物販

洋服せどり屋必見!服の梱包方法&安い発送方法10選

洋服はメルカリなどのフリマアプリに出品すると高く売れます。いらない服があったらフリマアプリで売ってしまいましょう。ただ、売れたらそれでおしまいというわけにはいきません。購入者との関係を良好に保つためには、売れた後も大事です。

そこで今回は、売れた洋服の梱包方法や発送方法について解説します。

洋服の梱包方法

洋服の状態が良くても、梱包が雑だと印象は悪くなります。当然あなたに対する評価も悪くなるので、丁寧に梱包しましょう。

洋服を折りたたむ

まずは洋服をA4サイズに折りたたみます。理由はA4サイズ以内でないと配送料が高くなるからです。

なるべく薄くなるように折りたたみましょう。

OPP袋に入れる

次に、配送途中に雨で濡れる危険があるため、OPP袋に入れて防水対策を施します。OPP袋は見栄えもよいため、高評価をもらいやすくなります。

A4サイズのOPP袋は、「WORK UP」で100枚558円で売っています。

参考:#30 OPP袋テープ付 A4用 ぴったりサイズ【100枚】 [テ-A4J]

封筒に入れる

最後に封筒に入れて、宛名を書けば発送可能です。

ダンボール

たくさんの服をまとめて発送するなど、量が多い場合はダンボールに入れましょう。

専用の梱包材

レターパックなど専用の封筒・箱がある場合は、それに入れて発送してください。

手紙を同梱

商品に関する注意事項やお礼の手紙を同梱して発送すると、リピーターになってくれる可能性が高まります。

アパレル商品の発送方法

送料だけで選ぶなら、郵便局の配送サービスが安くてお得です。

以下では郵便局で利用できる各種配送サービスの特徴を一つずつ解説します。

定形郵便

定形郵便では、最小サイズ14×9cm、最大サイズ23.5×12×1cm、最大重量50g以内の郵便物を配送することができます。

送料は全国一律で、25g以内は84円、50g以内は94円です。

定形外郵便

定形外郵便では三辺の長さが34cm×25cm×3cm以内・重量1kg以内の郵便物を配送できます。

送料は全国一律で、以下のように設定されています。

50g以内 : 120円
100g以内 : 140円
150g以内 : 210円
250g以内 : 250円
500g以内 : 390円
1kg以内 : 580円

ミニレター

ミニレターだと、16.4cm×9.2cm、厚さ1cm以内の封筒を配送可能です。重量は25gまでで、送料は全国一律63円です。手紙・封筒の郵送はミニレターが最安です。

ゆうメール

ゆうメールでは、34×25×8cm以内、1kg以内の荷物の配送が可能です。ポスト投函もできます。

送料は全国一律で以下のように設定されています。

150g以内:180円
250g以内:215円
500g以内:310円
1kg以内:360円

クリックポスト

送れるのは、長辺14~34cm、短辺9~25cm、厚さ3cm以内、重さ1kg以内の荷物です。送料は全国一律で198円です。

ゆうパケット

ゆうパケットは、ポスト投函するだけで発送できるのが特徴です。

縦・横・高さの合計が60cm以内(長辺34cm以内、厚さ3cm以内)、重量1kg以内の荷物の配送が可能です。送料は厚さによって以下のように定められています。

厚さ1cm以内:250円
厚さ2cm以内:310円
厚さ3cm以内:360円

スマートレター

A5サイズ(25×17cm)×厚さ2cm以内、重量1kg以内のレターを配送可能です。料金は全国一律180円です。

レターパックライト

34×24.8cm以内、厚さ3cm以内、重量4kg以内の荷物を配送でき、郵便受けに配達されます。レターパックライトの封筒は郵便局で370円で販売されています。封筒に入れて投函するだけで発送でき、特に切手などは必要ありません。

レターパックプラス

レターパックプラスはレターパックライトの上位版です。

34×24.8cm以内、重量4kg以内の荷物を配送できます。厚さの制限はありません。対面で配達してもらえます。レターパックプラスの封筒の値段は520円です。

ゆうパック

Tシャツなどの比較的コンパクトな服をまとめて発送したり、コートやバッグなどの大きな商品を発送する際はゆうパックで送りましょう。ゆうパックでは三辺の合計170cm以下、重さ25kg以下の荷物が配送可能です。

送料は条件によって異なります。例えば、茨城から東京まで配送した場合の送料は以下のようになります。

60サイズ:870円
80サイズ:1100円
100サイズ:1,330円
120サイズ:1,590円
140サイズ:1,830円
160サイズ:2,060円
170サイズ:2,410円

さらに、380円の追加料金を払えば、セキュリティサービスを付けることもできます。セキュリティサービスが付いた荷物が破損したり紛失したりした場合は、50万円まで補償してもらえます。

ゆうパックスマホ割の特徴と利用方法

ゆうパックで発送する際は、ゆうパックスマホ割を利用するとお得です。

ゆうパックスマホ割の利用方法

まずは、ゆうパックスマホ割アプリをダウンロードしてください。アプリを起動してゆうびんID・パスワードを入力してログインすると、スマホ割の画面になります。

「荷物を送る」のメニューをタップしてください。今回は「あて名ラベル作成」を選択します。

荷物のサイズやお届け先等、必要事項を入力してください。最後にクレジットカード決済をすればアプリ上の手続きは完了です。

後はアプリに表示された2次元コードを郵便局の「ゆうプリタッチ」端末に読み込ませれば宛名ラベルが発行されるので、荷物とともに窓口に提出してください。

ゆうパックスマホ割の料金

ゆうパックスマホ割を利用すると、送料が180円割引されます。さらに郵便局受取割引で100円割引されます。さらにさらに、前年1年間で10個以上ゆうパックスマホ割で発送すると、継続利用割引で10%割引になります。

ゆうパックスマホ割のメリット・デメリット

メリット
・通常より安く発送できる
・クレジットカード決済で後払いが可能
・宛名書きの手間が省ける
・アプリで配送状況をチェックできる

デメリット
・集荷はしてくれない
・クレジットカード以外の決済方法が使えない
・スマホアプリのインストールが必須
・利用した場合持込割引、同一あて先割引、複数口割引が受けられなくなる

梱包・発送は重要

フリマアプリなどで洋服を売る際は、丁寧に梱包して迅速に発送することが大切です。

また、自分で送料を負担する場合は、できるだけ安い配送方法で発送しましょう。