物販

AliExpressで「shipment cancelled」と表示された場合の対処法

物販において、AliExpressは仕入れに活用できる海外サイトのひとつです。しかし、AliExpressは海外の通販サイトなので、商品が届かないなどのトラブルが生じることも少なくありません。

そこで、この記事では、AliExpressで商品が届かない、または「shipment cancelled」と表示された場合の対処法を紹介します。

中国の通販サイト「AliExpress」とは

まずは、AliExpressとはどのような通販サイトなのか、ご紹介します。

あらゆる商品が手に入る「AliExpress」

AliExpressは、仕入れサイトとして有名な中国の「アリババ」運営している通販サイトです。商品の販売・発送は、AliExpressに商品を出品している業者が行います。多くの商品は日本への発送も可能で、配送方法は購入者が選択できます

販売している商品は、女性向けのアパレル・コスメから男性向けの筋トレグッズまで、多種多様です。実際に、AliExpressのサイトを見てみると、日本のAmazonでもよく見かける商品が数多く販売されていることに気づくでしょう。

AliExpressのデメリット

AliExpressは、海外商品が安く買える通販サイトですが、日本の通販サイトにはあまりないデメリットがあります。AliExpressのデメリットは以下の通りです。

・注文してから商品到着まで日数がかかる
・偽物が出回っている
・注文した商品が届かない場合がある

AliExpressの最大のデメリットは、商品の注文から発送まで日数がかかることです。出品者や選択した配送方法によっても異なりますが、ほとんどの商品が日本へ届くまで2週間~1ヶ月かかります。

また、海外サイトなので、偽物も出回っていることを忘れてはなりません。悪質なショップでは、商品画像には本物の写真を使用しているのにもかかわらず、偽物を発送してきます。

さらに、注文した商品が届かない場合や、複数注文したのに1つしか届かない場合など、トラブルも日本の通販サイトよりも多い頻度で発生します。

AliExpressのメリット

AliExpressのメリットは以下の通りです。

・個人でも海外製品を安く購入できる
・パソコンだけでなく、スマホアプリで簡単に購入できる
・スマホアプリでは画像検索が行える
・購入者保障の仕組みがある

AliExpressのメリットは、個人でも海外製品を安く購入できる点です。例えば、Amazonで販売されているヨガウェアのセットの同商品が、日本の値段の半額以下で購入できます。

また、パソコンだけでなくスマホでも商品をチェックできるのも魅力です。スマホ版では、端末に保存した画像を使用して、画像検索が行えます。例えば、Amazonで気になった商品がAliExpressではいくらで購入できるのかを画像検索で簡単に検索できます。

そして、AliExpressにはユーザーが安心して買い物できる仕組みが整っているのが特徴です。万が一、商品が届かない場合や「shipment cancelled」と表示された場合は、商品代金を返金してもらえます

注文した商品が届かない場合の対処法

AliExpressで注文した商品が届かないケースも少なからず見られます。
注文してから数週間経っても商品が到着しない場合は、こちらで紹介する方法を試してください。

配送にかかる日数を確かめる

AliExpressでは、商品注文時に購入者が配送方法を選択できます。「Shipping free」と記載されている配送方法は送料は無料になりますが、海外から郵便などで発送されることが多いため、商品到着まで日数を要する場合がほとんどです。

配送方法と配送にかかる時間は、商品ページから確認できます。商品ページの「数量」下に配送方法が表示されています

表示された配送方法をクリックすると、配送方法選択ページに移動します。

商品到着までの日時と、配送料金、追跡可能かどうか、そして配送会社が記載されています。

無料または100円程度の送料の配送方法は、安いのがメリットですが、配送に1ヶ月以上かかってしまうことも。

遅い場合は1~2ヶ月待つ必要があるため、できるだけ早く商品を受け取りたい場合は、EMS(国際スピード郵便)やDHL(国際宅配便)を選択しましょう。なお、商品の発送状況は「私の注文(My Orders)」から確認できます。

