スキル

副業で楽しく収入を増やそう!趣味と実益を兼ねるサイドビジネスを始める方法とは?

2020年、10代以上の男女1,000人を対象に行われた「コロナ禍の副業に関する意識調査」(日本マーケティングリサーチ機構)では、すでに副業を始めている人が21.7%今後始めようと考えている人が37.7%、全く考えていない人が40.6%という結果となりました。約6割の人が副業に関心を持っているんですね。

この記事では、副業を楽しく始めるアイデアをまとめて紹介していきます。これから副業を始めたいと考えている方、必見です。

副収入を得る方法と目的別のオススメ副業!

すでにサラリーマンとして働いている人と、主婦(夫)として家の仕事をしながら隙間の時間を活用して仕事を始めたい人では副業の選び方が異なってきます。それぞれの立場と収入を得る目的を考えながら、どんな副業がオススメなのかを説明していきます。

サラリーマンにオススメの副業

サラリーマンが副業を始めようと思う場合、目的として最も多いのは「収入を増やすため」です。他にも、「活躍の場を広げるため」や「新たな知識や経験を増やすため」といった、収入にそれほど重きを置いていない場合も少なくありません。

もし収入を増やすことが目的であれば、副収入を得る方法として「投資」という選択肢が考えられます。不動産を購入したり、株・投資信託・FXなど、さまざまな投資商品を購入したりしてお金を稼ぐ方法です。投資商品の中には少額から購入できるものもあり、そこで得られる知識や経験が本業の方にも役に立つ可能性もあります。そのため、一石二鳥の副業として非常に人気があります。また「クラウドソーシング」もビジネスのノウハウを生かせるほか、仕事の引き出しを増やすことができるので人気が高いです。

主婦・主夫にオススメの副業

子育てや家事に忙しい主婦(夫)の皆さんが副業を始める場合、「お小遣い稼ぎ」や「生活費の足しにしたい」、もしくは「自分の能力を家の外でも生かしたい!」といった動機が多いでしょう。ではどんな副業を始めることができるでしょうか?

多くの人が選んでいるのが、アルバイトや日雇い派遣など自分に合った時間で働ける仕事です。また自宅で行う場合にはネットオークションやフリマアプリでの販売アンケート・モニター・ポイントサイトなどを使って行える超短時間のお小遣い稼ぎも人気があります。最近ではサラリーマンの場合と同じように、クラウドソーシングサービスを活用して副業を行う人も増えています。自分の能力を活用して、副収入とやりがいの両方を得られることが人気の秘訣です。

副業を行う際の2つの注意点

副業を選び、実際に仕事を始める際にはどんなことに気を付ければよいのでしょうか?ここでは注意すべき点を確認していきます。

(1)本業に支障がでない範囲で行う

まず、サラリーマンであれば勤めている会社が副業を禁止している場合があります。また副業に時間や労力をかけすぎて本業がおろそかになってしまうと、会社からの評価が下がって給与に悪影響を及ぼす可能性も考えられます。本末転倒になってしまわないよう、副業を選ぶ際には会社の規定や副業の内容を注意深く調べてから始めることをオススメします。また、本業にしわ寄せがいかないように、十分に余裕を持ったスケジュールで副業を行うことが重要です。無理な予定を組んで本業・副業ともに質の低い結果しか出せない・・・ということが決してないようにしたいものです。

次に、家事の隙間時間を利用して副業を行う主婦(夫)であっても、余裕を持ったスケジュール調整は必要です。というのも、子どもの病気や親族にまつわる急な用事などが起こる可能性もあるため、常に予定通りの作業時間を確保できるわけではありません。副業を選ぶ際には、作業時間や納期にある程度融通が利くものを選ぶのがオススメです。

(2)確定申告を忘れない

給与以外に副業による所得があり、それが年間で20万円を超えた場合には確定申告が必要です。ここでいう「所得」とは、収入から必要経費を差し引いた額のことです(所得が20万円以下の場合、確定申告は必要ありません)。確定申告をしないということは、つまり脱税をするということです。れっきとした犯罪になりますので、必ず確定申告を行うようにしましょう。

また給与をもらっていない専業主婦(夫)の場合も、所得が38万円を超えたら確定申告が必要になります。会社に属していないからといって税金の申告と無縁というわけではありません。十分に注意してください。

楽しんで収入を得るための10のアイデア

ではここからは楽しんで収入を得られる副業10選を紹介していきます。自分に合ったものがあれば、ぜひ試してみてくださいね!

