物販

Amazon転売ツールをピックアップ!無料・有料それぞれのおすすめを紹介

せどりをビジネスとして本格的に始める場合、作業を効率化するツールの導入が必須になります。現在、無料のものから有料のものまで、様々な種類の便利なツールがリリースされています。この記事では、その中からおすすめのものをいくつかピックアップして紹介しますので、是非参考にしてください。

無料で使える便利なツール

いきなり有料のものを使うのには抵抗を感じるという方には、フリーで使えるものがおすすめです。ただし、中にはGoogle Chrome専用のものであることが多いので、普段ネットを使う時に別のブラウザを使っている方は、まずはGoogle Chromeを入手する所から始めなければなりません。無料でインストールをすることができるので、持っていない方は公式ページから入手しましょう。

参考:Google Chrome

DELTA tracer

DELTA tracerは、商品のページから様々な情報を確認できるようになる拡張機能で、ページを移動することなく、一目で欲しい情報を手に入れることができるのが最大のポイントです。その商品の値段や出品された数、ランキングの履歴のグラフが並んで表示される仕組みになっており、リサーチの手間を大幅に削減することができます。

参考:DELTA tracer

Amazon FBA Calculator Widget

Amazon FBA Calculator Widgetを使うと、商品の画面からAmazonにFBA納品で出品する際に想定される手数料などを、簡単に確認することができます。

シミュレーションに使うツールはAmazon公式が発表したものですが、Amazon FBA Calculator Widgetを使用することで、商品の名前や値段などといった基本的な情報を入力する手間なく、ページを開くことができるようになります。そのため、すべて手作業で入力を行った場合に比べて、短い時間でチェックをすることができるようになるのです。余った時間を活用して、より多くの品物を調べることができるようになります。

ただし、自動で入力される情報は、必ずしも自分の条件に当てはまるものという訳ではありません。消費税や月額保管手数料など、自分の利用状況と別の条件が設定されている場合には、手動で情報を書き換える必要が生じますので注意しましょう。

参考:Amazon FBA Calculator Widget

モノサーチ

モノサーチは、商品のページから各ECサイトにある同じ品物の情報を確認することができます。サイトやセラーによって値段をつける基準が変わるため、同じ商品でも価格が違うケースが多々あります。そのため、沢山のECサイトを見比べることで、より安く仕入れることができるのです。この作業にかかる時間を短縮できれば、良い品物をより安くスピーディーに入手することができるようになり、利益の向上につながります。

参考:モノサーチ

AutoPagerize

商品の一覧画面をはじめ、クリックしてページを送るWEBサイトを閲覧する際、次のページを開く時に画面の読み込みに時間がかかります。AutoPagerizeを使えば、スクロールで自動ロードできるようになり、次のページを読み込む時間が無くなるため、商品のリサーチなどで沢山のサイトを確認する際のストレスが軽減されます。

参考:AutoPagerize

Clipy

Clipyは、Mac専用のコピーアンドペーストなどの機能を拡張するアプリケーションで、コピーした文章または画像の履歴を保存することができます。また、定型文を保存することもできるため、同じ文章を何度も使うユーザーにとっては、作業時間の短縮に欠かせないものです。Windowsでは使えないので、誤ってダウンロードしないように注意して下さい。

参考:Clipy

Clibor

Cliborは、先程紹介したClipyと同様の機能がWindowsで使えるソフトで、こちらも定型文を登録することができます。設定やデザインを自由に変更することができるので、自分にとって使いやすい環境を整えることができるのも魅力の一つです。ただし、こちらのツールでは、画像データのコピペ機能がありませんので、注意してください。

参考:Clibor

せどりすと・せどろいど

せどりすと・せどろいどは、商品のバーコード読み取り機能が付いているスマホ用のアプリで、その品物を仕入れた際にどれほどの儲けが出るのかを調べることができます。

参考:せどりすと(iOS用)

参考:せどろいど(Android用)

FBA料金シミュレーター

FBA料金シミュレーターは、商品の利益を自動的に計算できるツールで、原価や売値、倉庫への発送料などを入力することで、手数料などを差し引いた純粋な儲けを確認することができます。これは公式から発表されている機能で、FBA納品をする場合と、そうでない場合とで想定される料金の違いも確認できるので、出品スタイルの見極めにも大活躍します。

参考:FBA料金シミュレーター

ショッピングリサーチャー

ショッピングリサーチャーを使うと、商品のページ上に値段の推移グラフを表示したり、簡易的に他のECサイトと価格を比較したりすることができます。また、クリック一つで別のサイトの商品ページに移動することもできるため、より安い品物を探す際に便利なツールです。

参考:ショッピングリサーチャー

有料の便利なサービス

無料のものでも十分活用できますが、より細かい情報を確認するには、有料のサービスがおすすめです。中には、機能を制限したフリー版から有料版へアップグレードすることができるものや、無料体験期間があるものなどもあるので、いきなり有料のツールを使うことに抵抗のある方は、まず無料で使える機能だけを試してみるのも良いでしょう。

Keepa

Keepaは、商品の値段の履歴を確認できるツールで、Google Chromeの他、FirefoxやSafariなど様々なブラウザに対応しています。基本的には無料で使えますが、月額19ユーロもしくは年間189ユーロを支払うことで、更に詳細な情報を見ることができるようになります。

