に入札額を入力して「Place bid(入札する)」をクリックしてください。

表示された確認画面で「Confirm」をクリックすれば入札完了です。

自分より高い入札がなければ落札できます。

世界のeBay

eBayはアメリカ発のオークションサイトですが、アメリカ以外の国にもあります。

各国のeBayサイト

各国のeBayサイトのURLは以下のとおりです。

参考:eBayアメリカ

参考:eBayイギリス

参考:eBayフランス

参考:eBayドイツ

参考:eBayイタリア

参考:eBayカナダ

参考:eBayオーストラリア

国ごとに商品分布が違う

同じeBayでも国ごとに扱っている商品の種類や数が異なります

もちろん、一番大きい市場はアメリカのeBayですが、eBay.comにない商品が他の国のeBayで売られていることも少なくありません。そのため、他国のeBayもリサーチしておくことをおすすめします。

世界中のeBayを一括検索する方法

ただ、1国ずつリサーチするのでは手間がかかってしまいます。そこでおすすめしたいのがEkkiyです。

参考:Ekkiy

Ekkiyでは世界中のeBayを一括検索できるため、目当ての商品がどの国のeBayで販売されているのかが一発で分かります。

eBay仕入れ基準

最後に、eBayで商品を仕入れる前に商品ページで確認すべきポイントを紹介します。

商品の状態

商品ページの「Condition」には商品の状態が表記されています。eBayのConditionにはカテゴリーにもよりますが主に3種類あります。

New(新品)
Used(中古品)
Not Specified(指定なし)

もっとも、Conditionの評価の仕方はセラーによってまちまちです。セラーによっては開封済みであるにもかかわらず「New」と表記している場合もあるため注意が必要です。

出品者情報

商品ページ右側のSeller informationには出品者情報が記載されています。ユーザー名の後の数字は総合評価です。出品者に連絡を取りたい場合は「Contact seller」をクリックしてください。

送料と発送可能国

Price(価格)の下のShippingには送料が表示されています。

その中の「Ships to」は発送可能国に関する表示です。「Worldwide(全世界)」と書いてあれば問題ありませんが、たまに日本を発送除外国に設定している出品者もいるため注意してください。

eBayには売れ筋商品がたくさんある

輸入転売はライバルが少ないため、商品によっては独占販売も可能です。特にeBayには売れ筋商品がたくさんありますので、ぜひご利用ください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【期間限定公開】複業の教科書

複数の収入源を持ち、人に感謝されながら利益を倍増させる唯一の方法

  • 個人でも売上6億円、利益率90%以上の驚異的ビジネスの成功事例
  • 物販の利益を○○○○に活用してレバレッジを掛ける秘密の方法
  • 毎月100万円以上、安定した複数の収入源を持つ具体的な手順
  • 資金ゼロでも始められる、驚きの新手法法
  • 物販を低リスクかつ高収益体質に変えるアドバイスは

など、アクシグ編集部が総力をあげて作り上げたコンテンツをお届けいたします。。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。