60日経過すると自動的に代金が支払われてしまう

出品者から商品が発送されると、60日間のカウントダウンが開始します。60日が経過すると、購入者が商品の受け取り確認をしなくても、自動的に出品者に商品代金が支払われる仕組みです。

なお、2020年8月現在新型コロナウイルスの影響により、海外への荷送が遅れている状態です。そのため購入者保障の制度も15~30日延長されています。

うっかりしていると、商品を受け取っていないのに商品代金だけが支払われてしまうので、商品を受け取るまでは定期的に配送状況を確認してください。

商品到着までに1ヶ月かかるのは普通のこと

日本の通販サイトでの売買に慣れていると、1週間経過しても商品が届かない場合、トラブルの可能性を視野に入れてしまいます。しかし、AliExpressは中国の通販サイトです。

・中国やシンガポールなどから発送される
・荷受け航空便や船便など、日本仕向けのセッティング次第で発送される
・現地税関や日本税関でのチェック業務を終えなければ、注文者に届かない

こういった事情から商品が届くのに日数を要します。
商品到着するまで1ヶ月はかかるのが通常と考えておきましょう。

例えば、リチウムイオン電池を含む商品は航空輸送できないため船便になります。船便の場合は到着まで1ヶ月以上かかることがほとんどです。

購入者保護制度を利用する

商品発送から60日間は「buyer protection(購入者保護)」という購入者保護制度が受けられます。この期間中に受け取った商品に、傷や破損などトラブルが生じていた場合、15日以内であれば返金対応が可能です。

また、購入者保護制度は延長も可能です。30日以上経っても商品が到着しない場合は、「私の注文(My Orders)」の該当商品ページから「Extend Processing Time」を選択し、購入者保護期間の延長を行いましょう。

出品者にコンタクトをとる

商品の注文状況が発送済みになっているにもかかわらず、30日以上経過しても到着しない場合は、購入者保護期間の延長と同時にメッセージから出品者からコンタクトを取ります。ほとんどの場合、出品者から「船便のため商品の到着が遅れます。もう少しお待ちください。」など返信がきます。

しかし、きちんとした回答が得られない場合は「Open Dispute(公開紛争)」を考えましょう。「Open Dispute」はAliExpressを仲介して返金を申し立てる制度です。こちらから払い戻し金額を提示し、出品者が承認すれば返金されます。

「Shipment canceled(発送はキャンセルされました。)」になる原因

AliExpressでは稀に、出品者から何の連絡もないまま「Shipment canceled(発送はキャンセルされました。)」と表示されることがあります。荷物がキャンセルされたということは、正常に発送処理できていない状態です。このままでは商品が到着しません。

では、「Shipment canceled」となる原因を解説します。

まずは出品者に問い合わせる

商品の状況に「Shipment canceled」と表示されたら、まずは出品者に問い合わせます。問い合わせは英語で構いません。

・Why was the package cancelled? (なぜ荷物はキャンセルされたのですか?)
・Why was the shipment cancelled? (なぜ発送はキャンセルされたのですか?)

以上のようにチャット欄に入力して問い合わせましょう。たいていの場合、数時間以内に出品者から回答が届きます。

在庫切れで発送できなかった

商品が在庫切れの場合、「Shipment canceled」になる可能性があります。出品者に問い合わせて、在庫切れとの回答が来た場合、商品の再入荷を待つかキャンセルするかの2択になります。

再入荷に時間がかかるなら、出品者にキャンセルの旨を伝えたうえで、商品キャンセル処理を行いましょう。注文した商品のキャンセルは、「私の注文(My Orders)」の商品ページから行えます。

パソコンの場合は画面右側の「Cancel Order」ボタンをクリックして、キャンセル理由を選択します。そして、「Submit」ボタンを押すとキャンセル手続きが行えます。出品者が承諾すればキャンセルは完了です。

