物販

アメリカのアマゾン(Amazon.com)でお得に購入する方法。クーポン情報から注意点まで徹底解説!

「基本的に何でもある」でお馴染みのAmazonですが、本家アメリカのAmazon.comは更に品揃えが豊富で値段も安いです。しかも、日本のAmazonとレイアウトが同じで使いやすいため、輸入事業者にとっては魅力的な仕入れ先と言えます。

今回は、アメリカのAmazon.comで商品を購入する方法や、購入の際の注意点などを解説します。

Amazon.comの概要

Amazonは元々アメリカ発の巨大ECモールです。日本を含めた世界16カ国に、それぞれの国に対応したAmazonがあります。

中でも本家Amazon.comは市場規模が桁違いに大きく、仕入れ先として最適と言えます。

Amazon.comで購入できる商品

商品カテゴリは日本とほぼ変わりません。基本的に何でも購入できます。

日本に発送できない商品もある

ただし、Amazon.comで販売されている商品の中には、日本への発送に対応していないものもあります。「Ships to Japan」と表記されているものは日本へ送ってもらえますが、表記されていないものは転送サービスを使わないと購入できません。

Amazonアプリでの設定

スマホのショッピングアプリからもAmazon.comを利用できます。

参考:Android版アプリ

参考:iOS版アプリ

アプリでAmazon.comを利用するには、まずは国・言語の設定を変更する必要があります。アプリを開いたら、左上の「三」をタップして、プルダウンメニューから「設定」を選択して、「国と言語」をタップしてください。

「国:日本」をタップして、プルダウンメニューから「インターナショナルショッピング」を選択して、言語は「English」を選択してください。

クレジットカードが必須

Amazon.comで仕入れるために必要なものは以下の3つです。

・メールアドレス
・住所
・クレジットカード

3つとも日本のものでも問題なく登録できます。

購入の流れ

まずはAmazon.comのホームページを開いてください。

参考:Amazon(アメリカ)

表記は英語ですが、サイトのデザイン・レイアウトや基本的な使い方は日本版のAmazonと変わりません。検索フォームに英語で欲しい商品名を入力し検索しましょう。

商品画像かタイトルをクリックすると、商品ページに飛びます。

カートに入れる

商品をとりあえずカートに入れる場合は「Add to Cart」を、購入手続きを飛ばしたい場合は「Buy Now」(日本版Amazonの「今すぐ買う」のこと)をクリックしてください。

購入手続きに進む

購入したい全ての商品をカートに入れたら、「View Cart」(画面右上にあるカートマークのことです)をクリックしてください。

カートの内容が表示されます。購入手続きに進むには「Proceed to checkout」をクリックしてください。

アカウント作成

サインイン画面が表示されるので、下の方にある「Create your Amazon account」をクリックしてください。

新規アカウント作成フォームが表示されたら、名前・メールアドレス・パスワードを入力して、「Create your Amazon account」をクリックしてください。

これでアカウントの作成は完了です。

お届先住所の登録

続いて、お届け先住所を登録しましょう。「Add a new address」をクリックして、住所を英語で入力してください。

例えば、以下の氏名・住所・電話番号を英語で登録するとします。

氏名:山田 五郎
郵便番号:123-4567
電話番号:080-1234-5678
住所:東京都千代田区永田町1-2-3 ウルトラタワー 4階

この場合は、以下のように入力しましょう。

【Full name】 Goro Yamada
【Street and number P.O. box, c/o】 1-2-3,Nagata
【Apartment,suite, unit, building, floor】 Urutora tower 4F
【City】 Chiyoda
【State / Province / Region】 Tokyo
【ZIP Code】 123-4567
【Phone number】 +81-80-1234-5678

支払い方法の登録

次に支払い方法を登録します。今回はクレジットカード払いを選択します。

まずは「Add a Card」をクリックしてください。「Name on card(カード名義)」と「Card number(クレジットカード番号)」と「Expiration date(有効期限 月/年)」を入力して、「Add your Card」をクリックすれば登録完了です。

支払い通貨の設定

クレジットカードで支払う場合は、支払い通貨の選択ができます。日本円で支払う場合は「My card is in Japanese Yen」、他の通貨で支払う場合は「My card is in different currency」を選択して、プルダウンメニューから通貨を選択してください。

