物販

Amazonの世界価格を比較できるツールやサイトを紹介

この記事では、Amazonの世界価格を比較できるツールを紹介していきます。転売目的で商品を仕入れる際、Amazonや楽天などさまざまなショップを1つずつ訪問して価格を比較するのは非常に手間がかかります。

そこで、当記事で紹介するツールを活用すれば商品の価格をまとめて比較することができ、リサーチ作業を圧倒的に効率化させることが可能です。また、Amazonと他のショッピングサイトの価格比較ができるサイトも紹介するので、是非参考にされてください。

Amazonの世界価格を比較するツール3選

まずは、Amazonの世界価格を比較できるツールを3つに厳選して紹介していきます。

クローバーサーチB

クローバーサーチB」は、Amazonの商品ページ内で同一商品の価格を最安値順に表示できるツールです。他のショッピングサイトの価格が表示されるため、1番利益を出せる仕入れ先を見つけることができます。

価格比較PRICLE

価格比較PRICLE」は、45以上のショッピングモールで価格を比較できる便利なアプリです。通販サイトで商品を検索して「価格比較PRICLE」のアイコンをクリックすると、同一商品を販売している最安のサイトが表示されます。

このアプリでは、特定の通販サイトを検索対象から外すことも可能です。ポイント込みの価格を表示する機能もついているため、実際に仕入れ額を算出しやすくなります。

オークファンプロPlus

オークファンプロPlusとは、eBayやAmazonなど世界中の商品の最安値を横断的に検索、比較できるツールです。Amazonでリサーチツールを使うにしても、当てずっぽうで商品を検索するのは非効率です。

EC市場には必ず売れ筋やトレンドが絶えず発生しています。その傾向を事前に調査した上でリサーチを行った方が効率的なのです。オークファンプロPlusを使うことで、売れ筋商品の最安値を横断的に検索することが可能になります。

参考:リサーチから仕入れまでこれ一つでOK【オークファンプロPlus】

Amazonで使える在庫関連のツール

次に、Amazonで使える在庫関連のツールを紹介していきます。

xDEALER.pro Version6

xDEALER.pro Version6」とは、ライバルセラーの在庫数を把握することのできるツールです。各セラーの在庫数を把握することで、自分もどのくらい仕入れてよいのかが分かります。

「XDEALER.PRO」の使い方は簡単です。まず、「xDEALER.pro Version6」を導入し、Amazonの商品ページへアクセスします。続いて、出品者一覧のリンクをクリックして情報を読み込みます。

さらに、「スライド式在庫取得」ボタンをクリックすると、そのセラーの在庫情報を確認することが可能です。

ただ、「xDEALER.pro Version6」の注意点としては、Freeプランのみ確認できる在庫数に上限があることです。確認できる在庫数の上限は最初の5件のため、高ランクの商品は参考になりません。ランクの低い商品の在庫数変動を参考にする際には非常に役立つツールです。

出荷元 自動切り替えツール

出荷元 自動切り替えツール」はAmazonでFBA在庫が切れている時に、「FBA出荷」から「出品者出荷」に自動で切り替えてくれるツールです。自動で出品出荷に切り替えることがで切るため、売上機会を逃しません。

さらに、FBAに商品が再入荷されると「出品者出荷」から「FBA出荷」へと自動で切り替わるので便利です。

FBA在庫調整お知らせサービス

FBA在庫調整お知らせサービス」はAmazonの倉庫内で在庫調整が行われた際、指定のメールアドレスに通知してくれる機能です。驚くかもしれませんが、Amazonは出品者から預かった商品を紛失することがあります。さらに、紛失した商品を放置することもあります。

出品者から自主的に調査を依頼することで、ようやく詳しく調べ始めるケースもあるのです。Amazonの倉庫内で在庫調整が発生し、その後もAmazonから再発見の報告がない場合はサポートに調査の依頼をしましょう。

Amazonと他のショッピングサイトの価格比較ができるサイト5選

続いて、Amazonと他のショッピングサイトの価格比較ができるサイトを紹介していきます。

ショップリー

ショップリー」は、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどの大手通販サイトの商品を一括で価格比較できるサイトです。商品の最安値を検索することもできます。

仕入れ先を決めるときや商品の最安値を調べる際に使うと便利です。「au PAY マーケット」や「LOHACO」の商品も比較することができます。また、価格の絞り込みやリスト表示機能にも対応しているため、使いやすいです。

最安値.com

最安値.com」も大手通販サイトの商品を一括で価格比較することが可能です。JANコードで商品を検索することができます。スマホのサイトでは、カメラから商品のバーコードを読み取って最安値を検索することも可能です。

オークファン

オークファン」とは、ヤフオクの落札相場を調べられるサイトです。ヤフオクを仕入先にする場合は絶対必要になり、販売先にする場合でも値決めで必要になります。

Amazonセラーではなくても、商品を購入する際に一度検索しておきたいほど世の中の相場がわかるので便利です。商品によってはAmazonよりも高額で落札されている商品もあるため、ヤフオクで販売する際の判断基準にもなります。

価格.com

価格.com」は有名な価格比較サイトなので、知っている人も多いでしょう。大幅に値下げした商品をリサーチする時に使えますが、有名サイトなのでライバルが多いというデメリットがあります。

各国のAmazonの価格比較ができるKeepaが便利

最後に、各国のAmazonの価格比較ができる便利なサービス「Keepa」を紹介していきます。AmazonでFBA納品するための商品リサーチとして使われる「Keepa」ですが、価格比較も非常に便利です。各国のAmazonの商品価格を日本円で表示してくれるため、利益の出しやすい商品が一目でわかります。

Keepaのインストール方法

では、「Keepa」のインストール方法を解説していきます。まず、「Keepa」というキーワードでGoogle検索します。すると、検索結果にchromeウェブストアのページがヒットするはずです。

chromeウェブストアにアクセスしたら、右上に表示されている「Chromeに追加」ボタンをクリックします。

「Keepa – Amazon Price Trackerを追加しますか?」と聞かれるので、「拡張機能を追加」ボタンをクリックしてください。

「Keepa – Amazon Price TrackerがChromeに追加されました」というメッセージが表示されればインストール完了です。

各国のAmazonの価格を比較する方法

「Keepa」をインストールした後にAmazonの商品ページを開くと、「Keepa Box」が表示されるようになります。「Keepa Box」の下部に表示されている「他のロケールと比較」と書かれたリンクをクリックします。

すると、以下の画像のように各国のAmazonの「Amazon販売価格」「新品価格」「中古価格」の一覧表が表示されます。

これで各国のAmazonの商品価格をすぐに比較できるので、利益が出せる商品を判断しやすくなります。

まとめ

今回は、Amazonの世界価格を比較できるツールやそのインストール方法について詳しく解説してきました。Amazonで商品の仕入れや出品をする前に今回紹介したツールやサイトで商品価格を比較すると便利です。

Amazon転売をやっていない人でも、商品の相場価格を知ることでお得な買い物ができるでしょう。転売屋は利益を伸ばせる可能性があるので、それぞれのツールやサイトを上手く使いこなし、転売ビジネスの役に立ててみてください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!