また、出品者が72時間以内に回答しなければ自動的にキャンセルになります

「発送します。」と返事だけ

出品者に問い合わせたところ、「すぐに発送します。」と返信が来ることがあります。しかし、実際には数日経っても発送されないこともよくあります。この場合、ただ待っているだけでは60日間の購入者保護期間が終了してしまいます。

商品が無事に到着するまでは、忘れないように購入者保護期間を延長しましょう。

配送会社から戻ってきた

出品者が商品を発送した後に、重量オーバーなどの理由で配送会社から戻ってくる場合があります。出品者が再送する意志を持っている場合は、商品の到着まで待ちましょう。この場合も、購入者保護期間の延長を忘れないようにしてください。

もし、重量物が日本仕向で発送された場合、日本の税関を通らない可能性もあります。
予期せぬ関税が発生することも考えられますので、重量物の注文は避けるなどの工夫も必要になるでしょう。

出荷期限までに商品を発送できなかった

荷物の追跡番号は表示されているのに「Shipment canceled」となっている場合は、追跡番号を取得したものの、商品出荷の期限までに商品を発送できなかった可能性があります。この場合も出品者に問い合わせ、注文キャンセルまたは返金処理を行いましょう。

日本へ輸出できない商品

日本へ発送できない商品だった場合、「Shipment canceled」となる傾向にあります。中国では販売できても、輸送規制された商品や禁制品は日本へ届けられません。

AliExpressで商品を購入する前に、日本へ発送できる商品であるかを必ず調べておきましょう。輸入が禁止されている商品は税関のホームページに記載しています。

参考:税関 輸出入禁止・規制品目

出品者から返答なし

出品者から何もメッセージが送られてこないケースもあります。この場合、以下の理由が考えられます。

・悪質な出品者で、詐欺をしようとしている
・繫忙期で忙しくて返信できない
・中国の旧正月で長期休暇をとっている

出品者から返信がない場合は、「Open Dispute(公開紛争)」を申請しましょう。また、「Open Dispute(公開紛争)します。」とメッセージで送った途端、出品者から返信が届く場合もあります。

「Open Dispute(公開紛争)」を行う方法

出品者が商品を発送してから10日経つと「Open Dispute(公開紛争)」が行えるようになります。出品者へ連絡を取っても何らかの対応をしてもらえない場合は、「Open Dispute(公開紛争)」をし、返金してもらいましょう。

では、「Open Dispute(公開紛争)」を行う方法を解説します。

「Open Dispute(公開紛争)」の手順

まずは、「私の注文(My Orders)」へアクセスします。

該当する商品の商品名の横に「Open Dispute」と書かれています。
画面が切り替わるので、「Refund Only(返金のみ)」または「Return Goods(返品)」を選択します。

今回は商品が届いていないので、「Refund Only(返金のみ)」を選びます。

画面が切り替わるので、詳細を記載していきましょう。

「Did you receive the item(商品を受け取りましたか?)」は「No」を選択します。

Refund Amount」には返金を希望する金額を入力します。

「Please write your request detail(あなたの要求を書いてください。)」に全額返金希望の旨を記載してください。

「Please upload your evidence.(証拠をアップロードしてください。)」とあるので、「shipment cancelled」と表示された商品ページのスクリーンショットを添付します。

最後に「Submit」を押して申請完了です。出品者が承諾すれば、商品代金が返金されます。出品者からメッセージが来ると思われますので、新着メッセージが来ていないかチェックしましょう。

無事に返金され、注文画面が「Finished(完了)」になっていれば取引は終了です。

トラブル発生時は出品者へコンタクトをとろう

AliExpressは、色んなジャンルの商品が安く購入できるため、仕入れに役立つ通販サイトです。しかし、海外サイトなので商品が無事に届かないこともしばしばあります。もしも1か月以上経っても商品が届かない場合や、「shipment cancelled」と表示された場合は、まず出品者とコンタクトをとりましょう。

万が一、購入者とコンタクトが取れない場合は、ためらわず「Open Dispute(公開紛争)」を選択して、商品代金の返金を申請しましょう。