無料版の機能だけでもとても便利ですが、出品者の数や売れている商品のランキングなどが確認できる有料版の利用をおすすめします。

参考:Keepa

プライスター

プライスターは、リサーチから出品、顧客へのメール送信などといった、セラーとしての業務全般をサポートするツールで、多くの品物を扱う出品者にとっては欠かせません。その中でも、値段を自動で変えることができる機能は、買い手に自分の商品を選んでもらうチャンスを増やすために重要なものです。最安値にしたり、状態が同じ商品と価格を揃えたりなど、自動変更の設定も自由に決めることができます。

ライバルとなるセラーの動向を確認し、値段を付け直す作業を手作業で行うにも限界があります。そこで、作業を効率化する為にこのようなサービスを利用し、空いた時間を有効に活用できるようにするのが利益を伸ばすきっかけになるのです。月額5,280円で、1か月の無料体験期間もあるので、まず試してみてから導入を検討しても良いでしょう。

参考:プライスター

Amacode Pro

Amacode Proは、出品や仕入れの際の調査を補助してくれるツールです。PCのみならず、スマートフォンから利用することもでき、自分好みに機能をカスタマイズすることもできます。月額4,980円となっていますが、無料の簡易的なバージョンもあるので、導入を迷っている場合はまず無料版から使ってみるのも良いでしょう。

参考:Amacode Pro

Amzpecty

Amzpectyは、月額9.99ドルで、競合するセラーの在庫数を確認できるツールで、データを分析することで、どんな商品を仕入れたらいいのかという判断がしやすくなります。ただし、在庫数の推移を表示する機能などはないため、長期的なデータが欲しい場合は自分で記録しておかなければなりません。

同様の機能がある在庫チェッカーに比べれば利用料が手ごろなため、少しでも費用を安く抑えたいという方にはこちらがおすすめです。さらに、15日間の無料トライアル期間もあります。

参考:Amzpecty

Nint ECommerce

Nint ECommerceは、リサーチ機能に特化したツールで、各ジャンルで売れ筋の商品や、競合するセラーの売り上げなどといった、様々な情報を確認することができます。7日間の無料トライアル期間があり、それ以降は最低月額利用料5,000円から利用できます。どのプランを選ぶかによって値段が変わるので、詳しく知りたいという方は公式のフォームに問い合わせて確認してください。

参考:Nint ECommerce

マカド

マカドは、仕入れから顧客への対応まで、ほとんどすべての業務を補助してくれるツールです。自動的に商品の値段の改定を行う機能も含まれているため、既に売りに出した商品の管理も楽になります。利用料金は月額4,980円で、30日間の無料期間もあります。そのため、自分に適しているツールなのかをじっくり見極めることができ、安心して購入することができます。

参考:マカド

NEW TYPE DELTA TRACER

NEW TYPE DELTA TRACERを使うと、複数のECサイトから一括で商品を検索することができ、リサーチや仕入れの作業にかかる時間を大幅に短縮することが可能です。また、品物の相場や適正価格をグラフで確認できる点も、視覚的に理解しやすく便利です。

また、日本製のサービスなので日本語に対応しているため、英語が苦手なユーザーでも安心して利用することができます。2週間の無料期間があり、その後の利用料は月額2,200円です。

参考:NEW TYPE DELTA TRACER

セドリオンPro

セドリオンProは、リサーチ機能に特化しているツールで、5日間の無料体験期間があります。利用料は月額12,800円で、動作にはAmazonの大口出品アカウントが必要になるので注意しましょう。このツールの主な機能は、Amazonに出品されている商品の値段を他のECサイトのものと比べ、利益が出そうなものを探し出してくれるというものです。

これまでには買い切りのツールも販売していたことがありましたが、現在利用可能なのは定額制のセドリオンProのみとなっています。

参考:セドリオンPro

トレジャーパーフェクト

トレジャーパーフェクトは、競合相手が少ないものの、利益が出しやすい品物をリサーチしてくれます。パソコンからはもちろん、スマートフォンからの利用もできるので、いつでもどこからでも確認することができるのも大きな特徴です。

また、検索結果のフィルター機能も充実しており、値段や発売された日程などの順番に並べ替えることができます。そのため、希望の条件に近い品物を見つけ出しやすく、素早く仕入れを行うことができます。使用料は初月のみ9,800円で、翌月からは3,980円となっています。

参考:トレジャーパーフェクト

便利なツールを活用して作業の効率化を図りましょう

手作業で行なうと時間がかかる業務を自動化することで、空いた時間を別のことに割くことができるようになります。こうした工夫を凝らすことで、売り上げのアップにつながっていくのです。ただし、全てをツールに頼り切ってしまうと、何らかの問題でサービスが使えなくなってしまった場合に困ってしまいます。あくまでもツールは補助として考えて、導き出されたデータをしっかり自分の知識として蓄えていくことこそが大切なのです。

そのため、初心者の頃からいきなりツールに頼るのではなく、ある程度経験を積んだ後に導入するのがおすすめです。せどりビジネスを手探りで続けていく中で、この作業をもっと効率的に行いたい、ということが具体的に見えてくる時が来ます。そうなったら、今回紹介したようなツールの導入を検討してください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!