(1)オリジナルグッズを販売する

インターネットとデジタル印刷技術の進歩によって「オンデマンド印刷」が可能になりました。オンデマンド印刷とは、パソコンのデータさえあればプロの業者に高品質で印刷してもらえるサービスのことです。印刷のための型などを準備しなくても良いので、1点からでも安価に印刷してもらえます。

オンデマンド印刷を活用すれば、あなただけのオリジナルグッズを気軽に販売できます。必要なのは「デザイン」だけです。あなたがデザインすることもできますし、デザインをアウトソーシングしても大丈夫です。そして、制作したデザインをオリジナルグッズの製作代行と販売を手掛けるネットサービスにアップロードするだけで、紙の媒体からTシャツなどのアパレル商品、マグカップなどの食器、スマホ・タブレットカバーにも印刷できるだけでなく、販売や発送まで一貫して行えます。

印刷設備の購入や商品の大量仕入れ、在庫管理ですら必要ありません。注文が入ってから指定したアイテムにあなたのデザインがプリントされるので、商品が売れるまでの期間は費用がかかりません。そして、販売された際に売上金額から手数料が差し引かれるため、売れなかった時のリスクを考える必要もありません。ただデザインの制作に取り組めば良いのです。クリエイティブな仕事が好きだったり、オリジナルアイテムをブランディングしていくアイデアを持っていたりするなら、オンデマンド印刷を利用した副業にチャレンジしてみることをオススメします!

代表的なサービスにはPrintfulCanvathがあります。ぜひチェックしてみてください。

(2)写真を販売する

普段から写真を撮ることが好きなら、「ストックフォト」を活用するのがオススメです。これは写真素材を販売するサービスです。例えば、ブログやホームページ、お店のパンフレットに写真を入れる場合に、ストックフォトを利用して写真を購入する人がたくさんいます。というのも写真にも著作権があり、インターネットからダウンロードしたものをそのまま使うことは著作権の侵害にあたる行為になってしまうからです。あなたの撮った写真も、この仕組みを活用すれば立派な商品になります。

最近のスマートフォンの中には性能の良いカメラ機能を持ったものがたくさんあります。もしあなたがそのようなスマートフォンを持っていて、カメラ機能をある程度使いこなせるなら新たにカメラを購入する必要もありません。今すぐに写真を撮り、ストックフォトのサイトに登録して撮った写真をアップロードしておけば準備完了です。後は販売されれば、一枚数十円程度の利益を得ることができます。

ただ、デメリットもあります。ストックフォトを販売しているサイトごとに写真の審査があるため、手持ちの写真が全て素材として登録できるわけではありません。例えば、写真の中に他の会社の商標やメッセージなどが映り込んでいる場合には審査に落ちる可能性があります。写真を登録する前によくチェックしてからアップロードする必要があります。このほか、一回のダウンロードにつき数十円の利益しか出ないために、写真をかなりの点数(数百枚程度)アップロードしておかないとまとまった収入が得られないという点もデメリットになります。写真の撮影が好きでコツコツと撮りためていくことが得意な人は向いているでしょう。

ストックフォトで稼ぎたい場合に注意したいのは「良い写真」を撮るのではなく、「使いやすい写真」を撮ることです。写真を購入する人は、何かの用途にふさわしい写真を探しています。どんな写真に需要があるのかをリサーチして、その需要を満たせるような写真をアップしなければなりません。

ここで、使いやすい写真の条件をいくつかご紹介します。
・風景よりも人物写真の方が写真として難しく、需要が大きい
・人物が主役ではなく、日常やビジネスのシーンを切り取ったような写真にする
・世の中の流れにあった場面にする(コロナ禍ではマスクをした人物など)
・あとから文字を加えられるような余白がある
・同じシーンを色々な角度や構成で複数撮影する
・同じシーンを横向きだけでなく、縦向きでも撮る

このような点を意識して写真をアップしていくなら使いやすい写真を撮るカメラマンとして覚えてもらえるかもしれません。誰でも簡単に始めることができるために競争も激しいビジネスなので、しっかりとポイントを押さえた写真をコツコツと投稿して、売り上げを伸ばしていきましょう。

世界中にストックフォトの販売サービスが多数あります。日本ではPIXTAAdobe StockSnapmartなどが有名です。

(3)イラストを販売する

ストックフォトの販売サイトでは写真だけでなくイラストも扱っています。イラストを描く方が得意であれば、「ストックイラスト」で稼ぐという手もあります。

注意する点は「ストックフォト」の場合とほぼ同じです。具体的な用途や使い方などをイメージしてから、イラストを作成するようにしましょう。先ほど紹介したストックフォトの販売サイトではイラストの販売も行っていますので、よく見て参考にしてくださいね。

