物販

Amazonの値下げのタイミングを通知してくれるアプリやツールをご紹介!

世界最大級の巨大サイトで、月に5,000万人以上が利用すると言われているAmazon。

物販ビジネスを行う方にとって、外すことのできない大口の販路です。

しかし、Amazonはその圧倒的な商品数のため価格変動が激しく、仕入れの時期や値下げのタイミングを把握するのが難しい傾向にあります。

そんなときに便利なのが、Amazon商品の価格変動がわかるアプリやツールです。これらを利用すれば、人気商品を安値で仕入れられる時期などが把握できるので、効率的に利益につなげることができます。

そこで今回は、Amazonの価格変動がわかるアプリやツールをご紹介します。

Amazonの価格変動の傾向について

まずはAmazonの価格変動の傾向について解説します。

Amazonの商品価格は常時変動している

Amazonで仕入れた商品を販売しようと思ったら、ほんの数時間で値が下がっていたり、逆に急上昇しているということはよく起こります。

Amazonで販売されている商品の価格はいつも激しく変動しており、わずかの時間差でも損得が分かれてしまうのです。

それでは、なぜAmazonではこのような価格変動が頻繁に起こるのでしょうか。その理由について詳しく見ていきましょう。

需要と供給のバランス

物販業界においては、需要と供給のバランスによって、以下の例のように価格は変動します。

  • 需要が多い=値段が上がる / 需要が少ない=値段が下がる
  • 供給が多い=値段が下がる / 供給が少ない=値段が上がる

Amazonは世界規模の通販サイトであり、購入者数(需要)と出品者数(供給)が非常に多いため、その分価格変動も活発化しやすくなるのです。

仕入れ価格の変動

Amazonで価格変動が起こる2つめの理由は、「仕入れ価格の変動」です。

当然ですが、仕入れ価格は固定しているわけではありません。入手先によっても異なりますし、同じ商品でも時期や社会情勢によって上下することも珍しくありません。

販売価格は仕入れ価格に応じて設定されるため、当然その動きに応じて変動してしまうのです。

在庫数の変動

Amazonの価格変動は「在庫数」にも影響を受けています。

Amazonでは、常に在庫状況をチェックして価格設定を見直しています。

そのため、在庫数が多い商品は利益率が下がるので、値下げをして早く販売される傾向にあります。逆に在庫数が少ない人気商品は価格が高くても売れやすいため、値がどんどん上がりやすくなります。

わずかな時間によって販売価格が変動するのは、この在庫数が影響していることが多いのです。

商品の売れ行き

商品の売れ行き」も価格に影響を与える大きな要因です。

販売した数だけでなく、「欲しいものリスト」や「お気に入り」「ベストセラー」の数など、ユーザーの反応も考慮されて価格は決定されます。

これらの売れ行きに関する情報は刻一刻と変化していくため、その動きに応じて値段も変動するのです。

ここまでの説明で、Amazonの価格は様々な要因が複雑に絡み合って激しく変動することがお分かりいただけたと思います。これらの動きに迅速に対応することこそが、Amazonでのビジネスを成功させる鍵となるのです。

Amazonの価格変動をチェックするメリット

Amazonの価格変動をチェックするアプリやツールの中には、価格の推移をグラフ表示してくれるものも多くあります。

これらのグラフを観察していると、Amazonの値動きから判断できることがいくつかあります。

この項目では、Amazonで販売されている商品の価格変動をチェックするメリットについてご紹介します。

タイムセールの時期を予測できる

Amazonでは、不定期でタイムセールが行われています。タイムセールは商品を底値で仕入れる絶好のチャンスです。

仕入れたい商品の価格変動を調べると、過去のタイムセールが実施された時期や頻度、回数などがわかるため、次のタイムセールの時期がだいたい予測できるようになります。

つまり、価格変動を調べればタイムセールの時期を予測できるため、売れ筋商品を安く手に入れることができるようになるのです。

値下げ競争を避けられる

Amazon販売で巻き込まれたくないのが値下げ競争です。

値下げ競争とは、顧客を獲得するためにライバル同士で商品の値下げを競い合っている状態のことです。しかし、過度な値下げ競争を続けているといつのまにか値崩れを引き起こし、採算の合わない状況に追い込まれることもあります。

価格変動のチェックは、そんな値下げ競争を回避するのにも非常に有効です。

ライバルの商品価格の推移や出品状況をチェックすることで、出品のタイミングをずらし、適切な時期に販売できるようになります。

そうすることで無駄な値下げ競争を上手に避けることができるのです。

在庫切れの期間がわかる

価格変動のグラフを調べていると、在庫切れの期間を把握できる場合があります。

たとえば、以下のような価格変動グラフの場合、グラフが途切れている部分は在庫切れを表しています。

在庫切れの時期は価格が上がり、商品が入荷すると元の価格に戻ることがよくあるため、仕入れる際の判断材料としても使えます。

価格変動をチェックして利益につなげよう

Amazonで販売されている商品の価格変動をチェック・分析することで、以下のような仕入れや判断が行いやすくなるため、より売り上げにつながる可能性が出てきます。

  • 底値での仕入れ
  • 出品者の在庫状況の把握
  • 仕入れ時期の判断

そのため、できるだけこまめに価格変動をチェックして利益につなげていきましょう。

価格変動をチェックするのに便利なアプリ・ツール

先ほどは、Amazonの価格変動を頻繁にチェックすれば利益につながりやすくなると説明しました。しかし、変動の激しいAmazonにあって、その価格変動を常に自力でチェックするのは至難の業です。