支払い通貨を設定したら、「Continue」をクリックしてください。

合計金額の確認

すると、最終確認画面になります。合計金額などをよく確認してください。

Shipping&handlingは送料と手数料のことです。

問題がなければ、「Place your order(注文確定)」をクリックしてください。

セール・クーポン情報

日本のAmazonでもセールやクーポンが結構ありますが、アメリカではさらにたくさんあります。常に何かしらのセールが開催されているくらいです。上手に利用してお得に仕入れましょう。

Coupons(クーポン)

どのようなクーポンがあるのかは、以下のリンク先をチェックしてください。

参考:Coupon

クーポンをクリックして購入手続きをすれば、自動的に割引されます。ただし、同じ商品でもサイズや色が違うだけでクーポン対象外になることがあります。注意してください。

Outlet(アウトレット)

Outlet(アウトレット)情報は、以下のリンク先に記載されています。

参考:Outlet

AmazonのOutletは在庫処分セールのようなもので、正規品が割引価格で販売されています。

Warehouse Deals(訳あり商品)

Warehouse Dealsでは、返品された商品が割引価格で販売されています。

参考:Warehouse Deals

ブラック・フライデー

ブラック・フライデーはアメリカ最大のセールです。11月の第4木曜日の翌日から開始します。

Amazon.comの配送について

アメリカのAmazonで商品を購入すると国際配送で送られてくるため、配送には時間がかかります。また、Amazon.comでは基本的に送料無料にはなりません。

配送方法

Amazon.comでは、3つの配送方法を選択できます。配送方法の表記と、お届け日数の目安は以下のとおりです。

・AmazonGlobal Standard Shipping(2〜3週間)
・AmazonGlobal Expedited Shipping(1〜2週間)
・AmazonGlobal Priority Shipping(1週間以内)

下に行くほど送料は高くなります。

配送状況の確認

配送状況を確認したい場合は、Amazonのトップページの右上にある「Account&Lists」にカーソルを合わせて、メニューから「Your Orders」をクリックしてください。これは日本のAmazonでいうところの「注文履歴」にあたります。ここから配送状況の確認ができます。

Amazon.comの注意点

Amazon.comを使った個人輸入には3つ注意点があります。

関税がかかる

輸入には関税がかかります。個人輸入の場合は、商品代金の60%が課税価格となります。そのため、関税の計算式は以下のようになります。

関税=(商品代金×0.6)×関税率

関税率は品目ごとに異なります。詳細は税関のホームページで確認できます(関税率は毎月更新されています)。

参考:輸入統計品目表(実行関税率表)

税関によると、以下のいずれかに該当する場合は個人輸入とみなされます。共通して言えるのは、「自分で使うことを目的として購入する」という点です。

(1)自分が使うための商品を、輸入者自身が直接海外のECサイト・小売店・メーカーに注文して直接購入する
(2)自分が使うための商品を、輸入代行業者に注文して、その代行業者を通じて購入する

個人輸入の場合は、課税価格が1万円以下だと基本的に関税はかかりません。つまり、商品代金が16,666円以下なら基本的に免税となるのです。

しかし、1つの商品の課税価格が1万円以下でも、同梱された商品の合計課税価格が1万円を超える場合は課税されます。例えば、課税価格が9,000円の商品を単品で輸入した場合は関税はかかりませんが、5,000円の商品を4つ購入してまとめて梱包して発送してもらった場合は、同梱商品の合計課税価格が1万円を超えるため関税がかかります。同梱してまとめて配送してもらえば送料は安くなりますが、場合によっては関税がかかる場合もあります。注意してください。

1-click決済

Amazon.comにも、日本のAmazonと同じく、商品ページに1-click決済ボタンがあります。本当にワンクリックで注文が確定してしまうため、代金・送料などをよく確認してからクリックしてください。

クレジットカード必須

Amazon.comで購入するにはクレジットカードかデビットカードが欠かせません。

日本のAmazonならコンビニ払いやネットバンキングで決済できますが、Amazon.comではこのような決済方法は利用できません。ただし、アメリカに口座がある場合は別です。

アメリカ版Amazonで使えるカードは以下のとおりです。

・JCB
・Visa
・MasterCard
・American Express

輸入するならAmazon.com!

輸入転売の仕入れ先として使えるECモールはいくつかありますが、なかでもAmazon.comの品揃えと使いやすさは他の追随を許しません。輸入初心者はぜひAmazon.comをご利用ください。