(4)アフィリエイトで稼ぐ

「アフィリエイト」とはブログやホームページ上に商品やサービスを宣伝する広告を設置し、その広告がクリックされたり商品が購入されたりした場合に報酬を得ることができる成果報酬型のインターネット広告です。

これまでは自分のホームページやブログを持っていないとアフィリエイトで収入を得るのが難しかったのですが、最近ではSNS上に設置するアフィリエイトも増えてきています。そのため、誰でも簡単に始められるようになっています。

それぞれに独自の規約やシステム、禁止事項などもあるため、アフィリエイトを始める際にはよく調べるようにしましょう。あなたがすでにある程度のフォロワー数やチャンネル登録数を持っているなら、比較的早い段階で広告収入を得られる可能性が高いです。

この手法を応用すると、SNSを入口にして自分のブログ・ホームページにフォロワーを誘導し、そこにアフィリエイト広告を設置して稼ぐこともできます。そうすれば、SNSがアフィリエイトに対応しているかどうかは関係なくなります。このように自分やフォロワーにとって楽しく、効果的な方法を考えることも、このビジネスの腕の見せ所です。

現在、アフィリエイトを利用できるSNSは以下の4つです。ぜひ検討してみてください。

参考:Twitter

参考:Facebook

参考:Instagram

参考:YouTube

(5)クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドソーシングの仕事は単発から継続依頼までさまざまあり、ほとんどはオンラインで完結します。そのため、気軽に始めることができます。

未経験でもトライできる案件は多く、初心者であってもコツコツと収入を得ることができたり、仕事の経験を積んだりできるのも大きな魅力です。その分、単価が低くなるほか、報酬から5-20%程度の手数料を引かれる場合もあります。しかし実績を積んでいけばその分案件の報酬も上がっていきます。自分の仕事の引き出しを増やすという意味では、非常に魅力的な働き方だといえます。

初心者の方にオススメなのは、以下のクラウドソーシングサービスです。

参考:CrowdWorks

特徴:国内最大級で全ジャンルにおいて案件多数。本人確認があるのでトラブルが少ない。

参考:Lancers

特徴:国内で初めてのクラウドソーシングサービスで、ライティングとデザイン案件に強い傾向がある。CrowdWorksと共に非常に多くの利用者がいる。

参考:Shufti

特徴:主婦に特化したクラウドソーシングサービス。自宅でできるブログ執筆やデータ入力、内職系の作業に強い。無料で受けられる講座も多く、初心者には嬉しい仕組み。案件数は上記2つに比べて少ないので、サブとして登録しておくと良い。

(6)企業と直接契約を結ぶ

クラウドソーシングである程度の経験を積み、企業がどんな仕事をアウトソーシングしているか、どんな業務に需要があるかを経験した後にできるステップアップがあります。それは、企業と直接契約を結ぶという方法です。

まず、自分のポートフォリオ(スキルや実績を証明する仕事内容のまとめ)を作成します。次に、自分に興味を持ってくれそうな会社や地元の企業、趣味でよく見ているサイトの運営会社などに送り、仕事の外注を貰えるかどうかを問い合わせます。もし先方があなたに興味を持ち、クラウドソーシングサービスを利用する代わりに直接仕事を発注してくれるようになれば、手数料などを引かれることなく全て収入に変えることができるでしょう。

しかし、覚えておきたい注意点もあります。それは収入が増える代わりに、リスクも大きくなるということです。クラウドソーシングでは仕事を受注した際には、サービスの運営会社が支払いの保証をしてくれますが、直接契約ではそのような保証はどこにもありません。契約書の作成や報酬についてのトラブルなどは全て自分で対応する必要がありますので、あらゆる可能性を想定した上で直接契約に臨むようにしましょう。

(7)地元を案内するツアーを企画する

もしあなたが観光地の近くに住んでいるのであれば、ツアーの企画をして稼ぐことも一つです。国内の人や海外からの観光客をターゲットにして企画したニッチなツアーが、思わぬ人気を博す可能性もあります。

例えば、「地元のB級グルメ食べ歩きツアー」、「通に人気の神社仏閣巡りウォーキングツアー」、「地酒飲み比べツアー」、「レンタルサイクルで巡る地元の景勝地とオススメグルメツアー」など色々考えられます。SNSを活用すれば広告からツアー予約のやり取りまで簡単にできますし、サービスを利用してよかったと思うお客様からさらに評判が広がっていく可能性もありますね。

また今のコロナ禍で需要のあるサービスとしては、Zoomなどのビデオ会議システムを利用したバーチャルツアーの企画です。Googleのストリートビュー機能を使いながら画面を共有して案内すれば、参加者は家にいながらあなたのツアーを楽しむことができます。興味があればぜひチャレンジしてみてくださいね!