そこで、この項目ではAmazonの価格変動をチェックするのに便利なアプリやツールをご紹介します。

Keepa(キーパ)

Keepaは、Amazonの価格変動をはじめ、出品者数や商品数をグラフで追跡できるGoogle Chrome拡張機能です。

また、仕入れたい商品が設定金額を下回ったときに通知してくれるサービスも付いているので、仕入れの時期を判断しやすいのも魅力ですKeepaにつきましては、後ほど詳しく解説します。

なお、アプリ版もありますが、PC版に比べて画面が小さく、グラフの詳細が見にくい傾向にあるため注意してください。

参考:Keepa

DELTA Tracer(デルタトレーサー)

DELTA Tracerは、Keepaと同じく、価格変動をグラフでチェックできるGoogle Chrome拡張機能です。

その他にも、商品ランキングや利益計算、商品ページへのダイレクト遷移など様々な便利機能を使えるのが特徴です。

人気商品をピンポイントで仕入れやすくなるため、在庫のダブつきや値下げ競争などを回避しやすくなるでしょう。

参考:DELTA Tracer

Amacode(アマコード)

Amacodeは、商品のバーコードをスマホのカメラ機能で読み取ることでAmazonの値段をチェックできるアプリです。

また、仕入れた際の商品管理や利益確認などもできます。

特に実店舗で仕入れを行うことが多い方におすすめです。

参考:iOS版

参考:Android版

Keepaのインストール方法

この項目では、Keepaのインストール方法について解説します。PCとスマホ、それぞれのインストールの仕方について解説しますので、ぜひ参考にしてください。

PC版Keepaのインストール方法

パソコンにKeepaをインストールする方法は以下の通りです。

1.ChromeウェブストアでKeepaを検索し、検索結果画面の「Keepa−Amazon Price Tracker」をクリック

2.画面右上の「Chromeに追加」をクリックする

3.「Keepa−Amazon Price Trackerを追加しますか?」というポップアップが表示されるので、「拡張機能を追加」をクリックして完了

スマホ版Keepaのインストール方法

スマホでKeepaをインストールする方法は以下の通りです。とても簡単なので、さっそくインストールしましょう。

iOS端末の場合

App Store」からKeepaをインストールすれば完了です。

Android端末の場合

Google Play」からKeepaをインストールすれば完了です。

参考:iOS版

参考:Android版

Keepaを利用してAmazonの価格変動にしっかり対応しよう

Keepaは、Amazonでの値段変動をチェックする際に非常に役立つツールです。

Amazonの商品価格を一定間隔で監視してくれるので、価格の相場がわからない場合や、価格が変動しやすい商品を購入する際に重宝します。

パソコンとスマホの両方に対応しているので、自宅だけでなく外出先でも価格のチェックがしやすいのも魅力です。

また、値下げのタイイミングも通知してくれるので、売れ筋商品を安く手に入れやすく、利益につなげやすくなります。

Keepaを利用してAmazonの値段変動にしっかり対応していきましょう。

Keepaは値下げのタイミングを通知してくれる

商品の値下げのタイミングを通知してくれるKeepaは、数ある価格変動アプリ・ツールの中でも仕入れ時の判断を手助けしてくれる便利なツールです。

この項目では、Keepaの値下げ通知機能について詳しく解説します。

値下げのタイミングを通知してくれる「商品トラッキング」機能

Keepaには、「商品トラッキング」という便利な機能があります。

商品トラッキング機能を使えば、Amazonで仕入れたいと思っていた商品の価格が希望の値段まで下がったときにメールやSNSで通知してくれます。

そのため、値下げされた売れ筋商品をピンポイントで仕入れることが可能になります。

Amazonで物販を行うなら、必ずインストールしておきたいツールです。

Keepaのその他の便利機能

Keepaには、商品トラッキング機能以外にもすぐれた機能がたくさんあります。その中から特におすすめの機能をご紹介いたします。

価格推移やタイムセールをグラフ表示できる

Keepaをインストールすると、Amazonの商品の下に新品や中古品の値段の推移やタイムセールの時期などが表示されます。

また、グラフ下の「統計」という箇所をクリックすると、新品と中古品の現在価格や最低・最高価格、平均価格などの情報も確認できます。

価格履歴のグラフを共有する

Keepaのグラフ下の「価格履歴のグラフを共有する」をクリックすると、価格履歴のグラフのリンクが掲載された画像が表示されます。

リンクをコピーするだけで、自分の好きな場所に貼りつけてグラフを共有できます。

期間の絞り込み

Keepaでは、表示されているグラフの右下にある「期間」という箇所をクリックすると、「1日・1週間・1ヶ月・3ヶ月・1年間・全期間(○○日間)」の6種類の期間から商品の価格情報を絞り込めます。

期間ごとのより詳細な価格変動情報をリサーチできるため、仕入れ時に利用して役立てましょう。

Amazonでの値段の変動を監視するにはKeepaがおすすめ

今回の記事では、Amazonの価格変動をチェックするのにおすすめのアプリやツールをご紹介してきました。

Amazonの価格は常に変化しているため、仕入れた商品を販売しようと思っても、わずか数時間で価格が変動することはよくあります。

その点、価格変動を常にチェックすることで、底値での仕入れや、値下げのタイミングの判断などがしやすくなり、より売り上げにつなげやすくなります。

そのため、できるだけこまめに監視するようにしましょう。

なお、価格の推移を監視するには、優れた機能が満載のKeepaがおすすめです。ぜひ積極的に活用して、利益につなげてください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!