(8)オリジナル作品を販売する

アクセサリーやファッションアイテム、雑貨を手作りするのが趣味であれば、それを販売して稼ぐことができます。多くのクリエーターがインターネット上で自分のオリジナル作品を販売しています。コツをつかんだ作家さんの中には、副業として月に10万円以上稼いでいる人もいます。

ハンドメイドの通販サイト・minneは、国内最大級で品ぞろえも豊富です。一度覗いてみてはどうでしょうか。

(9)体力を活用する

体を動かすのが好きな人は、その体力をぜひ活用しましょう。コロナ禍でフードデリバリーサービスの需要が増え、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員を副業として選ぶ人も増えています。登録は無料でシフトもなく、自分の空いた時間にだけ働くことが可能です。まさに副業にはぴったりの働き方だといえます。さらに、働いた分の給与は翌週に受け取ることができるほか、インセンティブ制度として忙しい時間や休日、雨の日などに働くと追加報酬がでますので、そのような仕組みを活用することで効率よく稼ぐこともできます。運動不足になりがちなオフィスワークをしている人にとっては、運動しながら稼げるという点で一石二鳥の副業といえるでしょう。

注意点としては、正社員やアルバイトのような直接雇用ではなく、業務委託として仕事を請け負う仕組みになっているため、労災保険が適用外になります。また収入が年間20万円以下であったとしても、確定申告をしなければならないということも覚えておかなければなりません。さらに徒歩で配達を行うのは現実的ではないので配達用の乗り物を準備しなければならず、事故に遭った際の保険にも加入する必要があります。

もし体力に自信がなくても、ミステリーショッパー(覆面調査員)として登録して、飲食店や小売店、ホテルなどのサービス向上のために覆面調査を行うという手もあります。全国にさまざまな調査対象の店舗があるため、自宅や勤務先に近いエリアで気軽にできる副業として人気がありますよ。

参考:Uber Eats配達パートナー登録ページ

参考:MYSTERY SHOPPING RESEARCH

(10)自分のスキルを売る

最後に紹介するのは、自分のスキルやノウハウ、経験談などを販売するという方法です。趣味からビジネス、語学など自分が得意なことだけに限定して販売できます。そのため苦になりにくく、何より失敗した時のリスクもありません。

例えば、coconalaというサイトでスキルの販売や購入を行うことができます。何でも商品化できますので、どんなスキルがいくらで商品化されているのかぜひチェックして参考にしてみてくださいね。

もっと気軽にスマホで稼ぐ方法

ここからはもっと簡単にお小遣い稼ぎをしたいという方向けに、スマートフォンだけでできる副業のアイデア3つをご紹介していきます。

(1)アンケートモニターで稼ぐ

スマートフォンでアンケ―トに答えるだけなので時間もかからず、非常に簡単です。簡単なアンケートに答えると時給に換算して数百円程度のお小遣い稼ぎができるほか、インタビューや複数人での座談会に応募したり、商品モニターに応募したりすれば時給換算で1,000円以上になる高額案件で稼ぐこともできます。

以下のようなサイトに登録すると、簡単にアンケートモニターを始められます。ぜひ試してみてください。

参考:リサーチパネル

参考:マクロミル

(2)フリマアプリで稼ぐ

mercari(メルカリ)などのフリマアプリを使って、不用品を販売することで収入を得ている人はたくさんいます。また不用品だけでなく、家電量販店のセールやCOSTCO HOLESALE(コストコ)などで安く仕入れた商品に、さらに利益をのせて販売する「転売ビジネス」として稼ぐことも一つのアイデアです。

参考:mercari

参考:Rakuten ラクマ

(3)お小遣いサイトで稼ぐ

「お小遣いサイト」とは、このサイト経由で買い物をしたり、アンケートやゲームに参加したり、SNSでポイントサイトについて紹介したりすることでポイントを貯め、そのポイントを現金や電子マネー、商品券などに交換できるサービスのことです。「ポイントサイト」とも呼ばれています。コロナ禍でも「ポイ活」(ポイントを貯める活動)として知名度が上がっている副業の一つです。

代表的なサイトは以下の3つです。一度チェックしてみてくださいね。

参考:moppy(モッピー)

参考:ECナビ

参考:Gendama(げん玉)

まとめ

副業で稼げるようになるには、それなりにコツをつかむ必要があります。かけられる時間に限度があるため、始めてすぐに一定の収入を得られる方は少ないと思います。しかし、好きなことを楽しく続けていけば必ず収入も上がっていきます。ぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね!

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • ・まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • ・取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ・ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。